2007年08月28日

新内閣発足

P183.jpg

参議院選挙の大惨敗を受けて、きのう発足した「安倍新内閣」。
これから国民はこの内閣に対しどんな評価(支持率)を下すのでしょうか?
われわれも注意深く見て行きたいものです。

| 09:09 | コメント(1) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、おはようございます!!
昨日のJAMは、新内閣発足スペシャルの内容で、いつも以上に注目して耳を傾けておりました。
昨日18時・上野さんのニュースも、陣容の発表で、今まで自分が意識していなかったのかもしれませんが、ニュースほとんどが1つのテーマ(あとは株価)というのは初めてでした…
陣容の顔触れを聞いた第一印象は???でしたが、詳しい解説を聴けば、失望してしまいました。
自民党内の1か所を除いた中でのバランスが取れた人事との事でしたが、国民よりも自民党内の力学を優先させており、番組内に寄せられたメールと同意見でした(角谷さんは手厳しい、と仰っていましたが、当然ではないでしょうか)
年金問題等、待ったなしの問題も多く、少しずつ改善のレベルではない!!と感じるからです。
自分は、政治家も、個人の資質に期待したい、と考えていますが、自民党内では、一政治家の力では覆せないとの事で、余計残念でした…
いつもは辛口の角谷さんが、“今後の新内閣の仕事を見て判断しましょう”と仰っているので、そのお言葉に一筋の希望を託し、見守りたいと思います!!

投稿者 ちなみん : 2007年8月28日 10:28

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー