2007年03月06日

春の嵐の後に

春の嵐から一夜明けた今朝の東京です。


IMGP3760.JPG

発達した低気圧が日本海を通過した影響で、
昨夜の東京は強風が吹き荒れました。
今朝は、道路のあちこちに壊れた傘の残骸が
捨てられていました。

地平線から姿を見せた太陽が東京タワーを
ランタンに変身させた瞬間をカメラに収めていたら
旗本さんに後姿を撮られてしまいました。
(旗本さんのblog参照)

「早起きは三文の徳」とはよく言ったものです。

| 11:00 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
もちろん、旗本さんの記事で承知しておりました!
普段だと、“あれ、東海林さんの記事かな…”と思うところですが。
期待しながらお待ちしておりました…
自分は、昨日帰り道、特に新鎌ケ谷での乗り換えの際、台風並みの暴風雨で大変でした…(傘は大丈夫でしたが)

投稿者 ちなみん : 2007年3月 6日 13:11

これですね!!
あの時激写していたモノは(^^
こんな風景が見られるなんて羨ましいです。
いろいろな物を薙ぎ払って行った嵐でしたが、
せめて、自分で持っていた傘に残骸は
持ち帰って頂きたいなぁ、と思ってしまいます。

投稿者 手回し電話 : 2007年3月 6日 15:47

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー