2011年01月17日

鶴丸が復活!?

%C4%E1%B4%DD.jpg

かつて日本航空のシンボルマークだった「鶴丸」が
復活することになるかも知れません。

今朝の一部新聞の報道によりますと、経営再建中の
日本航空は、「鶴丸」のロゴマークを4月に復活させる
方針を固めたとのことです。

写真の「鶴丸」は2008年6月2日のJ-WAVE
ニュースルームのブログに掲載した私の手描きの
拙いロゴマークです。

2008年5月いっぱいで姿を消した「鶴丸」のロゴマーク
を惜別の思いを込めてニュースの原稿用紙にフリーハンド
で描いたもので、このブログの最後には「鶴丸は大空から
その姿を消しても、日本の商業デザイン史に残る傑作として
いつまでも人々の記憶にとどまることでしょう」と結んで
います。

それから2年半、日本航空はまさかの経営破綻でいま
再建への険しい道のりを歩んでいます。

そうした中で報じられら鶴丸ロゴマークの復活、
新しいロゴマークはJALの字体などを多少変更する
ようですが、鶴をモチーフにしたデザインはそのまま
活かされるようです。

ロゴマークの変更には億単位の費用がかかるため、
社内には難色を示す意見もあるようですが、
1960年に登場し日本航空の発展と共に世界中を
飛び回った鶴丸のロゴマークを是非復活して欲しいと
思うのは私だけではないと思います。

鶴丸が姿を消して以来、その復活を願っていただけに
今回の復活報道は嬉しいかぎりですが、果たして実現
の運びになるのかどうか、今後の動きに注目したいと
思います。

それにしても以前に描いた鶴丸が再び役に立つとは
思ってもみませんでした(笑)

| 13:17 | コメント(4) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
そうですか、鶴丸、復活への道を歩き始めたのですね!!
自分は、3日前夜、タイガーマスク最終回で鶴丸を観ました。
金曜夜、という事で、田中さんのデスク勤務・1960年生まれの竹内さん、と役者が揃い過ぎていました・・・
自分、24年前、専門学校・デザイン学科で学びましたが、丸い線がどうしてもうまく描けず日々苦闘、田中さんはフリーハンドで流麗なデザイン、驚嘆致しました!!
・・・このコメント、同じく’60年生まれ・のび太`@さいたまさんが前回おっしゃっていましたね。

投稿者 ちなみん : 2011年1月17日 14:19

ああ~。このニュース、今朝のテレビで知りました。
よかったのか、わるかったのかよくわかりまへん。

ただ単に、JALの最盛期時代を懐かしんで
マークを戻すのなら止めたほうがいいですね。
昔は、昔。今は今。


あと・・・ただ単にデザイン料をデザイナーにオーダーするのをケチって戻すんであれば・・・いたしかたない
気もする。

投稿者 わたなべなおこ : 2011年1月17日 21:55

ちなみんさん、ありがとうございます。
今朝、共同通信からも出稿があり、8時台のニュースで
放送させていただきました。
きのう、ブログを書いた後、模型屋さんに立ち寄って
早速、ハセガワの200分の1日航ジャンボ2機セットを購入してしまいました。
このキットには日本航空の鶴丸のデカールが新旧2セット入っています。
4月までに完成するといいのですが・・・・・

投稿者 ホヅミ : 2011年1月18日 09:48

わたなべさん、ありがとうございます。
勿論、わたなべさんのようなご意見が数多くあるだろうことは承知いたしております。
それでも懐古趣味ではなく、前向きな姿勢であることを温かく見守りたい!そんな気持ちなのです。
日本航空に対する風当たりは、日航を食い物にした輩に向けるべきで会社そのものに罪はないはずです。
自らの国の航空会社を温かく見守ることは、その航空会社を育てることにもつながるのではないか、そんな気がします。
もっとも、航空マニアでなければこんな気持ちにはならないでしょうが(笑)

投稿者 ホヅミ : 2011年1月18日 10:04

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー