2011年02月18日

高梨廣孝「1/9の小宇宙」展

0077.jpg

東京・六本木のAXISで開催されたスクラッチモデラー
高梨廣孝さんの「1/9の小宇宙」展に行って来ました。

それはまさに夢の世界でした!

スクラッチモデルというのは、プラモデルや既存の
模型キットとは異なり、部品の一つ一つを自らの手で
作り出し組み立てられた模型のことをいいます。

模型の世界には、天才と呼ぶにふさわしい見事な腕前の
モデラーが存在しますが、千葉市在住の高梨廣孝さんも
そんなモデラーの一人です。

何はともあれその作品の一部をご覧いただきましょう。

0078.jpg

0079.jpg

0080.jpg

0081.jpg

もう詳しい説明は必要ないと思います。
(すみません!車やバイクに詳しくないので・・・・・笑)

アルミや真鍮などの金属材料を旋盤やヤスリ、金槌などで
加工し、一つ一つの部品にして組み立てられた作品はまさに
模型の芸術品と呼ぶにふさわしい気品が漂っています。

真似をしようにも真似の出来ない神業の領域が存在するのを
思い知らされる、そんな一日となりました。

それでも気を取り直して、5月の静岡ホビーショーに備えなければ
なりません。

模型はそれぞれが個人のレベルで楽しむことの出来る素晴らしい
ホビーです。
最近は、女性の間にもプラモデルの愛好者が増えているとか・・・・
「プラモ女子」が大いに活躍されることを願っている「ろうがんず」
なのであります。

| 17:08 | カテゴリー:田中穂蓄


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー