2009年11月23日

THE パプスブルグ展


 「パプスブルグ」…
 この言葉が、なぜか、覚えられません・・・。
 「パブスブルク」とか、「パスブルク」とか・・・・
 微妙に違うのです ・・・ 
 北朝鮮の万景峰号(マンギョンボンゴウ)と同じくらい
 苦手です・・・
 
 でも!!
 とにかく行ってきました~!新国立美術館

 bijyutukann.jpg   bijyutukann2.jpg


 「受胎告知」の絵を見てみたくて訪れたのですが、
 出口で待ち構えるように出店している「デメル」のチョコの前に
 一番長くいたかも。。。

 絵がかけられている壁の色がとてもカラフルで驚きました。
 どの肖像画も血が通っているような感じがしました。
 


 
 
 

| 12:15 | コメント(4) | カテゴリー:杉江奏子

コメント

杉江さん、休日勤務、お疲れさまです~

今日は、レイチェルさんの9時間スペシャルを聴きながら作業中、たった今お昼が終わったばかりです^^

レイチェルさんに「杉江奏子さん」とフルネームで呼ばれると、うれしい反面、こそばいような感覚もありますね^^;

自分は、28年前の4日後(今年と同じく金曜)、NHK語学講座のドイツ語講座を観始めたのですが、ハプスブルグはすっと頭に入りました^^
ちなみに、語学講座の一番最初は、同じ28年前11/9(月)、ドイツ語講座は2番目に始めました♪

杉江さん、確かに、「THE ハプスブルグ」のお写真、背景といい、リアルに訴えかけてきますね!!

杉江さん、トラフィックの字の件、杉江さんの名誉の為にも、あえて言及しませんでした^^
ちょうど4週間前、「杉江さんがふんぞり返って・・・」は、ストンさんのネタ(作り)だと信じたいのですが・・・

投稿者 ちなみん : 2009年11月23日 13:35

再び失礼します。
もし間に合うようでしたら、↑直前の投稿、ピストンさんが「ストン」さんになってしまいました・・・
大変失礼致しました・・・

投稿者 ちなみん : 2009年11月23日 13:39

万景峰号のが難しいんじゃ!?

投稿者 ピー : 2009年11月25日 23:04

私は「ポリニャック伯夫人(ベルバラの登場人物)」がどーーーしても覚えられませんでした。カタカナ苦手。

投稿者 とまる : 2009年12月 1日 17:47

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー