2011年04月04日

幕張新都心

A220%20%282%29.jpg

我等のチャリティー・マッチの帰り、気になっていたので
幕張新都心を少しだけ見てきました。

写真の歩道は縁石が軒並み道路側に傾き
砂と水のあとが、「液状化」のあとです。
浦安地区の液状化はかなり酷かったようですが、
ここも…。
あらためて考えさせられました。

| 13:38 | コメント(4) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

そうそう。
ひどいですよね。

浦安地区は断水がまだつづいているようです。
(先週のニュースで)。

投稿者 わたなべなおこ : 2011年4月 4日 15:33

西原さん、引き続き失礼します。
浦安地域、8ヶ月以上ご無沙汰していますが・・・
西原さん、こちらも震災の傷跡、やはり大きいですね・・・

投稿者 ちなみん : 2011年4月 4日 15:41

ん-・ニシハラさん
今・吉本 ん-・紹介内の 写真見て ぇ-・吉本 ふと思った
ぇ-・または 思い出したもの あります。
(あと 見つめ直したっちゅか ん-・でも思い出したかな)
ってゆうのはぁ
まず 過去(昔の関東大震災・阪神淡路大震災・新潟大震災
)のものと それから イマの ぇ-・まず まず
今回の 東北・関東大震災・とゆぅ ぇ-・まず過去とイマの
差 とゆうのは 当然 ものっ凄い 差では あると。
とゆうのが1点。
それともう1点は 過去よりも イマの方がじゃないけど
でも ん-・なんだろう (なんて書き込んでいいもんやら)
でもこう見てみると 「ぅわ-・かなりの傷跡 だなぁ」っ
ちゅか ちゅか ん-・なんとゆうかなぁ
(ぇ-・ちょいとココで コメント変更なんですが)
ぇ-・いま テレビの方では 他界された方々や 行方不明
または 余震・津波 もうなにもかも まずヒドイ。
(いた仕方ないと 分かってはいても...) │書・置)
で、 上記とは 関係ないコメント すみません。
ん- 西原さん まずこの前 停電ありましたねぇ
(ん-・地震の様に ぇ-・なんだろう 停電の 点検もそうで
すが で、 分かってはいても やはり 嫌になることばっ
かリで でもそうも言ってられない・ですしってゆうか)
(ん-・なんとゆうか) でもとにかく この ガレキの様な
石を ん-・なんとゆうか まずこの石を また見たら
我慢っちゅか タエネバですねぇ│ でも震災の 傷跡
は やはり かなりデカィ│ ん- 無論・吉本 復旧願う
当然ミンナも そう思って いるはず。


ん-・しか!し まだ余震は アナドレナイ。
ん-・次の余震 いつ・来るのやら・・・
余震 恐ろしや~・・・
では返信宜しくです お待ちしております。 ではでは。
(なお読んでいただく だけでも吉本 幸い・です。)

投稿者 吉本確認マシーン : 2011年4月 4日 17:55

小人の住む埋め立てのエリアは液状化は皆無でした。埋め立て方法に違いがあります。
小中の時に社会で学んだ時を思いだしました。
埋め立てする部分に囲い → 囲いの中の海水をポンプ排水で全て抜く → そこに土砂を入れて整地する。
現在の方法よりかなりの手間と時間が掛かってます。それが結果として、大正時代の関東大震災や今回の地震でも液状化しなかったと考えられます。
(実際に昭和初期まで上記の方法で埋め立てを行いました、JR線と京急線の一部区間は該当地に線路があります)
現在の埋め立て方法はお粗末なのではと感じます。囲いをしてそこに土を入れて整地するだけ、子供のお遊びみたいなものです。
関西空港の用地埋め立てでは地盤沈下が激しく、土を何度も入れて固めている ・ 鉄道駅では地盤沈下策を施したとのニュース映像を見た事があります。
現在も地盤沈下しているようです。自分の住むエリアも沈下してると思います、京急は他の区間より保線作業の回数が多いのでおそらく。

投稿者 小人部隊一号 : 2011年4月 5日 02:14

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー