2007年12月14日

決勝はミランVSボカに…

P255.jpg

1対0…
圧倒的に支配され、でも枠に飛んだシュートは同じくらい!

後半途中までは0対0…

うーーーーん!
「差は歴然としてあったけど、良くやった」かな…
3位決定戦で勝つと負けるでは評価が大きく変わりそうですね!
ご苦労様、お疲れ様は日曜日が終わってから、
気持ちを切り替えて「エトワール・サヘル」!

| 10:43 | コメント(6) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

ミランは動きの一つ一つが、さすがというか・・・余裕があるように見えました。(少しの隙も見逃さないし)
それでも、許した得点は1点だけだし、シュートも打っていたし、後半の半分位までドローでしたから、ミラン側にも焦りはあったと思います。
浦和は頑張りましたよ!素晴らしかった!!(勿論サポーターの皆さんも)
それにしても山田選手のゴールは本当に惜しかった(泣)
闘莉王の負傷も心配ですが、とにかく日曜にサヘルに勝って、3位で終わりましょう!!

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2007年12月14日 12:43

サッカーを愛する西原さん、日本のクラブも代表も世界を相手に負けても「よくやった」と言われなくなる日が早く来ればと思います。
負けたら「喝っ!」しかない!そうです。1億総セルジオ越後になるんです(笑)

投稿者 カタナボーイ : 2007年12月14日 15:10

にゃんにゃんにゃんこ★さん:ミランはボールを持つと判断も早く、パスコースが2つ存在し、浦和は1つのみでしたね!これが埋められない差だと思います。
枠に飛んだシュートがほぼ同じといっても、浦和は点の匂いがしませんでした。
サッカー界全体で考えていく問題ですね!
とりあえず日曜日会場で応援してきます。

投稿者 ニシハラ : 2007年12月14日 16:55

カタナボーイさん:差はありますね!しばらく「喝!」入れていないので、みんなで「喝!」入れましょうか?
日曜日会場で日本代表、いやアジア代表を応援してきます。

投稿者 ニシハラ : 2007年12月14日 16:57

西原さん、お疲れさまです。
1点を取るのがいかに難しい、の実例でしょうか…
あさって日曜の結果を、固唾を呑んで見守りましょう!!
やはり、“恐るべし、ACミラン!!”という事でしょうか…

投稿者 ちなみん : 2007年12月14日 17:02

ちなみんさん:日曜日声援おくってきます。「恐るべしカカー!」ですね。

投稿者 ニシハラ : 2007年12月14日 17:12

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

バックナンバー

カテゴリー