2007年02月01日

鬼えほん

鬼の世界の友情を描いた感涙の絵本です!

1.jpg

こころの優しい赤おには、村人たちと仲良く暮らしたいと思っていました。


2.jpg


友達の青おに君に相談したところ、
「ボクが、人間たちのところで、暴れているところへ
キミがボクの頭をポカポカ殴る。そうすれば、
人間たちは、キミをいいおにと、安心するに違いない!」と
赤おにに花を持たせるのです。


3.jpg


そのおかげで、赤おには、楽しく過ごしました。


4.jpg


でも、やっぱり、青おにのことが心配になって探しに行くと、
家の前に紙が貼られてあって、

「キミとボクが付き合っていると、
村人たちが心配になるだろうから、
ボクは旅にでます。
どこにいっても、キミの幸せを願っています。
さようなら、からだを大事にしてください。
どこまでも、キミのともだち  青おに  」
と書いてありました・・・

それをみた赤おには・・・・・


6.jpg


おに同士の会話が素晴らしく、
表情が本当にいい!!
是非、手に取ってみてください。

| 13:03 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー