2011年01月27日

分かっちゃいるけど・・・

韓国映画「ハーモニー 心をつなぐ歌」を観てきました。

20110127.jpg

フィクションですが、物語のモデルは実在の女子刑務所内で組織されている「女性合唱団」です。

5人が生活する雑居房、
刑務所内で出産すると18ケ月間だけは我が子と暮らせる規則、
刑によって色分けされた囚人服、
受刑者に好意的な刑務官、

脚色されているとは言え、興味津々でした。


実のところ、ストーリー展開は、観ながら予想できる部分もありました。
でもそれでも、心に深い傷を負いながら、愛する人への思いを歌に込める。
その切なくも美しいハーモニーに涙が止まりませんでした。

特にアイルランド民謡の「ダニーボーイ」、
その歌詞がストーリーと重なって・・・胸が熱くなりました。
名曲ですから、きっと聴いたことがあると思いますよ。

| 07:45 | コメント(3) | カテゴリー:福原奈見

コメント

福原さん、おはようございます!!
今回、背景が複雑ですが、「愛」と言っても家族愛が占める部分も大きいようにお見受けします。
自分自身は、胸に秘める「愛」の方が多い気がします・・・
もちろん、自分で伝えないと相手の方には伝わらないので、表現しますが、行動と伝え方に工夫する事に心を砕きます。
・・・とはいえ、傍からは非常に判りやすいようですが(笑)

投稿者 ちなみん : 2011年1月27日 09:07

福原さん 無論吉本確認なんですがぁ
ぇ-・まずぅ 福原さんがね 伝えなすったもの &時刻
で、 吉本拝聴したぁ 数 → 4つです。
「ウェザーインフォメーション (9:20)」
「トラフィックインフォメーション (9:50)」
「ヘッドラインニュース (10時丁度)」
「トラフィックインフォメーション (10:50)」
以上となっておりです。


で、 福原さん 韓国映画(ハーモニー 心をつなぐ歌)?
を? 観賞ですかぁ?・・・ん-・なるほどぉ
ん-・実はですねぇ 吉本の 母も ×2・・・ぇ-・実は~
(無論この映画ではなく)
ん-・実は・ぇ-・吉本の・ね 母はぁ 実は以前 ×2
ぇ-・以前 テレビでも ぇ-・放送されていたぁ ぇ-・実は
ぇ-・ペ・ヨンジュン( &チェ・ジウ)主役のぉ ぇ-・実は
「冬のソナタ」 を テレビィで~(見)
(で、 韓国とはぁ ぇ-・かけはなれますが)
ぇ-・実は吉本の母 ぇ-・実は → ぇ-・「チャングム」を
もぉ 見てはいましたねぇ(書・置) で、 (上記のね)
ぇ-・コメントね ぇ-・には戻りなんですがぁ
実は吉本の母 → ペ・ヨンジュン(チェ・ジウ)に他、
で、 パク・ヨンハに他、 で、 イ・ビョンホンに他、
ぇ-・それから リュ・シウォン?・・・だったかな ×2
で、 イマじゃぁ 東方神起までと 口(くち)ニ スルホド
ナンデスゥ ぇ-・なんで イマは 東方シ・・・(書・置)
(ん-・たまに 口からぁ ぇ-・こぼれる程 書・置)
あっ・そうだ そ~ぅだ そういえばそうだ
実は以前 親父 → 「昔俺はぁ 韓国映画 よく観ていた
」と 言っていたのを 今吉本 ココの地点 思い出しです
ぁっ ヤバっ ちょいと長文だったかぁ?・なぁ?
福原さん すみません 失礼しました。
で、 福原さん 「ハーモニー 心をつなぐ歌」 とゆう
ぇ-・映画はぁ どうでしたか? 楽しめましたでしょうか
とゆうよりぃ・・・感動? ×2かなぁ?(書・置)
では福原さん 長文にはなりましたが ぇ-・すみません。
では吉本これにて 失礼 致しまぁす。 ぇ-・ではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2011年1月27日 12:56

韓国映画でも、この手のストーリーなら(^-^)
わたしも見てもいいかな?

でもさぁ~
「お涙ポロポロ系」はアジアらしいいやらしい
感じですよね。
こう・・・わざとらしいというか。
そこが欧米映画とは違うセンスのなさなのかな。

投稿者 わたなべなおこ : 2011年1月27日 21:47

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー