2011年02月14日

三代目鶴丸

%C4%E1%B4%DD%A3%B2.jpg

西原さんのブログでも紹介していただきましたが、
4月にデビューする三代目鶴丸を描いてみました。

鶴のマークはほとんど変化はありませんが、
JALのロゴが新しくなっています。

%C4%E1%B4%DD.jpg

ちなみに、これが二代目の鶴丸です。
ロゴが右側にオフセットされており、Jの文字が大きく
なっています。
(頭の後の部分が少し下がっているのは手書きの為で
実際には三代目のイラストのようになっています)

また、Aの文字には横線がありません。
初代鶴丸は、JALの文字が同じ大きさで右側に
オフセットされています。
同じ鶴丸でも時代によって印象はかなり異なります。

3月いっぱいで姿を消すことになっているボーイング
747ジャンボジェットは、この鶴丸がよく似合いました。

日本の高度成長期に大量輸送の一翼を担った747が
この新しい鶴丸を描かれずに姿を消すというのは
何とも残念なことですが、これも時代の流れでしょうか。

今年のプラモデル界は、鶴丸を付けたジャンボジェットの
作品が増えると思います。
ハセガワも従来の200分の1のキットに初代と二代目の
鶴丸のデカールを付けた2機セットを発売しましたし・・・・
(三代目の鶴丸と新しいロゴのデカールを加えていただくと
もっといいのですが・・・・・)

| 13:12 | コメント(4) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
ニュースルームのテレビは新調したとお伺いしましたが、2代目鶴丸と先代・テレビの去就が気になっていました・・・
最初拝見して、間違い探しのように、目を皿のようにして観てしまいまいたが、田中さんの解説を拝見するまで違いが判りませんでした(汗)
自分は「A」に並々ならぬこだわりがあるのですが(笑)、鶴丸に関しては3代目の方がいいですね!!
但し、全体の印象としては、やはり「J」の大きい2代目の方が良いですね。(「J」-WAVE、だけに!?)
田中さん、昨日夕方、買い物に行き、鄙びたプラモデルショップを見つけました!!
初めて足を運んだ区域、とはいえ、近所にプラモデルショップ、は意外性と驚きでした・・・

投稿者 ちなみん : 2011年2月14日 14:06

ちなみんさん、ありがとうございます。
今や街の模型屋さんは貴重な存在ですが、お近くにあったとは・・・・・
私も初めて訪れる街に行くと、模型屋さんを探して歩くのが楽しみの一つです。
そんな街の模型屋さんには、思わぬ掘り出し物があったりするので侮れません。
絶版キットが埃にまみれて無造作に積んであったりすると、それこそお宝を探し当てたような嬉しい気分になります。
昔はそんな模型屋さんが一つの街にいくつもあったものですが・・・・・・

投稿者 ホヅミ : 2011年2月15日 13:17

実は鶴のマークのJALの文字はこの記事で初めて見ました。
と言うより、細かい箇所まで見ていない手薄な小人でした。(二代目鶴のマークの時です)
本当に飛行機好きか?!と疑う自分がいます。ANAの一つ前のマーク(帆船)はしっかり見てたのに。

投稿者 小人部隊一号 : 2011年2月16日 07:53

小人部隊一号さん、ありがとうございます。
ANAの一つ前のマークと言うのは、ひょっとしてレオナルド・ダ・ヴィンチの考案したヘリコプターのことをさしているのでしょうか?
確かに帆船のような形をしていますが、あれはネジのらせん状のヒラヒラを表したもので、これを回転させて空気の階段を登ろうと考えたんですね!
残念ながらこれでは浮上出来ませんが、実際にエンジンを取り付けて回転させ浮かび上がろうとした人はいます。

投稿者 ホヅミ : 2011年2月21日 12:43

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー