Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2021年04月07日
ENGLISHMAN / AFRICAN IN NEW YORK / STING AND SHIRAZEE

0018107072.200.jpg

今日ピックアップするのは、70位に初登場!
STING AND SHIRAZEE、「ENGLISHMAN / AFRICAN IN NEW YORK」
先月リリースになった、スティングのNEWアルバム『Duets』
アルバムには、彼の長いキャリアの中から、
デュエットやコラボレーションした全17曲が収録されています。

アルジェリア、"ライ"の歌手、シェブ・マミをはじめ、シャギー、ズッケロ、
エリック・クラプトン、ハービー・ハンコック、メアリー・J. ブライジ、
フリオ・イグレシアスなどなど、、、多彩な顔ぶれ。
その中で、唯一の新録となっているのが、スティング自身の名曲、
「ENGLISHMAN IN NEW YORK」のセルフカバーです。

こちら、昨年、コロナ禍で、ベナン出身のアーティスト、シラジーが曲をカバーし、
それを聞いて、気に入ったSTINGが、「じゃあ、一緒にやろうぜ!」とコラボしたそう。
先日、アルバム・リリースを記念して、
アメリカのテレビに、STINGとシラジー、一緒に出て演奏したそう。
その時のSTINGのMCです。

「この1年は、ずっと一人だけで演奏していました。
それが音楽のいいところで、それでも、人と繋(つな)がることはできるんですが、
実際に同じ部屋で、誰かと一緒に音楽をやると、
まったく違う化学反応が起こるんです」

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年04月06日
COZY / chelmico

chelmico-COZY.jpg
今日ピックアップするのは、47位に初登場! chelmico、「COZY」
RachelとMamikoからなるラップ・ユニット、chelmico!
4月16日には、シングルと同じタイトルのミニアルバム「COZY」もリリースになります。

ミニアルバムについて、chelmicoのふたりは、、、

「当たり前にできてたことが当たり前じゃ無くなってしまった、2020から今にかけて、
自分にとっての日常を取り戻すための作品です。
これを聴く人の口角も、ちょっと上がったら嬉しいな」 と、コメントしています。

先日、J-WAVEの特番で、久々に、RachelとMamikoに会いましたが、、、
Rachelは、先月、結婚&妊娠を発表!
・・・お腹に新たな生命を宿してました。 

ミニアルバムもリリースになりますが、
お子さんも、「まもなく、リリース、いま完パケ中!」って言ってました(笑)

・・・完パケ? 完全パッケージの略です。
ダブルリリースになりそうなので、体に気をつけて頑張ってください!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年04月01日
ADDICTED / JORJA SMITH

0401.jpg

本日ピックアップするのは、今週64位に初登場。
JORJA SMITH、「ADDICTED」
デビュー前は、スターバックスの店員として働きながら、音楽活動をし、
アーティストへの道を目指していたジョルジャ・スミス。

2016年、18歳でデビューし、「Blue Light」という曲で、高い評価を受けました。
2年後、2018年にリリースしたデビューアルバム『Lost & Found』で、
世界的にブレイクし、グラミー賞では新人賞にノミネート!
日本にも、当時、サマーソニックで来日しました。
以来、まだセカンドアルバムのウワサは聞こえてきませんが、
今年最初のシングル「Addicted」をリリースしました。
本人曰く、この曲は、
相手よりも、自分の思いのほうが大きい、
自分は相手のことばかり考えているのに、
相手は、それほど気にかけてくれない----
そんなアンバランスな恋愛関係を歌っています。

<addicted>日本語だと、、、
「病みつき、中毒、ふける、夢中、、、」 なんて意味ですね。


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月31日
CENTI / にしな

247_6th_3M.jpg
今日ピックアップするのは、92位に初登場! にしな、「CENTI(センチ)」
注目のNEWアーティスト<にしな>

2017年頃から、ライヴハウスで活動をはじめ、
バンドや、セッション・ユニットでも活動したのち、2019年からソロへ!
YouTubeでの動画投稿などでファンを獲得し、
あの、川谷絵音が実施したボーカリスト募集の<twitter企画>では、
2700人の中から、にしなが選ばれ、
絵音くん曰く・・・「声の良さがダントツでした。」とコメントしています。

そんな、にしな、
4月7日にファースト・アルバム『odds and ends』をリリースします。
ちなみに、彼女が音楽にハマったキッカケを聞いたところ、、、
にしなのお母さんが、音楽が好きで、ずっと自分の周りに音楽があったそう。
現在、22歳ですが、にしなは、小学生の時、
夜寝る前に、家にあったカセットテープを聴いてたそうです。
なお、そのカセットテープ、A面は、槇原敬之。 B面は、スピッツ!

A面、B面、なつかしい響きですが、、、最近、またカセットも人気みたいですね。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月30日
THE KISS OF VENUS / PAUL MCCARTNEY AND DOMINIC FIKE

0330.jpeg
今日ピックアップするのは、75位に初登場!
PAUL MCCARTNEY AND DOMINIC FIKE、「THE KISS OF VENUS」

サー・ポールは、御年78歳、、、そして、ドミニク・ファイクは、25歳!
かなりの<年の差コラボ>ですが、、、こちら、昨年12月にリリースされた
ポール・マッカートニーが、たった1人で作り上げたアルバム『マッカートニーIII(スリー)』を、
錚々(そうそう)たる顔ぶれのミュージシャンたちが、カバーやリミックスで、再構築したアルバム
『マッカートニーIII IMAGINED』からの1曲です。

アルバムに参加したのは、このドミニク以外に、
アンダーソン・パーク、Beck、ブラッド・オレンジ、デーモン・アルバーン、
QUEENS OF THE STONE AGEのジョシュ・オム、クルアンビン、
マッシヴ・アタックの3D、セイント・ヴィンセント、、、など!
人選は、ポールが自ら行ったそうで、、、
ポールの友達、ファン、さらに新たに知り合ったミュージシャンが参加。
ポールから、「オレのアルバムの曲、好きにやっちゃって!」
な~んて、あの、サー・ポールに頼まれたら、、、
断る人はいないでしょう!! っていうか、断れない!?
IMAGINEDアルバムのデジタルリリースは、4月16日。
CDや、アナログは、7月になるそうです。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月25日
GET HIGH / CHET FAKER

0017815557.200.jpg

本日ピックアップするのは、今週94位に初登場。
CHET FAKER、「GET HIGH」
チェット・フェイカーは、オーストラリア・メルボルン出身、
現在、32歳のシンガーソングライター。

デビュー前は"ニック・マーフィー"という本名で活動していましたが、
オーストラリアに同姓同名のアーティストがいて、ライブに来たお客さんから、
「え〜、ニセモノじゃん!」と言われてしまったそう。
そこで尊敬するジャズ・ミュージシャン、チェット・ベイカーの名前をもじって、
"チェット・フェイカー"と名乗るようになりました。

ちょっと、ふざけた名前にもかかわらず、、、、音楽的には高い評価を受け、
2014年にリリースしたアルバム『Built on Glass』は、全豪チャートでNo.1を記録!
しかもオーストラリアのグラミー賞、ARIAミュージック・アワードで、5部門受賞!

しかし、2016年に、チェット・フェイカーの名前を封印し、
今度は、本名のニック・マーフィーで活動することを宣言しましたが、、、
それから5年経って、、、ふたたびチェット・フェイカーに戻しました。

1度封印したはずの名前を、なぜ復活させたのか?

本人曰く、、、「音楽に導かれた」
「できあがった曲を聴いてみたら、とてもチェット・フェイカーっぽかった」
というのが理由だそうです。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月24日
THE TIME HAS COME / DOUL

d55377-97-931316-1.jpg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
DOUL、「THE TIME HAS COME」
現在、17歳。福岡在住のNEWアーティスト、Doul!

昨年9月に、「16yrs」でデビュー以来、
7曲目の配信シングルをリリースしました。
今作のテーマは、ロック!
実は、以前、TOKIO HOT 100にゲスト登場したときも、、、
Doulはロック好きで、、、ニルバーナや、あと、AC/DCが特に好きだ!って言ってました。
だからなのか、、、新曲のMVでは、
ダウルが一人で、ロックレジェンド風に扮した5人を演じ、架空のバンドを組んでます。
例えば、ギターは、AC/DCのアンガス・ヤング風。
ベースは、モーターヘッドのレミー・キルミスター風。
あと、鍵盤は、キーボード奏者、ビリー・プレストン風。。。

17才ですが、なかなか渋いセレクションです。
ちなみに、ドラムは、、、<原宿のKAWAIIキャラ風>です!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月23日
DO IT RIGHT / REI AMI feat. AMINE

350x350.jpg
今日ピックアップするのは、86位に初登場!
REI AMI feat. AMINE、「DO IT RIGHT」

韓国のソウルで生まれ、現在25歳のレイ・アミ。
6歳のころアメリカに移住、メリーランド州で育ったそう。
本名はサラ・リーと言いますが、、、子どものころから『セーラームーン』が大好きで、
アニメのキャラクター"セーラーマーズ"こと火野レイと、
"セーラーマーキュリー"こと水野亜美の2人の名前を合わせ、
"レイ・アミ"と名乗っています。

本人によれば、この名前は自分の二面性を表しているとのこと。
大胆で情熱的なレイと、
内気でおっとりしたアミの両極端の性格をあわせ持っていると語っています。
そんなレイ・アミ、音楽にも二面性があるのが特徴で、
放送禁止用語を交えたイケイケなラップをやるときはレイ、
「Do It Right」のようなメロウな曲をやるときはアミ。
さらに1曲のなかにその両方が入っていて、
途中でテンポや曲調が変わり、レイからアミに変身することもあるそう。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月18日
MY EYES / GRACE AIMI

ai2.jpg

本日ピックアップするのは、今週65位に初登場。
GRACE AIMI、「MY EYES」
2000年生まれ、沖縄県出身のグレース・アイミ。
もともと、YouTube で、弟と一緒に<Grace & Gabe>として活動をスタート、
いろんなカヴァー動画をのせ、それが話題となり、
デビュー前にしてチャンネル登録者数は10万人超え!
昨年8月、本名のGrace Aimi名義で、
Awichや、MIYAVIなどを手がける、
Chaki Zuluのプロデュースでデビューしました。

本人に、音楽を作りはじめたキッカケを聞いたところ・・・
落ち込んでる時に日記を書いてたら、
メロディが突然思いついて、自分のセラピーとして曲を作った。 ・・・とのこと。

エントリーした3rdシングル「My Eyes」は、「私の視点」という意味で、
グレース曰く、、、<二股>や<浮気>は曲で表現すると、
ネガティブな曲や寂しい曲ばかりなので、自分なりに、
<面白くてハッピーな恋愛ストーリー>に変えて作ったそうです。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月17日
YOUTH LOVE / クボタカイ

main.jpg
今日ピックアップするのは、93位に初登場! クボタカイ、「YOUTH LOVE」 
1999年、宮崎生まれ、現在21歳のクボタカイ。
いまは、福岡を拠点に活動しているラッパー/トラックメーカー/シンガーソングライターです。

来月、4月7日に、1stフルアルバム『来光(らいこう)』のリリースしますが、
そこからの先行シングルが「YOUTH LOVE」。
クボタくん、、、音楽をはじめたキッカケは、
「フリースタイルラップおもしろい! やってみたい!」と思い、
『フリースタイルダンジョン』や、『高校生RAP選手権』を見て、
お風呂で一人でラップしていたそう。
その後、自身も大会に出場するようになり、好成績を残しますが、
自分で、曲を作り出したキッカケは、、、「失恋」
失恋をきっかけに、自分で曲を書き始めたそう。 ある意味、ふってくれてありがとう!?
そんな、クボタカイくんのプロフィールを見ると・・・

■好きな食べ物:カワハギ
■趣味:イラスト、釣り、読書、ゲーム、サーフィン
■特技:鳥肌を自在に立たせられます

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月16日
彼と私の本棚 / アイナ・ジ・エンド

product_1032795.jpg.jp2

今日ピックアップするのは、86位に初登場!
アイナ・ジ・エンド、「彼と私の本棚」
バンドBiSHから、現在、ソロ活動中のアイナ・ジ・エンド。
2月に初のソロアルバム『THE END』をリリースしたばかりですが、
今月、早くも新作EP「内緒」をリリースしました。
そこからの1曲が、「彼と私の本棚」
こちら、アレンジとプロデュースは、OvallのShingo Suzuki。
演奏には、同じくOvallのメンバー、mabanuaと関口シンゴも参加しています。
アイナ曰く・・・春が来そうなんだけど来ない、叶いそうなんだけど叶わない。
そんな<少しの明るみのある恋の歌>です。

さて、「彼と私の本棚」 と言うことで、、、
アイナの家の本棚に、どんな本があるのか聞いたところ、、、

太宰治。 あと、カフカも、ちょっと前は好きでよく読んでいました。
根暗なのか、前向きなのか、わからなくなってきて、
ケラケラ笑えて、元気になれます。 という答えが、、、
 
太宰とカフカで元気になれる!?  暗さと不条理!? 珍しいかも!?

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月11日
ONE MORE / SG LEWIS AND NILE RODGERS

210311.png

本日ピックアップするのは、今週71位に初登場。
SG LEWIS AND NILE RODGERS、「ONE MORE」
現在、26歳のSGルイス。

これまで、EPや、コラボレーション含むシングルなど、30曲近くをリリースしていますが、
先月、1stアルバム『times』をリリースしました。
「ONE MORE」でコラボしているのは、<68歳>の大先輩!
Mr.カッティング・ギター! Chickのナイル・ロジャース!

ナイルは、元々新しい音楽や新人ミュージシャンに対して、とてもオープンな人で、
4年前にアビー・ロードスタジオで、新人アーティスト達を招いて、
<ナイル主催のスタジオセッション>を数回行ったそう。
SGルイスも、そこに参加し、その時に、ナイルの連絡先をゲット!
で、新曲「One More」を作ったとき、、、
「何か足りない!」と感じ、ダメ元でナイルに連絡したそうです。
そうしたらすぐに、「OK!一緒にやろう!」と返事が来たそうです。

SGルイス曰く・・・
「僕はディスコ・ミュージックの大ファンでレコード・コレクター。
Chicのレコードも持ってる。
ナイルはDavid BowieやSister Sledgeの音楽をプロデュースしてきた偉大な人!
彼とコラボレーションできた事は一生の宝!」
と、コメントしています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月10日
YOU'RE TOO CLOSE/FRANCIS KAREL

210310.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
FRANCIS KAREL、「YOU'RE TOO CLOSE」
インドネシアのジャカルタ出身、22歳のシンガーソングライター、フランシス・カレル。
子どものころからプロのシンガーになることを夢見ていたというカレル。
さまざまなアーティストのカバー曲をギターの弾き語りで歌い、
それをYouTubeなどで公開していました。

そんな、フランシスがよく利用しているのが、
知らない人同士がビデオチャットできるOmegleというアプリ。
まったく初対面の相手と少し会話をしたあと、
フランシスが「僕の歌を聴いてくれる?」といって歌い始めると、
相手はその歌声に口をあんぐりあけて、"Oh, my god!"状態。
なかには涙を流してしまう人もいるほど。
その様子を画面収録してTikTokに投稿したところ、
これがメチャ受けで、いまでは130万人のフォロワーを誇っています。

ちなみにデビューのきっかけは、
インドネシアの音楽フェスティバルで裏方の仕事をしていたとき、
バックステージにいた、とある人物の前でコーヒーをこぼしたこと。
それをきっかけに会話が始まり、意気投合。
なんとその人物はレコード会社の重役で、「アメリカに来ないか!?」と誘われたそう。
で、ロサンゼルスに拠点を移し、現在デビューアルバムを制作中!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月09日
VIBES / kojikoji

210309.jpg

今日ピックアップするのは、92位に初登場! kojikoji、「VIBES」

最近、いろんなアーティストとのコラボで名前を聞く、kojikoji
BASI、空音、Lucky Tapes、クボタカイなど、さまざまなアーティストから引っ張りダコ!
Kojikojiは、もともと、大学生の時にギターをはじめ、
アコースティックギターやクラシックギターを弾きながら歌うカバー動画を、
Instagramに投稿。歌とギターが、「エモい!」と、話題になってました。
先日、1年振りの2nd EP、『PEACHFUL』をリリースしました。
前作に続き、全曲の作詞・プロデュースは BASI が担当!
実は、このBASIがkojikojiの運命を決めた人物だったそうで、、、
ある日、焼き肉屋さんで、一緒に食事をしているとき、、、
「kojiちゃんは歌う人だよ!」とBASIに言われ、
音楽か、就職かで迷っていた、kojikojiは、音楽の道に進んだそう!

そんな、kojikojiの最新EPのタイトルは、『PEACHFUL』
「PEACH=桃」は、英語のスラングで、「素敵!」「気分がいい!」という意味があるので、
<PEACH+FUL>で、EPを聴いてくれた人の気分が良くなればいいな、
と思ってつけたそうです。

さらに、1文字変えると<PEACEFUL>にもなる!という裏テーマもあるそう。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月04日
OPIATE / PUMA BLUE

OPIATE : PUMA BLUE.jpg

本日ピックアップするのは、今週48位に初登場。
PUMA BLUE、「OPIATE」

26歳になったばかり、
ジェイコブ・アレンのソロ・プロジェクト、ピューマ・ブルー。
アデルやトム・ミッシュを輩出しているロンドンの芸術学校、
ブリットスクール出身です。
ちなみに、最も影響を受けた音楽は、
15歳の時に出会った、ジェフ・バックリーです。

そんな、ピューマ・ブルー、
先月、1stアルバム『In Praise of Shadows』をリリースしました。
このアルバムタイトル、「In Praise of Shadows」とは、、、
1939年、昭和14年に出版された、日本の作家、
谷崎潤一郎の有名な随筆『陰翳礼讃』の英語名。

実は、ジェイコブは、アルバムを作る前に、
谷崎の本を読み、音楽を制作したそうで、、、
<少ない方が豊かである>とか、
<暗闇や空白こそが美的完成度において重要だ>という考え方に共感し、
これまで自分が経験した暗い出来事を受け入れることで、
より良い場所へと進んでいく、、、、そんなテーマでアルバムを作ったそう。


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月03日
ソラニン/ 土岐 麻子

200.jpg
今日ピックアップするのは、60位に初登場! 土岐 麻子、「ソラニン」
<シティーポップの女王>、
<カバーの女王>と言っても過言ではない、、、土岐麻子。
リリースになったNEWアルバム
『HOME TOWN ~Cover Songs~』からの1曲。

アルバムでは、くるり、秦基博、スピッツ、桑田佳祐、indigo la Endなどの
名曲カバーが収録されていますが、アルバム1曲目に入っているのが、
2010年のヒット映画「ソラニン」の主題歌、
アジアン・カンフー・ジェネレーションのカバー。
原曲とは、がらりと変えた、オシャレなオーケストラアレンジとなっています。
ちなみに、土岐さん、アルバムのカバー曲すべてに、
個人的な、MVのロケ地イメージがあるそうで、ソラニンは、
「阿佐ヶ谷の住宅地」

なぜかというと、、、本人曰く、
「この曲は青春の暮らしのにおいがします。
大学のときは阿佐ヶ谷あたりの住宅地に住んでいる人が多くて、
いまでも青春の風景をイメージすると思い浮かんでくる町です。」

土岐さんの甘酸っぱい青春の1ページが、阿佐ヶ谷なんですね。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年03月02日
EVERYBODY'S GONNA LOVE SOMEBODY / ALFIE TEMPLEMAN

200.jpg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
ALFIE TEMPLEMAN、「EVERYBODY'S GONNA LOVE SOMEBODY」

イングランド・ベッドフォードシャー出身、18歳のシンガーソングライター、
アルフィ・テンプルマン。音楽好きだった家族の影響で、小さい頃から音楽にのめり込み、
ドラム、ギター、キーボード、マンドリン、ハーモニカなど
10種類以上の楽器を独学で覚え、15歳の時にインディーズ・デビュー。
すでに、イギリスのメディアで、新たな才能!と注目を集めています。
アルフィは、小さい頃から、いろんな音楽を聴いてきたそうですが、
5月にリリース予定の最新ミニアルバムでは、
彼が生まれる前の<ある日本の音楽>に大きな影響を受けているそう。
本人曰く・・・
『松下誠の「First Light」と、濱田金吾の「Midnight Cruisin」とかに影響受けた。
どちらもとてもSWEETで、リズムセクションが、ファンキーかつタイト、
グルーヴの中に深いものを感じるよ」 と語っています。
 ご存じですか? 
松下誠、濱田金吾

⇒松下誠さんは、70年代から活動するギタリスト、アレンジャー。
1981年のソロアルバム『FIRST LIGHT』は、80'sシティ・ポップ名盤と言われてるそう。
⇒濱田金吾さんも、70年代から活動するミュージシャン。
「midnight cruisin'」は、1982の作品。

なお、アルフィは、松下さんも濱田さんも、たまたま、You Tubeで知り、
その後、じっくり聞くようになったそうです。


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月25日
TRACK X / BLACK COUNTRY, NEW ROAD

500x500-4.jpg

本日ピックアップするのは、今週95位に初登場。
BLACK COUNTRY, NEW ROAD、「TRACK X」

この、ブラック・カントリー・ニュー・ロード、
20代前半の男女混合7人組で、メンバー全員がケンブリッジ周辺の出身。
学生時代に出会い、現在は、ロンドンを拠点に活動中です。
ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードに加え、
サックス、バイオリンもいる7人組です。

先日、デビューアルバム『For the first time』をリリースしました。
デビュー前からUKではかなり評判で、、、
アルバムでは、ロック、ジャズ、パンク、オルタナティブ、ハードコアなど、
様々な音楽から影響を受けた曲をやっています。

早くも、一部のメディアでは、「2021年の年間ベストアルバム!」なんて評価もされていて、
今、現在彼らは世界最高のバンドだ!
イギリスの新しいバンドの中で一番だ!
独創的な曲作りとテクニカルな演奏!  ・・・などなど、絶賛の嵐!

ちなみに、ベースのタイラー・ハイドは、アンダーワールドのカール・ハイドの娘。

カールは、インタビューで、
「彼らは型破りな若手バンドの一つで、ロンドンのジャズ・シーンから出てきた。
今はジャンルの線引きがなく、多くの若手ミュージシャンは
ジャンルを超えたところで活動・交流し、バンドを掛け持ちしている。
凄く健全だと思うよ!」 と、語っています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月24日
UP / CARDI B

0224.jpg

今日ピックアップするのは、71位に初登場! CARDI B、「UP」

現在、女性ラッパーの中でも人気NO.1と言ってもいいでしょう!
音楽でも私生活でも、つねに話題を振りまいているカーディB。
すでに大物感、漂っていますが、アルバムはまだ1枚しか出しておらず、
現在セカンドアルバムを制作中。「Up」は、そこからの先行シングルです。
で、曲のリリースとともに、MVも公開されましたが、、、
あいかわらずセクシーな衣裳でお尻を振りまくっていますが、
ビデオのなかで身につけている透明なプラスチックの衣裳は、もはや裸同然。
ちなみに、実生活でも透明なドレスを着て買物に出かけていて、、、
ちょっと目のやり場に困るという周囲の反応も、、、、
そんなカーディ、最近は女優業にも進出。

2019年に公開されたジェニファー・ロペス主演の映画『ハスラーズ』で
スクリーンデビューを飾っていますが、今年5月に公開予定の
『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』にも出演!
さらに現在、カーディ初の主演映画の企画も進行中だそう。。。
まさに飛ぶ鳥を落とす勢い!のBちゃん。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月18日
HOPE / ARLO PARKS

0218.jpg

本日ピックアップするのは、今週60位に初登場。
ARLO PARKS、「HOPE」 
UKから、新たな才能、アーロ・パークス。
先日、TOKIO HOT 100に、ロンドンから、リモートでゲストに登場してくれましたが、
ハタチなのに、かなりしっかりした受け答えが、、、印象的でした。

新曲「HOPE」について、アーロは、こんな風にコメントしています。
"この曲は、孤立していること、痛みの中に存在していること、
そして地球上で落ち込んでいるのは自分だけではない、、、
ということを、知ることをテーマにしています。
特に今のような時には、
物事が良くなるという必然性に焦点を当てることが重要だと思っています"

デビューアルバム『Collapsed in Sunbeams』
世界各国のメディアで、かなり評価高いアルバムです。
"洞察力と個性のあるデビュー作。
"彼女の世代を代表する声として話題になるのも当然だ!"
"計り知れないほど、心を掴むデビュー作だ!"
"現代社会の苦悩を捉えながら、ありえないほど心励ます音楽!"

・・・などなど、絶賛されています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月17日
うっせぇわ / ADO

0217.jpg
今日ピックアップするのは、79位に初登場!
ADO、「うっせぇわ」

ミュージックシーンに、突如現れた、高校生シンガー! ADO!
昨年、10月に、「うっせぇわ」でデビューしました。
サブスクや、YouTubeのMVなどで、、、人気急上昇!
歌っているのは、現在18歳のADO。
曲を作ったのは、人気ボカロPのsyudou(しゅどう)。
なかなか、インパクトのある歌詞とサウンドで、
大人や社会への不平不満を、「うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ」と、、、歌ってます。
ネットでの評判を見ると、、、、
「聴くと無敵になれる」 「歌声がやばい」 「中毒性がありすぎる」
・・という声も聞かれますが、、、、
実は、YouTubeなどで、子供達の間でも流行っていて、、、
学校や、家庭で、、、
「うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ」と言う子供達が増えてるという噂もあります。

「うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ」、、、一度聞くと、覚えちゃいまいすよ!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月16日
ALL YOU EVER WANTED / RAG'N' BONE MAN

0216.jpg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
RAG'N' BONE MAN、「ALL YOU EVER WANTED」

2017年にリリースしたデビュー・アルバム『Human』が大ヒットしたラグン・ボーン・マン。
当時、31歳の遅咲きのデビューでしたが、この春、2ndアルバムが出ます。
ボーン・マン、、、その見た目は、2メートル近い巨漢で、タトゥーばりばりで鼻ピアス。
ちなみに、彼は、学生時代、地元で自閉症に苦しむ人を助ける仕事に携わっていたり、
失業者のための自己開発プログラムにも参加し、表彰をうけるなど、
見た目とは裏腹に、真面目で優しい、ボーン・マン!

日本には、2017年のフジロックフェスティバルで来日しました。その時のエピソードです。
フジロックは、ステージから楽屋へ移動する時に、移動車に乗りますが、、、
その車内が、かなりキツキツだったので、
日本人スタッフが走って移動しようとしたら、ボーン・マンは、、、
「僕のせいでごめん! ほらほら、がんばって詰めるから乗りなよ!」
と、言ってくれたそうです(笑)  
まさに、心優しき、ボーン・マン!
人間、見た目で判断しちゃいけません!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月10日
NORMAL LUCK / カメレオン・ライム・ウーピーパイ

CLWP_210113.jpg

今日ピックアップするのは、92位に初登場!
カメレオン・ライム・ウーピーパイ、「NORMAL LUCK」
かなり、インパクトある名前です。<カメレオン・ライム・ウーピーパイ!>
こちら、ボーカルChi-(チー)によるソロプロジェクトで、
仲間には、Whoopies1号、2号がいて、作詞、作曲、レコーディング、MV、アートワーク、
すべてを、3人で手がけているそう。
Chi-は、2016年、ギターをはじめ、オリジナル曲を作り、わずか1か月で、
地元から東京のライブハウスに出演しちゃったそうです。
その後、Whoopiesの2人と出会い、上京。
以前は、路上ライブなどもやっていたそうですが、、、
最近は、仲間ふたりと、DIYで、音楽を作っています。
ボーカルChi-は、見た目、オレンジの派手な髪の色、
かなりキャラ立ちですが、、、あまり素性を明かしていません。
ちなみに、最近のインタビューで、今後の展望を聞かれた、Chi-の答えは・・・・
・カメレオン・ライム・ウーピーパイを貫いて(つらぬいて)日本のメジャーシーンに持っていく
・海外でも音楽のかっこよさで認められる
・〈カメレオン・ライム・ウーピーパイ〉がジャンルの一つになる

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月09日
WILLOW TREE / TASH SULTANA feat. JEROME FARAH

819tXxhlyFL._SS500_.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
TASH SULTANA feat. JEROME FARAH(ファーラー)、「WILLOW TREE」 
オーストラリア出身のシンガー・ソングライター、タッシュ・サルタナ。
ギターの腕前から、"ジミヘンの再来"な~んて呼ばれる25歳の女性アーティスト。
さらに、そのギターに、エフェクターやルーパーをかまし、自在に操ることから、
"ループペダル・マスター"とも呼ばれてます。
おととしのサマソニで、そのマスターっぷりが披露され、話題となりました。
そんな、タッシュ。 楽器に触れたのは3歳のとき。
おじいさんからギターをプレゼントされ、それをキッカケに、独学でギターを学び、
10代は、バンドのギタリストを担当。しかし、、、17歳でドラッグ中毒に陥り(おちいり)ます。
その後、音楽をつくることで、困難を乗り越え、
バスキング(路上パフォーマンス)で、生計を立てはじめ、
それが、音楽関係者の目にとまり、デビューへ。
ちなみに、タッシュは、ギター以外に、20種類以上の楽器を出来ちゃそう。
ギター、ベース、ドラム、鍵盤、サックス、トランペット、マンドリン、パーカッション、
リコーダー、パンパイプ、ウクレレなどなど、、なんでも出来ちゃいます。

新曲、「WILLOW TREE」について、、タッシュは、こんな風に言ってます。

「人生はいい時も、悪い時もあり、最終的には自分の意思で、
日々努力することでのみ、運命は決められるはず」 
・・・という、まさに、タッシュの信念が込められた曲!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月04日
MY WAY / STEVE AOKI AND ALOE BLACC

500x500-3.jpg

本日ピックアップするのは、今週60位に初登場。
STEVE AOKI AND ALOE BLACC、「MY WAY」

青木さん、昨年春、NEWアルバムをリリースし、
それを引っさげてツアーを行うことになっていました。しかし、コロナの影響で延期。
レギュラーで行っていたラスベガスでのDJショーも中止。
これまでは、私生活を犠牲し、世界中を飛び回るのが、人気DJの宿命でしたが、、、
去年は初めてツアーのない生活をし、家族とゆっくり過ごす時間を楽しんだそう。
「そのぶん今年はたくさんの音楽をリリースするよ!」
ということで、今月、6曲入りの『6OKI - Rave Royale』と出したり、
さらに、アーロ・ブラックとの新曲「My Way」もリリースしました。
「MY WAY」は、「どんな逆境にあっても、前を向いて自分らしく生きていこう!」
という100%ポジティブな曲です。ちなみにスティーブは、こんなことも語っています。

「昨年はそれまで当たり前だと思っていたことに あらためて気づき、
まわりのものに感謝の気持ちを持った1年だった。
僕はそれを今年も続けたい。
たとえ以前の生活に戻ったとしても、その気持ちを忘れずにいたい」。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月03日
TOP 5 / FLAMINGO CARTEL AND DJ TARO feat. EDDIE CANE AND OMMIEH

EslGBhpUUAA_TBp.jpg-large.jpeg

今日ピックアップするのは、78位に初登場!
FLAMINGO CARTEL AND DJ TARO feat. EDDIE CANE AND OMMIEH、「TOP 5」

J-WAVEナビゲーターでもある、DJ TAROの世界リリースナンバー!
ポーランドのDJ&プロデューサー、フラミンゴ・カルテルと一緒にやってます。
コラボのキッカケは、DJ TAROがやっているSPOTIFYのプレイリスト、
<RHYTHM & GROOVE>で、フラミンゴ・カルテルの曲をピックアップし、
そこから関係ができて、、、連絡を取り合うようになったそう。
コロナ禍の中、セッション的データのやりとりし、楽曲が完成!

で、曲を作って、「ボーカルが欲しい!」ってことになって、
なんでも、ボーカリストを探す<マッチングアプリ>みたいなのがあるそうで、
それは、いろんな人の歌声のデモを聞いて、「この人いい!」と思うと、
30秒くらいのデモを送ると、ボーカルを載せて返してくるらしい、、、
そんな出会いで、アメリカのEddie Caneと、オランダのOmmiehとつながったそう。
日本、ポーランド、アメリカ、オランダの、4か国コラボ!
1回も会うことなく、この曲が、完成したそう。
まさに、リモート時代の1曲です!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年02月02日
LO VAS A OLVIDAR / BILLIE EILISH AND ROSALIA

573150227bda27173aef70013f02163d.1000x1000x1.png

今日ピックアップするのは、79位に初登場!
BILLIE EILISH AND ROSALIA、「LO VAS A OLVIDAR」

昨年のグラミー賞で、新人賞にノミネートされたふたり、、、
勝者は、19才のビリーでしたが、、、
スペイン出身、25歳のNEWアーティスト、ロザリアとのコラボ。

この曲が作られたのは、実は2年前。
ビリーとロザリアが2019年1月に行ったスタジオセッションで、
曲の原型ができました。その後、ビリーもロザリアも世界的に大ブレイク!
それぞれツアーに入ったため、一緒に曲を仕上げる時間が取れず、
未完成のまま放置。でも2人ともこの曲を気に入っていたので、
いつかちゃんと仕上げたいと思っていたそう。
で、ようやく時間が取れたのは、昨年春。
ステイホーム期間中にリモートでやり取りして曲が完成しました。
この曲、大部分がスペイン語で歌われていますが、
当初、ロザリアは英語で歌うことを提案したそうですが、
ビリーが、「"ノー、ノー、ノー。スペイン語にすべきよ。だってビューティフルだもの」
と言ったそうで、、、ロザリアに教わりながらレコーディングしたしたそう。
ちなみに、ビリーはスペイン語が話せるわけではなく、
「スペイン語で歌っているけど、実際、何を言っているのか分からないわ」
と、インタビューで語っています。 音がビューティフルってこと!?

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月28日
GOOD LOVE 2.0 / PRIYA RAGU

A1TT-2Kn7dL._SS500_.jpg

本日ピックアップするのは、今週76位に初登場。
Priya Ragu(プリヤ・ラグー)、「GOOD LOVE 2.0」
このプリヤ・ラグーは、スイスのチューリッヒを拠点に活動するNEWアーティスト。

生まれも育ちはスイスですが、両親はスリランカ人です。
お父さんは、結婚式などのイベントで南アジアの音楽を演奏するミュージシャンでした。

で、プリヤも子供のころ、お父さんに連れられて演奏に参加していました。
音楽には親しんでいたものの、家で聞くことが許されていたのはタミル語の曲ばかりで、
西洋のポップミュージックは禁止! しかし、ダメといわれると余計に惹かれるもの!
プリヤは、流行りの音楽をこっそり聞くようになり、とくにローリン・ヒルに影響を受けたそう。

やがて、自分には歌の才能があるかも?と思い始めたプリヤ。
昼間はスイスの航空会社で事務の仕事をしながら、夜はオープンマイクに出演!
そして2017年、本格的に音楽の道に進もうと決意し、仕事を辞めてニューヨークへ!
そこで10曲を作り、半年後にスイスに帰国。自主制作でリリースしたところ、
R&Bとタミル音楽のフュージョンが新鮮!と評判を呼び、
メジャーレーベルとの契約をゲット!

ちなみに曲のプロデュースをしているのは、プリヤのお兄さん。
曲作りも兄と妹でやっているという、
ビリー・アイリッシュと兄フィニアスのような関係です。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月27日
COME IN CLOSER / RHYE

114304.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
RHYE、「COME IN CLOSER」
カナダ出身、マイク・ミロシュのソロ・ユニット・Rhye(ライ)
リリースになったばかりのNEWアルバム『Home』から、3曲目のエントリーです。
今回のアルバム・タイトルの「HOME」について、
ミロシュは、インタビューでこんな風に言っています。

このアルバムに『Home』と付けたのは、
僕が家庭(Home)を持ちたいと強く思っているからなんだ。
この10年から15年ほど、僕の人生は、波乱万丈(はらんばんじょう)だったけど、
初めて家庭を持ちたいと思ったんだ。 心の拠り所(よりどころ)を築きたいと。
恋人との関係も良好だったし、自宅で音楽を作りたいと考えた。
2人の新しい家にホームスタジオも移転した。
ロサンゼルスの郊外マリブの丘のてっぺんにある家で、
そこは、雲の上って感じなんだ。
創造性を高めるにも最適だし、安(やす)らげる聖域(せいいき)のような場所なんだ。

いまは、世界が、STAY HOME、STAY SAFE。
居心地がいい、HOME、、、大事です。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月26日
DRIVERS LICENSE / OLIVIA RODRIGO

Olivia-Rodrigo.jpg

今日ピックアップするのは、85位に初登場!
OLIVIA RODRIGO、「DRIVERS LICENSE」

▽オリヴィア・ロドリゴは、2003年生まれ、現在17歳のシンガーソングライター。
今月始めにリリースしたこのデビューシングル「drivers license」は、
なんと、全米チャートでいきなりのNo.1。
さらにイギリス、オーストラリア、オランダ、ノルウェーなどの公式チャートでも
1位を獲得し、大注目されています。
いくら宣伝に力を入れたとしても、パッと出の新人が
いきなり、世界的にブレイクするのは・・・かなり難しいものですが、
このオリヴィアちゃん、パッと出じゃありません!
実は、13歳から、女優として活躍中。特に有名なのは、
Disney+で配信中のドラマ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の主役。
その名の通り、当然、歌とダンス満載で、オリヴィアはドラマのなかで、
ずっと歌声を披露し、昨年リリースされたドラマのサントラにも、
ソロナンバーが収録されていて、歌の実力は証明済みでした。
すでにかなりのファンベースがあり、
この曲のリリース時には、Instagramフォロワー数は240万人ほど。
それが、現在は、、、倍! 500万人にまで増えています。
ちなみに、この曲「DRIVERS LICENSE」は、彼女の<失恋経験>を歌った曲です。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月21日
ANTIDOTE / NAO feat. ADEKUNLE GOLD

artworks-KTZCKFBNqdEK-0-t500x500.jpg

本日ピックアップするのは、今週95位に初登場。
今週95位にNEWエントリー。 NAO feat. ADEKUNLE GOLD、「ANTIDOTE」
イギリスのイーストロンドン出身のシンガー、ネイオー。

多くのミュージシャンや俳優を生んだ名門、
ギルドホール音楽演劇学校でジャズを学び、2014年にデビュー。
以来、ブリット・アワードやグラミー賞にもノミネートされています。
2018年には、来日公演も行っています。

そんな、ネイオーの新曲「Antidote」は、"解毒剤"という意味で、
「あなたは私の解毒剤よ」と歌っています。
コロナ禍で世界が暗いムードに包まれている今、
この曲がみんなの治療薬になれば......と思って書いたそう。

ちなみに昨年、第一子を出産してママになったネイオー。
偶然にも、この曲にフィーチャーされているナイジェリアのシンガー、
アデクンレ・ゴールドにも子どもが生まれ、ダブルのおめでた。
2人にとっては、生まれたばかりの子供たちが、心をいやす解毒剤!
この曲「Antidote」は、そんな子どもたちに捧げた曲でもあるようです。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月20日
音がする / YUIGOT +長谷川白紙

otogasuru_MV1.jpg

今日ピックアップするのは、48位に初登場!
YUIGOT +長谷川白紙、「音がする」 
千葉県在住の大学生/トラックメイカー、yuigotと、
1998年生まれ、新進気鋭の音楽家、長谷川白紙によるコラボ・ナンバー「音がする」
曲について、長谷川白紙くんに聞いたところ・・・
この曲はもともと、ストレートに<クラブ>へのラブソングとして書いたそうです。
長谷川くん曰く、、、
重たい扉を開けた時に流れ込んでくる音への高揚、
出演者の放った音に、肌が沸き立つ感覚、
その場、全体がうねり、咀嚼するかのような歓声など、、、
なるべく全てを、閉じ込めようとした。 ・・・とのこと。

ちなみに、コラボしたふたりは、もともと仲良がいいそうで、、、
最近は行けてないけど、ふたりがよく会っていた場所が、クラブだったそうです。
で、クラブで会う度に、長谷川くんは、yuigotに、
指相撲を挑んでいたそう!(笑) 

・・・クラブで指相撲!? でも、指相撲する仲って、かなりの仲良しかも!?

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月19日
2992 / millennium parade

1204millenniumparad_01.jpg

今日ピックアップするのは、67位に初登場!
millennium parade、「2992」
キングヌーの頭脳、常田大希のもうひとつの音楽集団、ミレニアム・パレード。
来月2月10日にリリースとなる、
millennium paradeの1stアルバムからの先行配信シングルが、「2992」。
この、「2992」とは、、、、常田くんと、作詞とボーカルを担当した
ermhoiが1992年生まれであることから、
「自分たちが生まれた年から1000年たっても、この曲が残っていたら面白い」
そんな想いから、タイトルを付けたそうです。
1000年後の未来、、、どんな未来なんでしょうか!?

ちなみに、「2992」は、NHKスペシャルのシリーズ
『2030 未来への分岐点(ぶんきてん)』のテーマ・ソングにもなっています。
地球温暖化対策、環境問題、、、
2030年までに、やらないと、未来が変わるとも言われていますが、、、
千年後、、、人類はどんなことになっているんでしょうか!?


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月07日
IT'S ALL RIGHT / JON BATISTE

2021.jpg

本日ピックアップするのは、今週87位に初登場。
JON BATISTE、「IT'S ALL RIGHT」

この、ジョン・バティステ、、、ニューオーリンズ出身、
現在はニューヨークを拠点に活動する34歳のジャズ・ミュージシャン。
ニューオーリンズ界隈ではちょいと有名なミュージシャン一家
《バティステ・ファミリー》の一員で、10代のころからプロとして活動しています。
ジュリアード音楽院でピアノの修士号を取得したのち、
ジャズの名門ヴァーヴ・レコードと契約し、メジャーデビュー。
グラミー賞のノミネート歴があったり、アメリカの人気トーク番組
『ザ・レイトショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』のバンドリーダーとして
レギュラー出演していることでも知られています。

そんな、ジョー・バティステが歌う「It's Alright」は、
Disney+(ディズニープラス)で配信中のディズニー&ピクサー最新作
『ソウルフル・ワールド』のエンドソング。
カーティス・メイフィールド率いるインプレッションズの1963年のヒット曲を、
ジャズ風にカバーしたもの!
ちなみに、映画の主人公は、プロのジャズ・ミュージシャンを夢見る音楽教師のジョー。
憧れのジャズ・クラブで演奏するチャンスをつかんだ直後に、運悪くマンホールに落下。
ソウル、魂の世界に迷い込んでしまうという物語。
声は俳優のジェイミー・フォックスが演じていますが、ピアノを弾く手の動きは、
ジョン・バティステのプレイをもとにアニメーション化されています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月06日
INTERSTELLAR LOVE / THE AVALANCHES feat. LEON BRIDGES

o0500050014819920787.jpg

本日ピックアップするのは、100位に初登場!
THE AVALANCHES feat. LEON BRIDGES、「INTERSTELLAR LOVE」

オーストラリアのエレクトロ・ミュージック・グループ、アヴァランチーズ。
先月リリースされた通算3作目のスタジオアルバム
『We Will Always Love You』からの1曲です。
前作から4年ぶりのリリースですが、1作目と2作目の間が
16年あいていたことを考えると、4年はかなり早いほう!
そんな、NEWアルバムのジャケット写真には、ある女性の顔写真が使われています。
アメリカの"ゴールデン・レコード"プロジェクトのクリエイティヴ・ディレクターで、
科学を専門とする作家、アン・ドルーヤン。
このゴールデン・レコード、、、ご存じでしょうか?
1977年に宇宙に打ち上げられたボイジャー探査機に搭載されたレコードのことで、
無人探査機ボイジャーに、地球の生命や文化の存在を伝える<音>や<画像>
を収めたレコードを搭載し、地球外の知的生命体や、未来の人類に発見され、
解読されることを期待するというプロジェクトでした。
で、その後、地球外生命体が解読したかどうかは、わかりませんが、、、
今回のアヴァランチーズのNEWアルバムの曲は、
そんなゴールデン・レコード・プロジェクトに参加していた
アン・ドルーヤンの物語にインスパイアされて作られたそうです。


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2021年01月05日
ED SHEERAN / AFTERGLOW

artwork-440x440.jpg

今日ピックアップするのは、18位に初登場!
ED SHEERAN、「AFTERGLOW」
ご無沙汰、エド・シーランの新曲です。
エドと言えば、史上最高の興行収入をあげたツアーでガッポリ稼いだあと、
2019年の年末にしばらくの活動休止を宣言!
その後、新型コロナウイルスが猛威をふるい、コンサートやイベントは軒並み中止、
音楽業界は大打撃を受けましたが、もともと休みを取っていたエドには影響ナシ。
ある意味、エドは、強運の持ち主と言えるでしょう。
そんな、エド、およそ1年半ぶりの新曲が「Afterglow」。
昨年末、クリスマス直前の12月21日に、ファンへのクリスマスプレゼント!
としてサプライズリリースしました。 エドによれば、次のアルバムとは関係なく、
「ただ自分が気に入った曲なので、みんなにも楽しんでもらいたい」とのこと。

ちなみに、エドの最近は、SNSも休んでいるので、何をしているのかはわかりませんが、
昨年8月、ライラちゃんという娘が誕生したので、おそらく父親業に専念しているはず。
あとは絵も描いているようで、「Afterglow」のジャケットもエド自身が描いたもの。
カラフルな絵の具が飛び散ったような絵で、
「アメリカの抽象画家ジャクソン・ポロックを思わせる」と評判です!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月31日
SHADES IN THE RAIN / SANDRO CAVAZZA

1231.jpg

本日ピックアップするのは、今週55位に初登場。
SANDRO CAVAZZA、「SHADES IN THE RAIN」

スウェーデンに住むイタリア系の家庭に生まれたサンドロ・カヴァッツァ。
現在、28歳。
子どものころから独学でギターを弾き、歌も大好きだったそう。
やがて自分で曲を書くようになり、プロのミュージシャンを目指し、
ロサンゼルスの音楽学校へ。
ロスでは友だちとバンドを組んだり、路上でバスキングをしたりしていたものの、
なかなか芽が出ず。数年間、ほぼオートミール(お粥)だけで、
食いつなぐ極貧生活を送っていたそう!

そんなサンドロがブレイクするきっかけになったのは、
自身が書いた曲のデモをアヴィーチーのスタッフに送ったこと!
当時アルバム『Stories』を制作していたアヴィーチーの元には、
一攫千金をねらう大勢のソングライターから、
なんと!2000曲ほどが送られていたそうですが、
その中から、サンドロの曲が2曲選ばれちゃいました!

「Sunset Jesus」と「Gonna Love Ya」という曲で、
ただし、これらの曲は、サンドロがボーカルも務めたものの、クレジットされず!
しかし、アヴィーチーの2017年のヒット曲「Without You」では、
"featuring Sandro Cavazza"としっかりクレジットされ、
彼の名前が一躍知られることに! ある意味、アヴィーチの置き土産!?
この曲は、先月リリースされた自身2枚目のEPから、、、

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月30日
CRAZY / HOPE TALA

1230.jpg

本日ピックアップするのは、61位に初登場!
HOPE TALA、「CRAZY」

ホープ・タラ! ウエスト・ロンドンを拠点に活動するシンガーソングライター。
ジャマイカとイギリス、アイルランドの血を引く22歳。
R&Bとボサノヴァを融合させ、
「"RnBossa"」な~んて、言われてるそうです。

で、ホープ・タラが音楽を始めたきっかけが面白い!
イギリスの大学入学に必要な「Aレベル」という資格を取るために、
課題として作曲をすることになったそう。
子どものころにクラリネットをやっていたものの、作曲は初めて。
試験のためとはいえ、思いのほか楽しくてハマってしまい、
その後、イギリスの名門ブリストル大学に入学したホープは、
大学で英文学を学びながら曲作りを続け、
SoundCloudやインスタグラムにアップロード。

それが業界関係者の耳にとまり、2018年にデビュー!
このときまだ在学中でしたが、しっかり勉強と音楽活動を両立させ、
昨年、ブリストル大学を優秀な成績で卒業!
その後は、あの超名門ケンブリッジ大学から修士課程のオファーを
もらったものの、音楽に専念するため蹴ってしまいました。
まわりの人から「なんでケンブリッジに進まないんだ!?」と、
さんざん言われたそうですが、ホープは、こんな風に言っています。
「学ぶのは20年後でもできるけれど、
音楽のチャンスは2度と来ないかもしれない。
英文学も学ぶことも大好きだけど、私の一番の情熱は音楽にあるの」。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月29日
PARADISE / DAICHI YAMAMOTO feat. MABANUA

1229.jpg
今日ピックアップするのは、35位に初登場!
DAICHI YAMAMOTO feat. MABANUA 「PARADISE」

1993年、京都生まれ。
日本人の父とジャマイカ人の母を持つDAICHI YAMAMOTO。
2012年から、ロンドン芸術大学で、インタラクティブ・アートを学び、
2017年イギリスから帰国し、東京の音楽とスポーツを愛する集団
Jazzy Sportに所属しながら、音楽、アート創作と自在に活動中です。

ロンドン芸術大学・・・世界最高峰のアート&デザインスクール!
この「PARADISE」は、先月リリースした最新シングルですが、
プロデューサーにOvallのmabanuaを迎えています。
この曲について、DAICHI YAMAMOTOくん曰く、

"他人の目や、的外れの誹謗中傷を押しのけて、
自分らしく居られる場所のアンセム" ・・・だそう!
       
「自分らしくいる!」、、、大事ですね! 人の意見は気にしすぎない!!
                        

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月24日
WE'RE THE LUCKY ONES / THE MARIAS

1224.jpg

本日ピックアップするのは、今週77位に初登場。
THE MARIAS(ザ・マリアス)、「WE'RE THE LUCKY ONES」
 
▽ロサンゼルスの5人組インディポップ・バンド、ザ・マリアス。
ボーカルのマリアは、プエルトリコ生まれのアトランタ育ち。

2016年にロサンゼルスへと移り住み、ソロシンガーとして活動をスタート。
ある日、出演したライブハウスで出会ったのが、
ドラマーでプロデューサーのジョシュ。 ジョシュは、マリアに一目惚れ!
「俺と曲作りをしないか?」 とナンパして、そのまま恋人になっちゃいました。
その後、ジョシュが友だちに声をかけて集まったのが、今のバンドメンバー。
つまり、"ラブラブ・カップルと、その友だち"というのが、ザ・マリアス!
この曲は、バンドにとって初のクリスマス・ソング。
曲について、マリアはこんなふうにコメントしています。

「今年はアメリカだけで何十万人もの人が命を落とし、
クリスマスを迎えることができません。
残された遺族のテーブルには、空席ができてしまうんです。
いま生きているのは、本当に幸運なこと。
今年のホリデーシーズンには、みんなでキャンドルに火を灯し、
失われたたくさんの命に思いをはせましょう。
そして、心臓の鼓動のような単純なものに感謝しましょう。
私たちは幸運な人なのですから」。

「We're The Lucky Ones」
ちょっと寂しい曲ですが、、、今年のクリスマスには合ってるのかも?

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月23日
LEAVE ME ON THE FLOOR / LISS

1223.jpg

本日ピックアップするのは、100位に初登場!
LISS、「LEAVE ME ON THE FLOOR」
デンマークからやって来た男性4人組バンド、<リス>

4人のメンバーは高校生のころに出会って2015年にバンドを結成。
翌年リリースしたデビューEP『First』で高い評価を受けました。
しかし、当時、メンバーはまだ、みんな10代。
急に注目されすぎたことで、ボーカルのセーレンが体調を崩し、
しばらく活動を休止、、、、以降は、マイペースで活動しています。
現在は4人とも20代前半。
これまで、おもにライブで収入を得ていたのですが、
今年予定されていたツアーや、フェスはすべて中止!

バンドは、経済的に厳しくなり、都会のコペンハーゲンから田舎の農場にお引っ越し!
空き家をリノベーションしてスタジオを建て、今はそこで曲を作ったり、
ミュージシャン仲間を呼んでジャムったりしながら、
なんと、野菜を育て、自給自足の生活を目指しているそうです!

<農業>と<音楽>の兼業バンド!?
この新曲は、その農場兼スタジオで作られたそうです。

https://podssl.j-wave.co.jp/blog/tokiohot100/tokiopod201223.mp3

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月22日
PAIN / KING PRINCESS

1222.jpg

今日ピックアップするのは、88位に初登場!
KING PRINCESS、「PAIN」
ニューヨーク・ブルックリン出身、現在21歳のシンガーソングライター。
キング・プリンセス。 同性愛者であることを公言し、
「男性・女性の枠にとらわれたくない」という理由で、
性別をごっちゃにした"キング・プリンセス"と名乗っています。
お父さんが、レコーディング・エンジニアで、
自宅スタジオにあった楽器、ギター、ベース、ピアノ、ドラムをマスター!
その才能に、ヒットプロデューサーのマーク・ロンソン惚れ込み、
バックアップしています。新曲「Pain」については、本人曰く、

「コロナの影響で、クラブに行けないので、
ダンスフロアで聴いたら思いっきり興奮できるような楽曲を作りたかった!

しかも、今まで書いた曲の中で一番お気に入りだそうで、、、
「ジョージ・マイケルと、エロティカ時代のマドンナを融合させたような曲!」
なんて、言ってます。

サウンドは、ダンサブルですが、リリックは・・・
<常に愛情を「痛み(pain)」に変えてしまう自分>について歌ってるそう。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月17日
CAROLINE / ARLO PARKS

1217.jpg
本日ピックアップするのは、今週100位に初登場。
ARLO PARKS、「CAROLINE」

UKから、ハタチのNEWアーティスト、アーロ・パークス!
ここ最近、「Hurt」や、「Green Eyes」など、J-WAVEでもよくかかって、
TOKIO HOT 100で、上位に食い込んでいますが、、、、いよいよ、来月、
1月29日に、デビュー・アルバム『Collapsed In Sunbeams』がリリースになります。
ロンドン育ちですが、ナイジェリア、チャド、フランスという、いろんなルーツを持つアーロ。
音楽をやる前は、ショート・ストーリーや、
スポークン・ワード、<詩(ポエム)>の世界に熱中していたそうで、
いまも、楽曲は、<歌詞>先行で作っているそうです。
世界中のいろんな詩人や小説家から影響を受けていて、
日本だと、村上春樹の名前を挙げています。
例えば、「ノルウェイの森」の表現方法について、、、

「その本での村上の書き方は、私が望む自分の曲の書き方なの。
ざらざらしていて、敏感で、人間的なの」
(the way Murakami writes in that book is how I aspire to write my songs;
gritty and sensitive and human.)

ちなみに、新曲「Caroline」については・・・
かつて健全な情熱に満ち溢れていたものが、
一瞬にして衰えていく様子を描いている・・・そうです。

なんか、詩人ですね! 

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月16日
東京散歩 / 映秀。

1216.jpg
本日ピックアップするのは、78位に初登場!
映秀。「東京散歩」

NEWアーティスト、「映秀。」とは・・・
2002年3月17日生まれ、現在、大学1年生。
高校時代から作詞作曲を始め、
SNSやYouTubeにアップする歌唱動画が話題となり、
今度の金曜日、12月18日、1st EP「別解」をリリースします。
こちら、「東京散歩」は、今年3月に配信リリースされていましたが、
あらたにバージョンアップされています。

映秀くん、、、
高校生の頃は、合唱をやっていて、
一時期、<声楽の道>を志(こころざ)したこともあったそうですが、、、
並行して、ロックバンドもやっていて、
いろんな音楽に触れ、いまの音楽スタイルになったそう。
そんな、彼の目標は・・・「音楽で、人のきっかけになること!」 
ちなみに、この曲「東京散歩」のMVでは、
映秀が、ひとり、東京中を散歩しています。
渋谷や、東京駅、浅草、六本木ヒルズなどなど、
2日間かけて20を越える東京のシチュエーションを歩き回り、撮影したそう。
まさに、東京散歩!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月15日
ALL YOU'RE DREAMING OF / LIAM GALLAGHER

20201215.jpg

今日ピックアップするのは、77位に初登場!
LIAM GALLAGHER、「ALL YOU'RE DREAMING OF」

元オアシス、ギャラガー兄弟の弟、リアムの新曲は、
クリスマス時期に合わせた、バラードに仕上がっています。
曲の収益は、恵まれない子供たちを支援するチャリティ団体、
Action For Childrenへ寄付されるそうで、リアム曰く、、、
「ここまで過ごしてきたこの1年を考えると、この曲が、
必要な愛と希望を、もたらしてくれることを願うよ」
・・・と言っています。
なんか、いつもやんちゃな、リアムとは、雰囲気もが違いますが、、、
安心してください。 リアム、先日、イギリスのテレビ番組に出演し、
クリスマスに欲しいものを聞かれ、、、こんな風に答えてました。

「まあ、俺はすべて持っているからな。そうだろ。ありすぎるくらいなわけでさ。
特に欲しいものはないな。ただ、素晴らしい時間を過ごしたいだけだよ。
いい酒を飲んで、いい飯を食って、あとは笑える話だな。
欲しいものがあるとしたら、それだな。とっておきの笑える話だ。
最近、面白い笑える話が、不足していねーか?」

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月10日
PARACHUTE/JOHN K

1210.png

本日ピックアップするのは、今週85位に初登場。
JOHN K、「PARACHUTE」

ついに、JOHN K、ジョン・カビラ、デビューか!? いえ、違うんです!
アメリカ・フロリダ州出身のシンガーソングライター。
本名は、ジョン・ポールソン、ただいま30歳。
子どものころからピアノを弾いていたほか、
中学時代はサックス、高校時代はパーカッションをやっていたそう。
歌うのも大好きで、ごく自然にシンガーソングライターを目指すようになったそう。
一時期ナッシュビルに移住し、そこでライブや曲作りをしながら経験を積んでいましたが、
そのころに出会ったのがマネージャーのロブ。
彼と2人で、プロジェクトとして立ち上げたのが<ジョンK>。
3年前から、自主制作で曲を配信し始め、ジワジワと人気が上昇。
昨年、メジャーレーベルと契約!
先月、『Love + Everything Else』と題したデビューアルバムをリリースしました。

30歳、ちょっと遅咲きのNEWアーティスト!
この曲、「Parachute」は、本人曰く、
「これまで作った曲のなかでも一番のお気に入り!」 と言ってます。
ちなみに、アルバムジャケットは、空の上にいるジョンが、
パラシュートではなく、雲の上に腰掛けて、下界を見下ろしてます。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月09日
灰々/DANNIE MAY

news_photo01-2.jpg

本日ピックアップするのは、100位に初登場!
DANNIE MAY、「灰々(はいばい)」 
同じボーカルグループで活動していたVo/G.のマサ、 Vo./key.の田中タリラ、
さらに、別のグループで映像クリエイターとして活動していたYuno
3人で、2019年結成されたDannie May。

"新感覚の極上コーラス系バンド"な~んていうキャッチもついてます。
資料には、3人それぞれが影響を受けたアーティストの名前が、
た~くさんあげられていますが、上から3つだけ言うと、、、
Vo/G.のマサは、、、、ORIGINAL LOVE / 竹原ピストル / 山下達郎
Vo./key.の田中タリラは、、、Michael Jackson / MIKA / Pentatonix
コーラス&監督のYunoは、、、go!go!vanillas / ORANGE RANGE / B'z
なかなか色とりどりですね!

ちなみに、Yunoは、コーラスに加え、MVの監督もつとめています!
なお、バンド名、「Dannie May」の由来は、
「ダニー」と「メイ」という架空の外国人の男女の名前を合わせたもので、
身分も性格も、男かも女かも分からない、「何物でもない何か」を表しているそうです。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月08日
UNDER THE MOON / SNOWK AND J.LAMOTTA すずめ

20201208.jpg

今日ピックアップするのは、65位に初登場!
SNOWK AND J.LAMOTTA すずめ、「UNDER THE MOON」

この、SNOWK(スノーク)とは、雪国生まれのDJ/Producer、
<Yutaka Takanami>と<Fuminori Kagajo>による2人組の音楽プロジェクト。
これまで、フランスやドイツなど、海外レーベルからもリリースしていましたが、
新曲は、J-WAVEでは、お馴染み!イスラエル出身、ベルリンを拠点に活動する
J.LAMOTTA すずめとのコラボ・ナンバーとなっています。

曲に関して、すずめちゃん、コメント出しています。
テルアビブ、東京、ベルリンをならがら、
数ヶ月前からスタートした楽曲「Under the Moon」。
昨年の夏、私は日本の人たちとのプロジェクトを中心に進めてきましたが
Snowkとのコラボレーションもその一つでした。 
最初にこのビートを聴いた時、自然とリズムを取っていました。
ハーモニーは洗練されていて、全体にシンプルでカラフルなサウンド、
トラックはJAZZYでありながら、同時に現代的なアティチュードを持っていました。
その上で、いくつかのアイデアを歌い始めたら、世界が広がりました。

という感じで、リモートで制作したそうですが、、、あと、すずめちゃん、こんなコメントも!
わたしのシングル「Can't Refuse」が、J-WAVEのチャートで5位になって以来、
日本のファンやプロデューサーから、
温かいフィードバックや問い合わせが増えてきました。
このような特別なつながりがあることに感謝しています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月03日
LIFE GOES ON / BTS

Life-Goes-On-450x450.jpg

本日ピックアップするのは、今週40位に初登場。
BTS 「LIFE GOES ON」
先日、全8曲、総再生時間28分という、コスパがとーてっも高い、
ニューアルバム『BE』をリリースしたBTS。
その新作のオープニングトラックで、コロナ時代の感情をこめた1曲です。

11/22、LAで開催された<アメリカン・ミュージック・アワード2020>では、
ソウルからリモートでライブを披露し、
今年のヒット「DYNAMITE」と、この曲「LIFE GOES ON」をパフォーマンスしました。
そして、注目の賞レースでは、
「Favorite Duo or Group Pop/Rock」(2年連続)
「Favorite Social Artist」(2018年以来、通算2度目)を獲得!
また、AWAに続き、 先日発表になった
  <第63回グラミー賞>のノミネーション。
ここでは「最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンス」部門に
リストアップされ、BTSとして初めてのグラミーノミネートを果たしました。
昨年の受賞式では、リル・ナズ・Xのステージに参加しましたが、
今年は、晴れてノミネーショーン・アーティストに!
今年、世界をソープしたBTS。初のグラミー獲得なるか?!
発表は、来年1/31です。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月02日
HEYBB! / BINKI

Heybb-.jpg

本日ピックアップするのは、88位に初登場!
BINKI、「HEYBB!」
このBINKIとは・・・・アメリカ、ペンシルベニア州出身。

ケニアからの移民の家庭に生まれた23歳。 本名は、Baraka Ongeri。
binkiという名前は、
小さい頃につけられたあだ名で、兄弟や友達に、そう呼ばれていたそう。
そんなビンキ、幼い頃は、ファレル・ウィリアムスや、カニエ・ウェストのトラックに
自分でフリースタイルすることに夢中なり、大学では演劇にハマり、
NYで、俳優を目指そうとしていた時、、、
ある音楽プロデューサーに出会い、音楽の道を選ぶことになったそう。
音楽業界でセルフプロモーションしていく中、
昨年、リリースした「Heybb! 」が話題となり、
注目の新人として、メディアで名前があがるようになりました。
で、、、人気を広げるのに、大事なのが、タイアップ!

「Heybb! 」は、人気ブランドのCOACHのタイアップ曲に使われたり、
さらに、今年、iPad AirのCM楽曲に抜擢!
一気に世界中から、注目を浴びるようになりました。
これが世に言う、<apple売れ!>

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年12月01日
FEEL THE THUNDER / HAIM

HAIM.jpg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
HAIM、「FEEL THE THUNDER」
エスティ、ダニエル、アラナ、LAの三姉妹バンド、ハイム!
新曲「FEEL THE THUNDER」は、ロサンゼルスの先輩バンド、
あのガンズ・アンド・ローゼズにインスパイアされたという曲。
メンバー曰く・・・
「こういう音楽を作ろうとしたことはこれまでなかった。
だから、すべてがクレイジーな実験だったわ!」 と語っていますが、
こちら、実は、映画のサントラ用に提供した曲です。
ドリームワークス・アニメーション、『クルードさんちの はじめての冒険』の続編、
来年2月公開予定の『The Croods:A New Age』のために制作されました。
そんな、ハイムですが、、、来年開催のグラミー賞では、
"最優秀アルバム賞"と、"最優秀ロック・パフォーマンス賞"にノミネートされました。
で、ちょっと注目は、今回の"最優秀ロック・パフォーマンス賞"
ハイムの他は、<ブリタニー・ハワード>、<グレイス・ポッター>、
<フィービー・ブリジャーズ>、<フィオナ・アップル>、<ビッグ・シーフ>
この部門、史上初! 女性アーティストのみのノミネーションとなっています。


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月26日
ISOLATION / KALLITECHNIS AND TAYDEX

2020.jpg
本日ピックアップするのは、今週84位に初登場。
KALLITECHNIS AND TAYDEX 、「ISOLATION」 

▽カリテクニスは、
カナダのシンガーソングライター兼、ダンサー兼、ビジュアルアーティスト。
本名:カサンドラ・クレメノス。
ギリシャ人の両親のもとカナダのモントリオールで生まれ、現在27歳。
子供のころから歌やバレエなど、さまざまなアートで自分を表現していました。
やがて自身が歌う動画をSNSに投稿するようになりましたが、、、
それを見て彼女にコンタクトを取ったのが現在のマネージャー。
彼女の才能をいち早く見出し、
アーティストとして育ててくれたそのマネージャーですが、、、
のちに彼女の恋人にもなったそうです。

そんなカリテクニス、2016年からインディで、シングルやEPをリリースしていますが、
先月発表された最新シングルが「Isolation」。
ちなみに芸名の"KALLITECHNIS(カリテクニス)"とは、
ギリシャ語で"アートの達人"とか"巨匠"(master of his art)という意味だそう。
自分のルーツと芸術への情熱を思い起こさせてくれる言葉として、
芸名に使うことにしたと話しています。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月25日
VIOLET / NORTH

NORTH-ANDRWTR-90x90.jpg

本日ピックアップするのは、77位に初登場!NORTH、「VIOLET」
広島県出身、現在22歳のNORTH。
本日、2nd Album『ANDRWTR』がリリースされました。

NORTHが、音楽を始めたきっかけは、中学生の時。
友達の誘いでギターを購入!
最初に衝撃を受けたバンドは・・・Slipknotだったそう! ガッツン系メタル!?
ヘビーなサウンドとシャウトなのに凄く聴きやすく感じたそう・・・。
・・・以来、いろんな音楽を聴くようになって、高校卒業後、
音楽の専門学校に通い、DTM、ギター、照明などを勉強。
その頃から、ダンスミュージックにもハマったそう。

ちなみに、NORTHが、今後やってみたいこと、学んでみたいことは・・・
「360度LEDに囲まれた空間でのライブ!」
さらに、「Unreal Engine(アンリアルエンジン)」を使った音楽の届け方を学んでみたい!
「Unreal Engine(アンリアルエンジン)」とは・・・「3Dゲームエンジン」。
様々なプラットフォームに向けて、ハイクオリティなゲームを制作するために
使用できるプロ仕様のツールのこと、、、

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月19日
SHOW ME HOW / MAIKA LOUBTE  

profile_photo_maika_bio_photo.jpg
本日ピックアップするのは、今週85位に初登場。
MAIKA LOUBTE、「SHOW ME HOW」 

日本とフランスをルーツに持つミュージシャン、マイカ・ルブテ。
この新曲は、本人も出演している車のCMでも使われています。
新曲「SHOW ME HOW」 のテーマについて、本人に聞いたところ、、、
自分の考えや希望を、相手にうまく言葉で伝えることが苦手だったり、
物事を複雑化してしまったり、、、そういう自分の気持ちを理解して、
感情を音楽に還元することで生まれた歌。
ということで、、、
「You blow my mind(君が私を揺さぶる)
I turn on the Moog(私はムーグのスイッチを入れる)」と歌ってます。

シンセサイザーの音は、ヴィンテージのミニ・ムーグに憧れて作った
マイカ・オリジナルの音源だそう。
ちなみに、マイカは、その昔、近所のリサイクル・ショップで、たまたま見つけた
ヴィンテージのアナログシンセを買ったことがキカッケで
音楽作りをはじめたので、、、この辺、<音>のこだわりがあるようです。
現在、NEWアルバム制作中で、完成間近だそう!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月18日
駄目なあなたのまま / しなの椰惠

yae_shinano_cover_150.jpg

本日ピックアップするのは、75位に初登場!
しなの 椰惠(やえ)、「駄目なあなたのまま」
1998年生まれ、現在、22歳の注目の新人シンガーソングライター!
本日、11月18日に、1stフルアルバム『世間知らず』をリリースしました。
しなの 椰惠さん。 ギターをはじめたのは、お父さんや、お兄ちゃんの影響で
中学時代は、尾崎豊や、阿部真央など、いろんなカバーを歌っていたそう。
高校生になって、
「自分のことを歌っているな、という歌もあったけど、
その後、人生でとんでもない時期、叩きのめされた時期に
自分のことを歌ってくれている曲がなくて、、、
<じゃー自分で、作んなきゃ!>」 と思って、オリジナルを作りはじめたそう。

ちなみに、彼女のHPのキャッチには、「健康優良不良少女」と書いてあります。
あと、
「ピータン、拳みたいな人参、風呂入るまでの時間、車のエアコン、靴下」
と、書いてありますが、、、なんのこっちゃ!?
これ、、、彼女が<嫌いなもの>を並べたそう。
本人曰く、、、
「誰かと話すとき、好きなものより嫌いなものについての方が盛り上がるじゃん?」

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月17日
UNDER THE SKIN / SUNSET ROLLERCOASTER

0018958596_10.jpg
今日ピックアップするのは、86位に初登場!
SUNSET ROLLERCOASTER、「UNDER THE SKIN」
2011年にデビューした台湾のバンド、Sunset Rollercoaster。
昨年のフジロックのステージも好評で、
今年1月には、単独来日公演も行っていました。
"アーバン・サイケポップ・バンド"な~んて呼ばれていますが、
新曲「UNDER THE SKIN」についてメンバーは、
「リラックスしたサイケデリックなリズムとメロディーの下には、
人間の原始的な憧れが、皮膚の下の深淵の声として現れ、
欲望の些細なことを呟いている。」  と言っています。

ちなみに、バンドのボーカル兼リーダーのクオ。
最も影響を受けたミュージシャンは、日本のYMO、はっぴいえんど、そして冨田勲!
3組に共通しているのは、ポップミュージックや流行歌に
シンセサイザーとか新しい楽器の要素も取り入れて、
さらにちょっとサイケデリックな工夫を加えていること!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月12日
CINEMATICLOVE / DEEP SEA DIVING CLUB

news_photo01.jpg

本日ピックアップするのは、今週72位に初登場。
DEEP SEA DIVING CLUB、「CINEMATICLOVE」
昨年、2019年8月に、福岡で結成された4人組。
メンバーは、23歳から26歳。
昔、同じミュージック・バーでバイトしていたメンバーが集まったそうです。
メンバーに好きな音楽を聴いたところ、、、
ボーカル・ギターの谷くんは、andymoriと、THE 1975
ギター大井くんは、john mayer、Isaiah Sharkey
ベースの鳥飼くんは、Jaco Pastorius、レッチリ。
ドラムの出原くんは、Jacob Collier、Anderson .Paak、Origami PRODUCTION、
Origamiは、レーベルごと好きっことですね。

ちなみに、ドラムの出原くん、最近、音楽活動と並行して、
<間借りカレー屋>を始めたそうです。 ミュージシャン、カレー好き多いですね!
「福岡に来た際は、是非!」と、メッセージもらいました。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月11日
笑止 / 君島大空

1110.jpeg

本日ピックアップするのは、95位に初登場! 君島大空、「笑止」
昨年のリリースした1st EP『午後の反射光』から1年半。
11月11日、本日リリースの2nd EP『縫層』からのリードトラックです。

「笑止」を。演奏しているのは、君島大空合奏形態(けいたい)のメンバー。
ギターは、中村佳穂バンドなどで活躍する西田修大、
ベースは、King Gnuの新井和輝、そしてドラムは、石若 駿!
すんごいメンバーと一緒にやってます。
この曲について、君島くんに聞いたところ、こんな返事が。
所謂メタル、と呼ばれる音楽は、その括りの中で、
まるで固い鉄が液化するように多様化してきました。

僕は中高時代にその周辺の音楽を摂取し続けていたのですが、
その頃の容姿や精神的なコンプレックスと、内混ぜにして、
その時間を、閉ざし続けておりました。
ですが、今年はひとりを見つめる時間が増えました。
その時間を今、爆笑しながら音にできないかと、、、
そういう気持ちは、無意識にずっとあったと思います。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月10日
WACHITO RICO / BOY PABLO

20201110.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
BOY PABLO、「WACHITO RICO」

ノルウェーのベルゲン出身、シンガー・ソングライター、
ニコラス・ムニョスによるプロジェクト、Boy Pablo。
1999年、チリ人の両親のもと、ノルウェーで生まれ、現在21歳。
音楽好きの家族の中で、6才からドラムを学び、10才でギターをマスター。
高校生の時、ムニョスは、学校でライヴをするために友達を集め、
自分が作った曲をプレイ。 ココで、「Boy Pablo」が誕生。
以来、高校時代から、曲をインディーズでリリースし、
ヨーロッパのメディアでは、「ノルウェーからの新たな才能!」と注目され、
日本でも、2018年にすでに単独来日公演もやっています。

・・・そんな、Boy Pablo、デビューアルバムが先日、リリースになりました。
アルバムのタイトルは、『Wachito Rico(ワチト・リコ)』
この「Wachito Rico」とは、、、彼の両親の故郷チリの言葉で、
「ハンサム・ボーイ」を意味するそう。
ちなみに、Boy Pabloくんの見た目は・・・ハンサム・ボーイというよりも、、、
・・・・とても、純朴で、素朴な青年、、、「ジュンボク・ボーイ」って感じです。
新世代の北欧ポップロックサウンド! 是非、チェックを!


TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年11月05日
GOT THE LOVE / TERRELL MORRIS

GOT THE LOVE : TERRELL MORRIS.jpg

本日ピックアップするのは、今週69位に初登場。
TERRELL MORRIS 「GOT THE LOVE」

テレル・モリス。カナダのトロントを拠点に活動する29歳のアーティスト。
ヒップホップ、ジャズ、ソウルなどをベースに、独自の音楽を追究しています。
プロフィールをチェックしてみますと・・・

父親代わりにテレルを育ててくれた人が、
「ゲットー・コンセプト」というヒップホップ・グループのメンバーだったそうで、
テレルも自分で曲を作り、14歳のころからレコーディングをスタート。
でも、音楽を"仕事"として意識するようになったのは、ここ4年ほどのこと。

2018年には地元トロントのプロデューサーチーム、
Free n Loshと共同名義でアルバムをリリースしていますが、
このほど完全なソロ名義では初となるアルバム『Lavender』が完成しました。

ちなみに影響を受けたアーティストは、
彼の母親が大ファンだったというエリカ・バドゥー。
そして、テレル本人が一番好きなラッパーは、Jay-Z!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月29日
SOMETHING YOU LIKE / MERCI, MERCY

merci-mercy.jpg

本日ピックアップするのは、今週26位に初登場。 
MERCI, MERCY  「SOMETHING YOU LIKE」
インディポップの新星、
オーストラリア、シドニー拠点にするシンガーソングライター、MERCI, MERCY。
幼いころは、北京とタイに住んでいたという現在19才。
先日、この曲も入ったデビューEP、
『no thank you, no thanks』をリリースしました。
歌の世界はパーソナル。音はメランコリック。
見た目も、髪型は、パープルがかったブルーのボブスタイルで、ポップな印象。
でも、どこかしら、ビリー・アイリッシュ的な、アンニュイさもまとう感じです。
彼女自身、幼い頃から音楽は好きだったけど、
16才になるまで「自分には才能がない!」と思っていたそうです。
しかし、クリスマスにもらった1本のウクレレで、
初めて曲を書いたことがキッカケになって、本格的に音楽をはじめたそう。
   
・・・まさに、新時代のベッドルーム・ミュージシャン!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月28日
夜の探検 / CHILLDSPOT

20201028.jpg

本日ピックアップするのは、95位に初登場!
CHILLDSPOT、「夜の探検」
作詞・作曲を担当する紅一点のボーカルを中心にした4人組。
メンバー全員が、2002 年生まれ! 日韓共同開催のワールドカップの年です。
現在、高校3年生で、受験生ということで、音楽も勉強も頑張ってるみたいです。
バンドの結成は昨年12月。
わずか1年足らずで来月、1st   EP『the youth night』をリリースします。
ちなみに、メンバー4人の音楽ルーツはバラバラで、
洋・邦、ジャンル問わず、J-Pop、ボカロ系、ロック、HIP-HOP、JAZZなど、雑食!
なお、バンド名のCHILLDSPOT(チルズポット)は、
chill , child , spot , pot を組み合わせて自分達で作った造語で、、、、
chill spot・・・自分たちが作る音楽が、

聴くひとの落ち着く場所になってくれたらいいな、という思い。

child・・・子供心をいつまでも忘れずに!
pot・・・その人が日常で使っている容器のように、寄り添える色々な曲を提供したい!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月27日
IRONY / FAITH

jk_irony.jpg
今日ピックアップするのは、71位に初登場!
FAITH、「IRONY」
長野県 出身。 平均年齢ハタチの5人組、フェイス!
今年1月にメジャーデビューした彼らの最新シングルが、「Irony」。
「Irony=皮肉」
この曲の歌詞について、ボーカルのアカリ ドリチュラーは、、、
なんとなく築いてきたな関係から離れられない気持ちと
このままだと自分の為にならないと分かっている自分がしている。
恋愛、友達、家族、ペットにすら、してしまう自分への。
本当は自分の感情で動くべきところに、
他人の意見を取り入れてはいけないと分かっている。
自分が今すべきこと、したいことも分かっているのに行動に移せない弱さ。
小さい頃、こんな大人になりたくないと思っていた人間になりかけている。
そんな自分へのと皮肉を込めて。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月22日
SANTE / ?TE (WHYTE)

640_whyte.jpg

本日ピックアップするのは、今週88位に初登場。 
?TE (WHYTE)、「SANTE」
台湾から、ミステリアスなアーティストがNEWエントリーしました。

このアーティスト名を、はじめて見たとき、、、なんかのミスプリ!?
間違えてんじゃない!?って思いました。
「?te」 クエスチョンマークにアルファベットでteで・・・ホワイトと読ませる。
で、、、顔出し、してません。
アーティスト写真や、ライブの写真を見ると、いつも、大きなハットで顔を隠しています。

プロフィール的には・・・今年25歳。
音楽は独学で学び、大学時代に音楽サークル入り、本格的にのめり込んだそう。
そして、大学を一時、休学し、アルバム『A Bedroom of One's Own』を仕上げました。
ちなみにアルバムの中では、英語、中国語に加え、
フランス語、イタリア語なども使った歌詞もあります。

本人のコメントです。
「私はシンプルで居心地(いごこち)の良い、ローファイな人生を求めています。
私の顔が見えないことで、きっとあなたは、もっと私の歌声、
私の音楽に集中するでしょう。
これは私たちが語らないとしても理解し合えるということではないでしょうか。
あなたの尽きることのない想像の中で、私は存在しているのです。」

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月21日
FEELS RIGHT/ ROOSEVELT

20201021.jpg
本日ピックアップするのは、78位に初登場!
ROOSEVELT、「FEELS RIGHT」

このルーズベルト、、、、
ドイツのケルンを拠点に活動するアーティスト。
本名<マリウス・ローバー>、30歳。
シンガーソングライターであり、プロデューサーであり、
ギター/ベース/ドラム/キーボードなどを弾きこなすマルチプレーヤー、
さらに、DJもやっちゃうそうです。
曲作りから、すべての楽器の演奏、ミックスまで1人でできちゃう天才タイプ!

そんなルーズベルト、
通算3枚目のアルバム『Polydans』が、来年2月にリリース予定です。
ディスコや1980年代風のシンセポップ、ハウス、テクノなど、
これまで、ルーズベルトが影響を受けてきたさまざまなタイプの
ダンスミュージックを取り入れたアルバムで、
本人曰く、
「自分が聞いて踊らずにいられない曲を収録した」 とのこと。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月20日
「HERE WE GO AROUND AGAIN (1990)」/ MARIAH CAREY

500x500-2.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
MARIAH CAREY、「HERE WE GO AROUND AGAIN」
自称!<永遠の12歳>ですが・・・今年デビュー30周年のマライア・キャリー。
そんな、デビュー30周年を記念して、
マライアのレア音源や未発表音源を集めた"裏ベスト"アルバム
『The Rarities』がリリースになりました。
「HERE WE GO AROUND AGAIN」は、「カッコ1990」と、なっているので、、、
ちょうど30年前の音源のようです。 マライア曰く・・・
「これまで世界に公開したことのない、私が初めて作ったデモテープの1曲目。
ずっと気に入っていて、ファーストアルバムに収録したいと思っていた」
と、語っています。
そんな、マライアですが、、、いま、アメリカでは、自伝も売れまくってます!
「The Meaning of Mariah Carey」
なお、この自伝は、普通の<本のバージョン>と、
マライア本人が全部読み聞かせをし、途中途中で歌っている
<オーディオ・ブック>もあるそうで、、、そちらの売り上げも好調だそう!
本人の読み聞かせ! 新たな商法ですね!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月15日
FREEFALL / WHETHAN feat. OLIVER TREE

0016795233.200.jpg
本日ピックアップするのは、今週47位に初登場。 
feat. OLIVER TREE、「FREEFALL」

ウィーサンはアメリカ・シカゴ出身。
現在はロサンゼルスを拠点に活動している21歳のDJ兼プロデューサー。
自身のファーストネームであるEthan(イーサン)に"Wh"をつけて、
""と名乗っています。12歳のころに友だちとラップをやっていたそうで、
iPadを使って、ラップをのせるためのビートを作り始めたのが、
プロデューサーになったきっかけ。やがてエレクトロニックな音楽にハマり、
自身でリミックスした曲をSoundCloudにアップするようになりました。

そして16歳でデビュー。以来、スクリレックスやチャーリーXCX、デュア・リパなどの
人気アーティストとコラボしたり、ザ・チェインスモーカーズのツアーに同行。
昨年はEDC Japanでも来日を果たしました。
そんな注目の若手プロデューサー、ウィーサン。
まもなく『Fantasy』と題したアルバムをリリースします。
ちなみに、ウィーサンが音楽以外で大好きなのが映画。
ヒマさえあれば必ず映画を観るという映画オタクで、日本のアニメも好き。
将来の夢は、監督として映画を作り、サウンドトラックも手掛けることだそう。

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月14日
DONUTS MIND IF I DO / CHAI

a2530008092_16.jpg

本日ピックアップするのは、86位に初登場!
CHAI、「DONUTS MIND IF I DO」
10月2日にリリースになったCHAIの新曲です。

この曲のメッセージは、「誰になんと言われようとすきなものはすき!」
"Donuts Mind If I Do" ・・・・
このフレーズは、CHAIが海外ツアー中に
ホテルのロビーで見かけたフレーズをそのまま、曲のタイトルにしています。

そんな、CHAIですが、、、この新曲のリリースと一緒に、
なんと!アメリカの名門レーベル〈Sub Pop〉との契約を発表!
〈Sub Pop〉と言えば、、、アメリカ・シアトルを拠点にする名門インディ・レーベル。
90年代は、あのNirvanaやSoundgardenなどを輩出しています。
CHAIに「どうなのSUBPOP!?」と、聞いたところ・・・・
「SUBPOPから契約のオファーをもらった時はすごく嬉しかったよ。
SUBPOPと一緒に新しい歴史を作っていきたい!
そしてグラミー受賞に1歩でも近づきたい!」 とのこと。

あと、CHAIは、10月23日に全世界同時リリースになる
Gorillazのニューアルバムに、日本人として唯一参加してるそうで・・・
海外でも、かなりの人気者!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月13日
東京は燃えてる / GLIM SPANKY

unnamed-2.jpg

今日ピックアップするのは、94位に初登場!
GLIM SPANKY、「東京は燃えてる」
ボーカル:松尾レミ、ギター:亀本寛(ひろ)貴(き)のGLIM SPANKY
2年ぶり、5枚目のアルバム『Walking On Fire』をリリースしました。
新曲、「東京は燃えてる」は、プロデューサーに、
最近、あいみょんをはじめ、引っ張りだこの「トオミ・ヨウ」を迎えています。
グリムにとっては、ちょっと新境地! ロックを軸に、打ち込みも融合!
そんな新曲、「東京は燃えてる」の歌詞について、聞いてみたところ、
長野県出身の彼らが、
「東京に出てきて音楽をやっている意味があるのか!?」
「どういう気持ちを持って東京に来たのか!」
そんな、原点的な思いの歌詞からはじまり、
<価値観が揺れる様(さま)の象徴>として「東京」という言葉を使っているそうです。

ちなみに、ふたりに、
最近、メラメラ燃えていることがあるか聞いたところ・・・・
「初めてのオンラインワンマンライブが決まりました!
がっつり作り込んで、超スペシャルな映像作品にすべく準備中!
まさに、燃えてます!」

「GLIM SPANKY STREAMING SHOW 2020」は、11月14日開催です!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月08日
極彩 | I G L (S) / ROTH BART BARON

1008.jpg
本日ピックアップするのは、今週76位に初登場。 
「極彩 | I G L (S)」 」

独自の世界観で、日本はもとより海外でも人気のROTH BART BARON
2008年に結成され、2人組でやっていましたが、
現在は、三船雅也のソロ・プロジェクトとなっています。

この新曲は、まさにコロナ禍につくった曲だそう。
三船さん、ウィルスが広まる不安の中、知り合いの信州の山小屋に一人で篭り、
静かな森の中で動物たちに出会いながら、自分の不安な気持ちと、
まるで何も起きていないような、静かな自然の相反する二つの中で
この曲を作り上げたそう。
NEWアルバム『の祝祭』、10月28日にリリースとなります。

三船さんのコメントです。
「一緒に集まって音楽を鳴らすことを封じられてしまった世界でリモートでは伝わらない
"人間が同じ場所に集まって音を出して音楽を作るシンプルな喜び、エネルギー、
バンドサウンド"を、今の時代にアルバムにレコードしたかった。
パン屋さんだって、ご飯屋さんだってみんな大変な中一生懸命働いています。
ミュージシャンだけお休みってわけにはいかないし、
混沌とした世界にこそ、新しい創造と音楽、アートは人の心、
生活に求められているものだと思います。」

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月07日
VIDA LOCA / BLACK EYED PEAS, NICKY JAM AND TYGA

Vida-Loca.jpg

本日ピックアップするのは、100位に初登場!
BLACK EYED PEAS, NICKY JAM AND TYGA、「VIDA LOCA」

ブラックアイドピーズの最新アルバム『Translation』からの1曲。
ネタは、かつてMCハマーが「U Can't Touch This」でも使った
リック・ジェームスの大ネタ「Super Freak」
ラテン・レゲトン界の人気者、ニッキー・ジャムと、ラッパーのタイガとコラボしています。

新作『トランスレーション』について、メンバーのアップルは、
「オレたちは、音楽を世界に訳して届けるためにいるんだ。
これまでラテンのコミュニティとは特別な愛を感じていた。
このアルバムはオレたちからのラブレターさ!」と語っています。
ブラックアイドピーズは、初期のころからラテンの楽曲をサンプリングしたり、
最近もラテン・テイストの曲が多いですが、
本人達的には、・・・
「ラテン・ミュージックは、自分達の音楽的DNAの一部」
最近、新型コロナウィルスやBlack Lives Matterなど、
世の中が、暗い気持ちやストレスと感じ続けているのに疲れた!
だから、音楽で元気が出るようにしたい!と、語っています。!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月06日
16yrs / Doul

200.jpeg
今日ピックアップするのは、86位に初登場!
Doul 「16yrs」
2003年生まれ、現在17歳の女子、Doul
福岡出身、福岡在住のNEWアーティスト!

作詞・作曲、ボーカルは、もちろん、アレンジ・演奏、
ヘアメイク・スタイリング、映像・ヴィジュアルなど、
すべてを完全セルフプロデュースする新人さん!

14歳のとき、初めてステージに立って歌ったそうですが、、、
その時、感動してくれた人がいて、「自分には音楽しかない!」と思い、
ストリートライブしたり、ライブハウスに自分で電話して、ライブをしたそう。
そんな、Doulの夢は・・・「18 歳で、アメリカを経由し世界へ飛び立つ!」

実は、キックボクシングなど格闘技もかなり高いレベルだそうで、
本人曰く、「音楽をしていなかったらプロを目指していた、格闘技好き!」
なんでも、古い鍛え方に憧れがあって、
鉄のポールやビール瓶で、スネやを鍛えてるそう!

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2020年10月01日
AH! / ラブリーサマーちゃん

1001.jpg

本日ピックアップするのは、100位に初登場!
ラブリーサマーちゃん、「AH!」
東京在住、現在、25歳の女子、ラブリーサマーちゃん

2013年から音楽制作をスタートし、最初は、インターネットで音源を公開していましたが、
先月、通算3枚目となるアルバム『THE THIRD SUMMER OF LOVE』をリリースしました。
アーティスト名の「ラブリーサマーちゃん」とは、、、
本名の、今泉愛夏、<愛する夏と書いて>、「愛夏」。
"愛"="LOVELY"、"夏"="SUMMER"ということで、「ラブリーサマーちゃん」
そんなサマーちゃんが、
音楽的にいちばん影響受けたスーパースターを聞いたところ、
「the brilliant green」! だそうです。
「音楽ってすごいかっこいいものなのかも!」と、初めて思わせてくれたバンドだそうで、
その後、ブリグリのルーツ、ブリットポップにハマっていったそう。
NEWアルバムもUKロック、ブリットポップの影響、感じます。

ちなみに、サマーちゃんだけに、今年の夏の想い出も聞いたところ、、

  • 「今年は、夏らしいことはコロナで出来ませんでしたが、
      初めて自力でギターを作ったのが楽しかった!
      小学生の時の夏休みの自由研究のようでした。」
  • スゲー! 自力ギター! 

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月30日
    DIAMONDS / SAM SMITH

    0930.png

    本日ピックアップするのは、77位に初登場!
    SAM SMITH、「DIAMONDS」
         
    今年5月にニューアルバムをリリースする予定だったものの、
    コロナの影響で延期したサム・スミス!
    アルバムタイトルを『To Die For』から、『Love Goes』に変え、
    10月30日に仕切り直してリリースされることになりました。
    今回、発売日だけでなくアルバムタイトルも変えた理由は、、、
    コロナ禍のこのご時世、
    "Die"(死ぬ)という言葉を使うのは、ちょっと無神経なんじゃないか!?
    と、思ったんだそう。

    現在、サムは28歳。
    今回のアルバムには、サムが26歳〜28歳にかけて書いた曲が収録されています。
    サムによればこの2年間は、公私共にいろんな出来事があって、
    自分の人生における「実験と自己発見の時代」と言っています。
    そんな激動の2年間を映し出したアルバム『Love Goes』からの
    先行シングルがこの「Diamonds」。
    つき合っていた恋人が、、、サムの名声やお金目当てだったことがわかり、、、
    きっぱり別れようと決意する歌。・・・実話なんでしょうか? 恋多きサムですから!


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月29日
    好いとっと/ MISIA

    MISIA_art201912.jpg

    今日ピックアップするのは、76位に初登場!
    MISIA、「好いとっと」

    今月リリースになった、MISIAの新曲2曲のうち、1曲がこの「好いとっと」
    作詞は、MISIA、作曲はGReeeeN、編曲は亀田誠治。
    2年前の大ヒット曲「アイノカタチ」以来、タッグとなっています。
    で、この「好いとっと」
    MISIAが、九州の方言で全編歌ってます!
    キッカッケは、NHK福岡放送局の開局90周年を記念した楽曲ということで、
    福岡育ちのMISIAが博多弁で歌ってます。
    ちなみに、MISIAは、長崎生まれ、福岡育ち。
    歌詞の中には、博多弁と長崎弁が混在してるそうで、、、
    「好いとっと」は長崎弁で、
    博多弁だと、、、「好いとーよ」とか、「好きやけん」だそう。

    あと、、、「しゃれとんしゃ 街も人も しゃれんとんしゃ」
    わかります!?  しゃれとんしゃ=お洒落ってことですね。
    なお、「好いとっと」は、J-WAVEの福岡出身のスタッフ曰く、、、
    女性から男性に「好き!」と言う言葉で、
    じゃあ、男性からは!? と聞いたら、特に言わないそうです。(笑) ホントか!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月24日
    GONNA BE GOOD / NENASHI feat. J.LAMOTTAすずめ

    Nenashi_jkt20200901.jpg

    本日ピックアップするのは、100位に初登場!
    NENASHI feat. J.LAMOTTAすずめ、「GONNA BE GOOD」
    人種、国籍などを明かしていない、謎のアーティストNenashi!

    最新シングルでは、イスラエル・テルアビブ出身のJ・ラモッタ・すずめとのコラボ・ナンバー。
    "Gonna Be Good"=「きっとよくなる」
    先が見えづらい、いまの世の中へのメッセージを込めているよう。
    実は、コロナ以外にも、Nenashi的には、
    <Black Lives Matter> 黒人差別への想いもあるそうです。
    というのも、Nenashiは、これまでアメリカで過ごすことが長かったので、
    近しい人の中に、差別を受けていた人もいたそうで、、、
    現在のアメリカの状況も、新曲を書く、キッカケになったようです。

    さて、素顔を明かさないNenashiですが、、、
    「GONNA BE GOOD」が、自身4枚目のシングル。
    実は、毎回、ジャケットは、砂漠が描かれたデザインなんですが、、、
    よ~く見ると、だんだんその砂漠の中に、人の顔が!?
    ・・・でも、この顔が、Nenashiなのか、どうかは・・・明かされてません!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月17日
    EASY/ GROUP2 FEAT. BUGS

    pcd22426-285x282.jpg

    本日ピックアップするのは、46位に初登場!
    GROUP2 feat. BUGS、「EASY」 
    東京を拠点に活動する"オルタナティヴ・シティ・サイケバンド"、Group2!
    結成は、2014年。 今月初めに、2nd full album『Group2 II』をリリースしました。
    アルバムは、サイケ、シティポップ、ヒップホップ、エモ、、、
    色んな音楽要素を詰め込んだ作品で、
    エントリーした「Easy」については、メンバーこんな風に言ってます。
    混沌とした時代、嘘みたいな現実の中でできた楽曲。
    でも我々はクールに踊ってやり抜くしかない!

    ちなみに、GROUP2のメンバー4人、
    バンドをやりながら、それぞれ別でも働いていて、、、
    広告会社、レコード会社、美術館職員、OL、、、みんな二足のわらじ! Group2だけに?

    なお、「Group2」というバンド名ですが、、、
    最初は、響きだけでつけたそうですが、、、、
    今は、「王道ではなく、邪道を志向する!」 そんな意味を、後付けしたそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月16日
    DANCE AT THE MOONLIGHT /春野 FEAT. KOJIKOJI

    0916.jpg

    本日ピックアップするのは、94位に初登場!
    春野 feat. KOJIKOJI、「DANCE AT THE MOONLIGHT」
    1996年生まれ、東京出身の春野。
    2017年に自身初の楽曲「ルーム」をネットで公開し、
    まずは、トラックメーカー/ボカロPとしてのキャリアをスタート。
    その後、自分の曲を、セルフカバーで自ら歌い、
    シンガー・ソングライターとしても、注目を集めています。
    以前のインタビューで、
    「最も影響を受けたプロデューサー/ビートメイカー」は・・・「FKJ」と、答えています。
    フランスのマルチ・アーティスト、「FKJ」
    メロウなビートとグルーヴ、室内楽であるのにどこか広大なサウンドメイキング。
    一生追求していく気がします。 ・・・と語っています。

    そんな、春野さんに、音楽以外の小ネタを聞いたところ、、、
    「十年使えると評判のフライパンを先日、一年で壊しました」


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月15日
    IN THE END / SHERYL CROW

    0915.png
    今日ピックアップするのは、66位に初登場!
    SHERYL CROW、「IN THE END」

    アメリカを代表するベテラン・ロック・アーティスト、シェリル・クロー。
    2000年代の中頃ごろに、カントリーの聖地ナッシュビルに拠点を移して以来、
    音楽的に、カントリーテイストとなっていましたが、新曲は、
    ポップロックに戻ってきました。
    ちなみに、シェリルは、いまもナッシュビル在住。
    最初は、ド田舎に150エーカー=東京ドームおよそ13個分の広さを持つ
    農場を買い、養子に迎えた2人の子どもを育ていましたが、
    最近、子供たちの学校のことを考え、よりダウンタウンに近い場所にお引っ越し。
    以前よりは狭くなったものの、それでも東京ドームおよそ4.3個分の敷地があり、
    レコーディングスタジオや教会、馬小屋も完備!

    なお、自宅の敷地内にはイベントができるスペースもあり、
    まもなく、「Songs From Big Green Barn」と題した
    コンサート・イベントを開催予定! 有料でストリーミング配信もするそうです。


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月10日
    ENTREPRENEUR / PHARRELL WILLIAMS FEAT. JAY-Z

    0910.jpg

    本日ピックアップするのは、31位に初登場!
    PHARRELL WILLIAMS FEAT. JAY-Z 「ENTREPRENEUR」
      
    黒人差別問題へのメッセージソングです。
    ブラック・カルチャーへのリスペクトと、
    力強く生き抜いていくことの重要性を説いています。
    そしてMVも是非、チェックしてください!
    監督は、昨年の世界的ヒットだった、
    リル・ナズ ・Xの「Old Town Road」を制作した映像クリエイター<カルマティック>。

    その内容は、アイヴィーリーグの名門プリンストン大学において、
    創立史上初の、黒人卒業生総代の称号を手にした生徒や、
    日本で、黒人として初めてのアニメスタジオ<D'ART Shtajio(ディーアート・スタジオ)>の創立者など、
    世界中で活躍する、黒人の起業家(ENTREPRENEUR)たちをフィーチャーし、
    敬意と称賛を表現しています。

    またファエルは、今回のリリースにあわせ、TIME誌の表紙を飾るだけでなく、
    ブラック・カルチャーの未来について語ったインタビューも掲載されるなど、
    今回の新曲は、音楽を通してのソーシャルアクションとして注目を集めています。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月09日
    AUGUST /TAYLOR SWIFT

    0909.png

    本日ピックアップするのは、45位に初登場!
    TAYLOR SWIFT、「AUGUST」

    テイラーの最新アルバム、『フォークロア』から、、、
    夏のおわリにハマる曲がエントリーしました。
    実らなかった、ひと夏のロマンスが描かれたバラード!
    ♪August slipped away into a moment in time
    ・・・8月は一瞬で過ぎ去ったわ・・・なんて歌ってますが、、、

    ちなみに、テイラーのアルバム『フォークロア』中には、
    いろんな仕掛けがあって、その中の1つが、
    『ザ・ティーンエイジ・ラブ・トライアングル(10代の恋の三角関係)』
    3人の登場人物、それぞれの視点から、書かれた3曲があります。
    「カーディガン(Cardigan)」、「オーガスト(August)」、「ベティ(Betty)」
    それぞれの登場人物は、ジェームズ、イネス、ベティ。
    この3人は学校の同級生で、三角関係にあり、
    「オーガスト」は・・・浮気相手の女の子目線、イネスの曲だそう・・・。
    テイラーのアルバムは、いろんな仕掛けがあって、
    その辺を分析するのも、ファンは大好きみたいです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月08日
    LITTLE RUNAWAY /  CELESTE

    0908.png

    今日ピックアップするのは、85位に初登場!
    CELESTE、「LITTLE RUNAWAY」 

    今年最も活躍が期待される注目の新人!
    「BBC Sound of 2020」の1位に輝き、今年のはじめ一躍注目をあびた
    セレステ。
    TOKIO HOT 100でも、2月のレギュラーチャートで「Stop This Flame」が
    最高2位を獲得! そんな、セレステの最新シングルがこちら。
    じっくりと聞かせるバラードに仕上がっていますが、、、
    この新曲「Little Runaway」について、セレステはこんな風に語ってます。

    "この曲は、たとえ瞬間的にでも、
    自分への信仰を失ってしまうことについて歌っていて、
    この世のあらゆるものが理解できないために、
    精霊から答えを求めようとすることについて歌っているの。
    誰にでも守護天使のような存在がいると思うけど、
    まさに私が自分のそういった存在に話しかけているの」

    ・・・なるほど。 自分に自信や、信じられるものがないとき、、、
    なにかに頼りたくなる気持ち、、、ありますね。
    ある意味、いまの時代のことかも!?
    コロナ禍で、疫病退散の妖怪、アマビエが話題になるみたいな・・・。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月03日
    TICK TOCK / CLEAN BANDIT AND MABEL FEAT. 24KGOLDN

    0903.png

    本日ピックアップするのは、100位に初登場!
    CLEAN BANDIT AND MABEL feat. 24KGoldn
    「TICK TOCK」 

    コロナの影響で、ライブ活動ができなくなったおかげで、
    たくさんの曲を仕上げられた!と語っているのが、クリーンバンディットのチェロ奏者、
    グレース・チャトー。じつはロックダウン前に書いた曲が20曲ほどあったものの、
    どれも未完成の状態だったとか。思いがけず時間ができたことで、
    それらの曲をじっくりと仕上げることができたそうです。

    新曲「Tick Tock」もそのうちの1曲で、イギリスの人気シンガー《メイベル》と、
    19歳のアメリカ人ラッパー《24kゴールデン》をフィーチャーしています。
    ちなみに、「Tick Tock」とは・・・・
    最近、なにかと話題のショート動画の「TikTok」のことではなく、、、、
    この「Tick Tock」は、時間のチックタックってやつですね。

    この曲について、グレースは、
    「ひとりの人に執着してしまい、考えないようにしようと思っても、
    その人のことを考えてしまう----そんな心境を表した曲」
    だそうで、どうやらグレースの実体験で、
    ロックダウン中に自分を見つめ直したことで、
    ようやく執着から逃れて前へ進むことができたと語っています。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月02日
    SNAIL/ BENEE

    0902.jpg

    本日ピックアップするのは、86位に初登場! BENEE、「SNAIL」

    現在、ハタチ。ニュージーランド・オークランド出身のベニー。
    昨年、地元の音楽賞《ニュージーランド・ミュージック・アワード》では、
    最優秀ソロアーティスト賞や、新人賞など4部門を受賞した人気もの。
    前作「Supalonely」は、
    恋人にフラれた経験を、明るい曲調で自虐的に歌い、世界的にヒット!

    最新シングルは、こちら「Snail」。 カタツムリ!
    今回は、カタツムリの気持ちを歌ってます。なんで、またカタツムリなのか!?
    実はこの曲、ニュージーランドがロックダウン中に思いついたそうで、、、
    「わたし、ロックダウン中は、カタツムリに魅了されていたの。
    何もすることがなかったから、外でカタツムリを見ている時間が多くて。
    もしも私がカタツムリのような存在だったら、
    雨の中でどうやって出てくるのか、なんてことを考えて遊んでいた。
    コロナのせいで動けなくなってしまった私の
    <ロックダウン・ソング>のようなものかな・・・」 ・・・だそうです。

    カタツムリ、最近、、、見てないなー!?  ウルトラQ???

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年09月01日
    BREAKDOWN/ MICHAEL KANEKO FEAT. DAICHI YAMAMOTO

    0901.jpg

    今日ピックアップするのは、78位に初登場!
    MICHAEL KANEKO feat. DAICHI YAMAMOTO、「BREAKDOWN」

    湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター、
    MICHAEL KANEKO!先日、1stアルバム『ESTERO』をリリースしました。
    こちら、アルバムの1曲目に収録されているナンバー。
    『聴いたら体がすぐ動き始めちゃうような曲、踊りたくなっちゃう曲』
    というテーマで、曲を作り、スタッフに聞かせたところ、、、
    「ラップとか入れたら合うんじゃない?」という意見が出て、
    そこで、マイキーが個人的に好きだったDaichi Yamamotoにオファー!
    なお、山本さんは、関西に住んでいて、マイキーとは直接会わず、リモートで作業したそう。
    で、この曲、所々に、さりげなく日本語が入っていますが・・・
    MICHAEL KANEKOとしては、はじめの日本語入り!
    ・・・いい感じに、英語とのチャンポン!

    マイキーは、4歳から15歳までのアメリカで過ごし、
    普段の生活も、英語と日本語とチャンポン!
    ただ、同じくアメリカで育った兄貴と話すときは・・・9割が英語だそう。
    ちなみに、マイキーのアニキは、SUPの日本チャンピオン、ケニー・カネコ!


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月27日
    LAUGH NOW CRY LATER / DRAKE feat. LIL DURK 

    DRAKE.jpg

    本日ピックアップするのは、60位に初登場!
    DRAKE feat. LIL DURK、「LAUGH NOW CRY LATER」 
    『Certified Lover Boy』と題したニューアルバムを
    9月にリリースすると発表したドレイク。

    前作『Scorpion』から2年ぶりのスタジオアルバムになります。
    そこからの先行シングルは、ラッパーのリル・ダークをフィーチャー!
    この曲のMVが話題です。
    アメリカ・オレゴン州にあるナイキの本社で撮影されたもので、
    もちろんドレイクの衣裳は全身ナイキ!
    本社の敷地内にあるスポーツ施設で汗を流したり、
    カンパニーストアでナイキのウェアやシューズを山のように買い込んだり。
    NBAで活躍するケヴィン・デュラントや、
    NFLのスター選手オデル・ベッカム・ジュニアなど、
    超有名なアスリートたちもゲスト出演していますが、
    彼らはナイキと契約しているアスリート。もはやミュージックビデオというよりは、
    "ドレイクを起用したナイキの広告"といった感もあります。
    これほどがっつり手を組んだのは、それなりの理由があるわけで...
    来年、ドレイクとナイキがコラボしたスニーカーなどが発売されるというウワサ!
    ・・・おそらく数十億円が動く契約だから、今回のMVは、そのでしょう!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月26日
    夏の重力 / THE SONGBARDS

    2000.jpeg

    本日ピックアップするのは、70位に初登場!
    THE SONGBARDS、「夏の重力」
    2017年3月から、地元・神戸を中心に活動をスタートした4人組。
    昨年、結成からわずか2年でメジャーデビューを果たしましたが、、、
    今度は、三部作を発表するそう。

    9月23日に、第1章としてミニアルバム『SOLITUDE』をリリースしますが、
    新曲「夏の重力」は、そこからの先行シングルです。
    その曲について、メンバーに聞いたところ・・・
    「過去へのをすことでしか、次には進めないと、
    日々の中で感じることがあり、
    手放すこと、の代表として、
    今回は「夏の記憶」を取り上げて歌ってみました」
    ・・・なんかわかる気がする。  夏の記憶って、、、いもんね。
    ちなみに、メンバーに、今年の夏の想い出を聞いたところ、、、
    ギターボーカルの松原くん
    「親戚から大量のそうめんが送られてきたのでメンバーに山分け!
    でも、このような状況下なので、各自の自宅で食べました」 

    ・・・なんか、切ない夏の想い出、、、まあ、それも夏の記憶!
    そうめんの想い出を手放して、、、次へ進みましょう!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月25日
    NEVERMIND / HRVY

    20200825.jpg

    CHRIS  クリス・ペプラーです。
    ここからは、J-WAVE公式カウントダウンプログラム、セゾンカードTOKIO HOT 100の
    最新チャートをチェックする、CHECK THE HOT 100 略してチェキホ!
    今日も、最新チャートの中から、注目のNEWエントリーソングをチェックします。
    今日ピックアップするのは、79位に初登場!HRVY、「NEVERMIND」
    現在、21歳、イギリスから登場した新星ポップ・プリンス、HRVY!

    8歳の時から音楽に興味を持ち、
    14歳の時にFacebookで公開したジャスティン・ティンバーレイク「ミラーズ」の
    カヴァー動画が話題となり、SNSの世界で一躍有名に。
    そこに目をつけたイギリス・BBCが、TV番組で、
    こども司会者に抜擢し、知名度は一気に加速!
    "新世代のジャスティン・ティンバーレイク"な~んて呼ばれていました。
    イギリスでは、すでに有名でしたが、実は、昨年3月、
    まだ日本ではあまり知名度のない中、プロモーションで初来日していました。
    日本到着日に自身のSNSで、「明日、ガンダム広場で会おう!」と
    日本語で呼びかけたところ、当日、約束の時間に、
    約300人ものファンがの、ガンダム前に集結!
    300人が一気にHRVYに向かって走り、一時、カオスと化したそう。
    しかし、日本のファン達はみんなで、しっかり列を作り (さすが、日本のファン!)
    HRVYは、2時間みっちりファン一人ひとりとじっくり
    サインやセルフィーなどで、したそうです。

    そんな、HRVY、8月28日、いよいよ、
    デビューアルバム『Can Anybody Hear Me?』 リリースとなります。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月20日
    AUATC (ATE UP ALL THEIR CAKE) / BON IVER

    0820.jpeg

    本日ピックアップするのは、88位に初登場!
    BON IVER、「AUATC (ATE UP ALL THEIR CAKE)」

    アメリカ・ウィスコンシン出身のシンガーソングライター、
    ジャスティン・ヴァーノンによるソロプロジェクト、ボン・イヴェール。
    グラミー賞などでも高い評価を受け、
    コロナ流行以前、今年1月に行われた来日公演も大盛況でした。
    最近は、テイラー・スウィフトのニューアルバムに参加して話題!
    そんな、ボン・イヴェールの新曲、「AUATC」

    これ、"Ate Up All Their Cake"「彼らはケーキを全部食べ尽くしてしまった」の略。
    甘いものが大好きな人の歌、、、というわけではなく、、、
    富裕層のエリートだけが得(とく)をして、それ以外の普通の人は見捨てられる、、、
    そんなアメリカ型の資本主義に反対するメッセージソングとなっています。
    なお、この曲には、アメリカ音楽業界の"ボス"こと、
    ブルース・スプリングスティーンがコーラスで参加!
    でも、ボスのあの特徴ある声が・・・あまり目立たない!
    ボスといえば・・・・♪We Are The World!
    なんですが、、、あまりボスだとわからない、贅沢な使い方しています。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月19日
    THUS SPOKE GENTLE MACHINE / THE PERFECT ME

    0707.jpg

    本日ピックアップするのは、87位に初登場!
    THE PERFECT ME、「THUS SPOKE GENTLE MACHINE」 

    この、the perfect me。 福岡県在住、西村匠のソロユニット。
    もともと、2013年に2人組ユニットとしてスタートしましたが、現在は、ソロ。 
    ソロ体制となってからの初のフルアルバム
    『THUS SPOKE GENTLE MACHINE』が、先日リリースとなりました。
    このタイトル、「THUS SPOKE GENTLE MACHINE」 とは、
    ドイツの哲学者ニーチェの著書、「ツァラトストゥラはかく語りき」の英語表記
    "Thus spoke Zarathustra"からとっているそうです。本人曰く・・・
    「寓話のような不思議さやニヒリズムというようなものを楽しんでもらえれば嬉しい」
    とのこと。ちなみに、SNSで、かなり長~いセルフライナーノーツを書いているので、
    音が気になった方、そちらもチェックしてみてください。
    the perfect meこと、西村さん、現在25歳。
    元々は、音楽を聴くのが好きだったのが、そのうち自分で作ってみたいと思い始め、、、
    特に影響を受けたアーティストは、steely danや、Donald fagen。

    若いのに渋い。 ・・・・その辺、音にも出てますよ!
    西村さん、自分でも音楽作りますが、
    他のアーティストのレコーディング・エンジニアなんかもやってるそうで、
    その辺も、ステイーリーダンっぽい!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月18日
    Night D / eill

    eill_Photo.jpg
    今日ピックアップするのは、72位に初登場! 
    eill、「Night D」(ナイト・ドライブ)
    エイル、今年3曲目となる最新シングルは、
    動画配信サービスFODで、先月から配信スタートした、
    オリジナル・ホラードラマ『あの子が生まれる・・・』の主題歌と
    なっています。
    ドラマは、『リング』シリーズなどを手掛け、世界にジャパニーズ
    ホラーブームを巻き起こした鈴木光司の書き下ろしによる
    完全オリジナル作品。
    物語は、、、
    郊外のとある病院が舞台。
    かつては由緒ある病院として人々から愛されていたが、
    あることをきっかけに歯車が次第に崩れはじめ、次々と明らかになる
    病院の闇。
    地位や名誉、欲望と嫉妬、そして復讐。
    病院を取り巻く人間模様が複雑に絡み合い、罪に罪を重ね衰退していく病院。
    その中で誕生する美しきモンスター!

    エイルは、ドラマの台本を読んで感じた
    「人間の闇と、遠くへ逃げたくなるような衝動」を
    疾走感のある80'sサウンドに詰め込んだそうです。


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月13日
    SUMMER 2020/ JHENE AIKO

    Jhene-Aiko.jpg

    本日ピックアップするのは、86位に初登場!
    JHENE AIKO、「SUMMER 2020」

    今年3月に『Chilombo(キロンボ)』と題したサードアルバムをリリースした
    ジェネイ・アイコ。このほどそのアルバムにボーナストラックを加えた
    デラックス・エディションがリリースされました。
    この「Summer 2020」はそのデラックス・エディションの収録曲で、
    夏の名曲、クール&ザ・ギャング、1974年の曲
    「Summer Madness」をサンプリングしています。
    聴いた感じはレイドバックした気持ちいい曲ですが、歌詞をみてみると・・・
    コロナと人種差別に対する抗議運動にゆれている
    アメリカの不穏な夏の雰囲気を歌っているようにも聞こえます。
    例えばVerseのところで、
    「今、世の中で起こっていることが理解できない。
    眠れないし、心の安らぎも得られない」とか、
    「時代は変わり、他人はますますよそよそしくなり人々は集団虐殺に直面している
    痛みと怒りを乗り越えたくて愛する人の瞳をのぞき込む、、」
    痛みとか怒りとか、そういう言葉が出てきます。
    ちなみにジェネイ・アイコは、ロサンゼルス生まれのアメリカ人ですが、
    お母さんが日本とスペインとドミニカの血が入った日系人。
    お母さんはクリスティーナさんと言いますが、
    娘にはアイコ、ミヨコ、アキコの名前をつけました。
    さらにアイコにも11歳になる娘がいて、その子の名前は・・・ナミコ。
    ・・・なんか、昭和感が漂います。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月12日
    STILL HERE / KLLO

    Kllo_Maybe_We_Could.jpg
    本日ピックアップするのは、33位に初登場!
    KLLO 「STILL HERE」
    オーストラリアのメルボルンを拠点に活動する、Simon LamとChloe Kaulの、
    いとこ同士によるエレクトロニック・デュオ、<KLLO(クロー)>。

    2017年に、1stアルバム『Backwater』を発表すると、
    オルタナティブで、浮遊感あるダウンテンポな音楽性が、
    早耳音楽ファンたちにキャッチされ、話題となりました。
    で、それから3年。先月セカンド・アルバム『Maybe We Could』をリリース。
    そこかのリード・シングルが、この「STILL HERE」です。

    歌の世界は、メランコリックでアンビエント。
    一方でビートは、90年代の雰囲気を醸し出す、
    ブレイク&ドラムンでグイグイ引っ張ります。
    ちなみに、歌を担当するChloe。
    彼女が尊敬するミュージシャンは、Little Dragoの<Yukimi Nagano>。
    「歌い手として本物でありたいと思わせてくれた存在」、だそうです。
    あと、ネットメディアのインタビューでは、
    いとこ同士で音楽はじめたキッカケについて、こう話しています。
    「小さい頃から、仲が良かったというわけじゃなくて。
    よくありがちな、家族の集まりがある時だけ会うみたいな、
    ちょっとぎこちない感じのいとこ同士だった。
    でも、音楽作りはごく自然に始まった。
    母親たちが、何か一緒にやるべきだって提案してくれて、
    そこから始まって、これまで続けてきたって感じよね。」
    ・・・ちょっとぎこちない親戚関係・・・あるある!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月06日
    DO YOU REALLY WANNA KNOW? / SEA GIRLS

    71gKWxQ7AWL._SS500_.jpg

    本日ピックアップするのは、60位に初登場!
    SEA GIRLS、「DO YOU REALLY WANNA KNOW?」

    ロンドンを拠点に活動する4人組ロックバンド、シーガールズ!
    "ガールズ"だから女子バンドかと思いきや......
    メンバーはボーカルのヘンリー、ギターのローリー、ベースのアンドリュー、
    ドラムのオリー、全員20代なかばの男子。
    なんでも、ニック・ケイヴの曲の歌詞に出てくる"city girls"という言葉を、
    "sea girls"と聞き間違え、
    「なんとなくノスタルジックで、昔の冒険小説とか伝説に出てきそうな感じがいいじゃん!」
    ってことでバンド名にしたそうです。
    4人は同じ高校の同級生。当時はそれぞれ別のバンドで活動していたのですが、
    数年後にロンドンで再会し、「よし、一緒にやってみるか」となり、
    2017年に自主制作でデビューシングルをリリース。

    その後、地道なライブ活動でファンを増やし、
    昨年は、新人の登竜門《BBC Sound of 2019》にもノミネートされ、
    見事、メジャーレーベルと契約をゲット!
    これまで、インディ時代も含め4枚のEPを出していますが、
    まもなく『Open Up Your Head』と題した初のアルバムをリリースします!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月05日
    LOVE ME LAND / ZARA LARSSON

    Zara_Larsson_-_credit_Erik_Henriksson_1290_989.jpg

    本日ピックアップするのは、88位に初登場!
    ZARA LARSSON 、「LOVE ME LAND」 

    次世代ポップ・クイーンとして注目のザラ・ラーソン!
    2008年10歳の時に、地元スウェーデンのオーディション番組で優勝し、
    デビューしたので、22歳にして10年以上のキャリアがあります。
    しかも、、、映画評論サイト『TC Candler』が毎年発表している
    <世界で最も美しい顔TOP100>や、アメリカの雑誌『MAXIM』が発表する
    <世界で美しい女性100名~HOT 100 2018>にも選ばれるなど、
    その美貌も人気の秘密!

    そんな、ザラの新曲は、
    ちょっとオリエンタルな雰囲気と妖艶さもある「LOVE ME LAND」
    この曲について、ザラは、
    「恋愛でいろんな失敗をして悲しんだり落ち込んだりするけど、
    諦めずに新しい恋を探すことを歌っているの」・・・とコメントしています。
    実は、美し過ぎるザラも、恋愛で失敗してます。
    ザラは、5年前、インターネット上で、自分の好みのイケメンモデルを発見!
    「あなたは誰? どこに住んでるの? 何歳? 
    朝食の卵はどういうふうに調理するのが好き?」と、ツイート。
    つまり、SNSで逆ナン! その後、そのモデルと付き合っちゃいました!
    しか~し、昨年、破局報道が・・・。
    ・・・この曲の「新しい恋を探す」って言うのは、自分のことを歌っているのかも!?
    ZARAだけに、恋も・・・

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年08月04日
    CHEW ON MY HEART / JAMES BAY

    182dfb1c689a734b3c0f4e3fb4dfef47.900x900x1.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    JAMES BAY、「CHEW ON MY HEART」
    イギリスのイケメン・シンガーソングライター、ジェイムス・ベイ。
    新曲は、13年来(ねんらい)のガール・フレンドへささげた1曲なんだそう。
    ジェームス曰く・・・
    「愛に満ちあふれる曲なんだ。僕は、ツアーから家に帰ると、
    いつもドアを突き破る勢いで彼女にハグをするんだけど、
    彼女はいつも"はいはい、落ち着いて"って言うんだよね。
    ダサいかもしれないけど、そんな視点から書いたんだ。」

    ・・・犬みたいですね。 
    「CHEW ON MY HEART」 "僕のハートに噛みついて!?" だからか!?
    ちなみに、ジェームスの彼女は、一般人で、16歳の時から13年、付き合っているそう。
    イケメンで、モテまくってるイメージだけど、その辺しっかりしてるのね。

    さて、新曲のMVも公開になっていますが、
    ジェームスが、ギターを抱え、歌う姿や、草原で歌う姿の中に、、、
    なぜか、風にひらめく「たくさんの鯉(こい)のぼり」が登場!
    なぜなのか、、、理由は不明。 日本で見た、鯉のぼりが気に入ったんでしょうか?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月30日
    COME AND GO / JUICE WRLD AND MARSHMELLO 

    Juice-WRLD_Come.jpg

    本日ピックアップするのは、46位に初登場!
    JUICE WRLD AND MARSHMELLO、「COME AND GO」

    昨年12月、21才の若さで、この世を去ったジュース・ワールド。
    今月リリースになった3作目にして遺作アルバム『Legends Never Die』
    全米初登場1位を記録!これ、アメリカでは、今年2020年に発売されたアルバムの中で、
    ザ・ウィークエンドの『After Hours』を抜き、最大の初週売上!(およそ50万枚)
    しかも、アルバムの収録楽曲のうち5曲が同時に
    全米シングル・チャートTOP10入りを果たす快挙!
    これ、ビートルズ、ドレイクに続き、史上3組目の記録!

    マシュメロとのコラボの噂は、実はかなり前からあり、
    2018年8月に、マシュメロが"ジュースとの曲を出すのが待ちきれない!"と
    ツイートしていました。 そんな、マシュメロ、最近のインタビューで、
    "ジュース・ワールドは、これまで出会った人の中で最も才能に溢れた人物の一人だった。
    特に音楽のことに関しては、いつもすごく気が合って、彼と一緒に過ごした時間は、
    本当にワクワクした。ジュースは、レコーディング中、
    泥のついたバイクでウィ―リーをするためにちょっと休憩をはさんで、
    その休憩から戻った後、たったワンテイクで、丸々1曲を仕上げちゃうんだ!」
    ジュースの趣味は、ダートバイク。(オフロードバイク)
    それ以外は、常に音楽を作っていたそうで、
    生前から、レコーディングのスピードの速さは話題になっていて、
    一部の報道では、未発表曲が、まだ2000曲くらいあるそう!!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月29日
    SLOW GRENADE/ ELLIE GOULDING AND LAUV 

    o0500050014783858981.jpg

    本日ピックアップするのは、85位に初登場!
    ELLIE GOULDING AND LAUV、「SLOW GRENADE」
    デビュー11年目、いまやイギリスの国民的アーティスト、エリー・ゴールディング。
    4年ぶりにリリースしたNEWアルバム『Brightest Blue』から、
    アメリカの人気シンガー、ラウヴとコラボした「SLOW GRENADE」

    日本語に訳すとと、、、「遅い手榴弾」!?
    爆発まで遅い、時間がかかる、、、恋人同士の微妙な関係を例えているようです。
    今回のNEWアルバム『Brightest Blue』について、以前、エリーは
    「私にこれまで起こったことをばらすような内容になっている」
    なんて言ってたので、、、エリーの実体験かもしれません。
    恋多き女性と言われていたエリー、
    昨年秋にアートディーラーのキャスパー・ジョプリングと結婚!

    まだ新婚さんですが、いまは別々の生活を楽しんでいるそう。
    ロックダウン中は、イギリスのオックスフォードで一緒に過ごしていましたが、
    解除後、エリーは仕事のためにロンドンへ。
    旦那は、オックスフォード大学でMBA取得の勉強。
    そんな離れ離れの新婚生活について、ある記者に質問されたエリーは・・・
    「結構、気に入ってるわ!
    「夫のこと、愛してる。 でも、自分のことも愛してる。
    本は読めるし、ジョギングにも行けるし、だらしなく食べることもできる。
    だから、24時間、年中一緒にいる必要がないパートナーを持つのって、
    素晴らしいわよ。結婚してたとしてもね♡」

    ・・・大丈夫でしょうか!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月28日
    WHAT'S LOVE GOT TO DO WITH IT / KYGO AND TINA TURNER

    715JcVJgHZL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    KYGO AND TINA TURNER、「WHAT'S LOVE GOT TO DO WITH IT」     
     
    現在、80歳! 大ベテラン、ティナ・ターナー、1984年のヒットを、
    28歳のカイゴが、新たにリメイク! まさに、介護ワーク!!
    トロピカル・ハウス王子と呼ばれているカイゴですが、
    実は、ブレイクのキッカケともなったのが、マーヴィン・ゲイ「Sexual Healing」のリミックス、
    最新アルバム『ゴールデン・アワー』には、
    ホイットニー・ヒューストン「Higher Love」のリメイク曲など、
    ディスコやソウル・ミュージックも、大好きみたいです。
    今回のコラボについてカイゴは、
    「ティナ・ターナーは、僕がずっと聴いて育ったアイコンだから、
    コラボレーションができて本当に興奮しているよ。
    この曲をリワークできたのは、僕のキャリアの中で、とても特別な出来事!
    原曲の要素を活かしながら自分のタッチを加えることは難しいけど、
    タイムレスなヴォーカルをアレンジするのは大好きさ!」
    ・・・ということで、カイゴ特有のピアノやカッティング・ギター、
    さらにトロピカル・ハウス調のビートのアレンジで、いま風に仕上げてます。

    ちなみに、ティナ・ターナーは、昨年11月に80歳の誕生日を迎えましたが、
    あるインタビューでは、、、、「心はいつも16歳よ!」 な~んて言ってるそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月22日
    SAVAGE LOVE (LAXED - SIREN BEAT)/ JAWSH 685 AND JASON DERULO

    120_SMEIG010004406250H.jpg

    本日ピックアップするのは、87位に初登場!
    JAWSH 685 (ジョシュ・シックスエイトファイブ)
    AND JASON DERULO、「SAVAGE LOVE (LAXED - SIREN BEAT)  

    この、ジョシュ685。 本名はジョシュア・ナナイ。
    ニュージーランド生まれの17歳、現役の高校生!
    サモアの血を引いているそうで、芸名の"685"は、
    国際電話をかけるときのサモアの国番号。自分のルーツを大切にしています。
    昨年7月、ノートパソコンで4時間ほどかけて作ったインストの曲に
    「Laxed (Siren Beat)」と名づけ、YouTubeに投稿。
    すると、あれよあれよという間に再生回数がウナギ上り!
    さらにこの曲を広めたのが、TikTokのダンスチャレンジ。
    世界各地の老若男女がこの曲で踊る動画をTikTokに投稿し、
    一大ブームが巻き起こりました。
    それに目をつけたのが、R&Bシンガーのジェイソン・デルーロ。
    最近のジェイソンは、歌よりもTikTokに投稿するおもしろ動画で大人気。
    2,800万人以上のフォロワーを誇り、"キング・オブ・TikTok"な~んて呼ばれています。
    そんなジェイソンが、TikTokでバズっていた「Laxed (Siren Beat)」を
    勝手にサンプリングして歌詞をつけ、「Savage Love」という別タイトルで発表。
    当初は、オリジナルの作者であるジョシュの許可を得ず、
    クレジットもしていなかったため、ちょっとモメましたが、、、
    最終的に2人の共作ということで一件落着!
    先月、メジャーレーベルから正式にリリースされています。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月21日
    LA LA LA THAT'S HOW IT GOES/ HONNE

    34.jpg

    今日ピックアップするのは、66位に初登場!
    HONNE、「LA LA LA THAT'S HOW IT GOES」

    イースト・ロンドンの大学で出会ったアンディとジェイムスからなる2人組。
    グループ名が、HONNE(本音)
    彼らのレーベル名は、「Tatemae Recordings(建前レコーディング)」
    彼らが使うスタジオの名前は、「Tokidoki Studio(時々スタジオ)」
    かなり、日本好きです。 そんな、HONNEが 7 月 3 日に、
    14 曲入りの新作『no song without you』をリリースしました。

    ポジティブで愛がたくさん詰まっているというアルバム、、、
    どうやら、最近、ボーカルのアンディーが結婚したことが関係しているようです。
    もう一人のメンバー、ジェイムスは
    「アンディが奥さんのために曲を集めたミックステープのように思うんだ、
    若い頃、好きな子のためにテープを自分で編集したときみたいな。」
    とコメントしています。
    「好きな子に自分で編集したカセットテープを送る...」
    HONNEもやってたんですね。私もやりましたね。 メッセージも書いたりしながら!?


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月16日
    DO NO WHY / 黒田卓也

    00000003.1592472165.5802_320.jpg

    本日ピックアップするのは、39位に初登場!
    黒田卓也 「DO NO WHY」

    あのロバート・グラスパーと同じ、
    NY/マンハッタンのニュースクール大学ジャズ科出身で、
    現在も、ブルックリンをベースに活動するジャズ・トランペッター/黒田 卓也。
    2014年に、USブルーノート・レーベルから初めて、
    日本人アーティストとしてメジャー・デビュー。

    以降、世界を舞台に演奏し、国内でもMISIAやJUJU、ceroとのコラボなど、
    フィールドを広げながら活動しています。
    作品としては、これまで、
    盟友ホセ・ジェイムズがプロデュースした1 st アルバム『Rising Son』
    2016年に西海岸のジャズレーベル/コンコードからの出した2ndアルバム
    『ZIGZAGGER』の2枚の作品を発表。

    そしてこのたび、前作から3年半ぶりのニュー・アルバムを、
    来月8/5にリリースします!タイトルは・・・『FLY MOON DIE SOON』!
    当初は、5月予定でしたが、コロナ禍で延期となっていました。
    今回は、黒田さん自らが緻密にプログラミングしたビートと、
    国内外の腕利きのミュージシャンたちとの生演奏の融合、を目指したそうで、

    テーマは、 「絶対的な自然と、人間の偉大なるさの妙」
    ・・・だそう(笑)。  生演奏=自然,,,, 人間の偉大なる卑猥さ=打ち込み,,,, ってこと!?
             
     あと、黒田さんといえば、アフロなヘアスタイルでお馴染みですが、
    今回のアルバムジャケットでは、金髪を逆立て、スーパーサイヤ人状態に!!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月15日
    CHICKEN TENDERS / DOMINIC FIKE

    Chicken-Tenders.jpeg

    今日ピックアップするのは、80位初登場!
    DOMINIC FIKE、「CHICKEN TENDERS」

    ドミニク・ファイク、アメリカ・フロリダ出身、現在、24歳。
    2年前に、メジャー・デビューした注目のシンガー&ラッパーです。
    幼いころから家に父親は不在で、母親は刑務所を出たり入ったり、
    親戚や友人の家を転々としながら、厳しい少年時代を過ごしたドミニク。
    でも、音楽が大好きで、10歳からギターを弾き始め、
    Youtube動画を見ながら、テクニックも磨いたそう。
    ジャック・ジョンソンや、ブリンク182、そして何よりもレッチリの大ファン!
    腕には、ジョン・フルシアンテの顔のタトゥーが入ってます!
    そんな、ドミニク、デビューのキッカケは、、、
    実は、21歳のときに警察官に対する暴行で逮捕され、自宅監禁を命じられます。
    外に出られない彼はせっせと曲作りに励みますが、
    2ヶ月経ったところで自宅監禁の条件に違反し、刑務所行き!
    そのときできていた6曲分のデモを、彼のマネージャーが
    『Don&Forget About Me, Demos』というタイトルのEPとして発表したところ、
    業界内で話題を呼び、大手レコード会社の争奪戦の末、
    コロンビアレコードと4億円で契約!

    で、待望のデビューアルバム『What Could Possibly Go Wrong』
    今月31日にリリースされます。こちら、アルバムからの先行シングル。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月14日
    LIGHT A MATCH / HANNIE

    81q12yo4j9L._SS500_-2.jpg
    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    HANNIE(ハニー)、「LIGHT A MATCH」

    ハニーは、ドイツ人のキーボード奏者ハンナ・コッペンバーグと、
    イギリス人のギタリスト、アニー・ワグスタッフの2人が結成したプロジェクト。
    ハンナとアニーで"ハニー"という分かりやすいネーミングです。
    アニーは7歳のころからギターとドラムを弾き始め、
    ロンドンの音楽学校に進学、そこで出会ったのがピアニストのハンナ。
    その後、2人はともにバークリー音楽大学でも学び、
    卒業後はロンドンで共同生活をしながら音楽活動を続けています。
    当初は他のアーティストのカバー曲をSNSに投稿してましたが、
    それが反響を呼び、オリジナル曲も発表するようになったそう。
    ちなみにギタリストのアニーが尊敬するミュージシャンは、
    ナイル・ロジャースや伝説的ジャズギタリストのジョー・パスなど。
    キーボード奏者のハンナが尊敬するのは、
    ロバート・グラスパーやハービー・ハンコック、スティーヴィー・ワンダーなど。
    なかなか、渋いラインアップですね。
    きっと、ハンナもアニーも演奏メチャウマなはずですが、、、
    新曲は、ループや打ち込みを上手く使っています。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月09日
    EXPERIENCE / Victoria Monét

    EXPERIENCE : Victoria Monét.jpg

    本日ピックアップするのは、40位に初登場!
    カリフォルニア出身、27歳のシンガー・ソングライター、
    Victoria Monét「EXPERIENCE」

    こちら、今月リリース予定の1stアルバムからの先行シングルで、
    アメリカの人気R&Bシンガー<カリード>と、
    LAをベースに活動するイギリス人プロデューサー<SGルイス>とのコラボです。

    この、ビクトリア・モネ、
    実は、アリアナ・グランデの大親友でもあり、右腕的な存在です!
    アリアナの楽曲、「My Everything」、「Let Me Love You」、
    「thank u, next」を共同作詞。また、2017年にアリアナが主催し、
    テロ犠牲者を追悼したコンサート、「ワン・ラブ・マンチェスター」にも登場し、
    ステージでも、アリアナをサポートしていました。

    ビクトリア自身は、幼い頃から、歌、ダンス、舞台芸術に打ち込む中、
    若くして、シンガーソングタイラーの道へ進むと、
    あのロドニー・ジャーキンスの下で鍛えられたそうです。

    ライティング業では、アリアナの他にも、NAS、T.I. 、フィフス・ハーモニー、
    クリス・ブラウン、ルーペ・フィアスコなど、
    数多くのアーティストたちへ楽曲提供しています。

    またシンガーとしても、2014年からEPを発表していますが、
    いよいよ、7/31に、初めてのスタジオアルバム『Jaguar』をリリースします。
    実績十分の裏方からの叩き上げ!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月08日
    GIRLFRIEND / CHARLIE PUTH 

    ff.jpg

    今日ピックアップするのは、47位初登場!
    CHARLIE PUTH、「GIRLFRIEND」
    ヒットメイカー、チャーリー、今年最初のシングルです。

    歌詞は、いい雰囲気になっている女の子に対して、
    遊びじゃない!真剣につき合いたい! そんな、男性の気持ちを歌っています。
    チャーリーはこの曲について、、、
    「僕はコミュニケーションが下手だから、
    たいていの場合、自分の気持ちを音楽で表現する。この曲もそのひとつ。
    好きな人に対して、"僕は君のことをずっと想い続けているよ"
    と伝えるための曲なんだ。一緒にいないと夜も眠れないほど、
    相手のことを想っているのに、それを声に出して言うのはすごく難しい。
    だから僕にとっては、こうやって曲にするほうが楽なんだよ」

    へ~そうなんだ。
    じゃあ、きっと、チャーリーは、好きな子の前で、歌っちゃうタイプなのかも!?
    ただし、最近のインスタの投稿には、
    「念のために言っておくけど、僕はシングルだよ」 どっちなんじゃい!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月07日
    FEEL GOOD / POLO&PAN

    500x500.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場! POLO & PAN、「FEEL GOOD」
    この、ポロ&パン! 
    フランス、パリの人気クラブ Le BaronでDJを
    やっていたAlexandre Grynszpan(アレクサンドル・グリュンシュパン)と
    Paul Armand-Delille(ポール・アルマン・デリル)の2人組。

    おそらく、ポールが、Poloで、グリュンシュパンがPanなんで、、、
    ポロ&パンなんでしょう。
    2017年にアルバム『Caravelle』でデビューしたPOLO & PAN、
    先日、NEW EP『Feel Good』をリリースしました。
    表題曲の「Feel Good」に関して、ポロパン曰く・・・
    「僕達のリスナーにサンシャインを送りたいんだ!
    特に、この曲は70'sとアメリカ西海岸の音楽の影響が強く、
    日々の暮らしの中のささやかな喜びを表現したかったんだ」
    ・・・と語っています。

    そんな、ポロ&パン、昨年、ラスヴェガスでライブをやった時、
    ホテル:パリス・ラスベガスにあるエッフェル塔のレプリカを訪れました。
    そこで一言、「・・・初めてエッフェル塔に来たよ! 」

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月02日
    DO IT / CHLOE&HALLE

    DO IT : CHLOE&HALLE .jpg

    本日ピックアップするのは、40位に初登場!
    アトランタ出身の若き姉妹デュオ、CHLOE&HALLE 「DO IT」
    1998年生まれ、22歳になる姉/クロイ、2000年生まれの二十歳の妹/ハリー。

    元々、姉のクロイは、幼少の頃から子役として活動していて、
    ビヨンセが主演した映画『The Fighting Temptations』、
    クイーン・ラティファ主演の『Last Holiday』など、
    映画やTVドラマにも出演していました。

    そして2011年から、姉妹ではじめたYouTubeで、
    ビヨンセ、アデル、レディ・ガガをカバーした動画が話題となり、
    ビヨンセが率いるレーベル〈Parkwood Entertainment〉と契約しEPデビュー。
    2018年に、1stアルバム『The Kids Are Alright』を発表すると、
    昨年のグラミー賞で、最優秀新人賞を含む2部門にノミネートされました。
           
    楽曲のほとんどを、姉妹で作詞作曲、サウンドもプロデュース。
    さらに、姉妹ゆえの絶品ハーモニーで、音楽ファン、
    さらに音楽メディアからも絶賛を集め、
    あの、前大統領夫人/ミシェル・オバマも、ファンと公言しているタレントです。

    最近のインタビューで、姉妹が影響を受けているアーティストを四人あげています。
    <ビリー・ホリデイ><ニーナ・シモン><ビヨンセ><イモージェン・ヒープ>
    元々の音楽スペックの高さに加え、
    さらに、ビヨンセがバックについた、前途洋々のスター候補!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年07月01日
    GO CRAZY/ CHRIS BROWN AND YOUNG THUG

    f862fa86.jpg

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    CHRIS BROWN AND YOUNG THUG、「GO CRAZY」

    先月、5月5日、クリス・ブラウン、31歳の誕生日に
    人気ラッパーのヤング・サグとタッグを組んだ最新ミックステープ
    『スライム&ビー』を配信リリースしました。
    いろいろヤンチャですが、、、クリスの美声は、健在です。
    歴代の男性R&Bシンガーの中でも、
    「危ういセクシーさ」の正統継承者とも言われるクリス!
    体は、全身タトゥーだらけです。

    で、最近、顔のもみあげの部分に、新たなタトゥーを入れました。
    もみあげの所に入れたのは・・・エア・ジョーダン!
    ジョーダンではありません。
    スニーカー"エア・ジョーダン 3"の絵柄のタトゥーを、
    もみあげ部分にいれちゃいました。
    クリスは、かなりのスニーカーのコレクターで、
    ジョーダン・シリーズを愛用しているそうですが、、、、
    なにも、スニーカーを顔に入れなくても! CRAZYです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月30日
    CRAVE /KIESZA

    CS780906-01A-MED.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    KIESZA、「CRAVE」
    カナダ・カルガリー出身のシンガーソングライター、カイザ。
    もともとバレエダンサーを目指していたものの、
    15歳のときにヒザを壊してバレエを断念。

    その後、セーリングに興味を持ち、17歳でカナダ海軍に入隊!
    射撃の成績がよかったので、スナイパーにならないか?と誘われたものの、
    それを断っての任務についていたとか・・・。すごい経歴!
    で、ココからもスゴイ! 海軍にいたとき、仲間が船に持ち込んだ
    ギターを独学で覚え、自分で曲を作るようになりました。
    音楽の道に進むため海軍を辞め、
    まずはカナダの大学、そしてアメリカのバークリー音楽大学で学び、
    その後はニューヨークを拠点に活動を開始! 

    そんな、カイザ、2014年にリリースしたデビューシングル「Hideaway」が
    いきなりヒットして、アルバムも売れたのですが... なんと!
    2017年に車の事故で脳にを負い、2年間の活動休止を余儀なくされました。
    そして、過酷なリハビリを経て、、、昨年、音楽シーンに復活!
    前作から6年経ってしまいましたが、
    今年8月にセカンドアルバム『Crave』をリリース予定です。
    すごい人生を送っているカイザ! 
    音楽ヒットの暗号も解読できるでしょうか!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月25日
    TAXI / NOA feat. TOFUBEATS

    TAXI : NOA feat. TOFUBEATS.jpg

    本日ピックアップするのは、85位に初登場!
    NOA feat. TOFUBEATS「TAXI」

    今年1月に1stシングル「LIGHTS UP」でデビューしたNOA!
    現在、ハタチ。出身は、東京ですが、12歳のとき、お母さん仕事で韓国にいたとき、
    美容院でスカウトされ、韓国の芸能事務所のオーディションに合格!
    練習生としての活動していた経験もあるシンガーソングライター。

    2ndシングルの「TAXI」は、NOAが韓国にいた頃から憧れていたという
    tofubeatsとのコラボ曲! 
    ちなみに、ふたりが出会ったキッカケは、2年前!
    NOAが、日本に帰国した際、tofubeatsが出演するイベントへ遊びに行き、
    ライブを観た後、「いつか一緒に音楽を作りたい!」という思いで
    Instagramに直接メッセージを送ったそう。

    で、その後、偶然、東京の道端で、tofubeatsを見かけ、声をかけたそう!
    NOA曰く・・・
    僕自身、声をかけたりするのが苦手なので、どうしようか迷ったのですが、
    今日、声をかけなかったら、次はないかもしれないと思い、
    勇気を振り絞って・・・・ 声をかけたそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月23日
    EVERYDAY / MAHINA

    EbFQWy9UEAE0Gxd.png

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    MAHINA、「EVERYDAY」

    ハワイ語で「お月さま」という意味を持つ、アーティストネームの「mahina」
    4月から、3作連続で新曲を配信リリースしていますが、、、
    すべてTOKIO HOT 100にチャートイン!
    7月1日リリースの最新ナンバー「everyday」のテーマは、
    〝辛く厳しい環境の中でも、それでも生きていく美しさ!〟
    ・・・ということですが、、、だからなんでしょうか!? 
    MVも、辛く厳しいなかで、撮影したようです。
    見渡す限り海が凍っている2月、、、極寒のロシアでの撮影!
    物を落としたら一瞬で飛んで消えていく強風の中!
    カイロは寒さで破裂して使えない!
    顔と耳と口の感覚も無くて、指も腫れてしまった!
    ・・・そんな、ロシアの大自然の中で、mahinaが歌いあげています!

    ただし、本人曰く・・・
    「生きることと、死ぬことの、ちょうど真ん中に立っていた体験」
    撮影が終わった時は、気を失ってしまったそう。
    あと、Mihinaは、いつもサングラスをして歌っていますが、
    サングラスの向こうで・・・ちょっと泣いていたそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月18日
    I LEAVE AGAIN / PETIT BISCUIT AND SHALLOU

    I LEAVE AGAIN : PETIT BISCUIT AND SHALLOU.jpg

    本日ピックアップするのは、70位に初登場!
    PETIT BISCUIT AND SHALLOU「I LEAVE AGAIN」

    英語だと、<プチ・ビスケット>。 フランス語だと・・・<プティ・ビスキュイ>。
    1999年生まれ、現在、20歳(ハタチ)のフランス人DJ兼プロデューサー。
    ピアノ、チェロ、ベース、ギターを弾きこなし、楽曲プロデュースもできちゃう。

    5年前、つまり15歳でデビューするやいなや注目を浴び、
    18歳の誕生日に初のアルバムをリリース。
    しかも学業と音楽活動をしっかり両立させ、マジメで成績優秀。
    自身のレーベルを設立してインディペンデントな活動を貫いています。
    2018年のSONICMANIAでも来日してました。

    <フランスから現れた、若き天才!>といわれる将来有望なDJ、<プティ・ビスキュイ>
    ちなみにお母さんがフランス人で、お父さんがモロッコ人。
    本名は<メディ・ベンジョルン>と言いますが、、、
    "プティ・ビスキュイ"="小さなビスケット"という芸名にしたのは、
    子どものころ、おばあちゃんが焼いてくれるビスケットが大好きだったから。

    おばあちゃんは自分が作ったビスケットを孫のメディ君に食べさせながら、
    愛情を込めて「私の小さなビスケットちゃん」と呼んでいたそう。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月17日
    BUTTERFLIES /FIJI BLUE 

    A1l7glphC-L._SS500_.jpg
    今日ピックアップするのは、39位初登場!
    FIJI BLUE 「BUTTERFLIES」      
    トレヴァー・デリングとヴァレンティン・フリッツによる
    エレクトロ・デュオ、<FIJI BLUE>

    現在は、LAを拠点に活動している彼らですが、
    元々の、二人の出会いは、東海岸/ボストン。
    バークリー音楽大学で一緒だったそうです。
    しかし当時は、すぐにチーム結成とは至らず
    その後、それぞれの音楽活動を重ねていく中で、
    「一緒に音楽をやろう!」となりました。
    そして拠点もLAに移し、<FIJI BLUE>が本格始動。

    ちょうど1年前から、楽曲リリースもしています。
    役割分担は、トレヴァーがギターと歌。ヴァレンティンがプロデュース。
    サウンド的には、ダウンテンポな哀愁系が得意ということで、
    一部の音楽メディアからは、
    "sad boy chill house."、なーんて称されていたりします。

    オセンチ・チルハウス、、、オセンチル!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月16日
    DEATH BED (COFFEE FOR YOUR HEAD) / POWFU FEAT.BEABADOOBEE

    81L5d6tZ6nL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、48位に初登場!
    POWFU feat. BEABADOOBEE、
    「DEATH BED (COFFEE FOR YOUR HEAD)」

    カナダのバンクーバー出身、2000年生まれ、
    現在ハタチのシンガーソングライター兼ラッパー、パウフ。
    スタジオには行かず、自宅のベッドルームで曲を作り、
    それをYouTubeやSoundCloudで公開するという、
    典型的な今どきのベッドルーム・ミュージシャン。
    昨年作った曲「Death Bed」は、TikTokでバズって、
    メジャーレーベルと契約。
    今年2月にあらためてメジャー・リリースされ、
    世界的なヒットとなっています。
    「Death Bed」、、、、日本語でいう「死の床(とこ)」。 
    なんか物騒なタイトルですが、、、
    歌詞の内容は、何らかの理由でまもなく死を迎える若い男性が、
    明るく励ましてくれる恋人に対して、
    「君を独り残してごめんね。でも僕は幸せだった。
    いつかまた天国で会えるよ」
    とラップする"お涙ちょうだい"ソング。

    女性のパートは、イギリスのシンガー、ビアバッドゥービーが2017年に
    発表した「Coffee」という曲をサンプリングしたもの。

    この原曲自体は、ベッドでウトウトしている男性に
    「コーヒーを淹(い)れてあげるね」と歌う、ホンワカ・ラブソングですが、
    パウフはそれをひとひねり! 
    ちなみに、パウフはロマンティックな恋愛映画が
    大好きで、そうした恋愛映画からインスピレーションを得て、
    登場人物の気持ちになって曲を書くんだそうです。


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月11日
    BETTER / JACK GARRATT

    BETTER : JACK GARRATT.jpeg

    本日ピックアップするのは、55位に初登場!
    JACK GARRATT「BETTER」

    4年前のデビューアルバム『Phase』で、一躍脚光を浴びたシンガーソングライター、
    ジャック・ガラット。地元イギリスでは 、もっとも有望な新人アーティストに贈られる
    ブリット・アワードの【批評家賞】と、【BBC Sound of 2016】の1位をダブル受賞!
    この時点で過去にダブル受賞を果たしたのは、
    アデルとエリー・ゴールディングとサム・スミスの3人しかいなかった。

    ということで、ジャックはそれに続く4人目ということで、
    彼らに匹敵するスターになるに違いない!!と期待されていました。
    そんな期待を背負ってセカンドアルバムを作り始め、
    実は、2017年にほぼ出来上がったそうですが、、、「こんなのはクズだ!」とお蔵入りに!

    そこから自己否定、自己嫌悪が止まらなくなり、
    1年半ものあいだ、曲作りをすることができなかったそう。
    そんなジャックが立ち直るきっかけを作ったのが、
    売れっ子プロデューサーのジャックナイフ・リー。

    最初は気が進まなかったものの、マネージャーに「とにかく会ってこい」といわれ、
    カリフォルニアのリーの自宅を訪ねました。そこでリーに上手く乗せられ、
    すっかりやる気を取り戻し、数週間後には一緒にスタジオ入り。

    苦悩を乗り越えて、ようやく待望のセカンドアルバム
    『Love, Death & Dancing』が完成したそうです。
    やはり、プロデューサーの仕事は、、、乗せること!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月10日
    TOGETHER / SIA

    EX6Gt-jXkAEVA85.jpg

    今日ピックアップするのは、86位初登場! SIA「TOGETHER」
    オーストラリア出身、素顔を出さないシンガーソングライター、シーア。

    最近は、いろんな映画のサントラへの楽曲提供でひっぱりダコでしたが、
    新曲「Together」は、、、今年9月に公開が予定されている
    シーア自身が監督を務める映画『Music』からの楽曲です。

    5年前、2015年の【ヴェネツィア国際映画祭】で、
    製作が発表された映画『Music』は、
    ケイト・ハドソン、マディー・ジーグラー、レスリー・オドム・Jr.らが出演、
    シーアと、童話作家のダラス・クレイトンが共同脚本を手がけたもの。
    物語は、麻薬中毒の症状を克服したケイト・ハドソン扮する「ズー」が、
    義理の妹で自閉症の少女「ミュージック」の唯一の後見人となり、
    世の中をどう生き抜いていくべきかを模索し始める・・・というもの。
    シーアは、映画を通じて自分が大切だと
    考えていることを伝えたいと言っています。
    それは、「自分の意見をしっかり持つこと」、
    さらに、「家族を築くこと」、この2つのテーマを描いているそうです。

    ちなみに、シーア自身、昨年、プライベートで、
    18歳のふたりの少年と養子縁組し、
    自分の息子として育ててるなんて話もありますが、
    シーアは、とっても愛情深い人なんですね!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月09日
    MAMACITA / BLACK EYED PEAS, OZUNA AND J. REY SOUL

    71T5QhOqHxL._SS500_.jpg
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    BLACK EYED PEAS, OZUNA AND J. REY SOUL、「MAMACITA」

    「MAMACITA(ママシータ)」とは・・・
    中南米でよく使われるスラングで、セクシーな女性に対する呼び方だそうです。
    「エイ!ママシータ!!」
    これまで数々のヒット曲を持つウィル・アイ・アム率いる
    ブラック・アイド・ピーズ!
    紅一点のメンバー、ファーギーが去ってからは、
    ウィル、アップル、タブーの男子3人体制で活動していましたが、
    新曲にも参加した<J.レイ・ソウル>こと、ジェシカ・レイノソが、
    この度、新たなメンバーとなったようです。 NEW紅一点!
    J.レイ・ソウルは、フィリピン出身。

    元々フィリピン版<The Voice>というオーディション番組に
    2013年に参加し、当時、その審査員をアップルがつとめていて、
    目を付けました!
    その後、2018年にリリースされたブラックアイドピーズのアルバム
    『マスターズ・オブ・ザ・サン Vol. 1』にゲスト参加したり、
    昨年のワールドツアーも一緒に回ってました。
    いま作っている、ブラックアイドピーズのアルバムにも
    ガッツリ関わっているようです。
    ちなみに、J.レイ・ソウルは、高校生の頃から
    ブラックアイドピーズの大ファン!
    ウィルとアップルは、彼女を見ていると、、、
    若かった頃の自分たちを思い出す!
    仕事に対する姿勢や、音楽への愛情とか、熱意を思い出す!
    ・・・な~んて言ってるそうです。 ベテランが、若い血を注入!
    って感じでしょうか?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月04日
    ENERGY / DISCLOSURE

    ENERGY : DISCLOSURE.jpeg

    本日ピックアップするのは、100位に初登場!
    DISCLOSURE「ENERGY」

    若きイギリスのダンス兄弟。 現在、28歳のガイ、26歳のハワード、
    ローレンス兄弟がやってる<ディスクロージャー>
    この夏、久々、5年ぶり、3rdアルバムのリリースが決定しました。

    そのアルバムのタイトル・トラックが、『ENERGY』
    曲には、ド迫力な声がサンプリングされていますが、
    声の主は、アメリカの<モチベーション・スピーカー> エリック・トーマス。
    <モチベーション・スピーカー>とは、その名の通り、、、
    モチベーション、やる気をあげてくれるプロの話し手のこと。

    ちなみに、ディスクロージャーが、エリック・トーマスの声を使うのは2回目。
    2013年の1stアルバム『Settle』に入っていた
    「When a Fire Starts to Burn」でも使ってます。

    「エリックのスピーチを初めて見たとき、
    彼は心を揺さぶる名言の宝庫みたいな人だと思ったよ。
    エリックの壮大な存在感とエネルギーは、
    特にハウス・ミュージックにピッタリなんだ!」と、ディスクロージャー、言ってます。

    さらに、こんなことも言ってます。
    「すべての人間が持っているエネルギーは、
    この地球を維持することも、破壊することも出来て、その責任を問われる!」

    まさに、いまの時代へのメッセージになっているようです。
    NEWアルバム「ENERGY」、8月リリース!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月03日
    HERO / WEEZER

    weezer_hero_A.jpg

    今日ピックアップするのは、28位初登場! WEEZER 「HERO」
    予定では5月リリースでしたが、
    新型コロナウィルスの影響で、リリースが延期になっている
    WEEZER通算13枚目のニュー・アルバム、『Van Weezer』。
    そこからの先行シングルが、この「HERO」です。
    公開中のMVでは、パンデミックの最前線で戦っている、
    世界各地の医療従事者や配送業者など、
    エッセンシャル・ワーカーに、敬意と感謝を示す内容になっています。
    また、WEEZERのインスタグラムには、フロントマン、
    リヴァースからのこんな直筆メッセージも公開されています。
    "カートで緊急用品を運んでいる人々へ、
    英語を話さない人のために英語を翻訳してくれている人々へ、
    僕らは感謝します。
    
    コンピューターを操作する人々へ、電話からの質問に悩みに答えたり、
    みんなをあちこちに案内してくれている人々へ、僕らは感謝します。
    枕と毛布を寄付したり、お金を寄付してくれている人々へ、
    僕らは感謝します。

    ちゃんとしたマスクもなく、一生懸命リスクを背負って
    立ち向かっている人々へ、僕らは感謝します。" 
    ・・・世界のどこにいても、この思いは同じ! 


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年06月02日
    FADED / IZZY BIZU

    500x500.jpg

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    IZZY BIZU、「FADED」

    2016年のデビューアルバム『A Moment of Madness』で
    高い評価を受けたイギリスのソウルシンガー、イジー・ビズ。
    ロンドン在住の26歳。ロックダウン中は部屋の模様替えをしたり、
    友だちとオンラインでダンスパーティーをしたり。
    もちろん曲作りもしていて、現在は、ニューアルバムを制作中。
    発売日は未定ですが、、、今のところタイトルは
    『The Things We Do For Love』

    そのアルバムの先行シングルとなるのが、「Faded」。
    元カレとの関係をネタにしています。
    イジーによれば、
    元カレとの恋愛は浮き沈みが激しく、最高の夜を過ごしたかと思えば、
    翌朝には大ゲンカ。 もうやってらんない!
    この関係を終わらせなければ・・・。
    そんな気持ちでスタジオに入って作ったのが、「Faded」。
    ネガティブな感情を曲のビートに乗せ、
    「もうあなたへの気持ちは失せた」 と歌っています。
    ちなみに、こうした浮き沈みの激しいカップルは、
    クサレ縁になりやすいのですが、、、、
    その後、イジーと元カレがどうなったかは明らかにされていません。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月28日
    SAVAGE REMIX / MEGAN THEE STALLION feat. BEYONCE

    SAVAGE REMIX : MEGAN THEE STALLION feat. BEYONCE.jpg

    本日ピックアップするのは、66位に初登場!
    MEGAN THEE STALLION feat. BEYONCE「SAVAGE REMIX」

    アメリカ、テキサス州ヒューストン出身、現在25歳のMEGAN!
    2016年からミックステープで活躍をはじめ、
    昨年、アメリカのヒップホップ音楽誌『XXL』が選ぶ新人ラッパー
    <Freshman Class>にも選出され、いま、もっとも注目されるラッパーのひとり。

    エントリーしたの「SAVAGE」ですが、、、
    オリジナルは、3月にリリースになった
    彼女の最新アルバム『SUGA』に収録され、Tik Tokなどでバズってました。
    で、その曲が、さらにパワーアップ!
    先月、世界の歌姫Beyonceをゲストに迎えRemixバージョンがリリースされると、
    MEGAN初の全米TOP5入りを果たします。

    そんなMEGAN、人気ラッパーでありながら、、、
    実は、医療経営を学ぶため、地元ヒューストンの
    Texas Southern Universityに通う大学生。

    大学へ通っている理由については、彼女は以前のインタビューで、

  • 「祖父が曽祖母の面倒を見ているのを見て、
    エンド・オブ・ライフケアのための施設を設立したいと思ったの」

  • ・・・と語っています。 将来が楽しみな、医療系ラッパー! 

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月27日
    DISTANCE / YEBBA

    673e339e9b5719f60f1073398fdf725f14aded01.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    YEBBA(イエバ)、「DISTANCE」
    「この声に、いま多くのアーティストが列をなす!」な~んて言われる
    注目のNEWアーティスト、イエバ!
    アメリカ、アーカンソー州生まれ、現在25歳。

    幼いころからゴスペルに親しみ、2016年にNYの音楽イベントで披露した
    パフォーマンス映像がネットで拡散し、業界内から注目を集めます。
    で、最初に声をかけたのは、あのチャンス・ザ・ラッパー。
    アメリカの人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」の出演時に
    バッキング・ヴォーカルにイエバを起用し、
    それが、さらに話題を呼び、
    その後、ア・トライブ・コールド・クエスト、
    サム・スミス、エド・シーラン、
    ロバート・グラスパー、マーク・ロンソンなどなど、
    数多くのアーティストの作品に参加することに! 
    まさに、行列ができる声!
    そんなイエバ、待望のデビューアルバムからの先行シングル「ディスタンス」
    アルバムのプロデュースも手掛けるマーク・ロンソンとの共作で、
    演奏は、ザ・ルーツのメンバーと、ピノ・パラディーノが参加!
    「ディスタンス」には・・・どんな意味があるのか!?
    いまのご時世、ソーシャル的なものかと思いきや、、、
    「恋愛関係が終わりを迎える瞬間の感情」から思いついたそうで、
    <恋するふたりの関係(距離感)>について歌っています。
    ・・・きっと、<持ってるアーティスト>っていうのは、
    こういう<言葉の偶然>ってあるんでしょうね。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月26日
    MALIBU / KIM PETRAS

    kim.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    KIM PETRAS、「MALIBU」
    ドイツ出身、現在は、ロサンゼルスを拠点に活動する
    27歳のシンガーソングライター、キム・ペトラス。

    実は、キム、、、男の子として生まれたものの、
    物心ついたときから自分は女の子だと信じ、ホルモン治療を受け始めたのが
    14歳のころ。
    16歳で手術をし、身も心も女の子に変わりました。
    その後は、トランスジェンダーのポップシンガーとして活動中!
    ルックスは、お肌つやつや、メイクもヘアもネイルも完璧!
    <ファッション・アイコン>としても注目されています。
    2017年にデビューして、まもなく3枚目のアルバムをリリース予定で、
    新曲「Malibu」はそこからの先行シングル。
    本人曰く・・・「これまで私が作ったなかでもベストソング」と、自信満々!

    そんな、キム、子供のころからとにかくポップシンガーに憧れていたそう。
    とくにブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラを聞いて育った世代で、
    他にもマドンナやスパイスガールズ、
    さらにはお母さんがファンだったというカルチャークラブまで、
    とにかく<王道のポップソング>が大好き。
    「人々の記憶に残るポップソングを作りたい!」というのが彼女の目標です。
    ちなみにキムの好きな食べ物は・・・<スシ>と<ラーメン>
    コロナが終息したら、ぜひ日本に来て、召し上がってください!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月20日
    LOVE SONGS / LUKAS GRAHAM

    images.jpg

    今日ピックアップするのは、76位初登場!
    LUKAS GRAHAM、「LOVE SONGS」
    2012 年にデビューしたデンマーク出身のバンド、ルーカス・グラハム。
    バンド名は、ボーカルの名前から取られています。
    Van Halenや、Bon Joviや、Marilyn Manson的な感じですね。
    ボーカルのルーカス・グラハムは、
    デンマークの首都コペンハーゲンのなかあるヒッピーの自治区、
    クリスチャニアの出身。
    2015 年にリリースした「7 Years」が世界的に大ヒットし、
    グラミー賞にもノミネートされ、一躍、ブレイクしました。
    「7 Years」は、彼の亡くなったお父さんのとの
    関係性を歌ったラブソングでしたが、
    それ以外にも、これまで、娘や家族、恋人、友人などへの
    ラブ・ソングを歌っていますが、新曲「Love Songs」についてルーカスは・・・
          
    「今までの普遍的なラヴ・ソングとは真逆のラヴ・ソングだよ。
    ラヴ・ソングの解釈は、聴く人それぞれによって違うし、
    中には、あるラヴ・ソングが、まさに自分のことだって思う人もいるよね。
    それがとても面白いと思って、それについて曲を書くことにしたんだ」

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月19日
    BEAUTIFUL / RHYE

    Unknown.jpg

    今日ピックアップするのは、86位に初登場!
    RHYE、「BEAUTIFUL」
    カナダ・トロント出身、マイク・ミロシュのソロ・プロジェクト=Rhye。

    男性アーティストながら、シャーデーを彷彿とさせる
    官能的なボーカルが評判!
    先日リリースされた配信シングル、「BEAUTIFUL」のテーマは、
    「日常生活の中で美しさを見つけること」だそうです。
    ミロシュ曰く・・・
    「今、我々全員が共有する集団的に困難な時期がもたらす隔離。
    そこには孤立に対処する多くの方法があり、
    また私たちは、自身を深く省みる多くの方法もあります。
    私にとって、それは、<美しさを祝うこと>。
    美しさは、大きなインスピレーションであり、救いの恵み、
    私たちをオープンにするために必要なもの。
    音楽、芸術、愛する人、あなた自身でそれを見つけてください。」

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月14日
    DO SI DO / DIPLO AND BLANCO BROWN

    DO SI DO : DIPLO AND BLANCO BROWN.jpg

    本日ピックアップするのは、79位に初登場!
    DIPLO AND BLANCO BROWN「DO SI DO」 
        
    これまで、ビヨンセ、マドンナ、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズなど
    数々の大物を手掛けてきたヒット・プロデューサー、ディプロ!
    メジャー・レイザー、LSD、シルク・シティのメンバーとしても活躍していますが、
    そんな、ディプロが、初のカントリー・アルバムを今月末にリリースします。

    アルバムタイトルは・・・
    『Diplo Presents Thomas Wesley, Chapter 1: Snake Oil』。
    この"Diplo Presents Thomas Wesley"というのは、
    彼がカントリーをやるときのプロジェクト名。
    ちなみにトーマス・ウェズリーは、ディプロの本名です。

    とはいえ、ド直球のカントリーではなくEDMとのマッシュアップ。
    じつはディプロ、アメリカ南部の出身(ミシシッピ州のテューペロという町)
    ヒップホップと同じぐらい、カントリーをどっぷり聞いて育ったそう。
    カントリーの聖地とされるナッシュビルにもたびたび足を運んでいるそうで、
    彼にとっては、それほど意外な組み合わせではないようです。

    ただいま自主隔離中のディプロ、
    「プロのDJになって以来、こんなに長く家にいたことはない」と語っています。
    時間があり余っているので、毎週のようにYouTubeやインスタグラムで
    DJセットをライブ配信。 いろんなテーマでやっていますが、
    "The Thomas Wesley Show"と題して、カントリー系のDJセットを披露することも。

    さらに、空いた時間で、ギターを練習中!
    本人曰く、、「この年で新しいことに挑戦するなんて思ってもみなかった!」
    と語っていますが、、、ディプロ、まだ41歳です。 この年でって・・・!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月13日
    BE (VIS TA VIE)/ NENASHI FEAT. 20SYL FROM HOCUS POCUS

    91RHYOxfGcL._SS500_-2.jpg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    NENASHI feat. 20syl from HOCUS POCUS「BE (VIS TA VIE)」

    昨年〈origami PRODUCTIONS>からデビューしたばかりの
    NEWアーティスト、ネナシの新曲。
    シンガー/ラッパー/プロデューサー/トラックメイカーなど、
    いくつもの顔を持っていますが、、、国籍も年齢も、謎に包まれています。
    まずは、「音だけで判断してくれ。」ということでしょう。
    nenashi・・・「根なし草」から、アーティストネームを付けていますが、
    その名の通り、アメリカ、ブラジル、アルゼンチン、韓国、日本、カザフスタン、
    フランス、イギリス、ドイツ、など、
    これまで、様々な国を転々と旅してるそうですが、いまは、STAY HOME!
    こちら、今年最初の新曲です。「BE (VIS TA VIE)」
    いまの、世界の状況を受け、書き上げたそう。
    「VIS TA VIE」とは、フランス語で「自分の人生を生きよう」という意味。

    ラップには、フランスの人気ヒップホップ・バンド、
    ホーカス・ポーカスのメンバー、20syl(ヴァン・シール)が参加しています。
    歌詞の内容的は、「いま、この時代にどう答えを見つけていくか、、、」
    そんな歌詞になっています。
    詳しく知りたい人は、オフィシャルのMVでは、
    日本語訳も見られますので、Youtubeなどでチェックしてみてください。


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年05月12日
    TIME (YOU AND I) / KHRUANGBIN

    img_5bef9f5c7ef1fc96194a3c15df1a16cb1886018.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    KHRUANGBIN、「TIME (YOU AND I)」

    昨年のフジロックでのステージも好評だった、
    テキサス出身のインスト・トリオ・バンド、クルアンビン。
    サード・アルバム『Mordechai(モルデカイ)』が、完成しました。
    リリースは、6月26日ですが、そこからの先行シングルが、
    「TIME (YOU AND I)」
    インスト・バンドとして、独特のレイドバック感が魅力の彼らですが、
    今回のアルバム、彼らにとって新境地! ほぼ全て、ヴォーカル入り!
    なんても、、、NEWアルバムの制作に取り組んでいた時、、、
    ちょっと息抜きに、ベースの紅一点、ローラは、友達とハイキングに
    行ったそうです。

    その時に、友達に、「この高い滝の頂上から、水面めがけて飛び込んでみ!」
    と言われたそうで、、、で、言われるまま飛び込んでみたら・・・
    「生まれ変わった!!」 となった、そうです
    ちなみに、今回のアルバムタイトル『Mordechai(モルデカイ)』とは、
    その時、一緒にいた、友達の父親の名前。そのお父さんも一緒に遊んでいたそう。
    で、その日の出来事を、ローラが、ノートに書き留めていて、、、
    そのメモが、新作の歌詞の元になっているそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月30日
    THANK YOU / GREGORY PORTER

    THANK YOU : GREGORY PORTER.jpg

    本日ピックアップするのは、60位に初登場!
    GREGORY PORTER「THANK YOU」 

    カリフォルニア生まれ、
    今はN.Y.ブルックリンを拠点に活動するグレゴリー・ポーター。
    現在48歳。大学時代は、フットボール選手を目指していたようですが、怪我で断念。
    その後、料理人として働きながら、地元のジャズクラブで歌い、
    チャンスをつかんだ、苦労人です。

    2013年、3枚目のアルバム『リキッド・スピリット』で、
    JAZZの老舗レーベル、ブルーノート・デビューを果たし、
    その後、グラミーで、最優秀ジャズ・ヴォーカル・アルバムも受賞!
    現在、世界で最も売れているジャズ・ヴォーカリスト!と言ってもいいでしょう。

    そんな、ポーター、今月、4年ぶりのNEWアルバム『ALL RISE』をリリース!
    予定だったんですが、、、新型コロナの影響で、発売は8月に延期されました。
    そのNEWアルバムに収録される新曲「THANK YOU」について、
    ポーターは、こんな風に言ってます。

  • 「新曲〈サンキュー〉はとても特別な意味を持っています。
    この曲は、私のファンについて書きました。
    私のショーに来てくれて、音楽を聴いてくれて、
    長年にわたって私をサポートしてくれて、ありがとう。
    人生において、私を助けてくれたすべての人々に感謝します。
    また、いま、この困難な時期に、
    最前線で働いているすべての人たちにも感謝したい!
    この曲は、暗い谷を抜けるために頼ることができる
    私たちの信仰のルーツについて描いています。」
  • TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月28日
    FKN AROUND / PHONY PPL FEAT. MEGAN THEE STALLION

    yjimage-2.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
     PHONY PPL FEAT. MEGAN THEE STALLION 「 FKN AROUND」
    去年のフジロックのステージも大評判だった、
    ニューヨーク、ブルックリンの5人組ネオ・ソウル・バンド、PHONY PPL!

    こちら、1月に配信リリースされたフォニー・ピープル、今年初のシングル。
    テキサス出身で、今アメリカで、一番HOTなフィーメール・ラッパーと言われる
    ミーガン・ジー・スタリオンをフィーチャーした曲。
    すでに、全米のラジオ局でもヒット中で、
    ビルボードアーバンR&Bチャートでは、
    バンド初のTOP10ヒットも記録しています。

    ちなみに、いま、アメリカでコロナ感染の中心となっている
    ニューヨークを拠点としているフォニー・ピープルですが、、、
    もちろん今は、みんなStay Home中!

    そんな中、InstagramやTwitter、Facebookなどで
    積極的にライヴやDJプレイなどを定期的に配信しています。
    ドラマーのマシューは、彼の父親であり、Hip Hop界のレジェンド、
    The Original Jazzy Jayと定期的に配信もしていて、
    お父さんのDJに合わせて、ドラムを叩いたりしてるそう。
    今後の配信予定などは、Phony Pplの日本公式Twitterでも
    情報発信しているので、ファンの方は、チェックしてみてください。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月23日
    INSIDE FRIEND / LEON BRIDGES feat. JOHN MAYER

    INSIDE FRIEND : LEON BRIDGES feat. JOHN MAYER.jpg

    本日ピックアップするのは、46位に初登場!
    LEON BRIDGES feat. JOHN MAYER「INSIDE FRIEND」

    アメリカ・テキサス出身のソウル・シンガー、リオン・ブリッジズと、
    シンガ・ソングライターにして凄腕ギタリスト、
    ジョン・メイヤーとのコラボ・ナンバー「Inside Friend」。

    「外出せず、僕と一緒にウチでゆっくり過ごそう」と歌うこの曲、
    まさに今の世の中にぴったりですが、、、実は、レコーディングされたのは昨年のこと。
    即興のジャムセッションをしていたリオンとジョンが、
    2人で、「理想のデート」について話しているうちに生まれた曲だそう。

    ちなみに、ツアーで飛び回っているリオンにとって、理想のデートは、
    家に彼女を呼んでゆっくり過ごすこと。
    そんな気持ちをサラッと歌った曲で、とくに使う予定もなくストックしておいたそうですが、
    世界がこんな状況になり、ぴったりなんじゃないかと思って、引っ張り出してきたそう。

    「この曲を聞いて、みんなが和んで元気になってもらえたらうれしいな」
    と、語っています。 ジョン・メイヤーのギターもいい感じ。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月22日
    PRETTY LADY / TASH SULTANA

    813URv8QJkL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、85位初登場!
    TASH SULTANA、「PRETTY LADY」

    オーストラリア出身の新世代シンガー・ソングライター、タッシュ・サルタナ!
    ギターに加え20種類以上もの楽器とエフェクターやルーパーを
    自由自在に操ることから、"ループペダル・マスター"とか、
    あと、ギターの腕前から、"ジミヘンの再来"な~んて呼ばれる23歳。

    昨年のサマソニで来日し、そのステージが話題となり、
    再び、来月、5月にグリーンルームフェスティバルへの出演と、
    単独公演を予定されていましたが、、、、新型コロナウイルスの影響で、
    グリーンルームは延期。単独公演はキャンセルとなってしましました。
    そんな、タッシュの新曲は、、、初のコラボ作品。
    同じくオーストラリア出身のシンガー・ソングライター=マット・コービーと、
    ニュージーランド出身のダン・ヒュームと共作したそうで、
    完成までに、6年を費やしたという渾身の1曲!
    実は、6年前から、タッシュは路上ライブでこの曲をやっていたそうで、
    でも、あるパートがなかなか納得いかない!
    そこで、マットとダンに、この曲を聴かせ、
    アドバイスもらいようやく完成したそう。

    ちなみに、6年前に、メルボルンのストリートで
    この曲の元曲を演奏してるタッシュの姿が、最近、YouTube にあがりました。
    ちょっと粗削りだった曲が、、、6年かけて熟成した!?

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月21日
    ARIES / GORILLAZ FEAT. PETER HOOK AND GEORGIA

    gorillaz-aries-1586274174.jpg


    今日ピックアップするのは、92位に初登場!
    GORILLAZ feat. PETER HOOK AND GEORGIA、「ARIES」
    ブラーのデーモン・アルバーンと、コミック・アーティストの
    ジェイミー・ヒューレットによるバーチャル覆面音楽プロジェクト、GORILLAZ!

    今年から、「Song Machine プロジェクト」なるものがスタートしています。
    曲ごとに、いろんなアーティストとコラボするプロジェクトで、今回が第3弾!
    この曲にはベテランバンド、ニュー・オーダーのピーター・フックと、
    UKエレクトロ・ポップの新世代DIVA、ジョージアが参加しています。
    ゴリラズのメンバーは、アニメで描かれた架空のキャラクターですが、
    先月、リーダーのマードックが、しっかりメッセージを発信してます。
    イギリスのジョンソン首相から外出制限が発令されたあとでしたが、、、
    抜粋しながら紹介します!

    「仲間たちよ! 私たちなら、嵐を乗り越えられるはず。
    私たちは多くの試練に直面するでしょう。
    しかし、この恐ろしい敵を目の前にして、人類の大部分が停止するなか、
    私たちは衰えることも、負けることもありません。
    ソファーから闘いましょう! どれだけのコストがかかろうと、
    地球に住む同志たちと自分たちの健康を守っていくのです!
    また外に出て、両腕を広げて、ハイタッチして、みんなでハグして、
    拳を突き出しあって、さらにはキスしあえるようになるまで、頑張りましょう」

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月16日
    NAKED / BICKLE

    NAKED : BICKLE.jpg

    本日ピックアップするのは、45位に初登場!
    BICKLE「NAKED」

    アメリカ・アトランタ出身の21歳のシンガーソングライター、ビックル。
    お父さんは牧師で、敬虔なクリスチャンの家庭に育ったものの、ワケあって高校を中退。

    お気に入りの曲をカバーして好きな女の子にプレゼントしたのが
    音楽を始めたきっかけだそう。その後、プロデュースの仕方などを学び、
    自作の曲をサウンドクラウドで発表するようになりました。

    ビックルという名前は、
    マーティン・スコセッシ監督の映画『タクシードライバー』で
    ロバート・デ・ニーロが演じた主人公トラヴィス・ビックルにあやかった芸名。
    当初はそのまま「トラヴィス・ビックル」と名乗っていましたが、
    権利の問題もあり、「ビックル」だけにしたのだとか。

    あと、彼のモットーは、「自分を笑わせてくれるような音楽でなければダメ」
    というのが彼の曲作りのルールだそうで、すべてセルフプロデュース。

    ミュージックビデオも手作りで、「Naked」のビデオでは、
    自撮りしたおよそ3千枚の写真をストップモーション動画にしていますが、
    ヒョウ柄のパンツ姿や裸で歌い踊っていて、かなりはっちゃけたキャラクターのよう。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月15日
    WHAT DO YOU WANT? / Rei

    more_large.jpg

    今日ピックアップするのは、95位初登場!
    REI、「WHAT DO YOU WANT?」 

    若きブルース女子、<ブル女!> REIの新曲は、
    モード学園のTV CMソングとして書き下ろしたもの。なかなか攻めてます!
    CMのキャッチコピーが、「オドロかせ。世界。」ということで、
    Reiは、《欲望》をテーマに、、、自分が欲しいものは何か?
    それを自分の中で明確にして、猪突猛進するかっこよさを、、、歌ってます。

    そうですね! 自分がいま欲しいもの、、、
    いまの時期、改めて、考え直すことがいろいろあるかも!?
    さて、自宅で過ごす日が多くなっ最近、、
    Reiちゃんに、家で何してるか聞いたところ、、、
    日曜大工で、棚とテーブルを作ったそうです。
    ホームセンターで買ってきた資材を組み立てて、
    しっかり、仕上げには、ニスも塗ってます。
    「何かを作ることは、熱中できるし、雑念もかき消せるのでいい!」

    なるほど、、、いま、熱中するモノ作りは、いい時期ですね!

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月14日
    I LOVE LOUIS COLE / THUNDERCAT FEAT. LOUIS COLE

    0101_02.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    THUNDERCAT feat. LOUIS COLE、「I LOVE LOUIS COLE」

    現代最高峰のスーパーベーシスト!サンダーキャット!
    レーベルメイト、ルイス・コールをフィーチャーした曲、
    タイトルは、「I LOVE LOUIS COLE」 かなり仲いいみたいです。
    リリースになったサンダーキャットのNEWアルバム『It Is What It Is』 
    とっても、素晴らしい内容!
    日本でも売れてるみたいですね。 サンダーも日本好き!
    ドラゴンボールを観て育ち、いちばん好きなアニメは、北斗の拳!
    この間の来日した時は、持ちきれないほどのポケモングッズを買って帰ったという
    愛すべきキャラ! サンダーキャット!

    さて、サンダーが住んでるLAも、外出自粛ということで、、、
    彼は、最近、よくアニメを見て過ごしてるようです。
    Twitterでも、アニメについて頻繁にファンとやり取りしていて、
    日本のアニメをファンからおすすめされると、、、
    ほぼ全部、「あっ、それ、もう見てるよ!」と、回答してるそう(笑)。


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月09日
    SYMPHONY NO.5 1st MOVEMENT / 水野蒼生

    SYMPHONY NO.5 1st MOVEMENT : 水野蒼生.jpeg

    本日ピックアップするのは、86位に初登場!
    水野蒼生「SYMPHONY NO.5 1st MOVEMENT」

    指揮者であり、クラシックDJとして活躍する注目のアーティスト、
    水野蒼生の新作は、あのベートヴェン!

    今年、生誕250周年を迎えるベートヴェンの有名な交響曲第5番≪運命≫を
    "もしベートーヴェンが今この曲を演奏したら、どうなるだろう?"
    というコンセプトのもと、作られたアルバム、
    『BEETHOVEN -Must It Be? It Still Must Be-』から。

    弦楽四重奏は、昔からある楽譜の通り弾いたそうですが、
    それ以外、当時なかった、ドラム、ベース、シンセなどは、
    「あいつだったら、どう使ったか!?」と想像しながら作ったそうです。

    ちなみに、水野蒼生さんにとって、ベートーベンは「一番好きな作曲家」で、
    さらに、「とってもロックな奴だったはず!」とも言っています。

    音楽的にも、人間的にも、革命児!
    当時、身分の違いがある中でも、、、貴族に向かって平気でため口をきいて、
    周りから諫められても、、、「なんでだよ! 同じ人間だろう!」
    な~んて、トーヴェンしていたそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月08日
    IN YOUR EYES / THE WEEKND

    The-Weeknd-『After-Hours』.jpg

    今日ピックアップするのは、78位初登場!
    THE WEEKND、「IN YOUR EYES」
    先日リリースになったウィークエンドの
    NEWアルバム『After Hours』からの1曲です。

    当然、全米アルバム・チャートでは、初登場NO.1!
    ちなみにストリーミング再生回数は、全世界で2億2千万回を突破!
    自身のこれまでの記録を塗り替えています。

    アルバムには、ウィークエンドのプライベート、
    とくに過去の恋愛が綴られているというウワサで、
    その歌詞の内容をめぐって、ファンやマスコミが細かい分析をしているそう。
    「この曲は元カノのベラ・ハディッドのことを歌っているに違いない」
    「この曲はセレーナ・ゴメスに向けられたものではないか!?」 などなど、
    どこの国でも、こういう話、好きですね。 

    ・・・まあ、でも分析されるってことは、それだけ人気者ってこと。
    さて、ウィークエンドのニューアルバム『After Hours』のジャケットは、
    なぜか血まみれの自分の顔写真を使っています。
    さらに、先日公開された「In Your Eyes」のMVは、相当エグい!
    殺人鬼と化したザ・ウィークエンドが・・・かなりエグい!
    やっぱ、なんか、元カノへの恋の恨みでもあるんでしょうか?
    ・・・って探りたくなるのも、、、ウィークエンドの思うつぼ!?


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月07日
    DAYDREAM / THE ACES

    ACES1-scaled-e1583377212127.jpg

    今日ピックアップするのは、77位に初登場!
    THE ACES、「DAYDREAM」

    アメリカ、ユタ州で結成されたガールズロックバンド、ジ・エイセズ。
    4人のメンバーのうち、ボーカルのクリスタルとドラムのアリサが姉妹、
    ギターのケイティと、ベースのマッケンナは、
    姉妹と同じ学校に通っていた友だち同士。
    メンバーは、10歳や12歳のころから一緒にバンドを始めたそうで、
    以来、10年以上ずっと同じメンバーでやってます。

    地元のイベントやクラブで演奏して腕を磨き、
    2016年に自主制作でデビューシングルをリリースしたところ、
    これが評判を呼び、ロサンゼルスのインディレーベルと契約。
    2018年、デビューアルバム『When My Heart Felt Volcanic』を
    リリースしました。

    そのデビューアルバム以来の新曲が、エントリーした新曲「DAYDREAM」。
    ちなみに、彼女たちの出身地、ユタ州のプロボという町は、
    住人はほとんどがモルモン教徒。
    そのためアルコールを提供しないお店が多く、
    子どものバンドでも大人が集まる店で演奏できるし、
    みんな、ちゃんと音楽を聞いてくれる環境だったそうです。

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年04月01日
    ほんとは / SHIN SAKIURA feat. KAN SANO

    NOTE.jpg

    今日ピックアップするのは、66位初登場!
    SHIN SAKIURA feat. KAN SANO「ほんとは」

    プロデューサー/ギタリスト、SHIN SAKIURA!
    先月、AAAMYYYをフィーチャーした曲、「このまま夢で」を
    チェキホでも紹介しましたが、、、新曲が早くもエントリー!

    配信リリースとなった3rdアルバム『NOTE』から。
    今度は、KAN SANOをフィーチャーした曲!
    SHIN & Kan! 相性バッチリです!

    ちなみに、SHIN SAKIURAさんに、
    いま、音楽以外で、ハマってること聞いたところ...「YouTube鑑賞」だそう。
    なかでも、「気まぐれクックさん」の大ファン。(料理系のYou Tuber)
    気まぐれクックさんの、新作動画を見まくっていて、
    影響されて、家で魚をさばいて刺身にしたりしているそう

    tokiopod200401.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月31日
    MORE / SORRY

    01241627_5e2a9c6303692.jpg

    今日ピックアップするのは、71位初登場!
    SORRY、「MORE」
    ロンドンから登場したNEWカマー! SORRY!
    ロンドナーによる心奪われるハイブリッドなポップ・ミュージックだ!(Mojo)
    英国で今、最も独創的かつ新たなギターロック (Dazed)
    などなど、メディアも絶賛している新人です。

    現在22歳のアーシャ・ローレンツと、ルイス・オブライエンの男女2人組!
    ルイスとアーシャは、もともと同じ学校に通っていて7歳からずっとお友達。
    バンドとしては、2014年からやっているそう。
    先日、デビューアルバム『925(ナイン・トゥー・ファイブ)を
    世界同時リリースしました。

    ちなみに、バンド名が、なんで「SORRY(ごめんなさい)」なのか・・・
    メンバーが語っているところによると・・・
    ただ面白いと思っただけで、特に理由はない!
    "Sorry"って単語はみんなに馴染みがある言葉だし、覚えやすいかなと。
    そもそもバンド名に重きを置いていない。
    音楽が作れればそれでよかった。 
    外側より中身が大事だと思ってるから!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:45 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月26日
    I'M ALIVE / NORAH JONES

    PICK ME UP OFF THE FLOOR.jpg

    本日ピックアップするのは、60位に初登場!
    NORAH JONES「I'M ALIVE」 

    3月30日が誕生日のノラ。 今年で41歳。
    6歳と3歳半の2人の子供を育てながら音楽活動しています。

    ここ数年は、親しいミュージシャンと一緒にスタジオに入り、
    楽しみながら即興でレコーディングしたものを、リリースしていましたが、、、
    5月8日、約4年ぶりのオリジナル・フル・アルバム
    『PICK ME UP OFF THE FLOOR』をリリースします。

    その先行シングルが、「I'M ALIVE」 
    不安に囲まれて困難に立ち向かいながらも、、、
    「わたしは生きている!」と歌う、自分への応援歌!
    ノラは、新作に関してこんなコメントしています。

    「ここ数年、この国、この世界に生きてきて、
    どこかに "PICK ME UP OFF THE FLOOR" という感覚がある。
    立ち上がり、この混乱から抜け出して、どうにかしたい、という思いが・・・」

    「でも、もしこのアルバムに闇の部分があっても、それは迫り来る破滅じゃない。
    むしろ、人としてつながりを求め、焦がれる気持ちに近い」

    「PICK ME UP OFF THE FLOOR」、、、
    床から引き上げてくれ。導いてくれ。救ってくれ、、、
    いまのアメリカに対する、ノラのメッセージなのかも。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月25日
    TYO / CIRRRCLE

    TYO : CIRRRCLE.jpg

    今日ピックアップするのは、65位初登場!
    CIRRRCLE「TYO」

    シンガー/ラッパー・Amiide、ラッパー・Jyodan、
    ビートメイカー・A.G.Oによる3人組。
    4月22日にリリースになるミニアルバム『BESTY』からの先行配信曲です。

    TYOとは・・・東京のことです。
    それぞれ地元が違う3人が、出会った街、「東京」。
    生きづらいこともあるけど、「東京がHOMEだ!」、「東京を愛している!」
    という想いを楽曲に込めているそうです。

    トラックは、カルチャーがごちゃまぜな東京らしい、無国籍な雰囲気のビート。
    よ~く聞くと、、、、渋谷や新橋の街の音をサンプリングされています。

    ちなみに、3人が共通で好きなアーティストは・・・Anderson .Paak!
    2016年、Anderson Paakの初来日のとき、
    たまたま別々にライブを観に行って、
    それが3人が出会うキッカケになったそう。

    tokiopod200325.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月24日
    SOMETHING COMFORTING / PORTER ROBINSON

    70ea41c1-b945-4a19-bb74-394692bfe4fe.jpg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    PORTER ROBINSON、「SOMETHING COMFORTING」 

    現在、27才。アメリカのDJ&プロデューサー、ポーター・ロビンソン。
    今年リリースが予定されているNEWアルバム『Nurture』からの
    先行シングル「Something Comforting」
    この曲について、ポーターは、自身のTwitterでコメントしています。
    実は、2015年から2016年の約1年間、
    クリエイティヴに制作がまったく出来ず、うつ病状態だったそう。
    週に何百時間もかけて新しい作品を作ろうとしても
    何ひとつうまくいかなく、「もう音楽が作れないかも!?」
    と思ったそうですが、そんな落ち込んでいたある時、
    この「Something Comforting」の曲の一部分を作ることが出来て、
    それを、1万回以上繰り返して聴き、、、、この曲が完成したそう。
    それをキッカケにアルバムの制作が進み、、、
    今年、6年振りとなるNEWアルバムがリリース予定です。

    ちなみに、、、最近のポーター、今回のコロナ騒動もあり、
    室内にこもっている日々が続いていますが、
    なんでも、ファンが作ったという<VRソフト>使って、
    自分もアバターで参加し、ファンと会話したりハイタッチをしたり、
    ヴァーチャル空間で、ファンとの交流を楽しんでいるそうです。

    tokiopod20200324.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月19日
    DESOLE / GORILLAZ feat. FATOUMATA DIAWARA

    DESOLE : GORILLAZ feat. FATOUMATA DIAWARA.jpg

    本日ピックアップするのは、60位に初登場!
    GORILLAZ feat. FATOUMATA DIAWARA「DESOLE」

    ブラーのデーモン・アルバーンと、
    世界的なコミックアーティストJamie Hewlettによる
    架空のバンドプロジェクト:ゴリラズ。
    2001年のデビュー以来、数多くのヒットを飛ばし、
    あのギネスブックに、「最も成功した架空のバンド」と認定されています。

    そんなゴリラズが、SNSで新プロジェクト「Song Machine」を発表しました。
    その第2弾シングルがこちら。
    マリ人ミュージシャン、ファトゥマタ・ジャワラをフィーチャーした「DESOLE」
    新プロジェクトの「ソング・マシーン」について、
    ゴリラズのドラマー、ラッセルが説明しています。

  • 「ソング・マシーンは僕らがやっていることの新たな形なんだ。
     ゴリラズはこれまでの慣習を打破しているんだ。
     世界は荷電粒子よりも速い。
     だから、何かを出せるような状態であり続けなきゃならないんだ。
     次に誰がスタジオに立ち寄るのかも分からないんだ」
  • ちなみに、「DESOLE」とは、、、
    フランス語で"sorry"(ごめんなさい)という意味だそう。

    tokiopod200319.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月18日
    LIFE IS A GAME OF CHANGING / DMA'S

    LIFE IS A GAME OF CHANGING : DMA'S.jpg

    今日ピックアップするのは、90位初登場!
    DMA'S「LIFE IS A GAME OF CHANGING」

    オーストラリアのシドニーで結成された3人組のロックバンド、DMA'S!
    これまでに2枚のスタジオアルバムをリリースしいて、
    来月『The Glow』と題したサードアルバムをリリースします。
    「Life Is a Game of Changing」はそこからのシングル。

    2016年にデビューアルバムをリリースした当時は、
    オアシスを思わせるサウンドが評判を呼び、
    地元オーストラリアのみならずイギリスでも注目を浴び、
    "オーストラリア版オアシス"と呼ばれました。

    そのウワサがリアム・ギャラガーの耳に届き、
    セカンドアルバムをリリースしたときは、リアムがSNSで
    「彼らのレコードはBiblical=聖書のようだ」とつぶやいてくれた。

    その後リアムと飲みに行ったそうで、すっかり気に入られ、
    昨年はリアムのツアーでオープニングを務めました。
    しかし、来月リリースするニューアルバムでは、
    これまでのブリットポップ路線を離れ、新境地を開いてます!

    tokiopod200317.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月17日
    SUN FOR SOMEONE / OSCAR JEROME

    OJ-Sun-For-Someone.jpg

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    OSCAR JEROME、「SUN FOR SOMEONE」

    昨今、気鋭のアーティストを続々と輩出するサウス・ロンドン出身のニューカマー。
    オスカー・ジェローム! あのトム・ミッシュと同じ、トリニティ音楽カレッジを
    卒業しているので、"ネクスト・トム・ミッシュ!"とも、呼ばれています。
    あと、ルックスもなかなかで、、ステラ・マッカートニーのキャンペーンにも
    起用され、ファッション界からも注目されているそう。

    そんな、オスカーですが、、、
    新曲のリリックには、かなりのメッセージ性があります。
    「Sun For Someone」 「誰かのための太陽、、、」
    オスカー曰く、
    「この曲は人類絶滅こそが、この地球という惑星にとって良い、
    ということを提案しているんだ。人類さえこの地球からいなくなれば、
    この惑星は元通り、素晴らしい形に戻るはず。
    "太陽は誰かのために昇るのか?"

    さらに、、こんなことも言ってます。

    気候変動に対して働きかける人々達をもちろんサポートはするが、
    僕は個人レベルでエコなことをやっているだけで、他の人よりも良い人間と
    思い込んでいる人々を疑問に思う。 特に、自身は行動していないのに、
    エコな活動を売りにしている政府とかね、、、

    かなり踏み込んだメッセージ性があります!

    tokiopod200317.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月12日
    MANIAC / CONAN GRAY

    MANIAC : CONAN GRAY.jpg

    本日ピックアップするのは、94位に初登場!
    CONAN GRAY「MANIAC」

    アメリカのMTVやTeen Vogueなどで、「新星ポップ・プリンス!」
    と注目されている現在、21歳のNEWカマー、コナン・グレイ!
    コナン、もともとユーチューバーでした。

    14歳のときに自身のYouTubeチャンネルを立ち上げ、
    ユーチューバーとしての活動をスタート!
    音楽のカバー動画以外に、
    自身の生い立ちを赤裸々に語る動画などもUPし、話題を集めていました。

    2017年、高校在学中に初のシングル「Idle Town」をリリース!
    そして、今月、3月20日にデビューアルバム『Kid Krow』をリリースします。
    コナンは、アイルランド人の父親と日本人の母親を持つハーフで、
    学生だった頃は、人種的問題で、仲間はずれにされたような経験も歌にしています。

    新曲「MANIAC」は、
    まわりには自分の悪口を言いふらしているのに、
    裏では未練がましい行動を取る"サイコ"な元恋人に捧げた曲。

    tokiopod200311.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月11日
    EXPRESSING WHAT MATTERS / DISCLOSURE

    EXPRESSING WHAT MATTERS : DISCLOSURE.jpeg

    今日ピックアップするのは、86位初登場!
    DISCLOSURE「EXPRESSING WHAT MATTERS」

    世界のダンス・ミュージックシーンを牽引する
    イギリス出身、ガイとハワードのローレンス兄弟=ディスクロージャー!

    先月末、立て続けに5曲の新曲を発表!
    『Ecstasy』と題した EPをリリースしました。
    この「Expressing What Matters」では、ボズ・スキャッグスが
    1976年にヒットさせた「Lowdown」をサンプリングしています。

    ディスクロージャーによれば、、、
    この曲のポイントは、「バックボーカル(コーラス)」にあり!
    なんでも、原曲のソウルフルな、バックボーカルに注目し、
    それを切り刻んだり、ゆがめたり、限界まで手を加えて作ったんだとか。

    「"Expressing What Matters"は僕たちにとって、
    ひとつの大きな実験だった。音響の科学実験だよ!」と語っています。

    メインボーカルじゃなく、バックボーカルに注目するっていうのは、
    かなりマニア! ガイ&ハワードのローレンス兄弟の
    <音楽オタク>っぷりが存分に発揮された1曲です!

    tokiopod200311.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月10日
    このまま夢で / SHIN SAKIURA FEAT. AAAMYYY

    ea71c580-2997-4062-a2ea-d42ffb32fbf1.jpg

    今日ピックアップするのは、65位初登場!
    SHIN SAKIURA feat. AAAMYYY、「このまま夢で」
    大阪出身の25歳。
    現在は、東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト、SHIN SAKIURA。
    バンド活動を経て、2015年から個人名義で活躍。
    元パエリアズのヴォーカル、MATTONとのユニット"Omit"や、
    SIRUPのサポート、さらに、多くのアーティストの楽曲にも参加しています。
    新曲「このまま夢で」は、先月リリースになった、配信シングルで、
    自分がファンだったという、AAAMYYYをフィーチャーしています。
    AAAMYYYの声や、世界観、言葉選びが好きだったそうで、、、
    コラボレーションをお願いし、完成した1曲! 

    SHIN SAKIURA。
    3月25日には、3rdアルバム「NOTE」がリリースになります。
    音楽的ルーツを聞いてみたところ、出てきた名前は、、、
    John Frusciante、Red Hot Chili Peppers、Oasis、Beatles、
    J Dilla、Q Tip、Led Zeppelin、James Brownなどなど・・・

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月05日
    EVERYTHING SOUNDS LIKE A LOVE SONG / X AMBASSADORS

    EVERYTHING SOUNDS LIKE A LOVE SONG : X AMBASSADORS.jpg

    本日ピックアップするのは、87位に初登場!
    X AMBASSADORS「EVERYTHING SOUNDS LIKE A LOVE SONG」

    つい最近来日していたアメリカのロックバンド、Xアンバサダーズ。
    出身はニューヨーク...といっても、ニューヨーク州の北部にあるイサカという町。
    ここでは、森や湖など豊かな自然に恵まれた、の〜んびりした田舎だそう。

    ギター/ボーカルのサム・ハリスとキーボード担当のケイシー・ハリスは、
    イサカの町で生まれ育った兄弟。
    2009年にバンドを結成し、インディでの活動を経て、2013年にメジャーデビュー。
    地道なライブ活動でファンを増やしています。

    日本でも、2月10日に一夜限りの東京公演を行い大盛況。
    お約束の渋谷スクランブル交差点で撮った写真が、
    インスタグラムに投稿されていました。

    そんなXアンバサダーズ、まもなく『Belong』と題したEPをリリース予定で、
    「Everything Sounds Like a Love Song」はそこからの先行シングル。

    ちなみにバンドを結成して11年になりますが、
    「バンドメンバーである以前に、家族であり友だち!」
    というほど仲がいいそうで、ケンカ別れしたどこかの兄弟バンドとは・・・大違いです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年03月04日
    EVEN AFTER ALL / VivaOla

    EVEN AFTER ALL : VivaOla.jpg

    今日ピックアップするのは、47位初登場!
    VivaOla「EVEN AFTER ALL」 

    東京出身、現在、21歳のシンガーソングライター、
    VivaOlaの最新配信シングルです。
    VivaOla、日本人ですが、いま、アメリカのボストンを拠点に活動中です。
    というのも、バークリー音楽大学に留学中!
    専攻は、「ソングライティング・メジャー(ポップ作曲)」だそうです。

    それ以外にも、演奏だったり、音楽理論だったり、
    エンジニアの勉強もしているそうですが、
    主に作曲をメインに勉強しているそう。

    そんな、いろんな授業の中で、今、ちょっと面白い授業を取っているそうで、
    それが「アニメ・アンサンブル」と言う、アニソンをひたすらカバーする授業!
    日本のアニソンも使われているそうで、、、
    ふるさとを思い出しながら、楽しくやってるそうです。

    ちなみに、21歳のVivaOla、
    人生で1番好きなアーティストは・・・・ONE OK ROCK!
    作曲や作詞面でも、影響を受けているそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月27日
    TO DIE FOR / SAM SMITH

    TO DIE FOR : SAM SMITH.jpeg

    本日ピックアップするのは、92位に初登場!
    SAM SMITH「TO DIE FOR」

    5月に、2年半ぶり3作目のスタジオアルバムをリリースするサム・スミス。
    その先行シングルとして、2月14日のバレンタインデーに公開されたのが、
    アルバム・タイトルソング、「To Die For」。

    「命をかけてもいいと思えるような相手が欲しい(だけどまだ見つからない)」
    という内容で、
    サム曰く、「孤独なバレンタインデーを過ごすすべての人に捧げる曲」と言ってました。

    そんな孤独をテーマにした「To Die For」にサンプリングされているのが、
    2001年の映画『ドニー・ダーコ』からのセリフ。
    ジェイク・ギレンホールが演じた主人公のドニーが、
    精神科医の治療を受けるシーンで、自分の抱えている孤独について語る、
    セリフが使われています。

    ちなみにサムは、男性でも女性でもない"ノンバイナリー"。
    昨年秋には自身のSNSで、
    「今後、性別を表す代名詞はいっさい使わない」と宣言しました。
    そのため海外のメディアでは、新曲についてのレビュー記事にも、
    "he"ではなく"they"という言葉が使われています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月26日
    LET'S BE FRIENDS / CARLY RAE JEPSEN

    LET'S BE FRIENDS : CARLY RAE JEPSEN.png

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    CARLY RAE JEPSEN「LET'S BE FRIENDS」

    J-WAVE御用達カーリーの今年最初のシングルです。
    「Let's Be Friends」...タイトルだけ聞くとポジティブな印象を受けますが、
    中身は・・・実は、別れの歌。

    恋人なのか、数回デートしただけの相手なのかわかりませんが、
    コイツとは縁を切りたい、でも修羅場にはしたくない。
    そこでニッコリ微笑みながら、

  • 「いいお友だちでいましょう」
  • とウソをつく。
    本当は、もう2度と会うつもりはないけれど......。

    ...ちょっと怖いですね。 正直な気持ちなんだろうけど、ダークな部分も!

    カーリー、昨年秋に来日公演を行いましが、
    現在もツアー中。 4月には、アメリカ最大級の音楽イベント
    《コーチェラ・フェスティバル》への出演も決まっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月20日
    RUN / JOJI

    RUN : JOJI.jpg

    本日ピックアップするのは、87位に初登場!
    JOJI「RUN」

    本名 "ジョージ・楠木・ミラー、現在27歳。
    オーストラリア人と日本人の両親を持ち、出身は、大阪ですが、
    18才で渡米し、その後、ニューヨークを拠点に活動中。

    元々、YouTuberとしてコメディアン的な活動をしていましたが、
    音楽に専念したら・・・化けました!
    88risingに所属し、2018年のデビューアルバム『BALLADS 1』は、
    全米アルバム・チャートで3位!R&B/HIPHOPのアルバム・チャートでは1位!

    アジア生まれのアーティストがR&B/HIPHOPのアルバム・チャートで
    1位を獲得したのは史上初と、ニュースになりました。
    映画界のポン・ジュノもそうですが、、、
    アジア人気の音楽版のひとりが、JOJIと言ってもいいでしょう。

    昨年は北米でヘッドラインツアーを行い、軒並みソールドアウト。
    今年はアメリカいちの人気フェス《コーチェラ》への出演も決まっています。

    そんなジョージの新曲「Run」、
    ファルセットボイスとギターソロが印象的なロックバラード。
    アメリカのカルチャー雑誌Complexは、
    「ジョージのアーティストとしての成長が見られる曲」と評価しています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月19日
    CIRCLE THE DRAIN / SOCCER MOMMY

    CIRCLE THE DRAIN : SOCCER MOMMY.jpg

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    SOCCER MOMMY「CIRCLE THE DRAIN」

    1997年生まれ、アメリカ・ナッシュビル育ちの
    ソフィー・アリソンによるソロ・プロジェクト、サッカー・マミー。

    高校生の頃、自分のベットルームで作った曲を
    Tascamのデジタル・レコーダーでレコーディングし、
    それをBandcampで発表したら話題となり、
    デビューのチャンスをつかみました。

    ちなみに、SOCCER MOMMYとは・・・
    "子供にサッカーを習わせるようなアッパー・ミドル階級の教育ママ"
    を意味する名前だそうで、、、
    高校生の頃から、自分のTwitterで使っていたジョークの名前。
    それをそのまま、アーティスト名にしちゃってます。

    サッカーマミー、、、昨年1月に初来日公演をやっているので、
    すでにチェックしている人もいるかもしれません。
    今月2月28日には、セカンドアルバム『color theory』が
    リリースになります!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月18日
    SAY SO/DOJA CAT

    yjimage.jpeg

    今日ピックアップするのは、88位初登場!
    DOJA CAT、「SAY SO」 
    ロサンゼルス生まれ、ロサンゼルス育ち。
    24歳のシンガー兼ラッパー、ドジャ・キャット!
    お父さんは南アフリカ出身の俳優 兼 作曲家 兼 映画プロデューサー。
    お母さんは画家。そして、お兄さんは、元ラッパー!
    そんなアニキの影響で、曲を書いたりラップをするようになったというドジャ!

    アーティスト一家に育った感じは、ビリーアイリッシュなんかに通じるところありますね。
    2014年にメジャーレーベルと契約してデビュー。
    ド派手なルックスと独特の世界観で、ファンを獲得。
    昨年9月には、初来日公演も行ってます。
    そんな、ドジャの新曲「Say So」は、
    昨年11月にリリースしたアルバム『Hot Pink』からのシングルで、
    特に、TikTokで、バズっています。

    あと、ドジャは、個性的なファッションも注目の的。
    ときにはレディー・ガガばりの、目のやり場に困るような、面積の少ない
    きわどい衣装でパフォーマンスすることもあります!
    気になる方は、ドジャのインスタグラムをチェックしてみてください!

    MP3download音声ファイルはこちらから


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:43 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月13日
    幽霊であるし / ニガミ17才

    幽霊であるし : ニガミ17才.jpg

    本日ピックアップするのは、66位に初登場!
    ニガミ17才「幽霊であるし」

    インパクトあるバンド名です! 「ニガミ17才」
    「おしゃれ且つ変態な楽曲の表現」というテーマのもと、2016年結成!
    元「嘘つきバービー」というバンドをやっていた岩下優介が中心になって、
    結成された4人組です。
    ちなみに、シンセとコーラスを担当しているのが、
    3歳から芸能界にいる元女優の平沢あくびさん。

    平沢さんは、ボーカル岩下さんがやっていた前のバンドの大ファンで、
    その後、知り合ってバンドに誘われたとき、
    まったく楽器が弾けなかったのにOKし、女優やめてバンドに専念!
    ファンからバンドに加入しちゃったそうです。

    そんな、ニガミ17才の音楽についてメンバー聞いたところ、、、、
    常に<メンバー同士>で、いろんな音楽的影響を受けているそう。

    自分の感性でかっこいいと思ったバンドや映画、ご飯に至るまで、
    なぜ面白く感じたか、なぜかっこよく感じたかなど
    常に話し合って共有しているそう。そういう環境下で、作品を作ると
    4人の基準がわかり、いろんな発想も生まれやすいんだそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月12日
    FEVER DREAM / mxmtoon

    FEVER DREAM : mxmtoon.jpg

    今日ピックアップするのは、93位初登場!
    mxmtoon「FEVER DREAM」 

    アメリカ、オークランド出身、
    現在19歳のシンガーソングライター、mxmtoon!
    チャイナ系アメリカ人で、ルックスは、アジアンな雰囲気です。
    本名はマイアと言いますが、mxmtoonとは、
    彼女が11歳のころからSNSで使っているユーザーネーム。

    というのも、彼女は、ユーチューバーになるのが夢だったそうで、、、
    学校で習ったウクレレと、初心者向けの音楽制作ソフトを使って
    ヒット曲のカバーやオリジナル曲を制作し、
    それをmxmtoon の名前でYouTubeに投稿していました。

    最初は、ビジュアルにイラストを使って素性は隠していたため、
    家族も友だちもマイアがそんな活動をしているのをつゆ知らず、、、
    ただ、人気が出るにつれて隠しておけなくなり、
    今は、顔も出し、堂々とやってます!

    でも、今もフルネームは明かしていません。
    そんな、mxmtoon! 高校卒業と同時に本格的に音楽活動をスタートし、
    昨年インディでデビューアルバムをリリース。
    彼女のYouTubeチャンネルは54万人が登録していて、
    トータルのビデオ視聴回数は4500万回超え!
    「fever dream」は、アルバム未収録の新曲です。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月06日
    C-SIDE / KHRUANGBIN AND LEON BRIDGES

    C-SIDE : KHRUANGBIN AND LEON BRIDGES.jpg

    本日ピックアップするのは、71位に初登場!
    KHRUANGBIN AND LEON BRIDGES「C-SIDE」

    アメリカ、テキサス出身、ギター、ベース、ドラムの
    インスト・トリオバンド、クルアンビン。
    60年代から70年代のタイの音楽に影響を受けたという変わったバンド。
    メロウでエキゾチックなサウンドで、人気です。

    そんな彼らが、同じくテキサス出身で、
    昨年のグラミー賞で「最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス賞」を受賞した
    新世代のソウル・シンガー、リオン・ブリッジズとコラボしました。

    同郷同士で、仲がよかったようで、、、
    クルアンビンが、作ったトラックをリオンに送ったら、
    それにリオンがヴォーカル・トラックをのせて、完成したそうです。

    今回のコラボに関して、クルアンビンの紅一点の女性ベーシスト、
    ローラは、こんな風に言ってます。

  • 「音楽が自然に鳴るように、意図的なことは避けるようにしたの。
    そうすることで、音楽自身が、明らかになる。
    そして、他の人が入ってこれるように、私たちの世界を開いたの」
  • ちなみに、ベースのローラ、バンドをやる前は、
    学校で、数学を教えていた先生だったそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月05日
    ORIGINAL (FROM DOLITTLE) / SIA

    ORIGINAL (FROM DOLITTLE) : SIA.jpg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    SIA「ORIGINAL (FROM DOLITTLE)」

    シーアの新曲「Original」は、3月20日に日本公開される映画
    『ドクター・ドリトル』の主題歌となっています。

    動物と話せるドリトル先生を主人公にした世界的に有名な児童小説
    「ドクター・ドリトル」の映画化ですが、
    主演は『アイアンマン』のロバート・ダウニーJr.!
    そのエンドクレジットに流れるのがシーアの「Original」。

    「平凡な人間になって人生をムダにしたくない。私はオリジナルの自分になるの」
    と歌っています。

    ・・・そんなシーア、最近人生に大きな変化がありました!
    それは、養子を迎えたこと。
    シーアは昨年、テレビで里親制度に関するドキュメンタリー番組を見て、
    そこに出ていた10代の少年の境遇に心を痛め、「私が引き取りたい」と名乗り出ました。
    その少年本人かどうかはわかりませんが、、、

    最近のインタビューで男の子を養子に迎えたことを明かしています。
    ひょっとしたら、母親になったことが、
    ファミリー向けの映画に参加するきっかけになったのかもしれません。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年02月04日
    ILYAI / CHOCOHOLIC FEAT. LAURA RIBEIRO

    100_TCJPR0000580480.jpg

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    CHOCOHOLIC feat. LAURA RIBEIRO、「I Like You and I」
    このCHOCOHOLICさん。日本の女性DJ&トラックメーカー。
    プロデューサーとしても活躍しています。

    彼女は、以前、オーストラリアの音楽専門学校で2年間、
    レコーディングや、ライブサウンドなどを勉強していたそうで、
    帰国後、国内外のレーベルから積極的に曲をリリースしたり、
    他のアーティストへの楽曲提供なども行っています。
    先日、自身初のEP『Rewrite』をリリースしました。
    今後、自分が歌う楽曲のリリース予定もあるそうですが、
    今作は、国内外のいろんなアーティストとコラボした4曲入り!

    ちなみに、気になる「Chocoholic」というアーティストネームについてですが、、、
    聞いてみたら、やはり、、、チョコが大好きみたいです!
    楽曲制作中は、いつもチョコにお世話になっていて、
    チョコの想い出を聞いたところ、、、好きすぎて、アメリカに行った時、
    ペンシルベニアのHershey(ハーシー)のチョコレート工場へ見学に行ったそう。
    2月はバレンタインもあるので、、、チョコ好きにはたまらん季節!

    きっと、チョコホリックさんも、たくさんのMYチョコをゲットしながら、
    楽曲制作に励むことでしょう!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:51 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月30日
    GOOD NEWS / MAC MILLER

    GOOD NEWS : MAC MILLER.jpeg

    本日ピックアップするのは、85位に初登場!
    MAC MILLER「GOOD NEWS」

    今は亡き、マックミラーの新曲が「Good News」とは、なんとも複雑ですが...
    生前にリリースした5枚のスタジオアルバムは、
    すべて全米Top 5入りした人気ラッパーでありながら、
    2018年9月に突然の訃報が伝えられたマック・ミラー。
    死因は薬物の過剰摂取で、まだ26歳の若さでした。

    マックが亡くなったとき、レコーディングの途中だったのが、
    先日リリースになったニューアルバム『Circles』。

    遺作となった2018年のアルバム『Swimming』と対になるような作品を目指し、
    "Swimming in Circles"(円を描くように泳ぐ)というのがコンセプト。
    当時マックと一緒に制作に取り組んでいたソングライター兼プロデューサーの
    ジョン・ブライオンが、彼の遺志を継いで完成させました。

    ちなみにクレジットはされていませんが、
    ニューアルバムに収められている「I Can See」という曲には、
    マックの元カノだったアリアナ・グランデが
    バックコーラスで参加していると言われています。

    プロデュースしたジョン・ブライオンによると、
    「I Can See」はマックが単独で作っていた曲なので、
    実際にアリアナかどうかは本人でないとわからないものの、
    「たぶんアリアナの声だと思う」と語っています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月29日
    御伽の街 / DAOKO

    御伽の街 : DAOKO.jpg

    今日ピックアップするのは、45位初登場!
    DAOKO「御伽の街」

    先日、リリースになった、ラップ・シンガー、
    DAOKOの最新デジタル・シングルです。
    サウンド・プロデュースは、
    自身の2ndアルバム「Piercing」も好評な、小袋成彬!
    歌詞は、DAOKOが書いていますが、、、
    ノンフィクションとフィクションの狭間を行き来する
    "御伽的な"内容になっています。

    さらに、詳しく言うと、、、
    DAOKOが、渋谷のクラブで遊んだときの記憶というノンフィクションと、
    仮想のOLがはじめてクラブに行ったら...というフィクションの設定を、
    掛け合わせて、リリックを書いたそうです。
    クラブのおとぎ話!? なんか未来感ありますね。

    DAOKO、来月から、新曲をひっさげ、ツアーがスタート!
    「DAOKO 二〇二〇 御伽の三都市 tour」
    名古屋、大阪に加え、東京は、2月10日(月)恵比寿リキッドルーム

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月28日
    DELETER/ GROUPLOVE

    pi_320x320_GROUPLOVE_HEALER.jpg

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    GROUPLOVE、「DELETER」

    アメリカ、ロサンゼルス出身、男女混合5人組バンド、グループラブ!
    ギリシャのクレタ島にある<アート・レジデンシー>、
    アートの勉強を住み込みでやる場所で出会ったのがキッカケでバンドを結成。
    2010年にデビューを果たし、翌年、「TONGUE TIED」と言う曲が、
    iPod TouchのTV CMに使われ、一躍、ブレイクしました。

    アメリカの音楽誌では、
    「千変万化(せんぺんばんか)に変化するサイケデリック万華鏡ポップ・サウンド!」
    な~んて、呼ばれていましたが、、、3年振りの新曲がリリースされました。
    新曲も、彼ららしい、ド派手でカラフル・サウンドです。
    ちなみに、新曲「Deleter」には、彼らなりの政治的メッセージを
    含んでいるそうです。

    <Deleter>=削除する人。 
    歌詞はこんな感じ、、、
    All this time I thought you were a leader
    It turns out you're only a delete
    今までずっと君をリーダーだと思ってた。
    でも、ただの削除すべき人だって、気づいたんだ。

    彼らが言う、リーダーとは・・・まあ、トランプのことを
    歌っているんでしょう。
    オバマが築いた公民権など、いろんなものを削除した、ということでしょうか。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月23日
    I CAN HARDLY SPEAK / BOMBAY BICYCLE CLUB

    I CAN HARDLY SPEAK : BOMBAY BICYCLE CLUB.jpg

    本日ピックアップするのは、100位に初登場!
    BOMBAY BICYCLE CLUB「I CAN HARDLY SPEAK」

    ロンドン出身の4人組インディー・バンド、BOMBAY BICYCLE CLUB
    2014年にリリースした4枚目のアルバム
    『So Long, See You Tomorrow』がUKチャートでNo.1に輝く人気ぶりでしたが、
    2016年に、突如、無期限の活動休止を発表!

    「このバンドで10年間やってきたので、
    そろそろ別のことに挑戦したい」 というのが理由でした。

    その後、ボーカルのジャックとベースのエドは、
    それぞれ別プロジェクトでアルバムをリリース。
    ギターのジェイミーは大学に戻って勉強、
    ドラムのスレンはセッションミュージシャンをしていましたが、
    昨年、3年のブランクを経て再始動を発表!

    先日、6年ぶり通算5枚目となるアルバム
    『Everything Else Has Gone Wrong』をリリースしました。

    再始動にあたって、メンバーは、
    「またみんなで一緒に演奏するのは最高の気分。
    このバンドの良さが再認識できたし、未来への情熱と意欲を取り戻せた!」
    ・・・と語っています。
    この間、ゲストに来た、Ovallも言ってましたが、、、
    活動休止してよかった。メンバーそれぞれいろいろやって、新たな気持ちになれたと。
    やっぱ、<休み>って大事ですね! バンドも、働き方改革!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月22日
    TAKE ME BACK TO LONDON / ED SHEERAN feat. STORMZY

    TAKE ME BACK TO LONDON : ED SHEERAN feat. STORMZY.jpg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    ED SHEERAN feat. STORMZY「TAKE ME BACK TO LONDON」

    昨年リリースになったエド・シーランの最新アルバム
    『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』から、
    実にこれで8曲目のチャートイン!

    さて、エドと言えば・・・およそ2年半におよんだワールドツアーで、
    たっぷり稼いだあと、昨年末に活動休止を宣言!期間は未定で、
    SNSも休んでいるので、今どこで何をしているのか誰もシーラン状態!
    ただし、今月初め、奥さんのチェリーさんと手をつないで、
    イタリアのヴェニスを歩く姿が目撃されています。

    そんなエド、仕事だけでなく、<体重>も減らしました!
    3年前までは、まったく運動はゼロ!
    2015年から16年にかけて行ったツアーでは、
    バス移動で食っちゃ寝、食っちゃ寝、
    さらにパーティーでワインがぶ飲み!おかげで体重が100キロを超え!

    しかし3年前にタバコをやめたついでに、肺をキレイにしようと思い立ち、
    運動を開始。毎朝45分間のランニングに加え、水泳や筋トレ、
    サイクリングをすることもあるそうで、20キロ以上の減量に成功!
    その後、ツアー中も欠かさずランニングをしたおかげで、
    今は76キロの体重をキープしているそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月21日
    TRUST3000 / NO ROME FEAT. DIJON

    no-rome-dijon-trust3000.jpg

    今日ピックアップするのは、46位初登場!
    NO ROME feat. DIJON、「TRUST3000」
    フィリピン・マニラ出身、現在22歳のノー・ローム。

    The 1975のマシューに見いだされ、
    いまは、ロンドンに拠点に、音楽活動しています。
    「Trust3000」は、今年リリース予定のNEW EPから2ndシングルです。

    新曲について、ノー・ロームは、、、
    「この曲は、遠距離恋愛についての曲さ。
    愛する人から離れている時に、相手を信頼できるのかを歌ったもの。
    遠く離れて孤独な時、
    どうしてか僕はいつも大事なものをハチャメチャにしてしまうんだ。
    これは、心の平安と、信頼関係を見つけ出すということについての曲なのさ」
    ・・・とのこと。

    マニラ出身のノー・ローム、、、今は、ロンドン在住ということで、、、
    きっと、実体験なんでしょうね。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月16日
    GIDGET / FREE NATIONALS feat. ANDERSON .PAAK AND T.NAVA

    GIDGET : FREE NATIONALS feat. ANDERSON .PAAK AND T.NAVA.jpg

    本日ピックアップするのは、93位に初登場!
    FREE NATIONALS feat. ANDERSON .PAAK AND T.NAVA「GIDGET」

    このフリー・ナショナルズは、アンダーソン・パークのバックバンドとして知られる
    4人組ファンクユニット。
    過去に、アンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズとして来日公演もやってます。
    先月、セルフタイトルのデビューアルバムをリリースしました。

    「Gidget」はその収録曲ですが、アンダーソン・パークが参加しているのは、
    アルバム中であえてこの1曲のみで、他にはマック・ミラーやT.I.、
    ジ・インターネットのシド、ベニー・シングスなど、多彩なゲストを迎えています。

    フリー・ナショナルズのギター担当のホセとキーボード担当のロンは、
    もともとアンダーソン・パークが有名になる前から一緒に活動してきた仲間同士。
    固い友情で結ばれており、アンダーソンがブレイクしたあとも、その関係は変わりません。
    「フリー・ナショナルズとしてアルバムを出してみたら?」
    と薦めてくれたのも、アンダーソンだったそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月15日
    アンビバレンス / AWESOME CITY CLUB

    アンビバレンス : AWESOME CITY CLUB.jpg

    今日ピックアップするのは、48位初登場!
    AWESOME CITY CLUB「アンビバレンス」

    2015年にデビューした、男女ツインヴォーカル・バンド、AWESOME CITY CLUB。
    昨年から、メンバーがひとり抜け、4人組の新体制になっています。

    新曲「アンビバレンス」は、すでにライブでは披露していますが、
    chelmicoや、iriなどのプロデュースしている
    注目のアーティスト「ESME MORI」をアレンジャーに迎えた作品です。

    今年は、メジャーデビュー5周年イヤーということで、
    この曲のリリースを皮切りに、、、3月まで、3か月連続で新曲を配信リリース!
    レーベルも移籍して、心機一転、、、新たな展開を考えているようです。

    ちなみに、最新の資料に書いてあるボーカルPORINのプロフィールには・・・
    こんな特技が書かれています。
    <15秒で、47都道府県の名前をすべて言えること!>

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月09日
    DON'T WASTE MY TIME / USHER feat. ELLA MAI

    DON'T WASTE MY TIME : USHER feat. ELLA MAI.png

    本日ピックアップするのは、87位に初登場!
    USHER feat. ELLA MAI「DON'T WASTE MY TIME」

    現在、通算9枚目のスタジオアルバムを制作しているアッシャー。
    この曲「Don't Waste My Time」は、そこからの先行シングルになる予定。
    90年代始めに人気を博したR&Bグループ、
    ハイ・ファイヴのヒット曲「I Like the Way (The Kissing Game)」をサンプリングし、
    イギリス出身のR&Bシンガー、エラ・メイをフィーチャーしています。

    アッシャーと言えば、、、2000年代に次々とヒットを飛ばし、
    "キング・オブ・R&B"とか"Mr.エンターテイメント"と呼ばれていましたが、
    このところと〜んとご無沙汰。目立ったヒットもありません。
    話題になるのは音楽ではなく、もっぱら私生活のほう。

    2015年に元マネージャーと2度目の結婚をしたものの、
    数々のスキャンダルに見舞われ、複数の女性たちから訴えられました。
    その影響もあってか、2018年に離婚を発表。

    とはいえ、現在はレコード会社の上級職を務める女性と交際中で、
    モテ男ぶりはあいかわらずのようです。
    ちなみに最近は実業家を目指し、
    スポーツビジネスに乗り出しているというウワサもあります。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月08日
    トゲめくスピカ / ポルカドットスティングレイ

    トゲめくスピカ : ポルカドットスティングレイ.jpg

    今日ピックアップするのは、88位初登場!
    ポルカドットスティングレイ「トゲめくスピカ」

    今日リリースのミニアルバム『新世紀』からの1曲ですが、、、
    こちら、あの!NHK「みんなのうた」のために書き下ろされた1曲です。

    「みんなのうた」と言えば、、、1961年に放送を開始したNHKの人気番組。
    これまで、1300曲以上の曲を生み出してきました。
    その昔、、、「手のひらを太陽に」、「ねこふんじゃった」
    「グリーングリーン」、「森の熊さん」、「大きな古時計」、
    「山口さんちのツトム君」、「コンピューターおばあちゃん」、などなど、
    数々の名曲を日本のお茶の間に届けて来ました。

    ・・・そんな輝かしい歴史に、ポルカも参加!
    この「トゲめくスピカ」とは、、、
    恋愛とも友達関係ともとれるヒトとヒトとの「距離感」を
    「トゲ」という言葉を通して表現しているそうです。

    "君の近くにいたいけど、踏みこみすぎかな...
    君のトゲに触れてしまいそうで、距離を詰めるのは怖い..."
    ・・・そんな微妙なココロを歌ってます。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2020年01月02日
    Nulife / DE DE MOUSE

    Nulife : DE DE MOUSE.jpg

    本日ピックアップするのは、72位に初登場!
    DE DE MOUSE 「Nulife」

    作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、さらに、DJ!
    様々な顔を持つ、遠藤大介によるソロプロジェクト=DÉ DÉ MOUSE
    先月、通算8枚目のフルアルバム『Nulife』をリリースしました。

    アルバムのコンセプトは、エキゾチック&ニューディスコ!
    デデマウスらしい、カラフルな10曲が収録されていますが、、、
    彼の得意技は、カットアップしたボイスサンプルを曲の中で使うこと。

    つまり<歌パート>ですが、今回のアルバムで、特に意識したのは、
    そのボイスを「ジェンダーレスな声色(こわいろ)」にしたそうです。

    ボイスのピッチを落とし、男の人か女の人かわからないような声に!
    なるほど、、、時代のキーワードですね。「ジェンダーレス」

    そんな、DÉ DÉ MOUSE、、、昨年末は、中国5都市を回るアジアツアー、
    そして、年をまたいで、今年は、福岡、京都、東京。 さらに台湾へ!!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月31日
    FINALLY / BEAUTIFUL STRANGER/ HALSEY

    bd7bb14410b3c3d2e65dc0745c869f70.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    HALESY、「FINALLY / BEAUTIFUL STRANGER」
    アメリカの新世代DIVA、ホールジー!

    2015年にデビューすると、
    1stアルバム『Badlands』、さらに2ndアルバム『Hopeless Fountain Kingdom』
    ともに全米アルバム・チャートでNO.1を獲得!
    さらに、音楽以外でも、ファッションアイコンとしも注目を集め、
    数々の有名ファッション誌の表紙も飾っています。
    そんな、ホールジーの3rdアルバムが完成しました。
    アルバムタイトルは、『Manic』

    ホールジーは、自身のインスタグラムで、収録されるトラックリストを
    手書きで公開。
    また、ドミニク・ファイクや、アラニス・モリセットなどの
    ゲストが参加していることも話題となっています。
    さらに、先日、本人の顔が写ったアルバムのジャケットも公開すると、、、
    そのホールジーのメイクを真似したファンがSNSで拡散しまくってます。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月26日
    SO HOT YOU'RE HURTING MY FEELINGS / CAROLINE POLACHEK

    Pang.jpeg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    CAROLINE POLACHEK 「SO HOT YOU'RE HURTING MY FEELINGS」

    アメリカのシンガーソングライター、キャロライン・ポラチェック。
    ニューヨークで生まれですが、、、
    実は、1歳〜6歳まで東京に住んでいたそうで、
    日本の文化や音楽に大きな影響を受けたと語っています。

    その後、アメリカに戻り、大学在学中に結成したインディポップバンド、
    チェアリフトで成功を収めましたが、現在はソロで活動中。
    10月にソロアルバム『Pang』をリリースしました。
    キャロライン・ポラチェック名義では初のアルバムですが、
    じつは以前にも別名義で、2枚のソロを出しているので、実質、ソロ・サードアルバム。

    10年以上やっていてチェアリフトは、2017年に解散。
    さらにプライベートでは昨年離婚をしたキャロライン。
    いろんな意味で再出発となった今回のアルバム『Pang』ですが、
    各方面から高い評価を受けています。

    インディ系に強いカルチャー雑誌「Dazed」が選んだ
    2019年のベストアルバムでは、堂々の<1位>!!
    イギリスの「ガーディアン」が選んだ今年のベストアルバムでは<11位>。
    さらにアメリカの雑誌「GQ」が選んだ今年のベストアルバム21枚の中にも
    しっかり入っています。

    tokiopod191226.mp3tokiopod191226.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月25日
    NEW KIDS / 小袋成彬

    NEW KIDS : 小袋成彬.jpg

    今日ピックアップするのは、66位初登場!
    小袋成彬 「NEW KIDS」  

    J-WAVEでもナビゲーターをつとめる小袋成彬。
    昨年4月にリリースした1stアルバム「分離派の夏」から、1年8カ月ぶり、、、
    2ndアルバム「Piercing」を、先日、配信リリースしました。

    小袋君、今年、2月に、イギリス(ロンドン)に移住しました!
    新曲「NEW KIDS」は、イギリスで、ピアノをぽろぽろ弾いていたら
    いい感じのメロディーが浮かんで、完成した1曲だそうで、、、
    なぜか、友達の喋り声とかも入れて、なかなかユニークな曲に仕上がっています。
    ちなみに、小袋くん、2019年は...人生ではいちばん大きな年!だったそう。

    「生まれ変わったような気分で過ごした1年」
    イギリスの異国で、過ごしたことで、、、
    赤ちゃんに戻った気分になって全てが新鮮、ピュアな気持ちで世界が見られる。
    と、語っていました。だから、新曲は・・・NEW KIDSなのかも。

    そんな、小袋君のNEWアルバム「Piercing」
    「ピアスを開けるみたいなノリで作ったアルバム」とも語っていますが、、、
    彼のtwitterを見ると、、、アルバムリリースの前日、12月17日
    「カルティエで50万のピアス買っちゃった今」
    ・・・と、ツイートしていました。

    tokiopod191225.mp3tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月24日
    THE KEEPER / BLOSSOMS

    Blossoms-2019.jpg

    今日ピックアップするのは、79位初登場!
    BLOSSOMS、「THE KEEPER」

    2013年、イギリス、マンチェスターで結成された5人組バンド、ブロッサムズ。
    昨年リリースした、セカンド・アルバム『Cool Like You』以来の
    サード・アルバムが早くも完成! 来年、1月31日にリリースとなります。
    アルバムタイトルは・・・『Foolish Loving Spaces』

    アルバムのテーマについて、メンバーは、こんな風に言ってます。
    「すばらしくも不可解な、さまざまなかたちの愛を祝うアルバムであり、
    欲望の罪や禁断の恋をテーマにしている」

    さらに、今回、影響を受けたサウンドとして、3枚のアルバムをあげています。
    トーキング・ヘッズの『Stop Making Sense』、
    U2の『Joshua Tree』、
    プライマルスクリームの『Screamadelica』

    しっかり、ネタモトを明かすのは、、、潔くていいですね!
    アーティストによっては、バレバレなのに隠す人もいますから・・・。


    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月19日
    CHECKLIST / MAX feat. CHROMEO

    CHECKLIST : MAX feat. CHROMEO.png

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    MAX feat. CHROMEO「CHECKLIST」

    アメリカ、NY州出身、本名、Max Schneider。
    シンガー、ダンサー、俳優、モデルと、4刀流でマルチに活躍する28歳。
    昨年、サマーソニックに出て、単独公演も行っていました。

    ONE OK ROCKのTakaともお友達ということで、、、
    9月には、「Lights Down Low」というMAXの曲に、
    TAKAが参加したバージョンもリリースされ、TOKIOにもエントリーしました。

    そんな、MAXの新曲は、
    カナダの2人組、クローメオをフィーチャーしています。
    そして、MAXは、、、来月、新年早々、来日公演があります。
    当初は、1月10日(金曜日)を予定していましたが、、、
    「予期せぬアーティストのスケジュールの都合により、、、」
    1月15日(水)に延期になっています。

    予期せぬアーティストのスケジュールの都合、、、なにがあったんでしょうか!?
    海外アーティスト、こういうのたまにありますね。
    まあ、ひどい時は、来ない人もいるので、、、MAXは、まだいい方! 
    ちなみに、1/15の振替公演、場所は変わらず、リキッドルームです。

    tokiopod191219.mp3tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月18日
    何なんw / 藤井風

    何なんw : 藤井風.jpg

    今日ピックアップするのは、70位初登場!
    藤井風 「何なんw」

    1997年、岡山県生まれのNEWアーティスト、藤井風!
    プロフィールを見てみますと、、、、
    3歳の頃より楽器を弾けない父にピアノやサックス、
    時には英語を教えて貰い、小学校の終わりに言われた父の一言

    「これからはYouTubeの時代!」

    ということで、実家の喫茶店で撮影したピアノ・カヴァー動画を
    YouTubeにアップした事が、音楽の世界へ飛び込むきっかけとなった。

    ・・・と書いてありますが、弾けないお父さんにどう教わったのか!?
    でも、お父さん凄い!「これからはYouTubeの時代だ!」 
    先見の明、ありますね。

    風くんが、はじめてYouTubeに投稿したのは2009年、中学生のころ。
    10年前は、まだ、YouTuberとか言われてなかったはず、、、

    そんな、藤井風、、、高校を卒業後、
    本格的にYouTubeにいろんなカヴァー動画を投稿していたところ、、、
    それを見た人たちの間で、話題となり、注目の存在に!

    先月、オリジナル曲、「何なん」を、デジタルリリースしました。
    1月24日には、「何なん」に加え、
    カヴァー曲3曲を収録したEPもリリースします!

    tokiopod191218.mp3tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月11日
    TIME MACHINE / ALICIA KEYS

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    ALICIA KEYS「TIME MACHINE」

    アリシアと言えば、プロデューサーのスウィズ・ビーツと結婚し、
    現在、9歳と5歳になる2人の男の子を育てながら、精力的に活動しています。
    来年初めに、『A.L.I.C.I.A』と題した通算7枚目のスタジオアルバムを
    リリース予定で、「Time Machine」はそこからの先行シングルです。

    2012年の「Girl on Fire」以来、目立ったヒット曲はないものの、
    コンスタントに新曲をリリース、今年2月のグラミー賞では、授賞式の司会を担当。
    あと、映画のプロデュースや、
    来年春には「More Myself」と題した自伝出版もあるそう。

    ライフワークにしている人道支援活動、
    とくに難民や恵まれない子供たちの支援にも熱心に取り込むなど、
    あいかわらずのスーパーウーマンぶり!
    そして、来月行われる第62回グラミー賞授賞式では、
    2年連続、司会を務めることが発表されています!

    今年のグラミーでは、司会以外に、2台のピアノを向かい合わせにして、
    そのあいだに座り、右手と左手で2台同時にピアノを演奏するという
    離れ業ステージを見せてくれましたが...
    次回もなんかやってくれるんでしょうか!?

    tokiopod191211.mp3tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月10日
    WE MADE IT / LOUIS TOMLINSON

    Louis_Tomlinson_-_We_Made_It.png

    今日ピックアップするのは、85位初登場!
    LOUIS TOMLINSON、「WE MADE IT」

    ここ最近、示し合わせたかように、、、現在、活動休止中、
    ワンダイレクション・メンバーのソロナンバーがエントリーします。
    ナイル・ホーラン、ハリー・スタイルズに続いて、今度は、ルイ・トムリンソン!
    ルイは、来月、『Walls』と題した1stソロアルバムをリリースし、
    さらに、ソロとしては、初となる来日公演が、4/30と、5/1に東京と大阪で
    行われます。
    チケットは、発売と同時にソールドアウト! 1D人気 おとろえず!
    そして、じつはワン・ダイレクションのメンバー4人、、、
    ほぼ同時期にソロアルバムが出ます!
    まず、リアム・ペインが先日、デビューアルバム『LP1』を、
    ハリー・スタイルズは、12月13日にセカンドソロアルバム『Fine Line』を
    リリース。

    そしてルイのアルバム『Walls』が1月、
    さらにナイル・ホーランも、発売日は明かされていませんが、
    まもなくセカンドソロアルバムをリリース予定。
    ということで、1Dのメンバーのなかでは、最後に
    デビューアルバムをリリースすることになったルイ!
    SNSを通じて、ファンにこんなメッセージを送っています。
    「やっとここまで来られてホッとしているよ。
    辛抱強く待ち続けてくれてありがとう!」

    tokiopod191210.mp3tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:46 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月05日
    ミルクチョコ / yonawo

    ミルクチョコ : yonawo.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    yonawo「ミルクチョコ」

    福岡出身、いまも、在住の4人組バンド、yonawo。
    昨年、自主制作でリリースした2枚のEPが話題を集め、
    川谷絵音くんなんかも、SNSで取り上げるなど、注目の存在に。

    先日、デジタルSingle「ミルクチョコ」で、メジャーデビューを果たしました。
    ちょっと気になる、yonawoというバンド名ですが、、、
    よくいろんな人から「yonawoって"世直し"の"よなお"?」とか、
    「深い意味があるんでしょ?」と、聞かれるそうですが、、、
    実は、バンド名の由来は・・・メンバーの幼馴染の苗字!

    メンバー曰く、、、「なぜか妙に、彼の苗字がしっくりきた」そうです。
    きっと、友達のyonawoくんもビックリしていることでしょう!

    そんな、yonawo、今月、来月、2ヵ月連続でシングルをリリース!
    バンドのモットーは、「自分たちが好きな音楽を作る!」

  • 流行りや売れ線に媚びることはしたくない
  • 」と、インタビューで語ってます! 

    メジャーデビューするといろいろあると思いますが、頑張ってください!

    tokiopod191205.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月04日
    I WISH I NEVER MET YOU / OH WONDER

    I WISH I NEVER MET YOU : OH WONDER.jpg

    今日ピックアップするのは、86位初登場!
    OH WONDER「I WISH I NEVER MET YOU」

    ロンドンを拠点に活動しているアンソニーとジョセフィーンの男女デュオ、
    オー・ワンダー。来年2月に『No One Else Can Wear Your Crown』
    と題したサードアルバムをリリース予定で、
    この曲は、そこからの先行シングルです。

    オー・ワンダー、2017年に前作をリリースして以来、
    34ヵ国をまわるツアーを行い、
    日本にもやって来ました。その後1年間のオフをとり、
    ごく普通の生活をしながら、締め切りを気にすることなく
    時間をたっぷりかけて曲作りをしたのが、今回のニューアルバム。

    フィーチャリング・アーティストは一切ナシ、
    すべて自分たちで曲を書き、セルフ・プロデュースで作られています。
    レコーディングは、サウスロンドンの自宅スタジオで行われました。

    ちなみに、アンソニーとジョセフィーンは、
    サウスロンドンの家で一緒に暮らしいるのですが、
    恋愛関係にあるのかどうか、インタビューで聞かれても、
    「絶対に答えない!」そうです。

    ジョセフィーンは2人の関係を、「きょうだいみたいなもの」と語っています。
    ・・・ヘンな詮索されるの面倒くさいのかも。 もしくは話題つくり!?

    tokiopod191204.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年12月03日
    LYING DOWN /CELINE DION 

    Lying-Down.png

    今日ピックアップするのは、72位初登場!
    CELINE DION、「LYING DOWN」

    デビューから35年以上のキャリアを持ち、
    グラミー賞5冠、アカデミー賞2冠を誇る世界の歌姫、セリーヌ・ディオン!
    英語歌唱アルバムとしては、先日、6年ぶりのNEWアルバム
    『Courage』をリリースしました。
    この6年の間には、、、彼女の最愛の夫で、マネージャーでもあった、
    ルネ・アンジェリル氏を亡くしてから、初のアルバムということで、、、
    人生の苦境(くきょう)を経験しながらも、自分の中にある"強さ"や"勇気"で乗り越える!
    そんな、テーマもあったようで、アルバムタイトルも "勇気"(=Courage)。
    見事、全米アルバムチャートで、1位を獲得!

    これで、90年代、2000年代、2010年代の30年間、
    すべての年代で、全米チャート1位を獲得したことになります。
    まさに、歌うタイタニック!

    ちなみに、エントリーしたバラード曲「LYING DOWN」ですが、、、
    プロデューサーはデヴィッド・ゲッタ! ソングライトには、シーアも参加!
    女王ならではの豪華な布陣です!


    tokiopod191128.mp3MP3download音声ファイルはこちらから


    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月28日
    ROXANNE / ARIZONA ZERVAS

    ROXANNE : ARIZONA ZERVAS.jpg

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    ARIZONA ZERVAS「ROXANNE」

    アリゾナ・ザーヴァス。アリゾナ出身...ではなく、
    アメリカ・メリーランド州出身、
    現在はロサンゼルスを拠点に活動する24歳のラッパー兼シンガー・ソングライターです。

    2016年から、インディーズで活躍し、
    これまで、30曲以上もの曲を、ストリーミングで配信!
    精力的にライブ活動も行っていました。

    そんな中、先月リリースした新曲「Roxanne」が、Spotifyで再生回数5千万回を記録!
    インディーズながら大ヒットを獲得しています。
    となると、、、動き出したのが・・・・メジャーレーベル!

    さっそく、メジャーの争奪戦が勃発し、、、
    先日、コロンビア・レコードが獲得しました。
    今後はメジャーのバックアップを得て、ストリーミングだけでなく、
    ラジオやテレビでもプロモーションを行い、さらなるヒットとなるか!?

    tokiopod191128.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月27日
    SAY IT AGAIN / AJ MITCHELL

    SAY IT AGAIN : AJ MITCHELL.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    AJ MITCHELL「SAY IT AGAIN」

    アメリカ・イリノイ州出身、現在はロサンゼルスを拠点にしている
    18歳のシンガー・ソングライター、AJミッチェル。
    4歳からピアノを習い、13歳のころから、ヒット曲のカバーや
    自作の曲を演奏したビデオをYouTubeなどに投稿していたそう。

    そうしたら・・・「歌が上手いし、とってもカワイイわね!」と、
    特に女子人気が高かったそう。
    AJ、実は、高校時代はフットボールの選手だったそうで、
    その頃から、女の子をキャ〜キャ〜言わせるモテ男子!
    ということで、アイドル的な人気も獲得しているようです。

    シンガーソングライターとしては、
    Nextショーン・メンデスといった感じでしょうか。
    16歳でメジャーレーベルと契約したAJ。

    これまでに2枚のEPと10数枚のシングルをリリースしていて、
    すでに全米ツアーも経験済み!
    来年初めに『Skyview』と題したデビューアルバムをリリース予定です。

    tokiopod191127.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月26日
    KISS LIKE THE SUN / JAKE BUGG

    JakeBuggRCA-720x480.jpg

    今日ピックアップするのは、88位初登場!
    JAKE BUGG、「KISS LIKE THE SUN」

    イギリス、ノッティンガム出身のジェイク・バグ。
    18歳でデビューしたジェイクも、現在25歳。
    これまで4枚のアルバムを発表し、
    昨年は、東京、大阪、京都の3都市を周るソロ・アコースティック・ツアーを
    行うなど、日本でも根強い人気を誇っています。
    そんな、ジェイクが、先日、突如リリースした新曲が「Kiss Like The Sun」
    プロデュースは、同じく20代の若きプロデューサー、
    Post Maloneや、Camila Cabelloなども手がけるAndrew Wattが
    担当しています。

    まだ若いのに、なかなか渋い音楽センスを持っているジェイクですが、、、
    デビュー当時、TOKIO HOT 100にゲストに来てくれた時、
    その時、ピンポンボックスで、、
    「タイムマシーンがあったらどの時代に行って何をしたい?」と聞いたらところ、、、

    「1967年。なれるならJimi Hendrixになりたい(笑)。
    それで、ビートルズに会いたいよ!」 ・・・なんて言ってました。


    tokiopod191126.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月21日
    IT MIGHT BE TIME / TAME IMPALA

    IT MIGHT BE TIME : TAME IMPALA.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位初登場!
    TAME IMPALA「IT MIGHT BE TIME」

    ケヴィン・パーカーを中心とするオーストラリア・パース出身の5人組バンド、
    テーム・インパラ。 今年は、コーチェラの2日目で、ヘッドライナーをつとめるなど、
    すっかり、大物バンドに成り上がりました!

    そんな、彼らの通算4枚目のオリジナルアルバム、
    『The Slow Rush』が、来年、2月14日にリリースされますが、
    そこからの先行シングルです。"ダイナミックなプログレポップ"
    な~んて、言われてますが、
    アルバムのプロデュースと、ミックスも手がけた、
    中心人物のケヴィンは、新作に関して、こんな風に言っています。

  • "収録される楽曲のほとんどが「時の流れ」を表現しているんだ。
    これまでの人生が流れるように目に映っては、
    今後の人生が鮮明に見えてくるような・・・。
    この「時の流れ」に心が奪われているんだ!"
  • サウンドもプログレですが、頭の中もプログレ!?

    tokiopod191121.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月20日
    MOTHER / CHARLIE PUTH

    MOTHER : CHARLIE PUTH.jpg

    今日ピックアップするのは、66位初登場!
    CHARLIE PUTH「MOTHER」

    現在、サードアルバムを制作中のチャーリー・プース。
    「Mother」はそこからのリードシングルです。

    「Mother」と聞いて、、、お母さんへの感謝の歌かなと思いきや、、、違います。
    歌の主人公は、おそらくティーンエイジャーの少年。
    つき合っている彼女のご両親の前では、
    "礼儀正しいナイスガイ"を装っているものの、、、実際はかなりヤンチャ。

  • 「もし君のお母さんが、僕たちのしていることをすべて知ったら、
     きっと引き離されるだろうね」
    「君のお父さんには殺されるかも...」
  • な~んて・・・歌っています。

    そんなチャーリーは、現在27歳。
    プロデューサーとしても引っぱりだこですが、
    現在、交際中とウワサされているのが、
    モデル兼シンガーのシャーロット・ローレンス。

    彼女の曲をプロデュースしたのがきっかけで親しくなったようで、
    シャーロットは今19歳、つき合い始めたときは18歳!
    なのにこんな歌詞の曲、、、

  • 「もし君のお母さんが、僕たちのしていることをすべて知ったら...」

  • なんて歌作っちゃって・・・大丈夫なんでしょうか?

    tokiopod191120.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月19日
    東京フラッシュ / VAUNDY

    EH9GqWOVUAEVFON.jpg


    今日ピックアップするのは、71位初登場!
    VAUNDY、「東京フラッシュ」
    この、バウンディー、、、東京生まれ19歳、注目の新人さんです。

    現在、美大でイラストを学びながら、
    今年の6月からYoutubeを中心に音楽活動をスタート!
    カバー曲や、オリジナル曲を発表し、話題になっています。
    幼い頃からモノ作りが好きで、ビデオ、イラスト、音楽、
    すべて自分で作るそうで、
    本人曰く・・・
    自称「天然パーマとして生まれた1人バンドをする19歳の自由人!」

    最近、ひとりバンド、多いですね。
    そして、発表の場が・・・Youtube! 今っぽいです!

    ちなみに、バウンディーくん、Twitterでいろいろつぶやいてますが、、、
    大好物は、お寿司! 特に「えんがわ」が大好きだそう。

    tokiopod191106.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月14日
    AIN'T TOGETHER / KING PRINCESS

    AIN'T TOGETHER : KING PRINCESS.jpg

    今日ピックアップするのは、87位初登場!
    KING PRINCESS 「AIN'T TOGETHER」  

    ニューヨーク出身の20歳のシンガーソングライター[キング・プリンセス]
    本名は、ミカエラ・ストラウス。
    彼女は、同性愛者であることを公表していて、
    キングとプリンセスをごっちゃにした芸名も、
    LGBTQを意識して付けた名前になっています。

    ヒットプロデューサーのマーク・ロンソンが惚れ込み、
    昨年、彼のレーベルZelig Recordsの第1弾アーティストとしてデビュー。
    このほど『Cheap Queen』と題した1stアルバムをリリースしました。
    キング・プリンセスは、マーク・ロンソンをメンター・師匠と仰いでいて、
    「自分にとって本当に特別な人」と語っています。

    今年6月にリリースされたマーク・ロンソンのアルバム
    『Late Night Feelings』にも、キング・プリンセスがフィーチャーされていますし、
    キング・プリンセスがイギリスのグラストンベリー・フェスティバルに出演したときは、
    彼女のステージにマークが飛び入り。

    しかもマークはカツラをかぶり、キング・プリンセスと同じような格好をして、
    彼女のそっくりさんとして登場! 誰も気づかなかったそう、、、というのは嘘です。

    tokiopod191114.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月13日
    DON'T START NOW / DUA LIPA

    DON'T START NOW : DUA LIPA.jpg

    今日ピックアップするのは、88位初登場!
    DUA LIPA 「DON'T START NOW」

    今年のグラミー賞で、主要部門 「最優秀新人賞」含む2部門にノミネートされ
    見事2部門とも取っちゃったデュア・リパ!
    さらに、ブリット・アワードでも、主要4部門でノミネートされ
    「最優秀ブリティッシュ・シングル賞」を受賞!

    まさに、飛ぶ鳥落とす勢いのNEWポップ・プリンセス、デュア・リパ!
    音楽以外にも、そのエキゾチックなルックスもいかし、
    有名ブランドのモデルなどもこなし、、、いま、イケイケの24歳です。

    そんな、デュアリパの今年2曲目の新曲が、「DON'T START NOW」
    デュアリパ曰く・・・

  • 「私はこの曲を最初に発表したかったの。
    私の人生の とあるチャプターがクローズして、新たなものがスタートするから」
    「新しいサウンドで新たな時代に突入する。
    それは動き続けるってことであって、誰にも邪魔されないってこと」
  • tokiopod191106.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月12日
    SPACE CADET / BEABADOOBEE

    7155f4e84f6049a22765e746a22e96a2.600x600x1.png

    今日ピックアップするのは、60位初登場!
    BEABADOOBEE、「SPACE CADET」
    フィリピン、マニラ生まれ。ロンドン育ちの現在19歳、
    ベア・クリスティによるソロ・プロジェクト、BEABADOOBEE

    2017年から本格的に音楽活動を開始し、
    ティーンエイジャーの持つ不安定さを上手く捉えた楽曲が若者を中心に人気を集め、
    わずか1年で、、、The 1975のレーベル<Dirty Hit>から、昨年デビュー!

    彼女は、3歳の時に家族とロンドンに引っ越してきたそうですが、
    ギターをはじめたの17歳の時。
    それ以前は、7年間、ずっとバイオリンを習っていたそうです。
    両親の影響で音楽に親しみ、
    その後、ワン・ダイレクションや、グリーン・デイのファンになり、
    いまは、ソニック・ユースや、ペイヴメントをよく聞いているそう。
    特に心を動かされたアーティストは、エリオット・スミスだそうです。

    最近のインタビューで、「曲を作る上で一番大事にしているのは何!?」
    と、聞かれた、BEABADOOBEE。
    こんな風に答えてます。
    「特定の瞬間の自分の感情を曲の中に閉じ込めること。
    たいてい自分が怒っているときか、悲しんでいる時の感情」

    ・・・だそうです。なるほど。 
    この辺がティーンエイジャーに受ける理由かも。


    tokiopod191106.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:45 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月07日
    NEED YOUR LOVE / GRYFFIN, SEVEN LIONS & NOAH KAHAN

    NEED YOUR LOVE : GRYFFIN, SEVEN LIONS & NOAH KAHAN.jpg

    今日ピックアップするのは、70位初登場!
    GRYFFIN, SEVEN LIONS & NOAH KAHAN 「NEED YOUR LOVE」

    「ZEDD, ジョナス・ブルーに次ぐ、美メロEDMの超新星」
    な~んて、呼ばれている、DJ/プロデューサー、グリフィンの新曲です。
    これまで、ULTRA JAPANや、EDC JAPANに出たり、
    単独来日もやっていますが、再び来日公演も決定しました。
    来年、2月10日(月)、TSUTAYA O-EAST

    その前に、先日、デビュー・アルバム『Gravity』
    全世界で配信リリースされました。
    グリフィンは、7歳の時からピアノをはじめ、11歳の時にギター。
    最初は、ロック系の音楽が好きだったようですが、
    その後、エレクトロニック・ミュージックに目覚め、
    大学時代は、電気工学の学びながら、
    空いた時間で、オリジナル曲を作っていたそう。

    そんな、グリフィン、お母さんが日本人。
    日本とアメリカのハーフ。でも、、、ずっとアメリカなので、日本語は喋れないそうです。
    ただ、母親の作る日本食で、「グリフィンが好きなおふくろの味」は・・・
    "UDON"だそう!

    tokiopod191106.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年11月06日
    NO HOPE GENERATION / MURA MASA

    NO HOPE GENERATION : MURA MASA.jpg

    今日ピックアップするのは、78位初登場!
    MURA MASA 「NO HOPE GENERATION」

    今月末に東京と大阪で来日公演を行うムラマサ。
    その来日公演を前に、新曲「No Hope Generation」を発表しました。
    この曲は、来年1月にリリース予定の
    ムラマサ・セカンドアルバム『R.Y.C.』からの先行シングル。

    ちなみに「R.Y.C」.は、
    "Raw Youth Collage(ありのままの、生の、若者のコラージュ)"
    略で、ムラマサがイギリスのガーンジー島で生まれ育った少年時代を
    ふり返るアルバムになっているそうです。
    ムラマサ曰く、
    「自分の人生、そして友だちや仲間の人生で気づいたノスタルジアと
    現実逃避の必要性を探るためのプロジェクト」
    だそうで、、、まあ、要するに自分のルーツを見つめ直したアルバム。

    ムラマサ、今、「23」ですが、、、10代から活躍して、
    いきなり世界的に有名になったので、、、いろいろ考えるとこあるんでしょう!
    この曲「No Hope Generation」は
    10代から20代へ、少年から大人へと変わる時期に、
    誰もが感じる不安を表現した曲だそうです。

    tokiopod191106.mp3MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月31日
    ADORE YOU / MAISIE PETERS

    ADORE YOU : MAISIE PETERS.jpg

    今日ピックアップするのは、71位に初登場!
    MAISIE PETERS 「ADORE YOU」

    イギリス・ブライトン出身のシンガーソングライター、
    メイジー・ピータース、2000年生まれの19歳。
    曲を書き始めたのは12歳のころだそうで、
    自作の曲をYouTubeに投稿するとともに、
    地元ブライトンでパブや路上で演奏をしていました。

    18歳になった昨年、大手レコード会社と契約し、本格的にプロとしての活動をスタート。
    影響を受けたアーティストは、両親が聞いていた
    ブルース・スプリングスティーンやアバ、
    あとは、リリー・アレンやテイラー・スウィフトなどが好きで、
    メイジーは自分の音楽を、「エモでオーガニックなガールポップ」と表現しています。

    エントリーした「Adore You」は、先日リリースした2枚目のEP
    『It's Your Bed Babe, It's Your Funeral』からのシングル。
    愛する人への抑えきれない想いを歌ったロマンティックな1曲です。

    tokiopod191029.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月30日
    TINY LOVE / MIKA

    TINY LOVE : MIKA.jpg

    今日ピックアップするのは、92位初登場!
    MIKA 「TINY LOVE」

    今月はじめにリリースになった4年ぶり5枚目のニュー・アルバムのタイトルは、
    『My Name Is Michael Holbrook』
    マイケル・ホルブルックとは、MIKAの本名。 
    MIKAは Michael の短縮形。小さい頃、お母さんがそう呼んでいたそう。

    今回、本名をアルバム・タイトルに持ってきたのは、なにかあったのか?
    先日イタリアのテレビのインタビューで明かしたところによると、
    アルバムの曲作りをしていたとき、
    MIKAの母親のジョアニーさんが進行性の脳腫瘍と診断されたそう(現在も闘病中)。

    お母さんと仲のいいミーカは、音楽のキャリアを捨てて、
    看病する覚悟だったそうですが、お母さんから、
    「それはダメよ。私に会いに来なくていいから、音楽制作やツアーを続けなさい」
    と強く言われたとか。

    ミーカにとっても辛い時期だったと思いますが、
    病に負けず、人生への情熱を持ち続ける母親の姿にインスパイアされたそうで、
    「これは母に捧げるアルバムだ」と語っていたそうです。

    tokiopod191029.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月29日
    HARLEYS IN HAWAII / KATY PERRY

    d71a7f0a9e3d0532687581ff130bfc8f.1000x992x1.jpg

    今日ピックアップするのは、45位初登場!
    KATY PERRY、「HARLEYS IN HAWAII」
    前作、「スモール・トーク」に続き、チャーリー・プースがプロデュースした
    ケイティ・ペリーの新曲「HARLEYS IN HAWAII」
    タイトルの「ハーレーズ」とは、アメリカの老舗オートバイメーカー
    「ハーレーダビッドソン」のバイクのこと。
    ケイティによると、今回の新曲は、
    "恋人とハワイ滞在中にハーレーダビッドソンのバイクを借りて過ごす時間"
    というのがテーマだそうで、アチチなラブソングです。
    「それって、、、自分のことじゃん!!」
    というのも、、、ケイティの婚約者で、俳優のオーランド・ブルームは
    大のバイク好き!
    過去に何度もケイティと2人乗りのバイクデートを楽しむ姿が目撃されてるし、
    しかも、オーランドと、ケイティは、ハワイに何度もヴァケーションで
    訪れています。
    MVは、もちろん、全編ハワイ・ロケ!
    ハーレーに乗ってハワイを爆走している、恋人風のふたり。
    そんな、ケイティが、うつっています。
    ハワイでハーレ! ハレルヤ・ハーレ! 気持ちいいでしょうね。


    tokiopod191029.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月24日
    PURPLE HAT / SOFI TUKKER

    PURPLE HAT : SOFI TUKKER.jpg

    今日ピックアップするのは、67位に初登場!
    SOFI TUKKER 「PURPLE HAT」

    今年のサマーソニックでも来日してました、
    ソフィーとタッカーの男女デュオ、ソフィー・タッカー!
    先月、『Dancing on the People』と題したEPをリリースしました。

    2年前、「Best Friend」という曲がアップルのCMに使われ、ブレイク!
    その後、立ち上げたのが《Animal Talk》。
    これは彼らのレーベル名であると同時に、そこに所属するアーティストで構成される
    アーティスト集団の名前だそう。

    で、昨年から《Animal Talkパーティー》なるものを主催しています。
    これは単なるライブではなく、会場となるクラブを
    "トロピカル・ジャングル風"に飾り付け、
    動物のマスク(お面)をつけて、アニマルになって楽しんでもらうという
    大盛り上がりのレイヴ・パーティー。

    昨年、初めて《Animal Talkパーティー》を開いたあと、
    その興奮冷めやらぬうちに作ったのが、新曲の「Purple Hat」。
    ちなみになぜ、「Purple Hat」なのかというと、、、
    パーティーでタッカーが紫色の帽子をかぶっていたから。 理由は意外とフツー。

    tokiopod191021.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月23日
    LIGHTS UP / HARRY STYLES

    LIGHTS UP : HARRY STYLES.jpeg

    今日ピックアップするのは、79位初登場!
    HARRY STYLES 「LIGHTS UP」

    現在、ワンダイレクションのメンバー、ソロで流していますが、
    先週は、ナイル・ホーランの2年ぶりの新曲がエントリーし、
    今週は、ハリー・スタイルズ!
    ハリーも2017年のソロ・デビュー・アルバム
    『ハリー・スタイルズ』以来、2年ぶり。
    なんか示し合わせてるんでしょうか!?

    1Dの中でも、一番人気だったハリーだけに、新曲が公開されると、、、
    Twitter上では、#LightsUp、#HarryStylesが
    世界トレンド1位&2位になるほど!

    MVも同時に公開されました。
    メキシコのリゾート地=カンクンで撮影された、
    夜のビーチサイドで男女が楽しむパーティー。
    上半身裸のハリー、鍛え上げられた肉体を存分に披露! 半裸のハリー!
    さて、ワンダイレクションは、活動休止から3年以上がたちますが、、
    最新のインタビューでハリーはこんなこと言ってます。

    「絶対に再結成しないなんて、今までもこれからも言うつもりはないよ、
    なぜって、自分では再結成をしたくないなんて思ってないから」

    ・・・はっ!?
    まあ、つまり、再結成、なくは・・・ない! 
    槇原さん流に言えば、「再結成しないなんて、言わないよ絶対。」 
    といったところでしょうか。

    tokiopod191021.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月17日
    ROCKET FUEL / DJ SHADOW feat. DE LA SOUL

    ROCKET FUEL : DJ SHADOW feat. DE LA SOUL.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    DJ SHADOW feat. DE LA SOUL 「ROCKET FUEL」

    アメリカのDJ&プロデューサー、DJ Shadowこと、ジョシュ・デイヴィス。
    ターンテーブルとサンプラーを楽器として扱い、
    <トリップ・ホップ>、<アブストラクト・ヒップホップ>などのジャンルを
    作り上げた音楽家のうちのひとり。

    その昔、"ギターをサンプラーに持ち替えたジミヘン"なんて呼ばれてました。
    そんな、DJシャドウ、3年振り通算6作目となるNEWアルバムが
    11月15日にリリースになります。

    先行シングルでは、HIP-HOPレジェンド、DE LA SOULをフィーチャー!
    NEWアルバムのタイトルは・・・『Our Pathetic Age』
    直訳すると・・・「私たちの見ていられない程、痛ましい時代」
    DJ SHADOWの今回のアルバムのインスピレーションは、
    「何より、世間全体のムード」だったそう。

    インタビューでは、

  • 「俺が住む場所では人々は怯えている。ホームレスが広まっていて、
    抜け出せない貧困に陥る恐怖がある。人々は気を散らすことに依存し、
    悩まされている。怒り、混乱し、政府に対しての不満を持つ。
    レコードには、そのエネルギーにインスピレーションを受け、
    それを理解しようとする曲もある。アルバムは、
    俺たちが生きている時代の象徴になってほしい。このくだらない時代の象徴にね」
  • ・・・とコメントしています。
    まさに、今のアメリカ社会に向けてのメッセージが詰まっているようです。

    tokiopod191007.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月16日
    HOLY WATER / GALANTIS

    HOLY WATER : GALANTIS.jpg

    今日ピックアップするのは、88位初登場!
    GALANTIS「HOLY WATER」

    スウェーデンの人気EDMデュオ、ギャランティス。
    ワン・リパブリックをフィーチャーした「ボーンズ」に続き、
    今年2曲の新曲が、「HOLY WATER」
    この曲に、フィーチャリング・ボーカリストとして参加しているのは、、、
    曲名にクレジットはありませんが、、、ちょっと懐かしい名前です。

    90年代初めにアイドル的な人気を博したイギリスのシンガーソングライター、
    Cathy Dennis! 知ってます?
    今年で、御年フィフィティー!(50歳)
    90年代、J-WAVEでもいろんな曲がよくかかっていた、キャシー・デニス。
    「TOUCH ME(ALL NIGHT LONG)」とかね。

    彼女は、自分の曲以外にもソングライターとして長年活躍していて、
    ブリトニー・スピアーズの「Toxic」や、
    ケイティ・ペリーの「I Kissed a Girl」など
    数多くのポップソングを生んだヒットメイカーでもあります。

    今回、ギャランティスの新曲「Holy Water」では、
    ボーカルだけでなく、ソングライティングにも参加しています!
    ちなみにキャシー、今年デビュー30周年!

    tokiopod191007.mp3MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月10日
    BUILD A BETTER WORLD / LONDON ELEKTRICITY feat. EMER DINEEN

    BUILD A BETTER WORLD : LONDON ELEKTRICITY feat. EMER DINEEN.jpg

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    LONDON ELEKTRICITY feat. EMER DINEEN「BUILD A BETTER WORLD」

    その名の通り、ロンドンを拠点に活動するアーティスト、
    トニー・コールマンのソロ・プロジェクトであるロンドン・エレクトリシティ。
    10月25日に、4年ぶり通算7枚目のアルバム
    『Building Better Worlds』をリリースします。

    11月には、東京と大阪で、来日公演も予定されています。
    東京は、11月22日 渋谷のCIRCUS Tokyo

    ちなみに、今回、ニューアルバムのインスピレーションの源になったのは、
    東京を拠点に活動するイギリス人のカメラマン、ベンジャミン・ビーチが撮影した
    "廃墟"の写真だそうで、、、見捨てられた建物や街の風景がかもし出す、
    美しさとメランコリアの二面性に強く惹かれたそう。

    ということで、アルバムの収録曲は、それぞれ特定の廃墟の風景と結びついていますが、
    エントリーした「Build A Better World」のMVは、
    2010年に閉園した北海道・札幌市の遊園地《手稲オリンピア》で撮影されています。

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月09日
    SLOW IT DOWN / MIKE POSNER

    SLOW IT DOWN : MIKE POSNER.png

    今日ピックアップするのは、85位初登場、
    MIKE POSNER「SLOW IT DOWN」

    大ネタです!ご存じ! 教授の戦メリ!」
    映画「戦場のメリークリスマス」から、坂本龍一さんの
    「メリークリスマス・ミスター・ローレンス」をサンプリング。
    リリックは、「内に秘められたネガティヴな感情に屈することなく、
    落ち着いて歩みを進めること」 について、歌ってます。

    そうなんです! この人、いま、歩みを進めてます!

    現在、アメリカを徒歩で横断中!
    マイクは、「I Took a Pill in Ibiza」の大ヒットで一躍有名になったものの、
    その後、父親や友人を相次いで亡くし、
    思うところあって、旅に出ることを決意!

    アメリカ東海岸のニュージャージー州アズベリー・パークから、
    西海岸のカリフォルニア州ベニスビーチまで、
    4,559キロの道のりを歩いて横断しています。
    8月にはコロラドの砂漠でガラガラヘビに噛まれ、一度は中断しましたが、
    見事復活し、ヘビに噛まれたその場に戻ってふたたび歩き始めました。

    で、州の境を越えるたびに新曲を1曲ずつ公開していますが、
    「Slow It Down」はアリゾナ州に入ったのを記念して発表された曲です。
    アリゾナの先は、カリフォルニア州、ゴールは目前!
    ちなみに、一緒に歩きたい人は誰でもウェルカムだそうです。
    でも、気になるのは、いつ曲作ってるんだろう?

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月08日
    SHOW ME LOVE/ ALICIA KEYS FEAT. MIGUEL

    103702.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    ALICIA KEYS feat. MIGUEL、「SHOW ME LOVE」

    アメリカのDIVA、アリシア・キーズの新曲は、
    先週、初の来日公演で、圧巻のステージを披露した、ミゲルをフィーチャー!
    ギターのシンプルなトラックの上で、
    ふたりのシルキーでセクシーな歌声が重なります。人生において経験する、
    愛の様々な表情や感情の変化について歌ってるこの曲、、、
    公開されているMVも話題です!
    <MVは、なんと、たった7秒で撮影!>

    これ、どういうことかと言うと、、、、
    アリシアとミゲルが一緒に写っている映像と、
    俳優のマイケル・B・ジョーダンと、ゾーイ・サルダナが写っているもの、
    さらに、ゾーイの夫であるマイケル・ペレゴ・サルダナが写っているもの、
    3パターンの映像があるんですが、
    その3つの映像が、すべて<7秒づつ>で撮影されています。
    それらを超スローモーションにして、1曲分のMVになっています。
    昨今の映像は、かなり機材も進化しているので、、、
    なかなか面白い映像です。

    超スローならでは、夢の中の出来事のような映像、、、
    是非、チェックしてみてください。

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:46 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月03日
    TITLE / KIANA LEDE

    TITLE : KIANA LEDE.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    KIANA LEDE「TITLE」

    アメリカ・アリゾナ州出身、22歳のR&Bシンガー、キアナ・ラデイ。
    幼いころからカラオケで歌うのが大好きだったキアナ。
    ブリトニー・スピアーズのようなスターになりたくて、
    歌とピアノのレッスンに通い、美少女コンテストにも出場していました。

    14歳のころ、《Kidz Bop》というサイトに投稿したパフォーマンス動画が注目され、
    そのサイトが主催するタレント・コンテストで優勝!
    大手レコード会社と契約を結び、15歳のときにレコードデビュー。
    これまでにEPをリリースしていますが、
    現在は、デビューアルバムを制作中とのこと。

    ちなみに、キアナ、ちょっとエキゾチックな容姿も注目で、
    音楽と平行して女優業もやっていています。
    日本ではNetflixで配信されているMTVのホラードラマ『スクリーム』などに出演中!

    シンガーとしても女優としても売り出し中! 今後要注目の新人さんです。

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月02日
    ICE CREAM SUNDAE / INHALER

    ICE CREAM SUNDAE : INHALER.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位初登場、
    INHALER 「ICE CREAM SUNDAE」  

    アイルランド出身の新人バンド、インヘイラー!
    話題なのは、バンドのフロントマン、
    ハタチの<イライジャ・ヒューソン>は、
    じつは、あのU2のボーカル、ボノの息子です!

    インヘイラーは、ダブリンの学校で結成した4人組で、
    好きなバンドは、、、ザ・ストーン・ローゼズ、ジョイ・ディヴィジョン、
    デペッシュ・モード、インターポール、ザ・キュアーなどだそうで、、、
    さすがに父親のバンド名は入ってません。

    でも、ボノは息子が気になるようで、
    以前、U2のギタリスト、エッジを連れて、
    息子のバンドのライブを見に行ったこともあるそう。
    息子的には、、、「オヤジ勘弁してくれよ!」って感じなのか? 

    インヘイラー、今年6月にNoel Gallagher's High Flying Birdsの
    UK公演のサポート・アクトを務めましたが、、、、
    実は、インヘイラーの「My Honest Face」と言う曲のMVでは、
    ノエルの娘、アナイス・ギャラガーがカメラマンを担当!
    2世もいろいろ頑張っているようです!

    ちなみに、今年6月には、ノエルのUK公演では、
    インヘイラーがオープニングアクトを務めましたが、そのノエルのバンドは、
    U2のツアーでオープニングを務めていて、持ちつ持たれつな関係です。

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年10月01日
    「THE END OF THE GAME」/ WEEZER

    yjimage-10.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    WEEZER、「THE END OF THE GAME」
    今年のサマーソニックでも来日していた、人気バンド、ウィーザー!

    彼らは、<オルタナティヴ・ロック>、<パワー・ポップ>、<エモ>など、、、
    いろんな言われ方しますが、実は、メンバーが大好きなのは、
    <メタル>や、<ハード・ロック>!

    ボーカルのリヴァース・クオモは、KISSの大ファン。
    ギターのブライアン・ベルは、BLACK SABBATHファン。
    ベースのスコット・シュライナーは、SLAYERとMETALLICAのファン
    ドラムのパトリック・ウィルソンはVAN HALENとRUSHを崇拝!

    ・・・ということで、WEEZERの次のアルバム、
    来年5月リリースが決定したNEWアルバムのタイトルは・・・
    『VAN WEEZER』

    VAN HALENならぬ、VAN WEEZER!
    ジャケ写見ると、、、
    もろヴァン・ヘイレンのロゴ。当時を知ってる人はちょっと笑えます!

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月26日
    GRAVEYARD / HALSEY

    GRAVEYARD : HALSEY.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    HALSEY 「GRAVEYARD」

    2015年にデビューするやいなや、全米では若者の間で大人気!
    2017年にはザ・チェインスモーカーズとのコラボ曲「Closer」が大ヒットし、
    一躍、世界的なアーティストとなった24歳の若き歌姫、ホールジー!
    来年、2020年1月17日に、
    3rdアルバム『Manic』をリリースすると発表しました。

    そこからの先行シングルが、「GRAVEYARD」
    アメリカでは、1stも、2ndも、アルバム・チャートで1位を記録しているので、
    次回作も期待されます。

    そんなホールジー、ココ日本には、今年3月
    「東京ガールズコレクション」のために、来日していました。
    独自のファッションセンスで、人気のホールジー!
    その時、受けていたインタビューで、
    「影響を受けたアーティストはいますか?」という質問に、

  • 「レディー・ガガよ!
    他の人がどう思うかではなく、自分を信じてやり抜く。とても勇敢だと思う!」
  • ・・・と答えていました。 年齢的に、ガガ世代なんですね!
    きっと、今後は、ホールジー世代とかも出てくるでしょう!

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月25日
    PIN IT DOWN / MADISON CUNNINGHAM

    100_UPC00602577614620.jpg

    今日ピックアップするのは、80位初登場、
    MADISON CUNNINGHAM 「PIN IT DOWN」 

    アメリカ・カリフォルニア州のオレンジカウンティ出身、
    22歳のシンガーソングライター、マディソン・カニンガム。
    このほど、デビューアルバム『Who Are You Now』をリリースしました。
    「Pin It Down」はその収録曲。

    マディソンは5人姉妹の長女、7歳のころからギターを弾き始め、
    やがて妹たちと一緒に教会で歌や演奏を披露するように。

    その後、若いのに、、、
    ジョニ・ミッチェルやジェフ・バックリー、ボブ・ディランに影響を受け、
    15歳になるころ、本気でプロのシンガーソングライターになろう!と思い、
    曲作りをはじめたそう。なかなか渋い音センスは、70年代ロックの雰囲気!?

    いまは、アメリカで、地道なライブ活動を続けていますが、
    20代とは思えない声と音楽性、
    そしてギタープレイもすばらしいと評判を呼んでいます。
    いい感じに、ホンモノ感、プンプンです!

    ・・・若いのに、結構、ブイシーです。

    tokiopod190902.mp3MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月19日
    WASTE MY TIME / GRACE VANDERWAAL

    20190811203513.jpg

    今日ピックアップするのは、47位に初登場!
    GRACE VANDERWAAL 「WASTE MY TIME」 

    アメリカの人気オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』から登場した
    グレース・ヴァンダーウォール。 優勝したときは、まだ12歳でした!

    2年前に、TOKIO HOT 100にゲストに来てくれたときは、、、
    13歳でしたね。 日本に来て驚いたこと
    「ジャパンは、もっと、お寿司屋さんがたくさんあると思ってた!アハハ!(笑)」
    なんて、言ってましたが、、、そんな、グレースの2年ぶりの新曲!

    もともとハスキーな歌声でオトナっぽかったですが、
    今回は、サウンドも、オトナな感じ。・・・と言ってもまだ15歳!

    ちなみに、グレース、今度、音楽以外に、演技にも挑戦します。
    来年公開予定のディズニー映画『スターガール』の主役に大抜擢!

    こちら、アメリカでベストセラーとなった若者向けの小説の映画化で、
    ディズニーが立ち上げるストリーミング・サービスで初公開される
    オリジナル映画のひとつ。
    今後は、シンガーと女優、二足のミュールを履いて、頑張ることになりそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月18日
    LIAR / CAMILA CABELLO

    LIAR : CAMILA CABELLO.jpeg

    今日ピックアップするのは、88位初登場、
    CAMILA CABELLO 「LIAR」 

    昨年の「ハバナ」の大ヒット以降、
    すっかり、世界的DIVAに成長したカミラ・カベイヨ。
    その後、ファレルやマーク・ロンソン、さらに、
    恋人と噂されるショーン・メンデスなどとのコラボで、
    ヒットを連発していますが、自身のソロとしては、1年ぶりの新曲です。

    カミラらしい、ラテン調のサウンドで、、歌詞の内容は・・・

  • 「あなたになんて、もう興味ない!」
    と言いながらも、気持ちは裏腹、あなたを求めてしまう・・・。
    わたし、あなたのせいで、嘘をついてしまう!ライアー!」
  • ・・・と、女子の<恋心>を歌っていますが、
    「素直なれず、嘘をついてしまう恋心」
    ...まあ、恋はある意味、騙しあいです!

    そんな、カミラの次のアルバムのタイトルは...「ロマンス」
    カミラ曰く、

  • 「ここ数年の自身の人生でおきた、いろんな物語を詰め込んだ」
  • そう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月12日
    LOSE YOU AGAIN / WALK THE MOON feat. BRAVES

    100_SMEIG0100041267002.jpg

    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    WALK THE MOON feat. BRAVES 「LOSE YOU AGAIN」

    アメリカ、オハイオ州出身の4ピース・バンド。WALK THE MOON
    2015年のシングル「Shut Up and Dance」の大ヒットで、
    一躍、有名になったシンセ・ポップバンドです。

    現在、通算4枚目となるNEWアルバムを制作中で、
    そこからの先行シングルが「LOSE YOU AGAIN」
    フィーチャーされているBRÅVESとは、
    ロサンゼルスを拠点に活動する3人組のバンド兼プロデューサー・チームで、
    ウォーク・ザ・ムーンは彼らを"our brothers"と呼んでいて、仲がいいみたいです。

    ちなみにウォーク・ザ・ムーン、今年の夏は世界各地のフェスに参戦しましたが、
    他にも思い出に残るできごとがありました!

    7月20日、アメリカ・ヒューストンにあるジョンソン宇宙センターで行われた
    アポロ11号の月面着陸50周年記念イベントに招待され、パフォーマンスを披露!
    なんてたって、バンド名が、「WALK THE MOON」!
    完全に、名前で得したパターンです!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月11日
    GAMBLE / ATWOOD

    7c80e05317eb5ac9a479611d86b87aa1.500x500x1.jpg

    今日ピックアップするのは、40位初登場、ATWOOD 「GAMBLE」
    アメリカ・テキサス出身のボーカリスト&ラッパー、ATWOOD

    6年前、友人からフリースタイルを勧められたことをきっかけに、
    マイクを持つようになりました。影響を受けているーアティストは、
    Childish Gambino、 Mac Miller、Tylor The Creator。
    このあたりのラッパーたちのスタイルに、ポップさも注入!
    インディと売れ線の狭間を狙ったサウンドが、
    早耳音楽ファンにキャッチされている模様です。

    主に、作品の発表は、SNS中心。
    「GAMBLE」は、現在配信中の最新EP『Loverboy』からのナンバーです。

    注目なのが、Atwoodをサポートしている、
    <Lyrical Lemonade>というブログです。

    これはシカゴ出身の現在23歳のコール・ベネットというクリエイターが、
    高校時代から運営するもので、今では、MVやイベントのプロデュースも
    手がけるなど、単なるブログ以上の存在感を発揮。
    USヒップホップシーンにおいて、
    ネクストブレイクのプラットフォームになっているそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月10日
    SO READY/ RAPHAEL SAADIQ

    100347.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場! RAPHAEL SAADIQ、
    「SO READY」

    80年代終わりから90年代にかけては、トニー・トニー・トニー、
    2000年代は、ルーシー・パールのメンバーとして活躍。
    さらに、ソングライター/プロデューサー、ソロ・アーティストとして、
    30年以上にわたりヒットを生み出し続けてきたラファエル・サディーク!
    先日、8年ぶりとなるソロ・アルバム『Jimmy Lee』をリリースしました。
    このJimmy Leeとは、、、ラファエルのお兄さんの名前です。
    ラファエルは12人兄弟の下から2番目。
    実は、兄弟の何人かを薬物の乱用で亡くしています。
    ジミー・リーもそのひとりで、ラファエルより14歳年上の
    お兄さんでしたが、薬物の過剰摂取により42歳で
    命を落としてしまったそう。

    ラファエルは、そんなジミー・リーの人生に思いをはせ、
    当時、彼はどんなことを考えていたのかを想像し、彼の視点から曲を
    書いてみたそうで、それが今回のアルバムの出発点となっています。

    ただし、ドラッグに限らず、食べ物だったりインターネットだったり、
    人はさまざまなものに依存し、人生を支配されている!
    そんな"addiction"(中毒、依存)について
    みんなが話し合うきっかけになればと思い今回のアルバムを
    制作したそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月05日
    SING ALONG / STURGILL SIMPSON

    SING ALONG : STURGILL SIMPSON.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    STURGILL SIMPSON 「SING ALONG」

    アメリカ、ケンタッキー州出身のシンガーソングライター、スタージル・シンプソン。
    2016年のメジャーデビューアルバム『A Sailor's Guide to Earth』が
    第59回グラミー賞で、年間最優秀アルバムと、
    最優秀カントリー・アルバムの2部門ノミネートされ、話題を集めました。

    そうなんです。 このスタージル、もともとカントリーミュージック出身!
    しかし、新曲は・・・どロックです。 しかもかなりヘビーな音!
    そして、話題になっているのは、
    この秋、リリースになる彼のニューアルバム『SOUND & FURY』からの全曲を
    日本のトップ・アニメ・クリエイターチームとタッグを組んで、
    オリジナル・アニメで、MVを制作します!

    実は、スタージル、今回のアルバムのレコーディング中、
    スタジオの壁に黒澤明監督の「用心棒」や「七人の侍」などを映し出してやったいたそうで、
    そんな、日本の侍映画を見ながら作ったアルバムなので
    全曲を一つの映画の様な作品で可視化したかった!となり、
    日本のアニメも大好きだったので、日本のアニメチームとタッグを組むことになりました。

    ちなみに、スタージル、その昔、アメリカ海軍にいたとき、
    横須賀のベースで働いていて、日本に数年住んでいました。
    その頃から、日本の文化は大好きだったそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年09月04日
    FAITH / BON IVER

    4260.jpg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    BON IVER 「FAITH」

    アメリカ・ウィスコンシン州出身のシンガー・ソング・ライター、
    ジャスティン・バーノンのソロ・プロジェクト、ボン・イヴェール。
    2011年のセカンド・アルバム『Bon Iver, Bon Iver』が大ヒット。
    第54回グラミー賞では、最優秀新人と
    最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバムを受賞し、
    一躍有名になりました。

    フォーク、ロック、アンビエントなどを独自に昇華させたサウンドで、
    人気を誇っていますが、先日、3年ぶり4枚目のアルバム
    『i, i』をリリースしました。この曲がリード・トラック。
    ちなみに、ジャスティンは、ボン・イヴェールのこれまでのアルバムを
    季節の流れに例えて、こんな風に語っています。

    1枚目の『For Emma, Forever Ago』、心の張り詰めた北部の冬の孤独
    2枚目の『Bon Iver, Bon Iver』、希望と活力に溢れる春の訪れ
    3枚目の前作、『22, A Million』、焼け付くような夏のエネルギー
    そして、今作『i, i』は、秋色で、瞑想に耽った、深く沁み入るアルバム
    「最も成熟していて、最も完全なアルバム!」 とのこと。

    自信満々! 秋にオススメのアルバムかもしれません。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月29日
    ANIMAL / AURORA

    91SbZValGuL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    AURORA「ANIMAL」

    ノルウェーの新世代アーティスト、オーロラ。
    最新アルバム『A Different Kind Of Human - Step 2』からの1曲です。
    北欧風味のエレクトロ・ポップですが、、、
    歌詞の中では、社会問題などをテーマにし、
    それをポップ・アートとして表現しています。

    世界の有名アーティスト達も、こぞってオーロラを絶賛しています!
    例えば、あのビリー・アイリッシュは、

  • "イントロが始まると、あら、私がやりたいのもこれなのよ、って感じ"

  • ケイティー・ペリーは、
  • "オーロラは私の心をときめかせる新しい音楽よ!"

  • ショーン・メンデスは、
  • "AURORAのライヴはこれまで観た中で一番素晴らしいものの一つ。
    彼女は魔法さ"
  • などなど、、、

    ・・・そんな要注目のオーロラ。一夜限り、初の単独来日公演が決定しました。
    11月27日(水) 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
    オーロラの魔法のステージ、、、気になる方はいまから要チェックを!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月28日
    BOSSA NO SE / CUCO FEAT. JEAN CARTER

    0013860622.200.jpg

    今日ピックアップするのは、33位に初登場!
    CUCO FEAT. JEAN CARTER「BOSSA NO SE」

    夏の終わりに、ロマンチックにチルアウトサウンド!
    誰がいったか、一部では<ロマンチル系>とも形容されている<CUCO>
    LAをベースのメキシカン・アメリカンで、現在21才の
    シンガー&マルチ・インストゥルメンタリスト、
    オマール・バノスのソロプロジェクトです。

    音楽好きのラテン系の家庭で育ったことで、
    いろいろな音楽を聴きながら、8歳の頃にギター、
    中学でドラムやベース、キーボード、そして高校になると、
    トランペットやフレンチ・ホルン、メロフォンなどの演奏も学びながら、
    音源制作にのめり込んでいったそうです。

    そんな彼の本格的な音楽活動のスタートは、ジャズ・バンド!
    そこで培ったのが、"自分の耳を頼りに演奏する力"だったそうで、
    インタビューではこんなこと言っています。
    「俺は、ひとたびステージに出ると、クレイジーなくらい
    即興に任せるんだ!理屈に縛られず、耳に聴こえる音を頼りに
    プレイするだけなのさ!」 ・・・と、自身満々!!

    そんな<CUCO>。作品としては、
    これまで2作のミックステープを出していましたが、
    先月、デビュー・アルバム『Para Mi』をリリースしました。

    アメリカでは、ビリー・アイリッシュ、クレイロ、
    そしてこのCUCOのような、クリエイタータイプの新世代が
    頭角を現してきている模様!そのあたりも注目です!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月22日
    OMG / GRYFFIN AND CARLY RAE JEPSEN

    IMG_7673-300x300.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    GRYFFIN AND CARLY RAE JEPSEN「OMG」

    ZEDDやジョナス・ブルーに続き、
    人気上昇中のEDMプロデューサー、グリフィンと、
    J-WAVEではお馴染み、カナダのシンガー、
    カリー・レイ・ジェプセンとのコラボナンバーです。

    グリフィン、今年、アメリカのコーチェラ・フェスのメインステージに出演!
    日本には、過去にULTRA JAPANや、EDC JAPANに出たり、
    単独公演も行っているので、すでにご存じのファンも多いはず。
    ちなみに、グリフィン、お母さんが日本人。お父さんがアメリカ人。
    ハーフなんですが、、、でも、日本語は喋れないそうです。

    音楽にハマったきっかけは、7歳の時からピアノをはじめ、11歳の時にギター。
    好きだったバンドは、Sublime、Lynyrd Skynyrd, Pink Floyd, Rolling Stones
    最初は、クラシックロック好きですが、
    その後、ダフト・パンク、スクリレックス、
    スウェディッシュ・ハウス・マフィアにハマり、
    エレクトロニック・ミュージックに目覚めました!

    大学では、電気工学の勉強をしながら、
    空いた時間で、楽曲を作り、オリジナルを貯めこんだそう。
    そんな、グリフィン、この秋、デビューアルバム『Gravity』をリリース予定です。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月21日
    OVALL feat. ARMI / TRANSCEND

    Ovall_Transcend_JKT_2000-1024x1024.jpg

    今日ピックアップするのは、47位に初登場!
    OVALL feat. ARMI「TRANSCEND」

    今回の新曲でフィーチャーしているのは、
    フィリピンのロックバンド<UP DHARMA DOWN>のボーカル、アーミ。
    フィリピンでは知らない人はいないという人気バンドで、
    タイム誌やイギリスBBCなど
    世界的なメディアでも取り上げられているバンドです。

    OVALLが知り合ったのは、
    昨年春に開催されたライブイベント「シンクロニシティ」で出会い。
    その後メンバー同士SNSを通して交流を深め、
    今回のコラボにつながったそう。

    アーミのボーカルについて、オーバルのメンバーは、こんな風に言ってます。

  • 「一言で言うと、神々しい声!」
  • ・・・そうなんです。うっとり聞き入ってしまうボーカルです。
    今回は、メールで音源をやりとりしながら、新曲が完成しましたが、
    それぞれの国で<対バンライブもしよう!>と言うことで、
    今年4月に、渋谷DUOで、ツーマンライブを行いましたが、
    12月には、Ovallがフィリピンに行き、対バンライブを実施するそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月15日
    HAVE IT ALL / COSMO'S MIDNIGHT feat. AGE.SEX.LOCATION

    8ea6ce46c52c3de62e22b44a7802d39d25df7fbb.jpeg

    今日ピックアップするのは、68位に初登場!
    COSMO'S MIDNIGHT feat. AGE.SEX.LOCATION「HAVE IT ALL」

    この<コスモス・ミッドナイト>は、オーストラリアのシドニーからやって来た
    エレクトロニック・デュオ。メンバーの<コスモ>と<パトリック>は、双子です。

    顔も体型もそっくり。2012年にリミックス・コンテストで優勝したのをきっかけに、
    デビューを果たし、インディでシングルやEPをリリースしていましたが、
    やがてメジャーレーベルと契約。昨年デビューアルバムをリリースし、
    オーストラリアのチャートでTop 40に入りました。

    まだオーストラリアでも知る人ぞ知る存在ですが、、、
    最近行った北米ツアーも好評で、世界的なブレイクを狙っています!
    そんな中、日本には、昨年夏、来日公演を行っていました。
    すでに、チェックしている早耳リスナーはいますでしょうか!?

    まだの方、TOKIO HOT 100 最新チャート、68位に初登場です!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月14日
    BAD BEHAVIOUR / MABEL

    00602577910005_lyP_extralarge.png

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    MABEL「BAD BEHAVIOUR」

    お父さんは、有名音楽プロデューサーのキャメロン・マクヴェイ。
    お母さんは、まもなく来日公演するネナ・チェリー。
    いわゆる、サラブレット・アーティストです。

    今年の春ヒットした「Don't Call Me Up」は、
    イギリスの女性アーティストで
    「2019年最も売上の高い曲」となり、すっかり人気者です。

    そんな、メイベルのデビューアルバム『High Expectations』
    先日、デジタル・リリースとなりました。 こちら、そこからの1曲が、
    「BAD BEHAVIOUR」 良くない行為?

    歌詞の内容はメイベルが外出先で、ただその時間を楽しんでいただけなのに、
    とある男性から「もう少し落ち着いた方がいいじゃない?」と注意され、、、
    「なに言っての? 私は変じゃない、ただ楽しんるだけよ!」
    という気持ちを歌にしたそうです。 

    彼氏なのか友達なのか束縛ってやつですか?
    そんなの関係ねー!
    メイベル、来月、初のプロモーション来日が決定しました。
    メイベルにとって今回の来日は、
    母親ネナ・チェリーに幼い頃に連れられてきた以来だそうで・・・
    「日本に行くことは私にとって大きな目標だったの。お寿司も食べたいわ♥」
    と言っているそう。 是非、たらふく・・・どうぞ!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月08日
    DOLLAR / ELECTRIC GUEST

    100_WM075679843661.jpg

    今日ピックアップするのは、47位に初登場!
    ELECTRIC GUEST「DOLLAR」

    エレクトリック・ゲスト、ロサンゼルス出身、
    Asa Taccone、Matthew Compton
    2010年に結成した、男子2人組です。

    業界入りのキッカケは、タッコーネのアニキが、
    人気プロデューサー「デンジャー・マウス」こと、ブライアン・バートンに
    弟、タッコーネが作った音楽を聴かせたとこと、、、「いいじゃん!」
    ってことで、その後、デンジャー・マウスのサポートを得ながら、
    2012年に『モンド』でアルバム・デビュー!

    2017年には、2ndアルバム『プルーラル』を出しています。
    そんな、エレクトリック・ゲストの最新シングルは、「DOLLAR」

    エレクトロなサウンドのなかに、
    ちょっと懐かしいソウル・テイストをうまくミックスしていますが、、、
    タッコーネ曰く・・・

  • 「結局のところ、僕らはポップ・ミュージックさ!」

    「でも、僕は、どうしようもなく酷い音楽に弱いんだ。
    だから、どんな音楽に影響を受けたなんて、絶対に教えられないよ」

  • ・・・なんて、言ってるそうですが、、、酷い音楽ってなんだ?
    逆説的な意味かもね!!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月07日
    READY / ALESSIA CARA

    Alessia-Cara-Ready.jpg

    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    ALESSIA CARA「READY」

    カナダ出身、昨年、第60回グラミー賞で、
    最優秀新人賞を受賞したアレッシア・カラ!

    昨年秋に『The Pains of Growing』と題した
    セカンドアルバムをリリースし、
    すぐに次を作るつもりはなかったそうですが、、、、
    突然、創作意欲がガンガン湧いちゃって、NEW EPができちゃいました!

    リリースは9月の予定で、タイトルは『This Summer』
    "今年の夏"というタイトルになりますが、
    9月リリースだと遅い気もしますが、、、
    まあ、9月でもまだ暑いですかね。

    ちなみに、この曲「READY」のシチュエーションは......
    すごく気になる相手がいるけれど、
    その人の態度がコロコロ変わって本心がつかめない、振り回されている状態。

    これじゃあマトモな恋愛は望めない!
    「あなたは私とつき合う準備ができていないのね」と、、、
    相手に見切りをつける歌だそうです。

    準備って、、、どんな!?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年08月01日
    HOW DO YOU SLEEP? / SAM SMITH

    8582fc61b35651bfe2ec65ca22b44cd3.400x400x1.jpg

    今日ピックアップするのは、54位に初登場!
    SAM SMITH「HOW DO YOU SLEEP?」
         
    現代を代表するシンガー!ココロは歌姫!夏でもサムっ!こと、サム・スミス!
    フィフス・ハーモニーのノーマニとコラボで大ヒットした
    「Dancing with a Stranger」以来の新曲がリリースされました。

    サムはリリース前に、自身のSNSでティーザー映像を公開し、
    その中で、こんな事つぶやいてました。

  • 「ついに"僕の体内に眠るダンシング・クイーンを放出するときが来た!」
    ダンシング・クイーンを放出!
  • そうなんです! 今回"How Do You Sleep?"のミュージック・ビデオで、
    サム、初めてのダンスを披露しています! 
    サム・ダンス、、、是非見てみてください。

    サムは曰く・・・

  • 「僕は今年、プライベートや、音楽活動的観点からも、
    すごく解放的で"自由"な気分でいるんだ。
    曲作りは毎回楽しいけど、中でも今回の曲とビデオを作るのは
    今までで一番楽しかった。 さあ、みんな、ダンスの時間よ!」
  • MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月31日
    STAY HIGH / BRITTANY HOWARD

    music190716_brittanyhoward_main.jpg

    今日ピックアップするのは、37位に初登場!
    BRITTANY HOWARD「STAY HIGH」 

    アメリカ、アラバマ出身だから、アラマバ・シェイクス!
    2012年にデビューし、最初のアルバム『ボーイズ&ガールズ』は、
    アデルなど多くの有名人が絶賛し、グラミー賞新人賞にノミネート!

    続くセカンド・アルバム『サウンド&カラー』は全米1位を獲得し、
    グラミー賞最優秀Alternative Music Album賞を含む全4部門を受賞!
    アメリカの音楽シーンでは、
    絶大なブランドとなっているアラバマ・シェイクス。

    そのフロントに立つのが、ドスコイ系!
    リード・シンガーでギタリストのブリタニー・ハワード!
    今回、9月に初のソロアルバムのリリースがあることを発表しました。
    アルバム・タイトルは『Jaime!』
    ブリタニーのお姉さんの名前で、
    ピアノを弾く事や詩の書き方を教えてくれたのがこのお姉さん。
    しかし、ジェイミーは病気により、10代でこの世を去ってしまったそう。

    インタビューでブリタニーは、、、、
    「タイトルは追悼として。彼女は間違いなく人間として私を形作った。
    だけど、レコードは彼女に関するものではありません。
    それは私自身についてです」と説明しています。

    ・・・ちなみに、NEWアルバムのレコーディングには、
    アラバマ・シェイクスの盟友ベーシスト=ザック・コックレル、
    現代ジャズ・シーンを牽引するロバート・グラスパーと
    凄腕ドラマー=ネイト・スミスという最強メンバーと一緒にやってます。

    MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月25日
    RELIGION (U CAN LAY YOUR HANDS ON ME) / SHURA

    e4bf97fd065af68d2aa1d1616e81f7b5.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    SHURA「RELIGION (U CAN LAY YOUR HANDS ON ME)」

    本名は、アレクサンドラ・ライラ・デントン。
    母親は、ロシア人女優。 父親は、イギリス人のドキュメンタリー映像監督。
    そんな両親のもとに生まれたシューラ。
    3年前にメジャー・デビューアルバム『Nothing's Real』をリリース!
    まもなく『Forevher』と題したセカンドアルバムをリリースします。

    このアルバムタイトルの綴りがちょっと変わっていますが、
    "for her"と"forever"、さらには"forever her"という言葉を
    組み合わせたものだそう・・・。

    シューラですが、、、同性愛者であることを公言しています。
    現在付き合っているガールフレンドとの出会いは、デートアプリ。
    当時、シューラはロンドン、彼女はニューヨークにいて遠距離恋愛でした。

    会いたい気持ちを募らせながら、
    メールやスカイプなどでつながっているスマホ時代の遠距離恋愛----
    それが今回のニューアルバムのテーマだそう。

    ちなみにシューラは、その後ニューヨークに引っ越し、
    活動の拠点を移して、遠距離ではなくなったようです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月24日
    SISTER BUDDHA / BELLE AND SEBASTIAN

    ダウンロード (1)-11.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    BELLE AND SEBASTIAN「SISTER BUDDHA」

    スコットランド出身のベテラン・ギターポップバンド、
    ベル&セバスチャン!
    ベルセバの新曲は、映画のために書き下ろした新曲!
    彼らのNEWアルバムにして、
    映画『Days Of The Bagnold Summer』のオリジナル・サントラが、
    9月13日にリリースになりますが、そこからの先行シングルがこちら。

    ちなみに、映画『Days Of The Bagnold Summer』
    2020年公開予定で(いまのところ日本公開未定)
    こちら、イギリスの俳優でコメディアン、サイモン・バードの初監督作品で、
    なんでも、、、
    「ヘヴィメタルを愛する反抗期真っ盛りのティーンエイジャーの
    休暇の計画が、直前に頓挫!
     彼曰く・・・"世界一ウザい人" 母親と一緒に
    夏を過ごさなければいけなくなったことから物語が始まる」...そうです。

    ・・・とはいえ、「感動の物語」らしいので、
    おそらく、いろんな体験をして、
    ひと夏で少年が大人になる、、、そんな感じかも?

    もう夏休みに入った少年達もいることでしょう!
    「夏休みは、小さな一生です!」いろんな経験して大人になってください。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月18日
    WHAT'S LOVE? / AARON AYE

    D8_9u1VU8AAj6V7.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    AARON AYE、「WHAT'S LOVE?」

    アメリカ中西部、ミネソタ州ミネアポリスから登場した新たな才能アーロン・アイ。
    23歳のR&Bシンガーで、ラップもやります。

    昨年デビューし、このほどセカンドアルバム『F.E.A.R.』をリリース。
    アルバムタイトルの『F.E.A.R.』は"False Evidence Appearing Real"の略で、
    アーロンによると「不安や絶望、心の病を乗り越え、最終的に真実を見つけること」
    という意味で付けたそうです。

    そんな、アーロン、音楽好きの母親に育てられました。
    お母さんはマイケル・ジャクソンの大ファンで、家ではつねにマイケルの音楽が流れ、
    さらに、地元ミネアポリスが生んだスーパースターといえばプリンス!
    アーロンのお母さんはプリンスと同じ高校に通っていて、
    昼休みによくプリンスが学校で演奏していた話を聞かされたとか。

    そんなお母さんが、ある日シャワーを浴びながら歌っていたアーロンの声を聞き、
    「あなたも才能があるわ。曲を作りなさい」と、録音機材を買ってくれたそう。

    そんなわけで11歳から曲作りを始め、ピアノとギターを独学でマスター!
    お母さんはシングルマザーで、アーロンにとって唯一の家族だったのですが、
    15歳のときにガンで亡くなってしまい、アーロンは孤児に。

    その後は友だちの家を転々としながら、つねに先の心配をし、不安や恐れと闘ってきた、
    そのときのメンタリティが、今回のアルバム『F.E.A.R.』の
    インスピレーションの源になっているそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月17日
    GOODBYES / POST MALONE feat. YOUNG THUG

    Post_Malone_-_Goodbyes.png

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    POST MALONE feat. YOUNG THUG、「GOODBYES」

    昨年リリースしたアルバム『beerbongs & bentleys』
    世界中で大ヒットし、フジロックで初来日!
    日本でもさらに人気者となったポスト・マローン!

    こちら、2019年、初の新曲です。
    ポストと言えば、昨年は、悪霊が取りついているという箱に触って以来、
    飛行機事故、自動車事故、さらには強盗に狙わる被害に遭い、
    散々でしたが、、、最近は、NEWSを聞かないので、大丈夫そうです。

    ただ、この新曲のMVが、結構、怖い内容になってます。
    ナイフを手にしたポスト演じる主人公が、
    たった1人でギャングの集団に勝負を挑み、
    いきなり、冒頭で、殺されちゃいます。
    その後、ゾンビとなり、人間の世界の恋人を探し求め、街をさまよう...

    MVは、ちょっとブラッディーな感じなので、
    大丈夫な方だけ、ご覧ください。

    MP3download音声ファイルはこちらから<

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月11日
    HATE ME / ELLIE GOULDING AND JUICE WRLD

    ダウンロード (100).jpeg

    今日ピックアップするのは、92位に初登場!
    ELLIE GOULDING AND JUICE WRLD、「HATE ME」
     
    現代を代表するUKポップディーバ、エリー・ゴールディングと、
    最新アルバムで全米No.1に輝いたアメリカの若手ラッパー、
    ジュース・ワールドとのコラボソング。

    サウンドは、ポップなR&Bテイストで、マルーン5「ガールズ・ライク・ユー」や
    オースティン・マホーン「ダーティー・ワーク」など手がけたチームが手がけています。

    リリックに関して、エリーはインタビューでこんな風に語っています。

  • 「この曲のちょっと皮肉っぽい感じが好き。
    歌詞的には今までの私の曲とはだいぶ違うんだけど、こういうのもいいかなって思うわ」


  • 「HATE ME」、、、好きな相手に対して、、、「私を嫌って!」と歌う曲です。
    「愛と憎しみは、紙一重」なんていいますが、、、どうなんでしょう?

    ちなみに、エリー、、、プライベートでは、
    美術品のディーラーをしているキャスパー・ジョプリングという男性と恋に落ち、
    昨年8月に婚約しています!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月10日
    LINDY / 中村佳穂

    nakamurakaho_jkt201907_fixw_234.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場! 中村佳穂、「LINDY」

    京都在住のミューシシャン、中村佳穂。
    昨年リリースしたアルバム『AINOU』から8ヶ月、
    配信限定で、NEWシングルがリリースになりました。

    中村佳穂と言えば、、、くるりの岸田繁、
    tofubeats、アジカンの後藤正文、米津玄師などなど、、、
    いろんなミュージシャンが絶賛する才能! 
    今回は、中村さんたっての希望で、
    民俗音楽をベースとするバンド、
    <馬喰町バンド>のメンバーが参加した新曲です。

    タイトルの『Lindy』について、、、中村さん、twitterで、、、

  • 「LINDYというのはパッと仮歌の時に出てきた言葉で、
     調べると1930年に生まれた
     ペアダンスの名前と偶然一緒で、そのままつけました。」

    「自分達が何処(どこ)にいるか分からなくなるまで
     LINDYと踊り続けてるイメージ。
     AINOUとはまた違うアプローチなのでドキドキします。」

  • この人は、、、ミュージシャン of ミュージシャン!
    「ライブ・パフォーマンスがスゲー!」と評判ですが、
    夏は、全国各地のフェスにも出ます!
    フジロックには3年ぶりに参戦!初日のFIELD OF HEAVENです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月04日
    I THINK I'M OKAY / MACHINE GUN KELLY feat. YUNGBLUD AND TRAVIS BARKER

    00602577940828_Wct_extralarge.png

    今日ピックアップするのは、78位に初登場!
    MACHINE GUN KELLY feat. YUNGBLUD AND TRAVIS BARKER、
    「I THINK I'M OKAY」
    オハイオ州クリーブランド出身のラッパー、MGKことマシン・ガン・ケリーの新曲です。

    マシン・ガン・ケリーは、本名、Richard Colson Baker
    2006年16歳の時に初のミックステープをリリース、その後、メジャーレーベルと契約、
    2012年に、ショーン・"パフィ"・コムズのプロデュースにもと、
    1stアルバム『Lace Up』をリリースし、有名になっています。

    音楽以外でも、シャープなルックスを活かし、
    モデルや、俳優としても活躍しています。
    最近は、Netflixで放送されたモトリー・クルーの伝記映画
    『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝』で、トミー・リー役を演じていました。

    ヒップホップシーンでは、
    <超攻撃派MC>としても有名で、いろいろ仕掛けています。
    昨年は、先輩のエミネムやG・イージーらと、ビーフを繰り広げていました。

    そんな、マシン・ガン・ケリー、
    今年の夏、サマーソニックで初来日が決定!
    東京は、2日目の8/17(土) MOUNTAIN STAGEに登場!
    初来日で、どんなステージをかましてくれるのか、楽しみです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月03日
    DOIN' TIME / LANA DEL REY

    500x500のコピー-0001.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    LANA DEL REY、「DOIN' TIME」

    アメリカの雰囲気系シンガー、ラナ・デル・レイの新曲は、
    カリフォルニアのミクスチャーバンド
    Sublimeが96年にリリースした曲のカバーです。

    Sublimeのドキュメンタリー映画のためにカバーしたものですが、
    Sublimeの曲は、ジョージ・ガーシュインの
    「Summertime」をネタにしていたので、
    ラナ・バージョンは「Summertimeの孫カバー」と言ってもいいでしょう。

    さて、ラナ・デル・レイと言えば、先日、夢の共演が発表されました!
    もともとテレビドラマが原作で、
    2000年に映画化されて世界的な大ヒットとなった
    『チャーリーズ・エンジェル』。
    2003年には続編もありましたが、
    今年、16年ぶりに新たに生まれ変わって、公開されます。

    その主題歌を歌うのが、
    アリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、ラナ・デル・レイ!
    いまを代表する豪華3人による最強コラボ!
    ちなみに、新『チャーリーズ・エンジェル』の映画の主役の女子3人は、
    「トワイライト」で有名な、クリステン・スチュワート
    現在大ヒット、「アラジン」のジャスミン役のナオミ・スコット
    そして、ハリウッド初出演のイギリス人女優、
    エラ・バリンズカが大抜擢されています。

    映画の公開は、アメリカで、今年の11月予定です。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年07月02日
    「YOU,DEAR」 / ELOISE

    Eloise-You-Dear-768x768.png

    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    ELOISE、「YOU, DEAR」
    このエロイーズ、、、ロンドンを拠点に活動するシンガーソングライター。
    とっても、雰囲気ある渋い歌声ですが、まだ18歳です。

    フランスで生まれ育ち、10歳のときにイギリスのノースロンドンに
    移り住みました。
    音楽好きの両親の影響を受け、独学でピアノを習得。
    とくに母親の趣味で、毎日のようにキャロル・キングやビリー・ジョエル、
    そしてジャズをエンドレスで聞かされていたそう。
    やがて自分で曲を作るようになり、ここ数年、
    自身のオリジナル曲やカバー曲をネットに投稿して話題を集めていました。
    「You, Dear」は、昨年リリースされた彼女のデビューシングル。
    このほどこの曲を含むデビューEP『This Thing Called Living』が
    発売されました。

    そんなエロイーズが、大好きなものは、
    『ティファニーで朝食を』、『雨に唄えば』といった往年のハリウッド映画!
    「You, Dear」は、1956年のイングリッド・バーグマン主演の
    映画『追想(ついそう)』からインスピレーションを受けたそうで、
    恋をしてはいけない相手、まさか好きになるとは思わなかった相手に
    恋をしたヒロインの気持ちを歌っているそうです。 

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:55 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月27日
    U SAY / GOLDLINK feat. TYLER, THE CREATOR AND JAY PRINCE

    GoldLink-Ft.-Tyler-The-Creator-Jay-Prince---U-Say.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    GOLDLINK feat. TYLER, THE CREATOR AND JAY PRINCE、「U SAY」
    ゴールドリンクは、アメリカ・ワシントンD.C.出身の26歳、新進気鋭のラッパー。
    2013年からゴールドリンクの名前を使い、サウンドクラウドで曲を公開しています。

    2014年に発表したミックステープ『The God Complex』が、
    音楽関係者や早耳のヒップホップ・ファンから絶賛され、
    おととしリリースした「Crew」という曲では、
    グラミー賞の《Best Rap/Sung Performance》部門にノミネートされました。
    そんな彼が、このほどデビューアルバム『Diaspora』をリリースしました。

    なお、アルバム『Diaspora』のジャケット写真を撮影したのが、
    ジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ビーバー。
    しかも映っているのは、ゴールドリンク本人ではなくジャスティン!
    といってもビーバーではなく、<ジャスティン・スカイ>という女性シンガーです。

    一体なんで!?という感じですが、、、、
    ゴールドリンクとジャスティン・スカイは、実は恋人同士で、
    ジャスティン・スカイとヘイリーは親友という間柄。

    つまり、親友が撮った彼女の写真をジャケットに使ったわけ。
    ヘイリーも自身のSNSで、このアルバムをしっかり宣伝しています!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月26日
    いかれたBABY / モトーラ世理奈

    ダウンロード (1-1).jpeg

    今日ピックアップするのは、78位に初登場!
    モトーラ世理奈、「いかれたBABY」 
    雑誌、広告、映画などで大活躍! 
    モデルで女優の<モトーラ世理奈>さん、歌手デビューです!

    歌うのは、1993年にリリースされた
    フィッシュマンズの名曲、「いかれたBABY」
    オリジナルは、彼女が生まれる前にリリースされたものですが、
    よくモトーラさんが口ずさんでいたそうで、
    歌手デビューの曲に選ばれました。

    7月3日に、12incアナログと、配信でリリースになります。
    演奏は、ドラムとベースに、フィッシュマンズのオリジナルメンバー、
    茂木欣一さんと、柏原譲さんが参加しています。
    ギターとプロデュースは石井マサユキさん。

    モトーラ世理奈さん、音楽が大好きだそうで、、、
    洋楽も邦楽も、古いものから新しいものまで幅広く聴いているそう。
    最近のお気に入りは・・・・King Gnu!
    カラオケの18番は・・・中島みゆき!
    ちなみに、最近、ベースを購入したそうです!
    モデル、女優以外に、今後は歌手としても注目です!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月20日
    WHEN YOU KNOW WHAT LOVE IS / CRAIG DAVID

    ダウンロード (1)-111.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    CRAIG DAVID、「WHEN YOU KNOW WHAT LOVE IS」

    かつて、"2STEPの貴公子"として、2000年に
    華々しいデビューを飾ったクレイグ・デイヴィット。
    ここ数年でリリースしたアルバム----2016年の『Following My Intuition』と
    2018年の『The Time Is Now』がヒットして、再び、音楽シーンに返り咲きました。

    今年2月には、DJスタイルのショー
    "クレイグ・デイヴィッド プレゼンツTS5"を日本でも披露しました。
    本人一人で、DJをしながら歌って踊って盛り上げるスタイル!

    この夏もTS5とライブバンドの2本立てで世界各地をツアーします。
    さらにイビザ島の人気クラブでレジデントDJを務め、
    ニューアルバムのレコーディングも行っているそうで、、、大忙しです。

    実は、クレイグ、シンガーになる前はDJだったので、、、
    シンガーとDJをうまくミックスして、再び人気を獲得しています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月19日
    SPICY / HERVE PAGEZ AND DIPLO feat. CHARLI XCX

    spicy.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    HERVE PAGEZ AND DIPLO feat. CHARLI XCX、「SPICY」

    90年代に世界をソープ!セッケンしたスパガ!スパイス・ガールズ
    96年の大ヒットシングル「Wannabe」を
    フランスのプロデューサー、
    エルヴェ・パジェスとディプロがタッグを組んでリワーク!
    ボーカルには、チャーリーXCXをフィーチャーしています。

    ちなみに、スパイスガールズ、
    ヴィクトリア・ベッカムをのぞいた4人で再結成し、
    5月24日アイルランドのダブリンから再結成ツアーをスタートし、
    先日、ロンドンのウェンブリースタジアムで最終公演を行いました。

    当然、ライブで一番盛り上がるのが「Wannabe」なわけで、
    それを狙ってリメイクを出してくるところが、
    さすが商魂たくましいディプロ!
    しかも夏にぴったりのラテン・フレーバー! 
    今年のサマーアンセムを狙っています。

    なお、ボーカルをつとめた、チャーリーXCXは、
    「スパガの主演映画『スパイス・ザ・ムービー』を何度観たかわからない!」
    というほどの大大大ファン。
    この曲を歌えたことを、さぞかし喜んでいることでしょう!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月18日
    SHOCKWAVE / LIAM GALLAGHER

    スクリーンショット 2019-06-18 7.32.41.png
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    LIAM GALLAGHER、「SHOCKWAVE」

    オアシスの解散から今年で10年。
    ギャラガー兄弟は、アニキも弟もそれぞれソロで活躍しています。
    こちら、弟リアム・ギャラガー。9月にリリースが予定されている
    2ndソロアルバム『Why Me? Why Not.』からの先行シングルです。

    Beady Eye以上に、ソロで成功したリアム。
    前作のアルバム『As You Were』もUKチャートNo.1を記録しましたが、
    今作も、プロデューサーは、前作と同じ、グレッグ・カースティンや、アンドリュー・ワイアットなどが
    参加している模様です。
    リアムは、新曲のリリース際し、こんなこと言ってます。
    「生きること、曲を書くこと。とにかくウズウズしてる。こうして新しい音楽と共に戻ってこれたのは最高だ。
    ステージに立って、ギグをやって、お前等になにかを届けるってことが、
    俺にとってやるべきことだからな。俺抜きだと退屈だろ?」

    ・・・相変わらずです。そして、NEWアルバムについても
    「前のアルバムより、いいアルバムだな。 どっちにせよ、傑作には間違いないだろ!」
    リアムらしくていいですね!
    彼の辞書に「謙遜」とか「控えめ」とかって言葉はない!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:50 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月13日
    EASIER / 5 SECONDS OF SUMMER

    https _images.genius.com_863f4a49fbb4152ae18925ca7049accc.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    5 SECONDS OF SUMMER、「EASIER」     

    オーストラリア・シドニー出身の4人組。5 SECONDS OF SUMMER
    略して・・・・5SOS(ファイヴ・ソス)
    ポップ・パンク的なバンドサウンドで、
    デビュー当時からアイドル的人気を誇っている彼らですが、、、
    約1年3ヶ月ぶりのNEWシングルは・・・新境地です!

    メンバー全員が歌えるというとで、ハーモニーを生かし、
    プロデュース陣には、あのチャーリー・プースも絡んでます。

    リード・ヴォーカルのルーク曰く・・・・

  • 「これまで発表した自分たちのシングルの中で、
     『イージアー』は、今までで最も自信がある曲さ!
     MVのビジュアルや、さらにサウンドも、
     前作のアルバムで新たに発見した自分たちの新しい側面を、
     この曲でアウトプットできたと思ってる。
     "新生5SOS"をうまく表現できて嬉しいよ!」
  • オーストラリア出身ですが、全米チャートでもしっかり結果を残していて、
    これまでデビューから3作連続でアルバム・チャート、NO.1!
    次のNEWアルバムでは、どんな変化があるのかも要注目!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月12日
    PLAYGROUND / STEVE LACY

    5068ae4892783c99829fb0738966ca6c.1000x1000x1.png

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    STEVE LACY、「PLAYGROUND」

    コンプトン出身、現在21歳。
    若き、天才プロデューサーと呼ばれるスティーヴ・レイシー!
    リリースになったばかりのソロ・デビューアルバム
    『Apollo XXI(21)』からの1曲です。

    スティーヴは、2015年にギタリストとして
    ジ・インターネットに加入した時が、17歳。
    その後、Kendrick Lamar、Solange、Dirty Projectors、
    最近ではVampire Weekendなどの作品にも参加し、引っ張りだこ!
    音楽以外にも、ルイ・ヴィトンのファッションショーでモデルを務めるなど、
    今各方面で注目の存在です。

    実は7歳のときに人気ゲーム「ギターヒーロー」にハマり、
    本物のギターを弾いてみたくて母親に買ってもらったのが、
    音楽を始めたきっかけ。

    2017年に、リリースした6曲入りのソロEP『Steve Lacy's Demo』は
    すべての曲を自分で書いてプロデュースし、
    しかも自分が弾いたギターやベース、
    ボーカルをiPhoneの内蔵マイクで録音し、iPhoneでミックス! 
    ほぼすべてiPhoneだけで作ったことが話題になりました。

    さすがに今回のNEWアルバムは、
    プロ用の機材をしっかり使って作られたとのことです。
    ちなみにスティーヴのアイドルは・・・プリンス。
    天才的なギタリストで、すべての曲をセルフプロデュースし、
    同じ"ふたご座"であるところが共通点!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月11日
    LISTEN TO THEIR NO / UNDERWORLD

    500x500-2.jpg

    今日ピックアップするのは、90位に初登場!
    UNDERWORLD、「LISTEN TO THEIR NO」

    カール・ハイドと、リック・スミスによるダンス・ミュージックシーンの
    カリスマ、アンダーワールド! 
    実は昨年から、新たな創作を継続して発表していくプラットフォーム"Drift"を立ち上げました。

    これは、アンダーワールドも所属するデザイン集団TOMATOの他、
    脚本家、DJ、画家、詩人など、様々なジャンルで活躍する友人達も巻き込みながら、
    昨年、11月から、毎週木曜日に、音楽や映像や文章のコンテンツを
    WEBで公開しています。

    新曲「LISTEN TO THEIR NO」は、"Drift エピソード4" からの1曲ですが、
    アンダーワールドはこの秋、通算10作目となるNEWアルバム『ドリフト・ソングス』をリリースすることを
    発表しました。
    このアルバムは、1年、52週にわたって公開された52トラックからの楽曲が収録されるそう!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:32 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月06日
    DO YOU MEAN / THE CHAINSMOKERS feat. TY DOLLA SIGN AND BULOW

    doyoumean.jpg

    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    THE CHAINSMOKERS feat. TY DOLLA SIGN AND BULOW、「DO YOU MEAN」  

    大人気DJデュオ、チェインスモーカーズの新曲。
    ラッパー、タイ・ダラー・サインと、
    カナダ出身のエレクトロ・ポップ・シンガー、ビューロウが参加。
    ちなみに、チェインスモーカーズのシングルにラッパーが参加するのはこれが、初だそう。

    チェインスモーカーズ、
    今年8月には、20周年を迎える、サマーソニックに登場。
    レッチリ、B'Zとならんで、、、ヘッドライナーをつとめます。
    なお、同じく8月には、アメリカ、シカゴで開催される大型フェス、
    <ロラパルーザ 2019>でのヘッドライナーにも決定しています。

    今年に入って、4曲目となるシングルをリリースし、
    さらに、絶え間なく世界中をツアーし、夏フェスにも出て、、、
    年内には、NEWアルバム『World War Joy』のリリースも発表しています!

    ホント、よーく働く、DJデュオ! 
    フォーブスの【世界で最も稼ぐDJランキング】
    昨年は、6年連続NO.1のカルヴィン・ハリスにつぎ、2位に食い込んでますが、、、
    今年はどうでしょう!?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月05日
    EARFQUAKE / TYLER, THE CREATOR

    music190507_tylerthecreator_igor_main.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    TYLER, THE CREATOR、「EARFQUAKE」 

    タイラー・ザ・クリエイター、まだ28歳の若さながら、ラッパーとしてのキャリアは10年以上!
    さらに、フランク・オーシャンやジ・インターネットなど
    日本でも人気のアーティストを輩出しているヒップホップ・クルー
    <オッド・フューチャー>のリーダーであり、
    あと、アパレル・ブランド「Golf Wang」も主宰するやり手!
    先日、5枚目となるアルバム『IGOR』をリリースしました。

    アルバムには、ソランジュやカニエ、ファレルなど豪華ゲストが参加していますが、
    それを上回るウルトラ・スーパー豪華なゲストを迎えて作られた
    DJキャレドのニューアルバム『Father of Asahd』と、発売日が同じでした!

    で、アメリカでは、このガチンコ勝負が話題となっていましたが、、、
    前評判は、DJキャレド優勢でしたが、初週の売り上げで勝ったのはタイラー!
    初のNO.1獲得で、自身のSNSで、涙を流して喜んでる姿もあげてました。

    ちなみに、この曲ではありませんが、タイラーのアルバム『IGOR』の中の曲、
    「GONE, GONE / THANK YOU」では、サンプリングネタに、
    山下達郎さん98年の"Fragile"と言う曲を使っていて、日本ではそれもニュースになっています。
    タイラー、昔から、ヤマタツ・ファンなんだそう!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年06月04日
    UNBELIEVABLE/ WHY DON'T WE

    maxresdefault-2.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    WHY DON'T WE、「UNBELIEVABLE」

    アメリカの新世代ボーイズ・グループ、「WHY DON'T WE」
    ダニエル、ザック、コービン、ジョナ、ジャック、、、
    17歳から20歳までの男子5人組です。
    昨年、サマソニで初来日し、つい先月は、
    東名阪のZEPPを回るジャパン・ツアーを行いました!

    女子人気抜群ということで、、、
    会場は、黄色い声援が鳴り止まなかったそうです。
    そんなホワイ・ドント・ウィーの最新シングル「アンビリーバブル」
    話題なのは、この曲のリリックビデオ!
    メンバー5人、、、オールヌード! まっパ! 全裸です。 UNBELIEVABLE!
    大自然の中をメンバー5人が、走り回ってますが、、、、
    でも、、、大事なところは、、、リリックで、しっかり隠れるようになっています。
    ・・・これ街中でやったら、レベルですが、、、
    リリックビデオだけに、しっかり大事なところをリリックで、隠しています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:20 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月30日
    MORE / AMPM feat. DEDACHI KENTA AND FUNTYME

    100_ANTCD-31950.jpg

    今日ピックアップするのは、81位に初登場!
    AMPM feat. DEDACHI KENTA AND FUNTYME「MORE」
    覆面デュオ、AmPmの新曲は、夏の始まりをイメージして作ったそうです。

    ボーカルで参加している、Dedachi Kentaくんとは、
    彼らが、毎月SpotifyやApple Musicで公開しているプレイリスト、
    "AmPm Thinking"で、これまでDedachiくんの曲をピックアップしていて、
    今回、一緒にやろう!となったそう。

    そして、トラックを作っているのは、
    こちらも、AmPmオススメの二人組トラックメーカー、FUNTYME。

    Am Pm、先日、Greenroom Festivalに登場しました。

    ステージには、これまで、AmPm楽曲に参加した、
    Michael KanekoやNao Kawamuraがゲストボーカルとして登場、
    さらに、最新ナンバーを歌うDedachi Kentaも登場し、
    新曲お披露目ライブになったようです。

    ちなみに、AmPm今後の予定
    7月に、都内で2回目の主催イベントを予定しています。
    8月には、富山で開催される野外フェス
    "HOT FIELD × UNDER THE SKY 2019"に出演!

    AmPm、、、いつもお面をつけてるふたりなので、
    夏フェスは大変そうです。でも、本人達曰く
    「そろそろ仮面ではない"何か"でもいいかなと思っています。」

    何かって何だろう?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 13:46 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月29日
    STAY (DON'T GO AWAY) / DAVID GUETTA feat. RAYE

    d.jpg

    今日ピックアップするのは、90位に初登場!
    DAVID GUETTA feat. RAYE、「STAY (DON'T GO AWAY)」
    フランス出身の人気DJ&プロデューサー、
    David Guettaの最新シングルです。

    現在、51歳のゲッタ。
    EDMの世界では、大ベテランの彼ですが、この夏も大忙し!
    ラスベガスとスペインのイビザ島のクラブでレジデントDJを務めつつ、
    ヨーロッパ各地のフェスにも参戦! あいかわらず稼ぎまくっています。

    そんなゲッタの新曲「Stay (Don't Go Away)」は、
    心を奪われた相手に「ずっと俺のそばにいてくれ」と、
    懇願する情熱的なラブソング。

    ちなみにゲッタは、2015年からキューバ出身のモデル、
    ジェシカ・レドンと交際中。
    まだ20代の若い彼女にメロメロのようで、
    人目もはばからずイチャつきまくっています!

    ジェシカさんの左手薬指には
    大きなダイヤモンドの指輪が輝いていますが、
    これ、婚約指輪と言うわけではなく、、、
    ゲッタが、ジェシカへの愛と献身を約束するために贈ったものだそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月28日
    CARRY ON / KYGO AND RITA ORA

    carry on-2.jpg
    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    KYGO AND RITA ORA、「CARRY ON」

    こちら、ポケモン・シリーズ初の実写版ハリウッド映画
    『名探偵ピカチュウ』の主題歌。

    カイゴらしいトロピカルハウスに仕上がっていますが、
    映画には、実はリタ・オラも女優として出演していて、
    アン・ローラン博士役を演じています。
    で、物語のなかにはDJも登場しますが、
    それを演じているのは・・・カイゴではなく、なぜか・・・ディプロ!
    残念ながら映画には出られなかったカイゴですが、
    子供のころからポケモンの大ファンだったそう。

    いま27歳のカイゴ、ポケモンが生まれた1996年には、まだ5歳でした。
    そんな『名探偵ピカチュウ』、
    当初は「ピカチュウの声がおっさん過ぎる」と批判を浴びましたが、
    今月初めに公開され、全世界の興行収入はすでに3億ドルを突破!
    まずまずのヒットになっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月23日
    NOBARA / MAIKA LOUBTE

    kTs6t5In_400x400.jpg

    今日ピックアップするのは、76位に初登場!
    MAIKA LOUBTE、「NOBARA」

    日本とフランスをルーツに持つシンガーソングライター、MAIKA LOUBTE。
    近所のリサイクルショップで、ヴィンテージのアナロクグシンセ買ったことをきっかけに
    音楽を作り出したという彼女ですが、新曲「NOBARA」は、
    日本の田舎の山を歩いているときにふと思い浮かんだそうで、、、
    アルファベットで「NOBARA」というタイトルになっています。

    ちなみに、この曲、海外のいけてるSpotifyプレイリストにもピックアップされて、
    本人大喜び! マイカ曰く・・・

  • 「これは例えば、地道にがんばってる近所の小さな弁当屋さんが
      海外のガイドブックに載るような感じ!」
  • うまいこと言うね!!
    MAIKA LOUBTE、まもなく、NEWアルバムのリリースもあるそう!
    6月は、初のスペイン・ツアーも敢行!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月22日
    TOUGH LOVE / AVICII feat. AGNES、VARGAS AND LAGOLA

    f297d88dc638fc5723b9844aeee66d96.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    AVICII feat. AGNES、VARGAS AND LAGOLA「TOUGH LOVE」

    アヴィーチーが生前に作っていた曲の数々を、
    コラボレーターたちが完成させたアルバム『TIM』
    6月にリリースとなりますが、
    「Tough Love」はそこからのセカンドシングルです。

    オリエンタルな雰囲気を持つ1曲ですが、
    インスピレーションの源は、
    かつてアヴィーチーがインドを訪れた際に聞いた音楽だそう。
    この曲では、バイオリニストでもあるラゴラが印象的なバイオリンを弾き、
    バルガスが彼の妻アグネスとデュエットしています。

    当初は、他のシンガーに歌ってもらうつもりで、
    バルガス&アグネスはデモ用の<仮歌レコーディング>でしたが
    レコード会社やアヴィーチーの家族が気に入ってくれたので、
    今回、そのまま使われることになりました。

    ちなみに、MVと同時に、この曲のメイキング映像も公開されていますが、
    そこには、スタジオで楽しそうに作業をする、
    いまは亡きアヴィーチーの姿も見られます。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月21日
    CAN'T TAKE IT FROM ME / MAJOR LAZER FEAT. SKIP MARLEY

    0521.jpeg

    今日ピックアップするのは、66位に初登場!
    MAJOR LAZER feat. SKIP MARLEY、「CAN'T TAKE IT FROM ME」

    人気プロデューサー、ディプロ率いる、メジャー・レイザー、
    通算4作目となるスタジオアルバム
    『Music Is the Weapon』からの先行シングルです。

    アルバム自体のリリースは、まだ未定ですが、
    昨年ディプロがインタビューで語ったところによると、
    年内にはリリース予定!

    ただし、これがメジャー・レイザー最後のアルバムになるとのこと。
    そんな、ディプロ、メジャー・レイザー以外に、
    LSDやシルクシティなど、さまざまなプロジェクトを
    掛け持ちして大忙しですが、
    この夏は自ら音楽フェスティバルを主催します!

    7月20日と21日、アメリカ・マサチューセッツ州フォックスボロで
    開催する
    Diplo Presents The Super Mega Ultra Giant Mad Decent
    Block Party Festival

    ビリー・アイリッシュ、G-Easy、ミゲルなどが参加し、
    メジャー・レイザーがヘッドライナー!
    しかも、ディプロは、これに加えて、夏は世界各地のフェスにも出まくりで、
    その上ラスベガスのクラブでレジデントDJもこなす予定

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 06:51 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月16日
    THINKIN BOUT YOU / CIARA

    220px-Ciara_-_Beauty_Marks.png

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    CIARA、「THINKIN BOUT YOU」

    2004年に18歳でデビューし、アイドル的な人気を博したシアラ。
    あれから15年、、、2度の結婚、さらに2児の母になっても、
    コンスタントに活動を続け、アメリカでは高い人気を保っています。

    このほど通算7枚目となるスタジオアルバム『Beauty Marks』が完成しました。
    「Thinkin Bout You」は、そこからの先行シングル!
    シアラと言えば、歌って、踊って、演技もできる人気者ですが、
    モデルとしても活動しているだけあって、スタイル抜群!

    NEWアルバム『Beauty Marks』のジャケットでは、
    ボディペイントしただけの一糸まとわぬ姿を披露!
    「Thinkin Bout You」のミュージックビデオでも、お見事なヌードを見せつけています!
    詳しくはWEBで!(笑)

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月15日
    CASHMONEY / NO ROME

    20190418140605.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    NO ROME、「CASHMONEY」   

    フィリピンのマニラで生まれ育ったノー・ローム。現在23歳。
    父親はミュージシャン、母親は元ヴォーカル・コーチ、
    兄弟もシンガーや音楽プロデューサーという音楽一家。

    ノー・ロームも12歳から曲作りを始め、バンドやソロで活動し、
    その後、フィリピンのレーベルから、シングルやEPをリリース。
    それがネットで拡散し、海外でも注目を集め始めました。

    そんなノー・ロームをネットサーフィンで発見したのが、
    The 1975のマシュー・ヒーリー。
    マニラにいたノー・ロームをロンドンに呼び寄せ、
    コラボの話を持ちかけ、さらに、1975が所属するイギリスのレーベル
    Dirty Hitと契約させました。

    マシューはノー・ロームのことが相当気に入っていて、
    スタジオでコラボするだけでなく、
    1975のツアーのオープニングアクトに抜擢!
    先月行われたアメリカのコーチェラ・フェスティバルでも、
    自身のステージにノー・ロームを出演させています。

    どうやら今ロンドンで一緒に住んでいるようで、、、
    マシューはノー・ロームのことを、
    「僕のミューズのような存在」と言ってるとか。
    ベタ惚れ状態!才能にね!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月14日
    BEFORE I LET GO (HOMECOMING LIVE BONUS TRACK) / BEYONCE

    0514.jpeg
    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    BEYONCE
    「BEFORE I LET GO (HOMECOMING LIVE BONUS TRACK)」

    先月から、Netflixで、ビヨンセが
    昨年コーチェラ・フェティバルで
    ヘッドライナーを務めたときの
    ライブとその舞台裏を収めたドキュメンタリー映画
    『Homecoming: A Film by Beyonce』が公開されています。

    これに合わせてライブ・アルバムも同時リリースされましたが、
    その中に、収録されている曲が、「BEFORE I LET GO」
    アメリカのソウル・バンド、MAZEのカバーです。

    ちなみに、ビヨンセと、Netflix、先日、大型契約をしました。
    その第一弾が、今回のコーチェラで、
    あと2本、今後、映像作品を配信することになっているそうですが、
    その契約金はなんと6千万ドル! およそ66億円!
    ビヨンセもすごいけど、Netflixもイケイケですね。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 06:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月09日
    ばけもの / NAKAMURA EMI

    extra_large.jpg

    今日ピックアップするのは、81位に初登場!
    NAKAMURA EMI、「ばけもの」
    凄いタイトルです!「ばけもの!」。
    この新曲、イギリスで人気のドラマの
    日本版「ミストレス-女たちの秘密-」の主題歌です。

    一人では抱えきれないシリアスな秘密を持つ、4人の女たちの物語。
    中村さんは、海外版のDVDを何度もみて、色々想像を膨らまして、
    この曲を書いたそう。

  • 「女性は笑ってたと思ってたら5秒後には怒ってたりして、
     自分も含めた女性の感情の動きの早さってすごいなと思い、かいた曲。
     切り替わる早さや、表情がコロコロ変わるところから<ばけもの>とつけた」
  • そう。。。

    ちなみに、NAKAMURA EMIさんの中にある<ばけもの的な部分>を聞いたところ、、

  • 「私の中のばけものは、ライブの時、MC中はお婆ちゃんみたいなのに、
    曲に入ってからの眉間のシワのより方が、化け物みたいって言われます」
  • MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月08日
    SO GOOD / OMAR APOLLO

    https___images.genius.com_526ce57b26e902e23adcbb92679bb269.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、67位に初登場!
    OMAR APOLLO、「SO GOOD」 

    オマー・アポロ、本名Omar Velasco、
    現在21歳のメキシコ系アメリカ人のシンガーソングライター。
    両親がメキシコからの移民で、
    インディアナ州の白人ばかりの町で育ちました。

    12歳から独学でギターを弾き、
    教会で演奏するようになりますが、すぐに飽きてしまったとか。
    しかしその後、ジャズやソウル、R&B、
    ファンクなどさまざまな音楽に出会って、
    ふたたびギターにのめり込むようになりました。

    もともと両親は、子供たちにいい暮らしをさせ、
    大学にも通わせたいと思ってアメリカに渡ったのですが、
    オマーは大学を2週間で辞めてしまい、音楽の道へ。

    アルバイトで食いつなぎながら曲を作り、
    Spotifyにアップロードしたところ、
    ひと晩で5万回再生されたそう。

    以来、自主制作で2枚のEPをリリース。
    新曲「So Good」は先月リリースされた
    2枚目のEP『Friends』に収録されています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月02日
    LATE NIGHT FEELINGS / MARK RONSON feat. LYKKE LI

    box-1.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    MARK RONSON feat. LYKKE LI、「LATE NIGHT FEELINGS」

    昨年は、星野源とツーマンライブをやったり、
    今年は、Lady GaGaらと共作した「Shallow」で、
    グラミー賞や、アカデミー賞も獲得したマーク・ロンソン。
    6月21日に、4年ぶりのNEWアルバム『Late Night Feelings』をリリースします。

    仕事は、順風満帆に見えるマーク・ロンソンですが、
    プライベートでは、2017年、女優でモデルのジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボームと、
    結婚から6年ののち、離婚。
    しかし、マーク曰く、今回のニュー・アルバムの制作が、
    離婚を乗り越える手助けになったとインタビューで語っています。

    「いま振り返ってみると、いつもよりいい曲ができたと思ってる。
    それは、何かを乗り越えたからさ。
    僕のお気に入りのアルバムは全部、心の痛みから生まれたものだし・・・」

    ・・・とか、あとは、
    「創造性に火をつけるためのネガティブな感情を認めることの大切さを学んだ」
    ・・・とも語っています。

    ・・・なるほどね。音楽を作ることで、浄化したってこと。 ミュージシャンならでは。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年05月01日
    BEGIN AGAIN / NORAH JONES

    6153838d6bd7068ad10a0009ffc3be93.jpg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    NORAH JONES、「BEGIN AGAIN」

    5歳と2歳の2人の子育てをしながら、
    最近は、マイペースで音楽活動をしているノラ。
    昨年から親しいミュージシャンとスタジオに入り、
    楽しみながら即興でレコーディングしたものを、
    シングルとしてリリースしていましたが、
    それを1枚にまとめたアルバム『Begin Again』がリリースになりました。

    この新作『ビギン・アゲイン』の発売を記念して、
    ノラ・ジョーンズの音楽を愛する日本の10名の著名人が、
    コメントと一緒に、お気に入りのノラ・ナンバーを3曲セレクトしている
    スペシャルサイトがアップされています。
    「私の好きなノラ・ジョーンズ!」

    作家の川上未映子さん、俳優の白石隼也さん。
    ミュージシャンでは、スキマスイッチの常田真太郎さん、
    くるりの佐藤征史さん、土岐麻子さん、Reiちゃんもなどなど、、、
    ちなみに、Reiちゃんのノラ・コメント。 
    「心に膿が溜まったら、ノラを聴く。」

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月25日
    11 MINUTES / YUNGBLUD AND HALSEY feat. TRAVIS BARKER

    https _images.genius.com_b4793628d66521a7610090ffb68ca1ad.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、81位に初登場!
    YUNGBLUD AND HALSEY feat. TRAVIS BARKER、「11 MINUTES」

    ヤングブラッドとは、次世代を担う若きロック・スターとして注目を集める
    現在21歳、イギリス出身のシンガーソングライター、ドミニク・ハリソンのこと。
    新曲では、アメリカの人気アーティスト、ホールジーとデュエット!
    さらに、ドラムには、Blink 182 のドラマー Travis Barkerもゲストに迎えています。

    で、このヤングブラッドと、ホールジー、、、、どうも付き合ってるみたいですね!
    新曲「11 Minutes」のMVの中でも、リアルなキスシーンがありますが、
    その撮影現場で、本番じゃないとき、カメラが回っていないときも、
    ふたりでチュッチュしていたらしく、、、熱愛の噂が広がっています。

    なんでも、ホールジーがヤングブラッドのファンで、
    親しくなるきっかけは、ホールジーがヤングブラッドのインスタグラムに
    自分の電話番号をダイレクトメッセージで送ってきたそう。

    それを受け取った時、ヤングブラッドは、仲間達とスタジオにいたらしく、
    「オイ、マジかよ! みんな聞いてくれ!
    あのホールジーが、電話番号と黒いハートマークを送ってきたぜ!」

    ・・・となったそうです。黒いハートマーク、、、ホールジーらしい?
    ピンクとかじゃないんだね。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月24日
    SIXTEEN / ELLIE GOULDING

    220px-Ellie_Goulding_-_Sixteen.png

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    ELLIE GOULDING、「SIXTEEN」

    なにも恐れず、無鉄砲に突き進んでいたという
    16歳のころの自分をふり返りながら、
    大人になった今も、あのころの情熱を持ち続けたいと願う、、、
    そんな1曲に仕上がっています。

    エリー曰く、

  • 「16歳という年齢は私にとって重要な時期だったので、
    この曲にはすごく思い入れがある。
    みんなにも、10代のころの純粋さを思い出してもらえたらうれしいわ」。

  • ちなみ「SIXTEEN」の曲のジャケットは、
    150枚のスナップ写真で構成されていますが、
    これはエリーが、友だちに「16歳のころの写真を送って」
    と呼びかけて集めたものだそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月23日
    ANXIOUS / AUSTIN MAHONE

    0423.jpeg

    今日ピックアップするのは、40位に初登場。
    AUSTIN MAHONE 「ANXIOUS」

    若きポップスター!オースティン・マホーン!
    先日自身の23歳の誕生日、
    4/4にリリースしたNEWシングルが、「ANXIOUS」

    カラダを鍛えるのが大好きなオースティン・マホーン
    現在、日本の雑誌ターザンの最新号で、
    <オースティン・マホーン流のシックスパックの作り方>をテーマに
    鍛え上げた肉体を披露しています。

    その記事によると、マホーンのルーティンは・・・
    *ジムは必ず1日1回!
    *基本的に1日に鍛えるのは1部位だけ!
    *月曜は胸、火曜は背中、水曜は脚、木曜は肩・・・
    そして金曜は全身だそう。

    ちなみに、彼が選曲した<腹を割るためプレイリスト>も公開中!
    詳しくは・・・ターザン最新号 または、ターザンWEBサイトで!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 07:23 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月18日
    LOST IN TRANSLATION / NENASHI

    jacket_20823126.jpg

    今日ピックアップするのは、47位に初登場!
    NENASHI、「LOST IN TRANSLATION」
    良質な音楽を提供する日本の音楽レーベルorigami プロダクションが放つ、
    新たな才能! NENASHI!

    シンガー/ラッパー/プロデューサーをこなすというNenashi!
    これまで、アメリカ、カナダ、ブラジル、バハマ、アルゼンチン、韓国、香港、
    日本、タイ、カザフスタン、フランス、イギリス、ドイツ、スイスなどなど、
    様々な国や地域を転々と旅してきたそうで、、、
    そんなことから、アーティスト名は、"根無し草"に由来しているそうです。

    現時点では、国籍、人種も明かさず、音だけで楽しんで欲しいという事で・・・
    正体不明の存在 "Nenashi" として活動中。
    ただ、今後、少しずつ全貌が明らかになっていくそうです。
    ちなみに、デビュー曲「Lost in Translation」のジャケットには
    "ある秘密" が隠されているそうです。

    今後、楽曲のリリースを重ねるごとに、その秘密は徐々に明らかになっていくそうなので、
    気になる方、ぜひApple Musicや、Spotifyなどで、
    ジャケットのビジュアルなどもチェックしてみてください。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月17日
    BRAND NEW DAY / STING

    71y45ZzVSXL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、40位に再登場!
    STING「BRAND NEW DAY」 
    20年前の自身の代表曲をセルフカヴァーしています。

    最近のスティングと言えば、2016年に
    10年ぶりのロック・アルバム『57th & 9th』を発表し、
    翌年のワールドツアーでは、来日公演もありました。
    さらに間髪いれず、昨年には、シャギーとのコラボアルバム『44/876』をリリース。
    今年2月のグラミー賞では、最優秀レゲエアルバムを獲得しました。

    そんな、現在67歳のスティング! まだまだ現役バリバリです。
    来月、5/24に、ニューアルバムをリリースします。
    タイトルは・・・『My Songs』
    このタイトルの通り、新作では、ポリス時代とソロの代表曲を、
    「現在のスティングの目線でセルフカヴァー」した、ベスト・アルバム的な内容です。
    「BRAND NEW DAY」の他にも、「Englishman In NY」
    「Shape Of My Heart」「Every Breath You Take」「Roxanne」 
    「Message In A Bottle」「Fragile」「Fields Of Gold」などなど...、名曲、満載です!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月16日
    626 BEDFORD AVENUE / THE DRUMS

    0416.jpeg
    今日ピックアップするのは、今週35位に初登場。
    THE DRUMS 「626 BEDFORD AVENUE」

    このTHE DRUMS。 NY ブルックリン出身。
    2008年にデビューしたときは、4人組バンドでした。

    その後、4枚目のアルバムとなった2014年の前作で、
    ふたり脱退し、2人組に。そして先日、日本先行リリースになった
    5枚目の最新アルバム『Brutalism』では、フロントマン、
    ジョナサン・ピアースのソロ・プロジェクトになりました。

    ちなみに、曲のタイトル「626 BEDFORD AVENUE」・・・住所です!
    <BEDFORD AVENUE>は、ブルックリンのおしゃれ人気エリア

    ウィリアムズバーグにつながるストリート。
    番地<626>は、メインエリアから少し離れたとことで、
    グーグルマップで検索してみると、教会、煉瓦造りの家が並ぶ、
    ブルックリンの日常なクロスポイントのようです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:14 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月11日
    MAKE WAY / ALOE BLACC

    9102GiHB5kL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    ALOE BLACC、「MAKE WAY」
    ソウルフルなボーカルが人気のシンガーソングライター、アロー・ブラック!

    「Make Way」は、1年ほど前にリリースされたシングルですが、
    この春、日本の車のCMに使われ、注目を集めています。
    1990年代から音楽活動をしているアロー・ブラックですが、
    ブレイクするきっかけになったのは、なんといってもアヴィーチーの「Wake Me Up」。
    アロー・ブラックが、ボーカルと作詞を務め、
    一気に世界的に名前を知られるようになりました。

    そのアヴィーチー、残念ながら昨年4月に亡くなりましたが、
    当時ニューアルバムを制作中で、すでに8割出来上がっていたそう。
    そんな作品をコラボレーターたちが完成させ、
    今年6月にリリースすることになりました!

    アロー・ブラックが参加していた曲は、
    彼のボーカルをフィーチャーした「S.O.S.」
    是非、そちらもチェックしてみてください!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月10日
    BAD GUY / BILLIE EILISH

    music190201-billie-eilish.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場。
    BILLIE EILISH、「BAD GUY」
    <次世代のポップアイコン>として、
    いま、世界が注目する17歳!ビリー・アイリッシュ!
    デビューアルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』

    リリースになったとたん、、、Apple Music で80の国と地域で1位!
    iTunesで60の国と地域で1位を獲得するなど、
    大旋風を巻き起こしています。
    アメリカの各メディアもゴゾって、ビリーを取り上げ、、、
    「何よりも真実を求めている今の世代の声そのものだ」- TIME Magazine
    「ティーンポップのスターダムを再定義した」- The New York Times

    ・・・などなど、絶賛の嵐!!
    さらに、以前、ビリーのコンサートを見た、
    フー・ファイターズのデイブ・グロールは・・・

      「俺の娘がビリー・アイリッシュに夢中なんだ。
      今の彼女は、1991年のニルヴァーナと同じだと思う。
      つまりみんなが『もうロックは死んだ!』と言っている時に、
      ビリー・アイリッシュを観ると、ロックンロールは全然死んじゃいねぇ、
      って思うんだ!」
     と、語っています。

    日本には昨年サマソニに来てましたが、、、
    今度来るときは、、、かなりビックになっての来日となりそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月09日
    NO NEW FRIENDS / LSD FEAT. SIA, DIPLP AND LABRINTH

    0409.jpeg
    今日ピックアップするのは、今週93位に初登場。
    LSD feat. SIA, DIPLO AND LABRINTH、「NO NEW FRIENDS」 

    ラビリンスの「L」 シーアの「S」 ディプロの「D」、3人揃って<LSD!>
    そもそも、映画『ワンダーウーマン』のサントラなどでの共作し、
    数年来の友人同士だったというシーアとラビリンスがスタジオで
    楽曲制作をしている時、
    「オレも入れてよ!」と、ディプロが声をかけ、結成された3人組です。

    トップ・プロデューサーと、トップ・アーティストの3人が集結!
    まさに、現代のスーパーグループと言ってもいいでしょう。

    そんな、LSD、昨年からシングルをリリースしてきましたが、
    今月24日、ついにフルアルバム、
    『LABRINTH, SIA & DIPLO PRESENT. . . LSD』をリリースします。
    そして、シーアは、この夏、
    FUJI ROCK FESTIVAL '19 でヘッドライナーとして来日!

    DIPLOは、Major Lazerのメンバーとして、
    来月、幕張で開催になるEDC JAPAN 2019 に出演予定!
    それぞれ、注目のステージになりそうです!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:22 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月04日
    MY FAVORITE FISH / GUS DAPPERTON

    ダウンロード (2).jpeg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    GUS DAPPERTON、「MY FAVORITE FISH」

    ガス・ダパートン。ニューヨーク州ワーウィック出身、
    22歳のインディ・ポップ系シンガーソングライター。
    声も個性的ですが、ルックスもかなり個性的!

    デビューした頃は、前髪もサイドも後ろも全部同じ長さにそろえた
    "ボウルカット"と呼ばれる髪型で、メガネがトレードマーク。
    さらにカラフルなアイライナーやネイルもしていて、
    身につけるのはヴィンテージもののオーバーサイズな服!
    いわゆる、アート系男子! 最近、いきなり髪を坊主にしちゃってます!

    海外では、音楽のみならず、ファッションメディアから注目を集めています。
    そんなガス、音楽は、中学生のころ学校の作曲コンテストで優勝して以来、
    曲作りにのめり込むようになったとか。

    2015年からSoundCloudやYouTubeで自作の曲を発表!
    それが評判となり、デビューのチャンスをつかみました。
    4月19日には、デビューアルバム『Where Polly People Go to Read』が
    リリースになります。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月03日
    KISS ME / VOCAL NAI BR.XX AND CELEINA ANN

    4tp46Y8n_400x400.jpg

    今日ピックアップするのは、40位に初登場。
    キャロル AND チューズデイ
    VOCAL NAI BR.XX AND CELEINA ANN、「KISS ME」

    こちら今月から放送がスタートするTVアニメ
    『キャロル&チューズデイ』のオープニングテーマで、
    曲のコンポーザー(作詞・作曲・アレンジ)をつとめるのが、
    あのナルヴァリッチ!
    アニメ、『キャロル&チューズデイ』は、
    人類が移り住んで50年たった火星、マーズが舞台!

    音楽をはじめ、カルチャーのほとんどがAIによって作られるようになり、
    人間はそれを受ける側になった時代に、ミュージシャンをめざす、
    キャロルとチューズデイという二人の女の子が出会い、
    "人力音楽"の復権を目指すという物語・・・だそうです。

    そして、「KISS ME」を歌うのが、二人の主人公の歌役をつとめる、
    アトランタを拠点に活動し、昨年デビューした、
    フューチャーソウル系のシンガー<ナイ・ブリックス>と、
    東京出身で日本とアメリカのミックスルーツのシンガー<セレイナ・アン>。
    ということで作品では、音楽へのこだわりも強く、
    劇中歌及び主題歌は、全て外国語で歌唱されています!

    ちなみにエンディングテーマのコンポーザーは、ベニー・シングス!
    かなり音楽に力入れてます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年04月02日
    THE NEW. I AM. / AI TOMMY feat. DE DE MOUSE

    0402.jpeg
    今日ピックアップするのは、今週94位に初登場。
    AI TOMMY feat. DE DE MOUSE、「THE NEW. I AM.」

    いまや、AIもチャートインする時代です!
    AI Tommyとは・・・J-WAVEが日本IBMと共同で作った
    【ラジオAIアシスタント】

    J-WAVEの番組「INNOVATION WORLD」の中で、
    登場するゲストのデータを収集・分析し<ゲストの性格診断>をしたり、
    様々な音楽データを学習して、リスナーのリクエストに応える
    選曲などもやっています。

    そんな、Tommyの第2弾シングル!
    作曲・プロデュースは、DE DE MOUSE。 作詞は、Tommy!
    DE DEさん曰く、、、
    どことなくオリエンタルで、ミステリアスでエモい、
    どこにもない曲になったと思います!

    ちなみに、今回第2弾ですが、
    トミーは、今後も、
    いろんなアーティストとコラボしていく予定だそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:57 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月28日
    MAYBE YOU'RE THE REASON / THE JAPANESE HOUSE

    ダウンロード (1).jpeg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    THE JAPANESE HOUSE、「MAYBE YOU'RE THE REASON」
    ロンドン出身の女性シンガーソングライター
    <アンバー・ベイン>のソロ・プロジェクト、THE JAPANESE HOUSE!

    <日本の家!>という芸名にインパクトがありますが、、、
    先日、デビューフルアルバム『Good at Falling』がリリースになりました。

    この「The Japanese House」というアーティスト名ですが、
    彼女の幼少時代の忘れられない思い出から付けられています。 
    それは・・・
    アンバーが、イギリス南西部のデボンへ家族旅行に出かけたとき、
    彼女はそこで過ごす1週間を、"ダニー"という名前の男の子として過ごすことに決め、
    男の子の格好をして、そこに住んでいた
    ちょうど同じくらいの女の子と、よく遊んでいました。

    すっかり、ダニーのことを男の子だと信じ切っていたその女の子は、
    "ダニー"に恋をし、何通もラブレターを書きました。
    そして、家に帰る直前、
    <自分は実は女の子>であると打ち明けると、彼女は大号泣、、、
    そんな忘れられない出来事があった思い出の場所で、宿泊していた場所が、
    日本の伝統的な茶屋風に装飾された「The Japanese House」だったそう。。。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月27日
    LEAVE MY HOME / FKJ

    FKJ2.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場。
    FKJ、「LEAVE MY HOME」

    プロデューサー、シンガー、
    さらに、マルチインストゥルメンタリストとして活躍!
    フランス、パリのアーティスト、FKJの最新シングルです。

    FKJという名前ですが、、、『French Kiwi Juice』を略して<FKJ>
    これは、彼のお母さんが、フランス人で、
    お父さんが、ニュージーランド人。
    <キウイ>はニュージーランドの名産、<キウイフルーツのこと>
    ニュージーランドの人は、自分達のことを、<Kiwi>って呼んだりします。

    で、<ジュース>には、「血」という意味があるそうで、
    自分は、フランスとニュージーランドの血がミックスされた
    <French Kiwi Juice>ということで、
    <FKJ>というアーティストネームで流してます。

    おととし単独公演で来日。昨年は、taicoclubで来日していました。
    キーボード、ギター、サックス、サンプラー、ベース、ラップトップPC、
    ボーカルと、1人で7役をこなすマルチ・アーティスト!
    ステージには、ひとりで登場し、いろんな楽器で音を重ねながら、
    唯一無二のステージを作り上げます。
    ちなみに、様々な楽器を操るFKJですが、楽器はすべて独学で学んだそう。

    ・・・なんでも、YouTubeに上がっている動画や音楽を聴きまくって、
    インターネットを通じて学んだそうです。YouTubeが先生!今っぽい!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月26日
    LOOSE ENDS / LOYLE CARNER AND JORJA SMITH

    0326.jpeg
    今日ピックアップするのは、今週87位に初登場。
    LOYLE CARNER AND JORJA SMITH 、「LOOSE ENDS」

    現在、24歳、サウスロンドン出身のラッパー、ロイル・カーナー。
    2014年にデビューし、UKの様々な音楽賞で数多くノミネートされ、
    昨年は、単独来日公演も成功させました。

    そして、ジョルジャ・スミスは、現在21歳。
    昨年、デビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』をリリースし、
    サマーソニックでも来日していました。

    そんな、UKの注目株!若手同士のコラボナンバー!
    来月リリースになるロイル・カーナーの2ndアルバム
    『Not Waving, But Drowning』に収録されますが、
    先行で公開になっています。

    なお、ロイルのNEWアルバムには、ジョルジャ・スミスのほかに、
    トム・ミッシュ、サンファ、ジョーダン・ラカイなど、
    いま、UKの要注目のアーティストが多数参加しています。

    ちなみに、ラッパーのロイル、、、趣味は料理でだそうで、
    なんと、料理教室を開くほどの腕前!!
    昨年来日したとき、東京でエプロンを買って帰ったそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:58 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月20日
    WOKE UP LATE / DRAX PROJECT feat. HAILEE STEINFELD

    320x0waaa.jpg

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    DRAX PROJECT feat. HAILEE STEINFELD「WOKE UP LATE」 
    ニュージーランドの男性4人組バンド、ドラックス・プロジェクト。
    もともとメンバーの2人、マットとシャーンが、
    ドラムとサックスで始めたプロジェクトなので、
    "ドラックス"・プロジェクト!

    2013年からニュージーランドのウェリントンで
    路上パフォーマンスを始め、
    その後、ベースとギターを加えた4人編成に。
    昨年はエド・シーランや、カミラ・カベイヨのツアーの一部で、
    オープニングアクトをつとめるなど、、、注目のバンドです。

    エントリーした曲「WOKE UP LATE」 は、
    クラブで出会った男女が、酔っ払った勢いで一夜を共にしてしまい、
    翌朝目覚めて「あちゃ〜」と思いながらも、、、、
    恋愛に発展していくという様子を描いたもの。

    2017年にフィーチャリング・アーティスト無しでリリースされましたが、
    男性と女性がそれぞれの視点で歌う
    デュエットにしたら面白いんじゃないかと思い、
    彼らが大ファンだというヘイリー・スタインフェルドに歌ってもらって、
    今年1月に再リリース! 話題を呼んでいます。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月19日
    A PAPER DREAM / DYGL

    0319.jpeg

    今日ピックアップするのは、今週95位に初登場。
    DYGL「A PAPER DREAM」

    英語で歌ってますが、日本人4人組。 うち3人は、元YKIKI BEATのメンバーです。
    2017年4月にリリースした1stフルアルバム『Say Goodbye to Memory Den』では、
    あのストロークスのメンバー、アルバート・ハモンドJr.をプロデュースに迎え、
    ニューヨークでレコーティングしていました。

    そんな、デイグロー、現在は、イギリスが拠点。
    昨年6月からロンドンで暮らし、音楽活動をしています。
    メンバー4人が同じフラットに住み、自炊をしながら共同生活をしているそう。

    エントリーした「A PAPER DREAM」といこの曲は、
    ロンドンに拠点を移して、初めてレコーディングされた曲です。

    ちなみに、レコーディングしたイギリス・ウェールズのスタジオには、
    <スティーブ>という名前の猫が、よく遊びに来ていたそうで、、、
    「おっ!やってるにゃ~!?」っ感じなんでしょうか。
    DYGLのメンバー的には、レコーディングの時の癒し要員として、
    大活躍だったそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 06:46 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月14日
    PREACH / JOHN LEGEND

    96303.jpg

    今日ピックアップするのは、68位に初登場!
    JOHN LEGEND、「PREACH」 

    こちら、ジョン・レジェンドが、社会を変えるために行動を起こそう!
    と訴えているメッセージソングです。
    ミュージックビデオでは、アメリカでくり返し起こる銃乱射事件や、
    親と引き離される移民の子供たち、
    黒人に対する警察の不当な暴力が描かれています。

    このビデオ、昨年アメリカのYouTubeが導入した募金機能を使い、
    見た人が募金できるようになっていて、
    FREEAMERICAの活動のために5万ドルを集めることを目標にしています。

    ちなみに、このFREEAMERICAとは、、、
    アメリカの刑事司法制度の改革に取り組んでいる団体で、
    ジョン・レジェンドが2014年に設立。

    今、アメリカで大きな社会問題になっているのが、刑務所への大量投獄で、
    およそ220万人が刑務所に収監されていて、その運営の費用が莫大!
    とくに多いのがアフリカ系アメリカ人で、不当に長く投獄されていたり、
    有罪判決を受けていないのに、保釈金が払えず、刑務所のなかで
    裁判を待っている人が多くいたりします。
    そういった問題を明るみに出し、改革を訴えるのがFREEAMERICAです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月13日
    IN YOUR HEAD / NILUFER YANYA

    5dccdf006c2653ea89ba9730d6f095e7.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、80位に初登場。
    NILUFER YANYA、「IN YOUR HEAD」 

    ロンドンを拠点に活動する23歳の女性シンガーソングライター、
    ニルファー・ヤンヤ!
    ヤンヤ、ヤンヤ、言うテますけど、、、ちょっと珍しい名前です。
    お父さんがトルコ出身、さらにアイルランドと、
    バルバドスの血を受け継いでいるそう。

    そんな、ニルファー・ヤンヤ。 幼いころからピアノやチェロを習い、
    12歳でギターを手に曲作りを始めたものの、
    シャイな性格のため、人前で披露する勇気がなかったとか。
    しかし18歳のときに一大決心!
    数曲のデモをSoundCloudにアップロードしたところ反響を呼び、
    インディレーベルと契約。
    昨年BBCが発表した期待の新人リスト
    「BBC Sound of 2018」のひとりにも選ばれました。
    そんなヤンヤのデビューアルバム『Miss Universe』が完成しました!

    ちなみ彼女、結構、日本にも興味を持ってくれているようで、、、
    昨年の年末から今年の年始にかけて、
    プライベートで3週間日本に滞在していたそうです。
    3週間もなに、やってたんでしょう。 

    ちなみに、ヤンヤ、女性ですが、声が結構、ドスコイ系!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月12日
    BEAUTIFUL ESCAPE / TOM MISCH FEAT. ZAK ABEL

    0312.jpeg

    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    TOM MISCH feat. ZAK ABEL、「BEAUTIFUL ESCAPE」
    昨年の春、デビューアルバム『Geography』をリリースして、
    「サウスロンドンからの新たな才能!」と話題を集めたトム・ミッシュ。

    J-WAVEでもアルバムからいろんな曲がオンエアされ、
    チャートに5曲もエントリーさせたり、
    夏にはサマーソニックで来日し、そのステージも大好評でした!

    ちょうど、夕暮れ迫るビーチステージだったそうで、、、
    心地よい潮風の中に響く、トムのメロウ・グルーヴ、、、
    お客さんを、か~なり気持ちよくさせたみたいです。
    そんなトム、また来日します。

    5月末のGREEN FRRO FESTIVALにも参加しつつ、
    大阪と東京で単独公演もやります。
    東京は、5月27日(月)新木場スタジオコースト
    ちなみに、エントリーした「BEAUTIFUL ESCAPE」は、
    2015年、彼が弱冠ハタチの時にオンライン上で発表したアルバム
    『Beat Tape 2』からの1曲です。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:09 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月07日
    SELFISH / DIMITRI VEGAS AND LIKE MIKE feat. ERA ISTREFI

    t455152731-b1451492384_s400.jpg

    今日ピックアップするのは、93位に初登場!
    DIMITRI VEGAS AND LIKE MIKE feat. ERA ISTREFI、「SELFISH」

    ベルギー出身、現在、36歳の兄ディミトリと33歳の弟マイケルの兄弟ユニット。
    イギリスの音楽誌DJマガジンが毎年発表している世界のトップDJ100人で、
    2014年は2位、15年は1位、16年から18年は2位...と、
    つねに上位にランクインしている超人気DJデュオ!

    イビザ島やラスベガスの人気クラブでレジデントを務め、
    フェスに出演すれば1回あたり数千万円のギャラを稼ぎ、
    経済誌フォーブスによると、昨年の年収は11億円だそう!
    日本にも、2016年に初来日。昨年は、EDC JAPANにも出てました。
    兄弟2人とも、若くしてベルギーを出て、
    ヨーロッパ各地でDJ修行をしたのち、2007年ごろから一緒に活動しています。

    ちなみに、ふたりが一緒にやるようになったキッカケは、
    ある日、兄貴のDJプレイ中に、酔っぱらった弟が乱入してきて
    一緒にやってみたら、、、「なんかいいじゃん!」ってことで組むことになったそう...。
    そんな軽いノリから、年収11億円に成り上がり! すごいね!

    新曲では、コソボ出身の女性シンガーをフィーチャー!
    サンプリング・ネタは、TOTOの「Africa」です。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月06日
    I'LL FIGHT / JENNIFER HUDSON

    b1213e9f4fde37689c58b8b6d6c441b1.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、77位に初登場。
    JENNIFER HUDSON、「I'LL FIGHT」 

    ジェニファーの新曲は、
    85歳にしてアメリカの最高裁判所判事をつとめる女性、
    「RBG」こと、ルース・ベーダー・ギンズバーグ追った
    ドキュメンタリー映画¥『RBG 最強の85才』の主題歌です。

    映画の日本は、5月10日となっていますが、
    先日、その主題歌、今年のアカデミー主題歌賞にノミネートされ、
    授賞式では、ジェニファー・ハドソンが熱唱しました。作詞/作曲は、
    大御所ソングライター、ダイアン・ウォーレン。

    ダイアン・ウィーレンと言えば、、、
    大ヒットした映画『アルマゲドン』の主題歌
    「I Don't Want to Miss a Thing」を始め、
    数多くの映画に楽曲を提供していて、
    アカデミー賞では今回が、実に10回目のノミネート!
    しかし!! いまだ受賞はゼロ。 オスカーを手にしていません。

    ちなみに、グラミー賞はたくさん取っているかと思いきや、
    これまでに15回ノミネートされ、受賞は90年代に1回きり。
    主要部門の受賞経験はありません。。。。
    大御所といわれながら、なかなか賞が取れないダイアン・ウォーレン。
    この呪いは、果たして、いつ解かれるのか!?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年03月05日
    JUST A LITTLE BIT / NORAH JONES

    0305.jpeg

    今日ピックアップするのは、66位に初登場!
    NORAH JONES、「JUST A LITTLE BIT」 
    今月、3月30日がお誕生日のノラ。今年で四十路です。
    5歳と2歳半の2人の子供を育てながら
    マイペースで音楽活動しているノラですが、

    昨年は親しいミュージシャンと一緒にスタジオに入り、
    楽しみながら即興でちゃちゃっとレコーディングしたものを、
    シングルとしてリリース。
    アルバムに縛られない自由な創作活動を行っていました。

    そんな風に作った7曲を、
    このほど1枚のアルバムとしてリリースすることになりました。
    タイトルは『Begin Again』。4月12日発売。
    収録曲はもともとアルバムを前提として作ったものではないため、
    音楽性もバラバラですが、レコード会社によれば・・・
    「ノラのクリエイティヴィティを色々な角度から撮影した
    7枚のスナップ写真のような作品」 だそうです。

    アルバムのリリースに合わせて、ツアーもやります。
    4月からオーストラリア/ニュージーランド、
    6月から8月にかけて北米各地を回る予定。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:03 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月28日
    OPEN YOUR EYES / VICTORY

    OPEN YOUR EYES-VICTORY.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に返り咲き!
    VICTORY、「OPEN YOUR EYES」

    このヴィクトリー、、、あのJay-Zが見初めた新たな才能!
    本名ヴィクトリー・ボイド、出身はアメリカのデトロイト。
    兄弟姉妹あわせて9人という大家族で、全員がミュージシャン。
    お父さんが地元で設立した少年少女合唱団に所属して歌っていたほか、
    家族でバスキング、つまり路上でパフォーマンスしてお金を稼いだり、
    イベントに出演したり、
    4歳のころから、自分はプロのシンガーだという意識を持って活動していたそう。

    そんな音楽一家のボイド・ファミリー、
    ヴィクトリーが12歳のときにニュージャージー州にお引っ越し。
    今度はニューヨークの地下鉄のホームや、セントラルパークで演奏を始めました。
    その様子を見物人が撮影し、フェイスブックに載せたら、
    あらま!200万回を超す視聴が!

    そのウワサが、あのJay-Zに伝わり、
    Jay-Zから直接会いたいという連絡がありました。
    で、実際にJay-Zの前で歌って気に入られ、なんと!家族全員が、
    Jay-Zのレーベル【Roc Nation】と契約!
    先にヴィクトリーがソロデビューを果たしましたが、
    今後は、家族のアルバムも出る予定だそうで、、、スゴイことになってます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月27日
    I REMEMBER / BETTY WHO

    t453476207-b1447131489_s400.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場。
    BETTY WHO、「I REMEMBER」

    オーストラリア・シドニー出身のシンガーソングライター、ベティ・フー。
    4歳の頃からチェロを習っていて、16歳のときアメリカに留学。
    ミシガン州のインターローケン芸術高校から、
    名門バークリー音楽大学に進みました。

    2012年にインディで制作したデビュー曲「Somebody Loves You」を
    フリーダウンロードで配信したところ、ネットで評判になります。
    さらに、とある一般人の男性が
    この曲でサプライズのフラッシュモブを仕掛け、
    パートナーにプロポーズをした映像が、
    YouTubeで1千万回以上再生されました。
    ベティ・フーにとっては赤の他人でしたが、
    曲が使われたおかげで一躍有名に!

    そんなタナボタもあって、大手レーベルと契約したベティですが、
    実は、、、2枚のアルバムを出したのち契約解消。
    いまは再びインディでがんばっています。
    今月、通算3枚目のアルバム『Betty』をリリース。
    「I Remenber」はそこからのシングルです。

    ちなみに一風変わった芸名「BETTY WHO」とは、、、
    彼女がティーンエイジャーのころに書いた曲の歌詞からとったそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月26日
    THINK ABOUT YOU / KYGO FEAT. VALERIE BROUSSARD

    maxresdefault.jpg

    今日ピックアップするのは、66位に初登場!
    KYGO feat. VALERIE BROUSSARD、「THINK ABOUT YOU」
    トロピカルハウスの代名詞的な存在になったカイゴ!
    今年最初のシングルです。

    カイゴは、昨年秋、マネージャーと共同で、レーベルを立ち上げました。
    名づけて【Palm Tree Records】。いかにもトロピカルなネーミングです。
    今後は有望な新人を発掘し、育てていくとのことですが、
    このレーベルと契約したのが、新曲にフィーチャーされたヴァレリー・ブルサード。

    アメリカ・フィラデルフィア出身で、
    もともとソングライターとしてキャリアをスタートしたのですが、
    歌も上手く、ルックスも抜群で、その曲は、カイゴとヴァレリーの共作!
    しかも、リリースされたのが2月14日のバレンタインデーということで、
    あれ、もしかして!?...と勘ぐる人もいたようですが、、、
    カイゴには、3年前からお付き合いしているマーレンさんという恋人がいます。

    マーレンさん、バレンタインデーには自身のインスタグラムに、
    カイゴとのキス写真を投稿。しっかり、ラブラブっぷりをアピール!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:02 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月20日
    BURY A FRIEND / BILLIE EILISH

    220px-When_We_All_Fall_Asleep,_Where_Do_We_Go_.png

    今日ピックアップするのは、89位に初登場。
    BILLIE EILISH、「BURY A FRIEND」

    今、<次世代のポップアイコン>と、世界中で注目されている17歳。
    ロサンゼルス出身。 バンドをやっていたお兄さんの影響で、
    ビリーも、11歳のころから自分で曲を作るようになったそう。

    ちなみに、音楽だけじゃなく、ダンスもやっていたそうで、
    13歳の時、レッスンを受けていた先生から、
    「ダンス用に曲を作ってくれないか?」と頼まれ、
    それをお兄ちゃんに相談したら、「俺がバンド用に書いた曲を使っていいよ」
    ということで、お兄ちゃんプロデュースで、ビリーが歌い、
    2人で「Ocean Eyes」という曲を作り上げました。

    それを先生に聞かせるため、SoundCloudにアップロードしたところ、、、
    あれま! まさかの大反響! またたくまに数百万回再生され、
    見知らぬ業界人から「ぜひ会いたい!!」というメールが殺到。
    なんと、14歳にしてレコード契約をゲットしました。
    以来、曲を出すたびに注目度がアップし、
    昨年は、イギリスのBBCの有望新人リスト"Sound of 2018"に選ばれ、
    日本にも、昨年のサマーソニックで来日していました。

    そして、いよいよ来月には、デビューアルバム
    『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』リリースになります。
    なお、デビュー以来、すべての曲をお兄ちゃんがプロデュースしてます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月19日
    MODERATION / FLORENCE + THE MACHINE

    0219.jpeg

    今日ピックアップするのは、72位に初登場!
    FLORENCE + THE MACHINE、「MODERATION」
    人気バンド、フローレンス+ザ・マシーン!
    昨年6月にNEWアルバム『High as Hope』をリリースし、
    そのアルバムを引っさげ、現在、ワールドツアー中ですが、

    そのツアーのセットリストに先月から加えられたのが、新曲「Moderation」。
    NEWアルバムには収録されていませでしたが、
    ツアーを盛り上げる1曲として、ファンにも好評です。
    プロデュースを手掛けたのは、イギリスのエレクトロ・デュオ、
    シミアン・モバイル・ディスコの
    メンバーとして知られるジェイムズ・フォード。

    さて、フローレンス+ザ・マシーンといえは、地元イギリスのみならず、
    世界的な人気を誇りますが、なぜかグラミー賞とは相性が悪いようです。
    過去8回ノミネートされ、受賞はゼロ。
    昨年リリースしたアルバム『High as Hope』も
    高い評価を受けたにもかかわらず、

    グラミーではノミネートすらされませんでした。
    しかし、まもなく発表になる地元イギリスのブリット・アワードでは、
    最優秀アルバム、最優秀女性アーティストの2部門で候補にあがっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 06:59 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月14日
    GOT TO KEEP ON / THE CHEMICAL BROTHERS

    ダウンロード.png

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    THE CHEMICAL BROTHERS、「GOT TO KEEP ON」

    トムとエド! ダンス・ロックな二人組、ケミカル・ブラザーズ!
    『No Geography』と題した4年ぶり、通算9枚目のスタジオアルバムを
    4月12日に、世界同時リリースすることを発表しました。
    そこからの先行シングルが、早くも2曲目のチャートイン!

    今回のNEWアルバムですが、ケミカルのふたり曰く、
    自身の原点に立ち返ると同時に、固定概念を覆す、"自由"がテーマ!
    ちなみに、レコーディングには、
    トムの家の屋根裏部屋に20年間眠っていた機材を引っ張り出してきて作られたそう。

    そんな、ニューアルバムを引っさげて、5月から"No Geographyツアー"がスタートします。
    前作にともなうツアーでは、メンバーのエドが不参加を表明したことで
    ファンを驚かせましたが、2016年からエドがツアーに復帰!

    もちろん今回のツアーは、トムとエド、仲良くふたりで行います。
    さらに、この夏は、世界各地のフェスティバルにも参戦予定!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月13日
    MOTHER TONGUE / BRING ME THE HORIZON

    81FWNdyY5WL._SL1417_.jpg

    今日ピックアップするのは、94位に初登場。
    BRING ME THE HORIZON、「MOTHER TONGUE」  

    今年で結成15年になる、UK/シェフィールド出身の5人組、
    ブリング・ミー・ザ・ホライズン。
    2004年に、メタル好きのティーンエイジャーが、
    「バンドやろうぜ!」と集まったのがスタート。

    バンド名は、大ヒット映画
    『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』の中で、
    ジョニー・デップ演じるキャプテン・ジャック・スパロウが言った言葉。
    "Now... bring me that horizon"(水平線まで連れてってくれ)
    というセリフから取ったそうです。

    つまり、音楽を通じて「水平線の向こうに広がる世界を見てみたい」
    そんな願いが込められてたバンド名ですが、
    その願いが叶って、いまや世界的な人気バンドに成長。

    先月リリースした通算6枚目のスタジオアルバム『Amo』は、
    UKチャートで初のNo.1を獲得しています。
    ちなみにボーカルのオリヴァーは、2017年にブラジル人モデルの
    アリッサ・サルズと再婚。アルバムタイトルの"amo"とは、
    ポルトガル語で「愛してる」という意味。 
    きっと、奥さんがブラジルの方だからでしょう!

    ブリング・ミー・ザ・ホライズン、
    今年の夏は世界各地のフェスに続々と出演が決まっていますが、
    日本には、サマーソニックにやってきます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月07日
    CON CALMA / DADDY YANKEE feat. SNOW

    00602577433320_gkv_extralarge.png

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    DADDY YANKEE feat. SNOW、「CON CALMA」

    <ヤンキー父さん>こと、DADDY YANKEEの新曲は、大ネタ使ってます!
    90年代、J-WAVEでもよくかかりました。
    カナダのレゲエ・ミュージシャン、SNOW、
    93年の大ヒットナンバー「Informer」 そして当の本人も参加しています。

    オリジナルの「Informer」は、
    当時、全米チャートで7週連続No.1に輝きましたが、
    その後、SNOWはヒットに恵まれず、いわゆる一発屋。
    だからなんでしょう。SNOW自身も昨年、「Informer」のヒットから25周年ということで、
    「Informer 2018」というバージョンも発表していました。

    ダディー・ヤンキーは、10代のころ「Informer」を聞いて育ったそうで、
    今回、この曲をサンプリング! しかもスノー本人に参加して欲しいと申し出ました。
    カムバックのチャンスを狙っていたスノーは、もちろんOK!
    ただし、レコーディングやビデオの撮影は別々に行われたため、
    まだ顔を合わせたことはないそうです。

    ちなみに、、、曲名の「CON CALMA」は、スペイン語!
    「落ち着いて」、とか、「ゆっくり」という意味だそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月06日
    いい時間 / 鴨田潤 feat. 矢野顕子

    raw.jpg

    今日ピックアップするのは、90位に初登場。
    鴨田潤 feat. 矢野顕子、「いい時間」

    鴨田潤さん、、、「イルリメ」名義や、
    バンド 「さらうんど」の一員としても活躍しています。
    この曲「いい時間」は、もともと、2012年に
    Evisbeatsのアルバム「ひとつになるとき」に収録されていた曲で、
    そのとき、鴨田さんは、作詞・作曲で参加。

    つまり、今回は、自分がかいた曲のセルフ・カバーとなりますが、
    ヴォーカルには、大先輩の矢野顕子さんを迎え、
    スペシャルな1曲に仕上げています。

    矢野さんのボーカル、、、
    この曲では、ちょっと民謡っぽい歌い方がハマってます!
    あと、スティールギターの浮遊感と、
    強めなビート・アレンジも気持ちいい感じ!

    セゾンカードTOKIO HOT 100、最新チャートで90位に初登場!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年02月05日
    WHEN WE WERE YOUNG / MICHAEL KANEKO

    0205.jpeg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    MICHAEL KANEKO、「WHEN WE WERE YOUNG」
    東京生まれ、南カリフォルニアで育ちのシンガーソングライターMichael Kaneko!
    最近、すっかり、J-WAVE御用達になっていますが、
    「WHEN WE WERE YOUNG」は、先日配信リリースされた、今年最初の新曲です。

    新曲について、マイケル曰く、、、
    「年を取れば取るほど、成長して学んでいくことは沢山ありますが、
    中には全く成長しない部分、同じ失敗を何回も繰り返してしまうこともあります。
    若い時の自分と全く変わってないなーって思った時に書いた曲です。」とのこと

    マイケルの「WHEN WE WERE YOUNG」
    ミュージックビデオも公開になってます。
    彼が青春時代を過ごしたカリフォルニアと湘南で撮影。
    昔の友達の結婚式のために訪れたカリフォルニアの映像では、
    本人自らカメラを回し、カリフォルニアの友達たちも登場します。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:12 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月31日
    SHINE A LIGHT / BRYAN ADAMS

    61S6j4HUp8L._SL1200_.jpg

    今日ピックアップするのは、78位に初登場!
    BRYAN ADAMS 「SHINE A LIGHT」

    「死ぬまで18歳!」 「永遠のハスキー・ボイス!」
    80年代から活躍するカナダ出身のベテラン・ロック・アーティスト、ブライアン・アダムス!
    新曲「SHINE A LIGHT」は、あのエド・シーランと共作で話題です。

    コラボの経緯は、昨年、エドのダブリン公演に、ブライアンが観に行って、挨拶し、
    そこから、連絡を取り合うようになったそう。
    その後、新曲のコーラスの部分のアイデアを、ブライアンがエドに送って、
    「この曲でコラボするのはどう!? ねえ、エド、どう!?」
    と尋ねてみたら、数日後、エドから、曲のアイデアがいくつか送られてきたそう。
    まあ、、、大先輩から、言われたら、、、断れないでしょ。

    ブライアン・アダムス、
    通算14枚目となるスタジオ・アルバム『SHINE A LIGHT』 3月1日リリースです。
    ちなみに、アルバムには、ジェニファー・ロペスとのデュエット曲も収録されていて、
    ブライアン曰く、「ロックとポップとR&Bがほどよくブレンドされている」そうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月30日
    屍を越えてゆけ / AAAMYYY

    00050800.1547619244.7024orig.jpg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場。
    AAAMYYY、「屍を越えてゆけ」

    長野県出身、シンガーソングライターで、トラック・メイカー、
    さらに、バンド、Tempalayのメンバーとしても
    活躍するAAAMYYY!
    実は、エイミー、大学生の頃は、音楽ではなく、、、
    キャビンアテンダントをめざし、カナダに留学したそうです。

    しかし、カナダで音楽に目覚め、帰国後、音楽制作に没頭!
    2017年から、AAAMYYY(エイミー)として、活動をスタートしました。

    昨年6月には、サポートで手伝っていたバンド、
    Tempalayの正式メンバーになりましたが、
    Tempalay以外にも、ラッパーRyohuや、河原太朗のソロプロジェクト
    TENDREのサポートもやるなどひっぱりだこ!

    ソロに関しては、本人曰く、「純粋に自己表現の場!」だそう。
    Tempalayや、その他サポートで参加する時は、
    そこまで強く自己主張をせず、、、ソロでは自己表現を、
    これでもか!と、たっぷり詰め込んでるようです。

    ソロ1stアルバム『BODY』 2月6日リリースになります。
    そこからのリードトラックがこちら!
    TOKIO HOT 100、最新チャートで79位に初登場!
    AAAMYYY、「屍を越えてゆけ」

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月29日
    BAMBI / HIPPO CAMPUS

    0129.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    HIPPO CAMPUS、「BAMBI」
    この、Hippo Campus (ヒッポー・キャンパス)
    アメリカのミネソタに住む高校の同級生同士で、
    2013年に結成されたインディ・ポップ・バンド。

    翌年から、EPリリースを重ね、様々な夏フェスなどにも出て名前を売り、
    2017年、デビュー・アルバム『ランドマーク』をリリース!
    そして、その後、わずか1年ちょいで、セカンド・アルバム『BAMBI』を
    発売しました。
    メンバーの年齢は、まだみんな20代前半の若いバンドです。
    これまで4人組でしたが、今作から新メンバーとして、
    ホーン奏者が加わり、5人組となりました。

    ちなみに、<Hippocampus>とは、
    ギリシア神話に登場する半分「馬」で半分「魚」の架空の生物の名前と、
    あと、記憶を司る脳の部位、「海馬(かいば)」のことも、<Hippocampus>
    と言います。
    バンド名は、「Hippo」と「Campus」の間に、スペースを入れて、
    なんか新しい言葉っぽくなっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 06:42 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月24日
    雨のように泣いてやれ / NAKAMURAEMI

    98af29192593eff468807b97a3ca4e61e9be8822.jpeg

    今日ピックアップするのは、67位に初登場!
    NAKAMURAEMI、「雨のように泣いてやれ」 

    実力派シンガーソングライターNAKAMURA EMIさん、、、
    ご本人に聞いたところ、、、かなりの<雨女>だそう!
    前のツアーで、22本中、12本が雨! 半分以上!
    しかも、昨年、野外の夏フェスでも大雨! 

    その時、こんなことを思ったそうです。
    「大雨のステージでも、お客さんは、泣いたり笑ったり真剣だったり、
    色々な表情を見せてくれた。 女性なら大人になればなるほど、
    男性ならきっと小さい頃から「泣いちゃいけない」という思いがあるけれど、
    辛い時も、感動の時も、涙を流せるのは人間だからこそ!
    それは、きっと意味がある大切なこと!」

    ・・・ということ出来た新曲が、「雨のように泣いてやれ」 
    「毎日いろいろあるけど、思いっきり泣いていい!」
    そんなこと、雨女の中村さんが歌ってます。

    「涙は心の雨だ!」って・・・誰か言ってましたね・・・

    来月リリースになるNAKAMURA EMIのNEWアルバム
    『NIPPON NO ONNA WO UTAU VOL.6』からのリード・トラック!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月23日
    PLASTIC LOVE / tofubeats

    music190116-tofubeats.jpg

    今日ピックアップするのは、80位に初登場。
    tofubeats、「PLASTIC LOVE」 

    こちら、<ジャパニーズ 80'sナンバー>のカバーです。
    オリジナルは、1984年、昭和59年、
    竹内まりやさんの名盤『Variety』に収録されていた曲です。

    Tofuくんにとって、曲との出会いは、、、
    彼がDJを始めたばかりの頃、朝方のクラブで聴き、
    「なんなんだこれは!」と衝撃を受けた1曲だったそうで、、、
    作詞作曲は、竹内まりやさん、プロデュース・アレンジは、山下達郎さん!
    Tofuくん曰く、
    「リリースから何年経っても愛される名曲!
    そして近年、世界中のDJ達の間でも再びブームとなっている
    本楽曲をカバーさせて頂けて、とても楽しかったです。
    是非、原曲と合わせて、楽しんでみて下さい!」  とのことです。

    ・・・そうなんですってね! 最近、「日本の80'シティポップ」が、
    海外のDJの間でも、ブームになってるらしい!
    達郎さんや、まりやさん、あと、大貫妙子さんや吉田美奈子さんとか、、、
    若いDJが聞くと、新鮮で、新たな解釈ができるんでしょうか?

    セゾンカードTOKIO HOT 100 最新チャートで、80位に初登場!
    <トーフと、まりやのマリアージュ> 味わってみてください。

    ちなみに、本日、1/23に配信リリースです!
    tofubeats、「PLASTIC LOVE」

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月22日
    MOVE ON / MIKE POSNER

    0122.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    MIKE POSNER、「MOVE ON」 
    アメリカ、ミシガン州デトロイト出身の
    シンガーソングライター兼プロデューサー、
    マイク・ポズナー。 2010年にデビューし、自身の作品以外にも、
    ソングライターとして、マルーン5の「Sugar」、
    ジャスティン・ビーバーの「Boyfriend」などのヒット作品も手がけています。

    2016年には、マイク自身の曲を、〈SeeB〉がリミックスした
    「I Took a Pill in Ibiza」が世界的に大ヒットしました。
    しかし、その大ヒットのあと、、、いいことがあれば、なんとやら、、、
    悪いことが重なったそうです。
    お父さんが、脳腫瘍で亡くなったり、恋人と別れたり、
    友達だったAviciiが亡くなったり、、、いろいろ落ち込むことがあり、
    そんな時に書いたのが、新曲「Move On」
    辛いことを乗り越えて先に進むこと、<Move Onすること>、歌ってます。

    MVの中では、、、
    「人生は短い!だから自分のやりたいことをやろう!」ということで、、、
    髭をやたら伸ばしてみたり、いろんなところでライブをやってみたり、
    今年3月から1年間かけて、徒歩でアメリカ各地を旅する予定もあります。
    しかも、どこを歩くかインスタグラムで発表するそうで、
    一緒に歩きたい人は参加して欲しいと呼びかけています!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:19 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月17日
    HURTS LIKE HELL / MADISON BEER feat. OFFSET

    https___images.genius.com_47781952778476b34838fd7fe24d750b.640x640x1.jpg

    今日ピックアップするのは、94位に初登場!
    MADISON BEER feat. OFFSET、「HURTS LIKE HELL」
    アメリカのティーン・セレブ、マディソン・ビアーの新曲です。

    このマディソンを一躍有名にしたのは、あのジャスティン・ビーバー!
    カーリー・レイ・ジェプセンや、ピコ太郎だけじゃない!
    このマディソン・ビアーも、ジャスティンのつぶやきで人気者になった人物。

    ニューヨーク生まれ、現在19歳のマディソンは、
    12歳の頃からYouTubeに自分が歌っている映像をアップしていて、
    そのビデオを、ジャスティンがツイッターで紹介したところ、
    話題拡散、デビューしちゃいました。

    アメリカでは、シンガー以外に、ファッション界でも注目されていて、
    ドルチェ&ガッバーナのショーでは、モデルにも起用されています。

    そんなマディソン、今年は念願のデビューアルバムをリリース予定で、
    「Hurts Like Hell」はそこからのシングル。 
    歌詞の内容は、別れた恋人に対して、
    「アタシを振ったことを後悔してメチャメチャ傷ついて欲しいわ」と、歌っています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月16日
    THE JOKE / BRANDI CARLILE

    61mHH+EslEL._SS500_.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場。
    BRANDI CARLILE、「THE JOKE」

    アメリカのシンガー・ソングライター、ブランディ・カーライル。
    日本時間で、2月11日に発表になる第61回グラミー賞では、
    主要3部門、レコードオブザイヤー、アルバムオブザイヤー、
    ソングオブザイヤーにノミネートされています。

    この新人賞を除く主要3部門にノミネートされているのは、
    ドレイク、カーディB、ケンドリック・ラマーの大物ラッパー3人に加え、
    このブランディ・カーライル! 
    そんな注目も集め、J-WAVEでオンエアを稼いでいます。

    日本での知名度はまだまだなブランディ・カーライルですが、現在37歳。
    デビューしたのは、2005年。以来、ドカンと売れるタイプではないものの、
    音楽ツウから高い評価を受けています。

    ちなみに、音楽以外には、10年前にレズビアンであることを公言したり、
    さらに環境問題に関するNPOを自ら立ちあげるなど、
    社会的活動もしています。

    実力派にして、社会派なアーティスト!と言ったところでしょうか。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月10日
    BETTER / KHALID

    https _images.genius.com_2ffbcb4f4921cb2dad89925466513a98.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    KHALID、「BETTER」 

    2017年にリリースしたデビュー・アルバム『アメリカン・ティーン』が大ヒット!
    弱冠ハタチ、R&BシーンのNEWアーティスト、カリード!
    昨年、10月には、新木場STUDIO COASTで、一夜限りの初来日公演を開催し、
    日本のファンを魅了しました。

    さて、世界のフェス・シーズンの先頭を切って、
    毎年4月に行われているのが、コーチェラ・フェスティバル。
    25万人の動員が見込まれ、
    アメリカでもっとも人気の高いフェスですが、今年のヘッドラインを務めるのは、
    チャイルディッシュ・ガンビーノと、テーム・インパラ、さらに、アリアナ・グランデ!

    で、カリードの出演も決定していますが、
    コーチェラのポスターを見てみると、ヘッドラインに次ぐデカい文字!
    カリードの注目度の高さが伺えます。 

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月09日
    THEY DON'T CARE ABOUT US / RUDIMENTAL feat. MAVERICK SABRE AND YEBBA

    500x500_rudimental.jpg

    今日ピックアップするのは、72位に初登場!
    RUDIMENTAL feat. MAVERICK SABRE AND YEBBA、
    「THEY DON'T CARE ABOUT US」

    地元UKでは特に高い人気を誇る
    男性4人組のダンスユニット、ルディメンタル。
    昨年イギリスで最もヒットした曲は、
    カルヴィン・ハリスとデュア・リパの「One Kiss」でしたが、
    ルディメンタルの「These Days」は、
    イギリスの年間チャートで4位でした。

    そんな彼らがまもなくニューアルバム
    『Toast To Our Differences』をリリースします。

    ルディメンタルが、音楽を作るうえで、大切にしていることは、
    "positive vibes"!
    「人々を結びつける音楽を作りたい」というのが彼らの目標で、
    毎回、多彩なゲスト・ヴォーカルを迎えています。

    今作のアルバムタイトル「Toast to our Differences」
    これ訳すなら、、、「私たちの違いに乾杯!」と言ったところでしょうか?
    ・・・・多様性を受け入れ、祝福することがテーマ!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月08日
    SAN FRANCISCO  /  GALANTIS FEAT. SOFIA CARSON

    0108.jpeg

    今日ピックアップするのは、95位に初登場!
    GALANTIS feat. SOFIA CARSON、「SAN FRANCISCO」
    次々にヒットを飛ばす、スウェーデンのEDM系デュオ、ギャランティス!

    新曲「サンフランシスコ」は、昨年11月に彼らがツアーで訪れた
    サンフランシスコの町にインスパイアされ作った1曲だそうです。
    フィーチャーボーカルのソフィア・カーソン、、、ご存じでしょうか?
    ディズニーチャンネルで人気者となった女優兼シンガー、
    二足のミュールを履く25歳。

    女優としては、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー、
    『ディセンダント』に出演してブレイク、
    日本でも若い女の子を中心に結構ファンがいるようです。
    シンガーとしは、昨年のPOPSPRINGでも来日してました。
    結構、美形です。

    そんな、ソフィア・カーソンにも要注目です。
    「San Francisco」のMVにも出てますよ!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 07:36 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月03日
    薔薇と野獣 (NEW VER.) / 細野晴臣

    VE3WA-18290.jpg

    今日ピックアップするのは、80位に初登場!
    細野晴臣、「薔薇と野獣 (NEW VER.)」

    日本の音楽シーンの宝!とってもいいでしょう、、、細野晴臣さん。
    今年、2019年で、細野さんは、音楽活動50周年を迎えます。
    振り返ってみますと、、、
    デビューは、1969年、伝説のバンド、エイプリル・フールのベーシストとして。
    その後、日本語ロックの先駆的存在となった、はっぴいえんど。
    さらにその後は、ジャンルをガラっと変え、テクノサウンドで、
    世界へ飛び出したYMOなど、、、まさに重要バンドにこの人あり! そんな国宝級アーティストです。

    50周年を前に、昨年からさらに精力的に活動していますが、
    今回エントリーした「薔薇と野獣(NEW VER.)」は、細野さんが1973年に発表した
    自宅録音の先駆けとも言えるソロ・デビュー・アルバム『HOSONO HOUSE』に収録された曲を、
    新たなバージョンにしています。

    歌はもちろん、演奏、プログラミング、アレンジ、レコーディング、ミックスなど、
    すべての制作工程を細野さん自身が行っています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2019年01月02日
    HOPE / THE CHAINSMOKERS feat. WINONA OAK

    https _images.genius.com_18a6963db6dbc451b47c4928ae655ec2.768x768x1.png

    今日ピックアップするのは、24位に初登場!
    THE CHAINSMOKERS feat. WINONA OAK、「HOPE」

    NYを拠点に活躍するアンドリューとアレックスによる、
    男子2人のDJ/プロデューサーデュオ、ザ・チャーンスモーカーズ。
    2016年の特大ヒット「クローサー」以降、次々とヒットを飛ばし、
    ダンス・ミュージックシーンのみならず、ポップスシーンの中でも、存在感あります。
    なんてたって、全世界トータル楽曲再生数は、140億回越え!
    昨年6月は、初の"LIVE SET"での来日公演も大盛りでした。

    そんなチェインスモーカーズ、昨年は、10曲の新曲を配信でリリースしました。
    その第10弾「Hope」でフィーチャーしているのは、
    デビューしたばかりのスウェーデン出身の女性シンガーソングライター、ウィノナ・オーク!
    新たな才能を早めにチェックするのも彼らしいです。

    ちなみに、昨年リリースした全10曲を収録したフル・アルバムが、
    『Sick Boy』というタイトルで、配信スタートしています。
    バラ売りで買うか、アルバムで買うか、、、
    サブスクで聞くか、、、ラジオで聞くか、、、お好みでどうぞ!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月27日
    FREELANCE / TORO Y MOI

    Toro-Y-Moi-/-Outer-Peacejake-sya.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    TORO Y MOI、「FREELANCE」
    トワ・エ・モワじゃありません、、、トロ・イ・モワ!
    アメリカ、サウスキャロライナ出身、アフリカ系の父親と、
    アジア系の母親を持つチャズ・ベアーによるソロ・プロジェクト<トロ・イ・モワ>。

    2010年にデビューし、これまで5枚のアルバムを発表していますが、
    日本にも、フジロックなどのフェスやイベントで来日し、
    コアな音楽ファンの間では、結構、人気あります。

    そんな、トロ・イ・モワの最新アルバム『Outer Peace』
    来月、1月18日にリリースされます。 

    新曲は、彼のルーツでもあるファンクでディスコな1曲に仕上がっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月26日
    TELL ME IT'S OVER / AVRIL LAVIGNE

    94002.jpg

    今日ピックアップするのは、72位に初登場!
    AVRIL LAVIGNE、「TELL ME IT'S OVER」
    来年、2月15日にリリースされるアヴリル、5年ぶりのNEWアルバム
    『Head Above Water』からの第2弾シングルです。

    別れた恋人への断ち切れない思いを、
    ノスタルジックなオールディーズ・テイストで歌いあげる、
    ちょっと、ビター・スウィートなラヴ・ソング。
    往年のAmy Winehouseを彷彿とさせます。

    きっと、2度の離婚を経験し、難病を乗り越えた、
    34歳のアヴリルだからこそ出せる、深みなのかもしれません。
    曲のMVも公開になっていますが、、、、
    涙が出そうなほど幸せな時もあれば、
    胸が張り裂けそうなほど苦しい時もある
    そんな<恋愛の2面性>を描いた内容になっています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月20日
    OLD FRIEND / ELDERBROOK

    51jv0FN22jL._SS500.jpg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場!
    ELDERBROOK、「OLD FRIEND」

    エルダーブルックとは、、、本名アレクサンダー・コッツ。
    ロンドンを拠点に活動する26歳のミュージシャン兼プロデューサー。
    最初は友だちとインディロック・バンドを、
    その後はシンガーソングライターとしてアコースティックな音楽をやってましたが、
    大学時代にダンスミュージックに目覚め、エレクトロニックな方向へ。
    卒業とともに《エルダーブルック》の名前で本格的な音楽活動を開始。

    昨年、イギリスのDJデュオ《キャメルファット》とコラボした「Cola」という曲がヒットし、
    今年のグラミー賞で最優秀ダンス・レコーディング部門にもノミネート!
    シンセを駆使してトラックを作るだけでなく、
    ピアノやギターなど複数の楽器もこなすマルチプレイヤー。しかも、唄えます!

    ちなみに「エルダーブルック」という名前は、
    アメリカのコメディアンにして、ミュージシャンのレジー・ワッツが
    TVで披露していたスタンドアップ・コメディのネタから取ったそうです。

    エルダーブルック、現在、来年のリリースに向けて、デビューアルバムを制作中!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月19日
    FREE! FREE! FREE! / 竹内アンナ

    TECI-1617.jpg

    今日ピックアップするのは、94位に初登場!
    竹内アンナ「FREE! FREE! FREE!」

    LA生まれ、京都在住の現役大学生シンガーソングライター、竹内アンナ。
    今年、8月にEP『at ONE』でメジャー・デビュー!
    来年1月23日には、2nd EP『at TWO』が、リリースになります。

    そこからの新曲「FREE! FREE! FREE!」は、
    初めてトラック・メーカーとコラボし、
    これまでのアコギのイメージを打ち破り、
    「エレクトロ竹内!」を意識したサウンドになっています。

    もともと曲自体は、彼女がSXSWのUSツアーで訪れた
    ニューヨークの街で作ったそうで、
    NYの街ですれ違う人、みんながみんな、
    胸を張って堂々としていて、自分に自信をもっているように見えた。
    だから、私も、自由に自分らしくしよう!...そんな思いから作った曲。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月18日
    WE APPRECIATE POWER / GRIMES FEAT. HANA

    1218.jpg
    今日ピックアップするのは、87位に初登場。
    GRIMES feat. HANA、「WE APPRECIATE POWER」
    カナダ出身のNEWポップアイコン! グライムスの新曲です。 

    この曲、グライムスによると、
    「人工知能(AI)の普及を目的としたアイドルユニットの視点」
    というテーマで、曲を書いたそうなんですが、、、
    なんでも、彼女がインスパイアを受けたのは、北朝鮮のモランボン楽団!

    彼女曰く、、、「この曲の中で、音楽やダンス、性やファッションは、 
    人工知能の普及を広げるために使っているの」 
    と語っています。

    あの美女軍団を見て、AIを推進するアイドルユニットを考えるとは、、、
    独特な感性です。
    そんな、グライムス、、、最近プライベートでは、アメリカの億万長者! 
    スペースX社や、テスラのCEOとして知られる、
    イーロン・マスクとお付き合いしているそうです。
    今年5月にNYで行われたイベントにふたりが2ショット登場し、話題に!

    ちなみに、ふたりが仲良くなったのは、AIがキッカケ。
    イーロンがAIについてのジョークをある日ツイートしたところ、
    そのジョークは、すでに数年前にグライムスが使っていたことが
    わかったそうで、ふたりは、お近づきになったそう。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 07:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月13日
    WITH THE LOVE IN MY HEART / JACOB COLLIER, METROPOLE ORKEST & JULES BUCKLEY

    500x500000.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    JACOB COLLIER, METROPOLE ORKEST & JULES BUCKLEY、
    「WITH THE LOVE IN MY HEART」 

    ジェイコブ・コリアー! ボーカルハーモニーも楽器演奏もすべて自分1人でこなし、
    "ワンマン・オーケストラ"の異名をとる若き天才ミュージシャン!
    さらに作曲、アレンジ、プロデュース、エンジニアリングも自分でやっちゃいます!
    2016年のデビュー以来、3年連続で来日公演を行っていて、日本でも人気!

    そんなジェイコブが、新たなプロジェクトを発表しました。
    『Djesse』と名づけたプロジェクトで、
    全部で40曲を4回に分けて発表する計画。

    アルバムを4枚出すそうで、ジェイコブ曰く、、、
    「全体の40曲で1枚のアルバム」という感覚だそう。
    その第1弾となる『Djesse Vol. 1』が先日リリースされました。
    そこからの新曲は、テンポもリズムも音楽のスタイルもコロコロ変わる超複雑な1曲!
    聴き応えあります!

    いろんなアーティスト仲間からも大絶賛されているジェイコブ。
    新曲に参加しているスティーヴ・ヴァイも、その1人。
    ギタリストで有名なスティーヴ・ヴァイですが、なんと新曲にはバックボーカルで参加!
    昨年ジェイコブのライブを見てぶっ飛んだそうで、
    「ジェイコブ・コリアーはこれまで僕が出会ったなかで、
    最も才能あるミュージシャンだ」・・・とベタ褒めしています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月12日
    NOTHING BREAKS LIKE A HEART / MARK RONSON feat. MILEY CYRUS

    61v3sE6OieL._SS500.jpg

    今日ピックアップするのは、40位に初登場!
    MARK RONSON feat. MILEY CYRUS
    「NOTHING BREAKS LIKE A HEART」

    セレブDJ、さらに人気プロデューサーのマーク・ロンソン!
    最近は、ディプロと組んだユニット
    SILK CITYでの活動にいそしんでいましたが、
    久々の本人名義での新曲では、
    マイリー・サイラスをクールにフィーチャーしています。

    噂では、おそらく、来年リリースされるであろう、
    4年ぶりのニュー・アルバムからの1曲だそうですが、
     今のところ、アルバムのタイトルや、リリースタイミングは未定とのこと。

    そんな、マーク・ロンソンですが、来週来日します!
    12/17(月)幕張メッセでの一夜限りのライブありますが、
    今回は、なんと、星野源とのWヘッドライナー公演!
    ・・・ちょっと意外な組み合わせ!どうなるのか! チケットは完売です!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月11日
    FOLLOW MY GIRL / THE JAPANESE HOUSE

    1211.jpeg

    今日ピックアップするのは、90位に初登場!
    THE JAPANESE HOUSE、「FOLLOW MY GIRL」
    イギリス、ロンドンを拠点に活動するアーティストなのに、
    名前はザ・ジャパニーズ・ハウス。
    その正体は...アンバー・ベインという女性シンガーソングライターです。

    「THE JAPANESE HOUSE」という名前は、アンバーが、
    イギリス南西部のデボンへ、家族旅行に出かけた際、
    宿泊していた場所が日本の伝統的な茶屋風に装飾された
    「The Japanese House」と呼ばれる家で、そこが気に入って、
    アーティスト名につけたそう。

    新曲は、来年3月にリリースが予定されるデビュー・アルバム
    『Good At Falling』からの1曲。
    アルバムのプロデュースは、ボン・イヴェールなどを手がけるBJ・バートン、
    さらに、同じレーベルのThe 1975のメンバー、ジョージ・ダニエルなどが
    参加しています。

    ちなみに、2015年にデビュー当初、
    アーティスト情報があまりありませんでした。
    というのも、もともと内向的な性格だというアンバー。
    曲を作るのは好きだけど、デビュー当時はステージに立つのも、
    人前でパフォーマンスするのも嫌だったそう。で、素性を知られたくないし、
    大勢の人に愛されたいとも思わない...と斜に構えていたところもあり、
    影のあるミステリアスなアーティストというイメージでした。

    しかし、ここ数年、精力的にライブ活動を行い、
    アーティスト/パフォーマーとして成長。
    来年リリースする初のアルバムでは、
    自分の感情をかなり正直にさらけ出していると語っています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:49 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月06日
    足元 / 在日ファンク

    KAKU90_JKT2.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    在日ファンク「足元」
    先月リリースになったNEWアルバム『再会』からの1曲です。

    俳優としても大活躍の浜野謙太、ハマケン率いる在日ファンク!
    昨年、活動10周年を迎えました!
    7人組の大所帯バンドですが、
    昨年は、メンバーの脱退と、新加入があったり、
    さらにレーベル移籍があったり、いろいろ乗り越えて、NEWアルバムを作りました。

    そこからの新曲「足元」は、
    「バンド史上一番の前向きな歌詞!」な~んて言われてます。

    多分10周年にいろいろあって、
    「自分の足元をみて、新た1歩を踏み出そう!」という心境の新曲なのかもしれません。

    在日ファンク、NEWアルバムをひっさげ、
    ワンマンツアー「しようよ、再会」 スタートしました。
    名古屋、札幌、大阪、福岡、広島をまわって、
    ラストは、来年1月20日(日) 鶯谷にある、東京キネマ倶楽部!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月05日
    タイムレス / THE CHARM PARK

    100_ANTCD-29684.jpg

    今日ピックアップするのは、86位に初登場!
    THE CHARM PARK、「タイムレス」

    シンガーソングライター、Charmによるソロユニット、
    THE CHARM PARK。
    小さい頃は、アメリカ・ロサンゼルスで過ごし、
    その後、ボストンの音楽大学で勉強したという彼ですが、
    2015年から、THE CHARM PARKとしての活動をスタートしています。
    以来、TOKIO HOT 100チャートでは、常連。

    最近は、テレビの音楽番組『関ジャム』で、
    「音楽業界のクセ者が選ぶ、次来るアーティスト」と紹介されたり、
    さらに注目を集めています。

    そんな、CHARM PARK、本日、12月5日にメジャー1stアルバム
    『Timeless Imperfections』をリリースしました。

    アルバムは、2枚組で、本人曰く、、、
    「トラック1から最後のトラックまで曲を飛ばさず、
    同じテンションで聴けるアルバムにしたかった。
    1枚にまとめようとしたら、どうしても難しくて、
    2枚になっちゃいました」とのこと。

    まあ、音楽的に、いろんな引き出しがあるってことですね。
    Disc 1は、ダイナミックで、ジャンルレスなサウンドが満載。
    Disc2は、美メロな、オーガニック・サウンドを追求しています。
    ちなみにこの曲は、DISC2に入っています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年12月04日
    HAPPY RAYS / THE BAWDIES

    1204.jpg
    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    THE BAWDIES、「HAPPY RAYS」
    来週、リリースになるNEWシングルですが、
    ボーディーズ史上初めて、ストリングスを全編にフィーチャーしています。

    THE BAWDIESといえば、、、
    小学校からの同級生と、高校からの同級生、
    4人がずっと仲良く一緒にやってますが、
    来年、結成15周年、デビュー10周年を迎えます。
    そんなメモリアルイヤーにむけ
    今年4月にはベスト盤をリリース!

    そして、NEWシングルは、来年1月に決まった、
    日本武道館公演の記念シングルとして、
    12月12日に、完全数量限定で発売されます。

    今回、3度目の武道館ですが、
    彼らにとって、武道館と言う場所は、自分たちが大好きなバンドのひとつ、
    「あのビートルズが、はじめてロックコンサートをやった聖地!」
    ということで、今回のシングルには、
    ビートルズが武道館公演で来日したとき、
    飛行機から降り立った時に着ていた法被を、
    BAWDIESバージョンにして、シングルにオマケで、つけちゃってます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:40 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月28日
    SLOW DANCING IN THE DARK / JOJI

    https_%2F%2Fimages.genius.com%2F4e80f6db69b69e16924ed12981b59a0a.1000x1000x1.png

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    JOJI、「SLOW DANCING IN THE DARK」 
    このジョージとは、、、オーストラリアと日本のハーフで、
    出身は、大阪ですが、現在は、ニューヨークを拠点に活動中。

    彼は元々、"Filthy Frank"とい名前で、YouTuberとして活躍。
    自身のYouTubeチャンネルに、コメディ動画、ちょっと下品で、
    過激なネタも多くあったそうですが、それがバズって人気者に!

    しかし、健康上の理由で、、、昨年、YouTuberを引退。
    その後、音楽活動に専念。で、音楽をマジメに作ったら、、、
    まずは、デジタルのストリーミングチャートで人気を獲得し、
    そして、先日、デビューアルバム『BALLADS 1』が、
    全米アルバムチャートで3位となり、さらに注目を集めています。

    ちなみに、彼の人気の秘密には、「88 rising」が絡んでます。
    この「88 rising」は、HIPHOPを中心に、音楽、ファッション、
    サブカルなど、アジアン・カルチャーを世界へと発信している
    メディア・プラットフォームで、JOJIもココの出身!
    来年1月には、JOJIを含めた「88 rising」所属アーティスト5組が、
    来日するイベントが、東京と大阪で開催されます! 
    東京は、1月10日(木) Zepp Tokyo

    ジョージの他に一緒に来るのは、インドネシア出身のラッパー、Rich Brian
    中国人ラップ・グループのHigher Brothers
    インドネシア出身の歌姫 NIKI
    LAのコリアンタウンを拠点とするシンガーAUGUST 08
    ちょっと注目なイベントです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月27日
    LOVE YOU ANYMORE / MICHAEL BUBLE

    1127.jpeg

    今日ピックアップするのは、72位に初登場!
    MICHAEL BUBLE、「LOVE YOU ANYMORE」
    甘~い歌声で、ラブソングやスタンダードナンバーを歌い
    特に女性に大人気のマイケル・ブーブレ!
    地元カナダでは、国民的人気を誇り、2011年には、
    アルゼンチンの女優ルイサナ・ロピラトと結婚。
    子宝にも恵まれて公私共に絶好調でしたが、、、
    2016年、当時まだ3歳だった息子のノア君がガンと診断されてしまいました。
    ブーブレは、仕事どころではなくなってしまい、看病に専念するため活動休止を宣言!
    幸い、ノア君の治療は成功したそうで、今は元気に幼稚園に通っているとのこと。
    一時は音楽に対する情熱を完全に失っていたというブーブレですが、
    あるときバンドメンバーと久々にジャムって、どれだけ音楽が好きだったかを思い出し
    活動を再開することに。で、完成したのが、愛の詰まったアルバム『♥(ラブ)』
    赤いハートの絵文字で"ラヴ"と読みます。
    通算10枚目となるこのアルバムを引っさげて、来年2月からツアーも行います

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:02 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月22日
    EMOJI / GALANTIS

    https _images.genius.com_e246eeb9f9d0168137438321fc44abec.1000x1000x1.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    GALANTIS、「EMOJI」
    スウェーデンのEDM系ソングライター&プロデューサー・チーム、GALANTIS!
    ブリトニー・スピアーズの大ヒット曲「Toxic」を生んだクリスチャン・カールソンと、
    アイコナ・ポップの「I Love It」を手がけたリナス・エクレイ。

    超売れっ子の2人が手を組み、2012年から「ギャランティス」というユニット名で
    活動しています。今年は、春に初の単独公演も成功させたり、
    9月には、「ULTRA JAPAN 2018」で来日していました。

    そんな、ギャランティス、日本が好きなのか・・・
    新曲のタイトルが、アルファベットで、「EMOJI」
    そうです。あの絵文字!「Sushi」、「tempura」、「Edamame」、「Sake」、「Karaoke」など、
    日本語がそのまま、海外でも使われてるパターン! Umami(うま味)とかもね。
    日本が誇る発明のひとつ、「EMOJI」
    みんな、メールやSNSで、使ってますねよね。
    絵文字って、、、、なんか含みがある感じでいいですね。
    ダイレクトに伝えるんじゃなく、絵で伝える、、、これって、日本らしいのかな!?

    ちなみに、GALANTIS、「EMOJI」のMVの中では、生きた絵文字が出てきます!
    <ハートの絵文字キャラクター>が活躍します。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月21日
    BACK TO LIFE / HAILEE STEINFELD

    500x500_111.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    HAILEE STEINFELD、「BACK TO LIFE」

    女優とシンガー、二刀流で大活躍のヘイリー・スタインフェルド!
    新曲「BACK TO LIFE」は、アメリカでは来月、
    日本では来年春公開予定の映画、ヘイリー自身が主役を務めている、
    映画『Bumblebee(バンブルビー)』のサントラからの1曲です!

    この映画「バンブルビー」、大ヒットシリーズ
    「トランスフォーマー」のスピンオフ映画。
    シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公で、
    2007年の『トランスフォーマー』の第1作、
    バンブルビーがサムと出会う以前の1980年代にさかのぼり、
    これまで語られることの無かったエピソードが初めて明かされるそう・・・。

    そんな、映画『バンブルビー』で、
    主人公チャーリーを演じるのが、ヘイリー!!
    ヘイリーは、2011年の映画デビュー作『トゥルー・グリット』で、
    いきなりアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた実力派!
    最近では『スウィート17モンスター』や、
    『ピッチ・パーフェクト3』などにも出演し、
    等身大のティーンを演じ、同世代の若者から、大人気です。

    最新ニュースでは、今度、ヘイリーが、主演で、しかも!
    プロデュースも務めるという映画「Idol」の制作も決定したそうです!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月20日
    MOVES / OLLY MURS FEAT. SNOOP DOGG

    1120.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    OLLY MURS feat. SNOOP DOGG、「MOVES」
    イギリスの国民的ポップ・スター、オリー・マーズが、
    アメリカ、ウェッサイのベテラン人気ラッパー
    スヌープ・ドッグをフィーチャーした新曲!

    この曲、作詞・作曲を手がけたのは、あのエド・シーラン!
    さらに、エドと一緒に大ヒット・シングル
    「SHAPE OF YOU」を手がけた
    スティーヴ・マックの2人です。
    曲ができたとき、オリーとエドは

    誰かアメリカのラッパーを入れたい!

    と思っていたそうで、2人がともに希望したのが
    「スヌープ・ドッグ」
    オリー曰く、
    「この曲に、スヌープは完璧だったんだ!
    彼ほど個性のあるラップをできる人はいない。
    彼はすごいオリジナルだ!」
    とコメントしています。

    スヌープも参加したオリーの新曲「MOVE」
    「Mr.ビーン」こと、ローワン・アトキンソン主演で公開になっている
    アクション・コメディー映画
    『ジョニー・イングリッシュ / アナログの逆襲』
    のエンドロールでも流れてます!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 09:16 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月15日
    DRIVE AND DISCONNECT / NAO

    f8736efca08ffb662c360820694069ce.600x600x1.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    NAO、「DRIVE AND DISCONNECT」
    アルファベットで、「N/A/O」と書いて、ネイオと読みます。
    2年前、<BBC Sound of 2016> その年の期待の新人リストにも入っていたネイオ、
    自身の作品以外に、ディスクロージャー、ムラマサ、ナイル・ロジャース&シックなど、
    いろんなアーティストの作品にもひっぱりだこ。

    地元UKで、デビューしたのは、4年前。
    もともと音楽学校でジャズ・ヴォーカルを学び、
    最初は、バックアップ・シンガーとしてキャリアをスタート。
    その後、一緒に仕事をした音楽マネージャーに見染められ、
    日本に連れてきてもらったことがあったそう。

    そのとき、ネイオは、東京の街に魅了され、、、、
    自分のレーベルを「Little Tokyo Recordings」と名付けちゃいました!
    そんな、ネイオ、先月、セカンド・アルバム『サターン』をリリース!
    そして、また、大好きな街、東京に戻ってきます!
    NAO初の来日公演、12月6日(月) 渋谷WWW X

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月14日
    MIA / BAD BUNNY feat. DRAKE

    bad-bunny-ft-drake-eres-mia-preview-kings-of-previews-275-275-1533522706.jpg

    今日ピックアップするのは、86位に初登場!
    BAD BUNNY feat. DRAKE、「MIA」

    バッド・バニーは、プエルトリコ出身の24歳。
    ここ数年の新たなラテンブームに乗って台頭してきたシンガー。
    大学を出たあとスーパーで働きながら、自作の曲をSoundCloudや
    インスタグラムで発表していたところ、2016年にレーベルと契約。
    以来、ラテンアメリカ圏を中心にヒットを飛ばしていました。

    で、、今年5月に、カーディBとコラボしたシングル「I Like It」が、
    全米チャートでNo.1を獲得し、一気に知名度がアップ!
    この秋は、ドレイクとコラボしたこの曲「Mia」のほか、
    ジェニファー・ロペスとコラボした「Te Guste」も話題!
    大物から目をつけられてます!

    ちなみにタイトルの"mia"は、スペイン語で、
    "僕のもの"という意味。英語でいう"mine"ですね。 
    あのドレイクも、スペイン語で歌っているのも聞きどころ!

    なお、気になるアーティスト名の「BAD BUNNY」。。。。悪いウサギ!
    この名前の由来は、なんでも、小学1年生のとき、
    イースターで、ウサギの耳をつけさせられ、
    それが気に入らず、写真には、とても邪悪な表情で写っていました。
    それを見たき、"バッド・バニー"という芸名を思いついたそう。
    いい名前だね!邪悪なウサギ!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月13日
    MAKE UP / VICE & JASON DERULO FEAT. AVA MAX

    11113.jpeg
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    VICE & JASON DERULO feat. AVA MAX、「MAKE UP」
    ロサンゼルス出身、アメリカでは売れっ子DJのひとりに数えられるヴァイス。
    有名クラブでレジデントDJを務め、世界各地の大型フェスにも出演したり、
    リアーナやリンキンパークのリミックスを手掛けながら、
    自分名義の曲もリリースしています。

    そんなヴァイスが新曲「Make Up」でタッグを組んだのが、
    甘い歌声と、キレのいいダンス、
    ムキムキ・ボディも人気のR&Bシンガー、ジェイソン・デルーロ。
    この人気者ふたりに加え、今後が注目、
    今年デビューしたばかりの女性シンガー
    エヴァ・マックスが参加しています。

    ちなみに、この曲のタイトルの「Make Up」とは
    お化粧のことではなく、「仲直りする」という意味。
    ケンカ別れと、仲直りをくり返す、"クサレ縁"カップルの歌のようです。
    MVも公開になっていますが、ジェイソンは、相変わらずムキムキで、
    まさに、筋肉デルーノ!
    聞いた話では、ジェイソン、
    普通の成人男性の平均的摂取カロリーが2000ぐらいのところ、
    彼は、1日あたり3200~3300カロリーの食事を取り、
    毎日3時間ものワークアウトをして、体を作っているそう!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月08日
    MY BLOOD / POM POKO

    400x400bb.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    POM POKO、「MY BLOOD」
    <ノルウェーの奇天烈アートロックバンド!>な~んて呼ばれている
    ニューカマー、POM POKO! 名前にインパクトあります。
    このバンド名は、日本のアニメ映画、
    『平成狸合戦ぽんぽこ』からとってるそう。
    英語のタイトルが、「Pom Poko」 さすが、世界のジブリ!

    バンドメンバーは、ノルウェーの音楽学校に通っていた4人で、
    とある文学フェスで演奏を頼まれて、組んだのがこのバンド。
    彼らのモットーは、「音楽は何より楽しむことが大事!」
    アフリカン・ミュージック、ファンク、ヒップホップ、インディーロック、
    いろんな要素をごった煮にし、実験的に音楽を楽しんでます。

    ちなみに、なぜ、『平成狸合戦ぽんぽこ』から名前をとったのか、、、
    メンバー曰くは、
    「映画は、自分たちのライブが、こうであってほしい!
    と思えるような瞬間を、たくさんとらえている。
    エネルギーに溢れいて、スピード感があって、
    視覚と聴覚に、たくさんの刺激を与えてくれて、
    そしてなによりも、クレイジーで楽しい!
    それに、映画に出てくる狸たちは、最高にイケてる!!」

    来年2月、デビューアルバム『Birthday』をリリースします!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月07日
    光の中へ / odol

    DnnNsD9UYAAIcKM.jpg

    今日ピックアップするのは、73位に初登場!
    odol、「光の中へ」

    注目の6人組バンド、odol。
    前作『YEARS』から、2年半、、、
    先日、NEWアルバム『往来するもの』をリリースしました。
    その1曲目に入っているのが、「光の中へ」
    その新曲について、メンバーはこんな風に言ってます。

    「最初に、メロディーが出来た。 ただ、リズムだけがしっくりこなくて、
    悩んでいたところ、メンバーの井上が昔やっていた
    マーチングのリズムを入れてみてたら・・・「これだ!」となった!」

    ちなみに、ギターの井上くん、中学生の頃、
    マーチング部で全国優勝してるそうです。

    そんな、odol、NEWアルバムのリリースを記念して、
    自身のHP内に、特設ページ「COMMENTARY」が開設されています。
    彼らと交流のあるミュージシャンやクリエイターが
    それぞれの言葉でodolを語っていますが、、、
    あの「孤独のグルメ」で有名な、俳優の松重豊さんも、odolのファン!

    松重さんは、odolの音楽とは、ネットで出会ったそうで、
    彼らの音について、、、
    ポップスでもなく、難しい音楽でもなく、新しいものを作ろうとしている。
    耳に残るメロディーラインに惹かれて、ヘビローしています!

    ・・・などなど、、、いろいろ語っています!
    気になる方、ぜひ、odolのHP、チェックしてみてください。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月06日
    LIGHT ON / MAGGIE ROGERS

    1106.jpg
    今日ピックアップするのは、87位に初登場!
    MAGGIE ROGERS、「LIGHT ON」
    マギー・ロジャースと言えば、、、
    "あのファレル・ウィリアムスを泣かした!!"と言う伝説の持ち主。
    ・・・と言っても、別にケンカとかしたわけじゃなく、、、
    デビュー前、彼女がまだニューヨーク大学の学生だったとき、
    ファレルの特別授業があって、その時、
    マギーが作った曲をファレルが聞いとたん、
    ファレルの目にうっすらと涙が...。 
    あまりの出来の良さに、思わず感動の涙。

    そんなマギー・ロジャース、
    日本には、昨年のフジロックのレッドマーキーに登場していましたが、
    2016年のデビューから2年、ついに1stアルバムが完成しました。
    アルバムタイトルは、『Heard It In A Past Life』
    来年、1月18日リリース!

    そこからの先行シングルが、「LIGHT ON」
    この曲について、マギーは、こんな風に言ってます。

    "世界中を回ったこの2年間は、全てがあっと言う間に変わり、
    その変化の激しさや自分のプライヴェートがなくなる状況に圧倒され、
     時に自分を見失った。そんな中でも自分を支えたのは、
     ファンが与えてくれた光。 この曲はそんなファンに対して、
     この2年間の自分自身を綴った手紙になっているの"。
    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 08:13 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年11月01日
    KEEP REACHIN' / QUINCY JONES AND MARK RONSON feat. CHAKA KHAN

    51tbDZcMCHL._SS500.jpg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    QUINCY JONES AND MARK RONSON
    feat. CHAKA KHAN、「KEEP REACHIN'」

    御年、85歳! アメリカ音楽界の大統領!と、言ってもいいでしょう、
    超がつくほどのレジェンド、クインシー・ジョーンズ!
    1950年代から活躍し、グラミー賞では、過去最多となる79回のノミネーション!
    そんな、クインシー大先生を題材にしたドキュメンタリー
    『Quincy(邦題:クインシーのすべて)』が、9月から、Netflixで配信されています。
    そのサントラからの1曲では、
    こちらも大御所、チャカ・カーンと、人気プロデューサー、マーク・ロンソンが参加。

    ちなみに、ドキュメンタリーは、クインシーのトランペッター時代から、
    映画音楽の作曲家、ジャズの指揮者、彼がプロダクションを手掛けた大ヒットした
    マイケル・ジャクソンの『Thriller』など、
    クインシーのキャリアを掘り下げた内容になってます。

    監督はクインシーの娘、ラシダ・ジョーンズと、アラン・ヒックスが共同で手掛けています。
    アラン曰く、、、
    「クインシーは、唯一無二の存在。
    彼の作品は多くの人に知られているが、彼についての逸話はあまり語られていない。
    今回、彼の信頼を得て、クインシー・ジョーンズという人間の内面を
    垣間見ることのできるような距離で撮影することを許可してくれた」とコメントしています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月31日
    EASY / GREAT GOOD FINE OK

    100_SMEIG010003997576K.jpg

    今日ピックアップするのは、90位に初登場!
    GREAT GOOD FINE OK、「EASY」
    グレート・グッド・ファインOK、略してGGFO!

    ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するシンセポップ・デュオ。
    メンバーはボーカルのジョンと、キーボード担当のルーク。
    さらにライブでは、ギターとドラムを加えた4人編成で演奏しています。

    その昔、ジョンとルークは、それぞれ別々に音楽活動をしていましたが、
    共通の知人がいたため、ちょくちょく顔を合わせていたそうです。
    でも、その後、しばらく会っていなかったものの、
    2013年のある日、道でバッタリ再会!
    「ここで会ったのも何かの縁!一緒になんかやろうよ!」ってことになり、
    一晩のうちにデビューシングルが完成したそうです。

    この曲が、早耳の音楽ブロガーたちのあいだで評判を呼び、
    あれよあれよと、レコード契約をゲット!
    そして、このウワサを聞きつけたのが、
    当時まだ売れていないザ・チェインスモーカーズ!
    2015年のシングル「Let You Go」に、
    GREAT GOOD FINE OKをフィーチャーしていました。

    GGFO、これまでに3枚のEPをリリースしていますが、
    これが最新ナンバーです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月30日
    PERFECT FOR ME / DANIEL POWTER

    1030.jpeg
    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    DANIEL POWTER、「PERFECT FOR ME」
    "Mr.バッドデイ" こと、ダニエル・パウター!
    2005年にリリースした「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が
    世界的な大ヒットになり、一躍有名になったカナダ人シンガーソングライター。
    TOKIO HOT 100でも、2006年の4月のレギュラーチャートで、
    4週連続NO.1を獲得し、その年の年間チャートNO.1にも輝きました。

    しかし!いきなり売れすぎたのがアダになったのか、、、
    その後は、ヒットに恵まれず、いわゆる、
    <一発屋>のレッテルを貼られていますが、
    パウターは、マイペースに音楽活動を続けています。
    そんな彼の新曲、「Perfect for Me」の歌詞を見ると、、、、

    「僕は世界の頂点から転げ落ちた」
    「友だちと言われていた人たちも、パーティーが終わったら姿を消したよ」

    ・・・間違いなく、彼の実体験から来てますね。
    いい時は人が寄ってくるが、そうじゃないときは、、、
    しかし、そんなことにもめげず、パウター、新たな応援歌を歌ってます!
    さすが、Mr.バッドデイ!
    12月には、NEWアルバム『Giants』のリリースも決定しています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:47 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月25日
    TRUST MY LONELY / ALESSIA CARA

    00602577112232_vmo_extralarge.png

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    ALESSIA CARA、「TRUST MY LONELY」

    カナダ出身のシンガー・ソングライター、アレッシア・カーラ。
    今年の第60回グラミー賞で最優秀新人賞に輝き、
    一躍注目を集める、彼女ですが、、、今年の夏は、サマーソニックでも来日していました。

    ちなみに、グラミーの受賞スピーチでは、
    「子供の頃から、シャワーを浴びたりしながら、
    グラミー賞を受賞するマネをしていた・・・」 な~んて、語っていましたが、
    子供の頃の夢をしっかり叶え、実際に受賞できるなんて、すごいですね。

    しかも新人賞は一生に1回ですから。
    そんな彼女の新曲「TRUST MY LONELY」について、こんな風に言ってます。
    「人は時として、自分にとって良くないものにしがみついてしまう。
     ストレスばかりが溜まる恋愛や、あまり良くない友人関係、、、
     でも、それを手放すことを恐れてしまうの。
     私の場合は、心のなかに立ちこめる暗雲や疑いの声だった。
     簡単なことではないけれど、それを思い切って手放せば、
     もっと幸せになれることも多い。
     それをみんなに知ってもらうために、この曲を書いたわ」

    華々しい経歴のかげに、、、きっといろいろあるんでしょう!
    ちなみに、彼女のNEWアルバムのタイトルは、『The Pains of Growing』
    成長の苦悩、、、22歳、、、悩んでオトナになっていく。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月24日
    MEET US IN THE PARK WE USED TO PLAY. / FRIDAY NIGHT PLANS

    51rUCUnZmPL._SS500.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    FRIDAY NIGHT PLANS
    「MEET US IN THE PARK WE USED TO PLAY.」

    この「フライデー・ナイト・プランズ」とは、
    SpotifyやApple Musicなどを中心に注目されている
    新人女性R&Bシンガーの1人プロジェクトです。

    日本人のお父さんと、フィリピン人のお母さんを持つ、東京出身の22歳。
    お母さんも、歌手活動をしていたそうで、、、
    その影響で、学生時代にヴォーカル・スクールへ通いながら
    キャリアを積み、活動をスタート。そんな彼女の声にピンと来たのが、、、
    グラミー賞にもノミネートされた日本人クリエイターのstarRo。
    昨年、starRoが、AmPmとリリースしたコラボ曲「Maybe」に、
    フライデー・ナイト・プランズがフィーチャーされ、
    一躍、注目を集めました。

    新曲は、彼女の1st EP『LOCATION-Los Angeles』からの1曲で、
    今年6月にLAに行き、制作したそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月18日
    TINTS / ANDERSON.PAAK feat. KENDRICK LAMAR

    anderson-paak-kendrick.jpg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    ANDERSON.PAAK feat. KENDRICK LAMAR、「TINTS」
    今年のフジロックフェスティバル、3日目のGREEN STAGEに
    登場したアンダーソン・パーク!

    歌って、ラップして、ドラムも叩いて、、、
    僕は、公開放送の裏だったの見られなかったんですが、
    「すげえよかった!」という声を、いろんなところで聞きました。

    そんな、アンダーソン・パーク待望の新作『Oxnard』来月リリースになります。
    そこからの新曲では、同じく、今年のフジロックで来日していた
    ケンドリック・ラマーが参加しています。
    いまや、押しも押されぬ人気者になったアンダーソン・パークですが、
    その昔は、家族をもちながらも、仕事がなく、ホームレス状態だったこともあったそう。

    アメリカ西海岸の音楽シーンで、ほそぼそと活動してきた彼が、
    ブレイクしたキッカケは、ヒップホップ界の重鎮、Dr.ドレが、
    2015年、16年ぶりにリリースしたアルバム『コンプトン』に参加したこと!
    ある日、レコード会社から、ドレのアルバムに参加しないかと声をかけられ、
    「はぁ? ドレが、新作なんて、出すわけないだろ!」 と、
    半信半疑でスタジオに行ってみると、本当にドレがいた。

    で、自分の作った曲を聞かせたところ、
    ドレが、「いいじゃん!一緒にやろうぜ」となって、
    結局パークは、フィーチャリング・アーティスト兼ソングライターとして、6曲に参加。
    これが、キッカケで、いろんなアーティストから引っ張りだこに!

    ドレさまさま!
    今回のNEWアルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるのは、もちろんドレ。
    今や完全にドレの弟子状態!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月17日
    レモンパイ / マカロニえんぴつ

    71HYOZlJgTL._SY355_.jpg

    今日ピックアップするのは、46位に初登場!
    マカロニえんぴつ、「レモンパイ」
    この「マカロニえんぴつ」、、、バンド結成は2012年。
    音大で、ロック・ポップスを専攻していたメンバーで組んだそうですが、
    ボーカルの<はっとりくん>は、大学に入学してすぐ、
    「友だちのいなさそうなやつ」に声をかけてメンバーを集めたそう...。

    ちなみに、「マカロニえんぴつ」というバンド名は・・・
    「覗くと空洞で存在のないマカロニ」と、「無から存在を生む、えんぴつ」。
    <無い存在を、自分達で意味のあるものにしたい!>
    そんな意味が込められています。

    曲を作っているのは、ボーカルの<はっとりくん>
    ただ、この<はっとりくん>。 
    別に名字が、「はっとり」と言うわけではなく、
    彼の大好きなユニコーンの3rdアルバムのタイトル『服部』から取って、
    高校時代からステージネームとして使っているそう。
    本名は【河野瑠之介】。

    そんな<はっとり>こと、河野瑠之介率いる、マカロニえんぴつ、
    先日NEWシングル「レモンパイ」をリリースして、
    今月末からは、全国16箇所を回るツアー!
    ツアーファイナルは12/7(金) 渋谷eggman

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月16日
    LITTLE BIT MORE / AMPM feat. AYDEN

    Unknown.jpeg
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    AMPM feat. AYDEN、「LITTLE BIT MORE」
    J-WAVE 30周年アニバーサリーソング第三弾、
    平井堅の「HOLIC」のプロデュースもしているAmPm(アムパム)!
    覆面ユニットで、いつも被りものしている謎に包まれた二人組です。
    名前も素性も明かしていませんが、音楽シーンではいま、注目の的!

    昨年3月にMichael Kanekoをフィーチャーしたデビュー曲
    「Best Part Of Us」を発表すると、世界中のSpotifyで話題となり、
    累計1600万回再生を突破!

    「2017年にSpotifyでリリースされた楽曲で最も聴かれた日本人アーティスト」となり、
    その後、20作品以上を発表していますが、いろんな曲が、
    世界中のSpotifyの主要プレイリストに選ばれています。
    まさに、「Spotifyが生んだ、新たなジャパニーズドリームアーティスト」と言ってもいいでしょう。

    プロフィールは謎のAmPmですが、
    ふたりに音楽以外の趣味を聞いてみました。
    1人は<サウナ巡り>。忙しい時はパソコン持ってサウナに行くこととか!
    もう1人は<神社巡り>。パワースポットを巡るそう。
    サウナと神社、、、心とカラダを整えると言う意味では・・・同じ!?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 22:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月11日
    GUIDING LIGHT / MUMFORD AND SONS

    images-1111.jpeg

    今日ピックアップするのは、60位に初登場!
    MUMFORD AND SONS、「GUIDING LIGHT」

    西ロンドン出身のフォーク・ロックバンド、マムフォード・アンド・サンズ!
    欧米ではかなり人気のバンドです。
    2009年のデビューアルバム『Sigh No More』が、
    いきなり全世界で800万枚を売り上げ、世界的ブレイク!

    その後、セカンドアルバム『Babel』では、グラミー最優秀アルバム賞を受賞!
    すっかり、トップ・クラスのバンドに成り上がっています。
    そんな、彼らの通算4枚目のNEWアルバム『デルタ』
    11月16日にリリースになりますが、、、
    今作は、アデル、U2、コールドプレイなどを手掛ける、
    人気プロデューサー、ポール・エプワースを迎えています。

    ちなみに、前作のサードアルバム『ワイルダー・マインド』では、
    バンジョーなど、彼らの特徴であったアコースティック・サウンドを封印し、
    エレクトリックなバンド・サウンドで、当時、賛否両論を巻き起こしました。

    それでも、そのアルバムは、全米全英で、NO.1を獲得していました。
    あれから3年半! 
    今回の新曲を聞く限りでは、、、もとのサウンドに戻った感じのようです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月10日
    PRESSURE / MUSE

    90259.jpg

    今日ピックアップするのは、79位に初登場! MUSE、「PRESSURE」
    11月9日にリリースとなる、MUSE、通算8枚目のスタジオ・アルバム
    『Simulation Theory』からの新曲です。 

    すでに新作から、4曲目のNEWエントリーとなりますが・・・
    ここ最近のMUSEの新曲は、豪華すぎるMVも話題です。
    「PRESSURE」 のMVは、
    80年代のSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をネタに、
    プロムのシーンが描かれています。

    プロムというのは、アメリカのハイスクールで
    学年末に行われるダンスパーティーのこと。
    MUSEは、そのダンスパーティーで、演奏するバンドを演じていますが、、、
    俳優のテリー・クルーズ扮するパーティの司会者は、このバンドのことを、
    「ロケット・ベイビー・ドールズ」と、紹介しています。

    この、「Rocket Baby Dolls」 
    実は、ミューズが結成された当初のバンド名なんだそうです。
    その後、MUSEと名前を変えて、、、来年で、デビュー20周年!
    11月に新作をリリースしたあとは、
    ヨーロッパ、アメリカを回るワールド・ツアーが発表されています。

    あるインタビューで、ボーカルのマシューは、
    「これまでで、一番規模が大きいツアーになる!
    誰も見たことのないようなもので、みんなを圧倒するよ!」

    ・・・と言っています。 きっといろんなテクノロジーを使うんでしょうね!
    MUSEのライブはいい! 日本でも、見たいですねー。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月04日
    GTFO / MARIAH CAREY

    mariah-carey-gtfo-tgj-600x600.jpg

    今日ピックアップするのは、89位に初登場!
    MARIAH CAREY、「GTFO」
    今月末からジャパンツアーがスタートする世界の歌姫、マライア・キャリーの新曲です。

    オリジナル・アルバムとしては、2014年の『ミー。アイ・アム・マライア』以来、
    通算15作目のアルバムが年内にリリース予定ですが、、、そこからの先行シングル。
    「GTFO」・・・これなんの略かと言うと、、、「Get The F**k Out」
    「Get out here」=「ここから出ていってくれ!」、「消え失せて!」という意味。
    もっぱら、マライアの元婚約者ジェームズ・パッカーへの当てつけソングか!?
    と、言われています。

    歌詞はこんな感じ、、、
    「愛されて当たり前だと思っていた / 愚かな恋は人を盲目にさせる /
    あなたのせいで、私は途方にくれ 失望させられたまま /
    もう荷物をまとめてここから出てって・・・」

    さすがマライア、、、別れたのは、あなたのせいだと! わたしは悪くないわよ!?

    ちなみに、今度のNEWアルバムでは、パッカーとの2年前の破局以降の
    マライア姫のいろんな気持ちが歌われているそう。 パッカービビッてそう...。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年10月03日
    HEAD ABOVE WATER / AVRIL LAVIGNE

    avril_head_above_water-thumb-700xauto-55203.jpg

    今日ピックアップするのは、80位に初登場!
    AVRIL LAVIGNE、「HEAD ABOVE WATER」
    3年前、アメリカの雑誌Peopleで
    ライム病を患っていることを公表したアヴリル。
    そのために、音楽活動を制限していましたが、
    徐々に元気を取り戻し、活動を再開しました。

    ...といっても、完治したわけではないようで、
    仕事のペースや目指すゴールを変えることで、
    病気と上手く付き合っていく方法を見つけたようです。

    そんな闘病生活のなかで書いたのが、
    新曲「Head Above Water」。
    歌詞は...
    「水の中でもがき苦しみ、息ができないような状況を、
     なんとか乗り越えたい・・・」という気持ちをつづった曲です。

    そんなアヴリル、先日、9月27日が誕生日で34歳になりました。
    誕生日には、新曲のミュージックビデオも公開になっています。
    なお、このビデオですが、、、2年間かけて構想し、
    撮影に7日間かけたという力作で、
    アヴリルがこの曲に込めた自身の物語を映像で伝えています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月27日
    LOW / LENNY KRAVITZ

    220px-Low_LK.jpg

    今日ピックアップするのは、85位に初登場!
    LENNY KRAVITZ、「LOW」

    来年デビュー30周年を迎えるレニー・クラビッツ!
    先日リリースになった、レニー4年ぶり、11枚目のNEWアルバム
    『RAISE VIVRATION』からの2曲目のNEWエントリーです。
    で、新曲「LOW」なんですが、、、話題なのが「POW」です。

    そう! Mr.POW! あのマイケル・ジャクソンの声が曲に入ってるんです。
    最初、曲が発表されたとき、「あれ、レニーが自分で言ってるんじゃないの!?」
    と言われてましたが、しっかり、マイケル・ジャクソンのクレジットが入ってます。

    実は、レニーは、マイケル・ジャクソンが2001年に発表した『Invincible』のための
    レコーディングで一緒にスタジオに入っていて、
    だだし、その時レコーディングした曲は、結局、お蔵入り!

    今回、レニーが、新曲"Low"を作っている時、
    「そうだ、あの時のマイケルの声って使えないかな!?」
    ...と思いついちゃったそうです。 LOWにPOW! いいじゃん! と言ったかどうか...。

    ということで、曲の中に、マイケルのいろんなPOWが入っているので、
    そちらもお楽しみください!

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月26日
    GOODBYE / JASON DERULO & DAVID GUETTA feat. NICKI MINAJ & WILLY WILLIAM

    51d7cU2UCUL._SS500.jpg

    今日ピックアップするのは、77位に初登場!
    JASON DERULO & DAVID GUETTA feat. NICKI MINAJ & WILLY WILLIAM、「GOODBYE」

    アメリカの人気シンガーソングライター、ジェイソン・デルーロ(28歳)
    フランス出身のDJ&プロデューサー、デヴィッド・ゲッタ(50歳)
    人気者同士のコラボシングル「GOODBYE」
    かなりの大ネタ使ってきました!
    イタリアのテノール歌手、アンドレア・ボチェッリの大ヒット曲
    「Time To Say Goodbye」をサンプリング!

    ジェイソンによれば、
    「これまで手をつけたことのないタイプの曲だから、面白いかも!」
    と思ったそうで、今月発売されたゲッタの
    通算7枚目のスタジオアルバム『7』に収録されていますが、
    じつは今、ジェイソンもニューアルバムを制作中で、
    そちらにも入る可能性大!とのこと。

    ゲッタとジェイソンは、これが初コラボになりますが、、、
    もしかしたら、2人の接点は、フィーチャリングされている
    ニッキー・ミナージュかも。ニッキーはゲッタと過去4曲、
    ジェイソンとは過去2曲、コラボしています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月20日
    HUMAN CONVENTION / KINDO

    4d1f0044b0e929f5a4afdc017068a82e.jpeg

    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    KINDO、「HUMAN CONVENTION」
    K/I/N/D/Oと書いて、、、<カインド>。
    2006年に結成されたニューヨーク出身のインディ・ロック・バンド、
    「The Reign of Kindo」が、バンド名を短くして、「Kindo」になりました。
    まあ、そっちの方が、覚えやすいだろう!ってことみたいです。

    もともと5人組でしたが、現在、メンバーは9人もいます。
    その9人を、彼らは「Kindo Family」と呼んでいて、
    ライヴは常にフル編成ということではなく、
    ツアーによって編成をいろいろ変えているそう。  

    ライブステージも好評で、日本では、「The Reign of Kindo」時代に
    2009年に朝霧ジャム、2011年に渋谷クアトロで単独公演も行ってます。
    ジャズ、ロック、ソウル、R&B、様々な要素をもった彼らのNEWアルバム、
    『Happy However After』
    昨日、日本先行でリリースになっています。

    Kindo、、、いろんなアーティストから影響を受けているようですが、、、
    日本人で好きなアーティストは、<坂本龍一><上原ひろみ>なんだそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月19日
    LIGHTENUP / PARCELS

    Parcels-album-cover-1536272424-640x640.jpg

    今日ピックアップするのは、65位に初登場!
    PARCELS、「LIGHTENUP」
    このパーセルズ、あのダフト・パンクが、
    初めてプロデュースしたバンドしても
    話題を集めていますが、、、結成は2014年。
    メンバー5人、まだハタチそこそこ、、、とても若いバンドです。
    出身は、オーストラリア、バイロンベイ。
    しかし、現在は、ドイツ、ベルリンを拠点の活動しています。
    ちなみに、ベルリンに移住した理由は、メンバー曰く

    「あまり、何も考えていなかった!
      高校も卒業したし、みんなで音楽だけやっていたいな〜って思って、
      そうだ!ヨーロッパに行こう!ベルリンに行こう!・・・みたいな軽いノリ。」

    なんだそう。で、ヨーロッパだったらどこでも良かったそうですが、、、
    「ベルリンならヨーロッパの真ん中で、
      クールだし、ヤングカルチャーも熱いし、僕らにフィットした!」

    な~んて、言ってます。 いいですね! あまに何も考えてない感じ、、、大事です!
    来月、10月にデビューアルバム『PARCELS』をリリースします。
    オーストラリア出身で、ドイツ在住ですが、
    フランスのレーベル<Kitsune>からデビューする新人バンド!
    サウンドは、レトロで、ポップで、ディスコ!
    昨年、代官山UINITで、初の来日公演をやってますが、
    来年初頭には、また来てくれそうな噂もあります。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月13日
    THE WORLD'S BEST KISSER / DARWIN DEEZ

    a2144627676_10.jpg

    今日ピックアップするのは、85位に初登場!
    DARWIN DEEZ、「THE WORLD'S BEST KISSER」

    この<ダーウィン・ディーズ>、ニューヨークの個性派シンガーソングライター、
    ダーウィン・ディーズを中心とするインディーロックバンド。
    個人の名前が、そのままバンド名になってるパターンです。
    NY出身ですが、先に注目されたのはイギリス。

    デビューアルバムは2010年にイギリスでリリースしたあと、
    翌年、地元アメリカで発売されました。 このほど4枚目のアルバム
    『10 Songs That Happened When You Left Me with My Stupid Heart』をリリース。
    「僕のバカなハートで、君が去ったときにできた10曲」・・・とでも訳しましょう。

    ちなみに、アジカンのゴッチも、前からお気に入りのバンドみたいで、
    自身のtwitterで、「よい! 前作より好き!」と、つぶやいました。

    2010年に、サマーソニックで来日経験がある<ダーウィン・ディーズ>ですが、
    ダーウィン本人によれば、自分達がやっているのは
    "正真正銘、自家製のミニマルなポップロック"とのこと。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月12日
    IDOL / BTS feat. NICKI MINAJ

    800x_image (1).jpg

    今日ピックアップするのは、70位に初登場!
    BTS feat. NICKI MINAJ、「IDOL」 

    現在、アメリカのK-POPブームの先頭に立つのが、BTS、防弾少年団!
    新曲には、アメリカの女性ラッパー、あのニッキー・ミナージュが参加!
    ニッキーも、BTSの人気に、いい形で、のっかっているんでしょう!
    なんてたって、BTSの最新アルバム、『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』
    全米アルバムチャートでNO.1をゲット!

    前作、『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』のときに、
    K-popアーティストとして初めて、全米チャート1位を獲得したので、
    見事、2作連続で、全米制覇! スゴイことになってます!

    現在BTSは、アメリカ、カナダ、ヨーロッパなど、
    世界各国11都市をまわるワールドツアーを行っていて、
    日本では、11月から初の全国ドームツアー!
    東京、大阪、名古屋、福岡、、、計<9発>のドーム公演を敢行!
    日本でも、さらにBTS旋風が吹き荒れそうです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月11日
    RIGHT NOW / NICK JONAS & ROBIN SCHULZ

    2108793r.jpg
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    NICK JONAS & ROBIN SCHULZ、「RIGHT NOW」
    今年3月に行われたPOPSPRING 2018で、初来日したニック・ジョナス!
    かつてジョナス・ブラザーズとして人気を博したジョナス家の三男。
    ミュージシャン、そして俳優としても活躍しています。
    俳優としては、2016年の映画『ゴート(Goat)』で主役。
    あと日本で今年の春公開されたアクション映画
    『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』にも出演してます。
    そんなニックの新曲は、ドイツの人気DJ&プロデューサー、ロビン・シュルツとのコラボ!
    新曲の歌詞は、
    「君は、、、ぼくの水、太陽、月、そして星なんだ! ぼくが欲しいのは君のハートだけだよ!」
    ニックと言えば、先日、インド出身のスーパー美人女優、
    プリヤンカー・チョープラーと、交際わずか2ヵ月のスピード婚約! 
    彼女の事なんでしょうか?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 11:14 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月05日
    金木犀の夜 / きのこ帝国

    500x500-1111.jpg

    今日ピックアップするのは、66位に初登場! きのこ帝国、「金木犀の夜」
    今年の夏は、ボーカルの佐藤千亜妃が、ソロ活動もしていましたが、
    今月、バンドに戻って、NEWアルバムをリリースします。
    そこからの新曲が「金木犀の夜」
    「金木犀」、、、あの匂いがしてくると、、、秋到来ですね。
    9月下旬から10月上旬頃、小さなオレンジ色の花がかたまって咲く。

    この新曲について、曲を書いた、佐藤千亜妃さん曰く、、、
    「去年の秋、友達に"金木犀の匂い、好きなんだよね。きのこ帝国で、
    金木犀の曲あったら泣けると思う、絶対合うから書いてほしい"
    ・・・と言われて、書いそうなんですが、、、

    「でも、私、いまだに金木犀が、どんな匂いなのかも、
    どんな花なのかも知らないんですよね」

    とのこと! ホント!? 
    ・・・あの匂いを知らなくても、曲はかける! 
    いや、知らないからこそかけるのか!?

    きのこ帝国、NEWアルバム『タイム・ラプス』、9月12日リリースです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年09月04日
    WHERE ANGELS FEAR TO TREAD / DISCLOSURE

    huihu.jpg
    今日ピックアップするのは、100位に初登場!
    DISCLOSURE、「WHERE ANGELS FEAR TO TREAD」
    イギリス出身、 ガイとハワードのローレンス兄弟による、「ディスクロージャー」
    ディスクロージャーと言えば、人気絶頂の中、昨年2月、突如、活動休止を宣言!
    そして、15カ月がたった、今年の5月に、またしても突如!
    J-WAVEでもよくかかったNEWシングル「アルティメイタム」をリリースしました。
    またまた突如! 5日間連続で新曲を発表!

    ですが、本人達によれば、アルバム・リリースはまったくの未定!
    今回の5曲のシングルについては、メンバー曰く、
    「これらはすべて、僕たちが過去にあまり試みたことのないジャンルを、
    掘り下げたいと思って作った曲なんだ」 とのこと。
     
    ということで、新たなディスクロージャーを感じします。
    今日紹介する「WHERE ANGELS FEAR TO TREAD」は、
    アメリカのコーラス・グループ、The Four Freshmenの
    「Fools Rush In (Where Angels Fear to Tread)」という曲を
    サンプリングしています。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:09 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年08月30日
    PROMISES / CALVIN HARRIS & SAM SMITH

    39083333_10155765969521169_1512869772948144128_o-300x300.jpg

    今日ピックアップするのは、26位に初登場!
    CALVIN HARRIS & SAM SMITH、「PROMISES」
    カルヴィンが、サム・スミスを迎えてのコラボ!
    ・・・勝手に略して、カルヴィン・スミス!

    さて、8月も終わりに近づいていますが、
    今年の夏を代表する1曲は何だったのか?
    8月20日ニューヨークで開催されたMTV Video Music Awardsには、
    【Song of Summer】という部門がありました。

    DJキャレドの「No Brainer」、ドレイクの「In My Feelings」、
    マルーン5の「Girls Like You」、
    カルヴィン・ハリスとデュア・リパの「One Kiss」などが
    ノミネートされていたのですが、受賞したのはカーディ・Bの「I Like It」!
    カルヴィン残念! 

    そんな、カルヴィンの新曲「Promises」ですが、、、
    サム・スミスとの共作ですが、もう1人ソングライターとして参加しているのが、
    カナダのシンガー、ジェシー・レイエズ。

    彼女は、昨年カルヴィンがリリースしたアルバム
    『Funk Wav Bounces Vol. 1』にも参加していましたし、
    直近ではデュア・リパをフィーチャーして大ヒットした「One Kiss」も、
    じつはジェシーの書いた曲。いまカルヴィンのお気に入りのソングライターです。

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年08月29日
    8月とモラトリー / AWESOME CITY CLUB

    VE3WA-18184.jpg

    今日ピックアップするのは、64位に初登場!
    AWESOME CITY CLUB、「8月とモラトリー」
    前作、6月末にリリースされた新曲「SUNNY GIRL」は、
    夏のはじまりのワクワク感を表現した曲でしたが、、、
    今度の新曲「8月とモラトリー」は、夏の終わりのセツナさがあります。

    曲を書いた、ATAGIくん曰く、、、
    「この曲は、20代前半の自分、
     どうしよもなくだらしなかった時期を歌にした」そう。
    夢はあるけど行動力がない、時間はあるけどお金がない、、、
    モラトリアム期間を歌にしたそう。。。
    「モラトリアム」と、「なにもしない夏」を、うまく合わせた感じです。

    ちなみに、ATAGIくんの<2018年、夏>は、、、制作期間と、夏フェス!
    「スイカも食べてない、花火も見てない、海にも行ってない、、、」
    そんな夏だそう...。
    一方、オーサムの女性ボーカルのPOLINは、、、
    「浴衣も着たし、旅行も行ったし、プールも、海も行った!!!」そう...。

    同じバンドなのに、真逆、、、大丈夫でしょうか!?

    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年08月28日
    TOOTIMETOOTIMETOOTIME / THE 1975

    Unknown.jpg
    今日ピックアップするのは、69位に初登場!
    THE 1975、「TOO TIME TOO TIME TOO TIME」
    UKのいまを代表するバンド、THE 1975!
    『A Brief Inquiry Into Online Relationships』と題したニューアルバムを、
    11月にリリースしますが、、、そこに収録される予定の新曲が、「TooTimeTooTimeTooTime」。
    新作から3曲目の新曲になりますが、
    トロピカルハウスの影響が感じられる1曲です。
    11月のアルバムは、彼らにとって3枚目のアルバムになりますが、
    じつは4枚目のアルバムも、ただいま同時に制作中!
    というのも、ボーカルのマシューによれば、
    当初はアルバムを3枚出したらThe 1975を解散するつもりだったとか。
    でも、これで終わりにはしたくないので、4枚目も一緒に作ってしまおうと。
    現在、4枚目のアルバムも、
    『Notes on a Conditional Form』というタイトルで、来年春にリリース予定です。


    MP3download音声ファイルはこちらから

    TOKIO HOT 100 STAFF | 19:27 | カテゴリー:注目曲をチェック!
    2018年08月23日
    DJS GOTTA DANCE MORE / A-TRAK feat. TODD TERRY

    100000x100000-999-1533136616-608x608.jpg

    今日ピックアップするのは、88位に初登場!
    A-TRAK feat. TODD TERRY、「DJS GOTTA DANCE MORE」
    A-Trakと言えば、、、今年、フジロックにも来ていました。
    <天才ターンテーブリスト>な~んて呼ばれています。現在36歳。

    実は、15歳の時、世界最高峰のDJ大会DMCで、
    ワールドチャンピオンとなり、さらに「ITF」、「ベスタクス」といった大会でも優勝し、
    若くして、DJ界の世界3大タイトルを全制覇!
    自身の作品以外に、カニエや、コモンの作品にも参加するなど、
    キャリア20年を誇ります。

    一方、トッド・テリーは、キャリア30年!
    ニューヨーク、ハウス・シーンのレジェンド、現在51歳。
    80年代後半からハウス・プロデューサーとして台頭します。
    ディスコの流れをくむ初期のハウスに、ヒップホップ的な要素を入れ、
    ハウス・ミュージックを発展させたレジェンドです。

    ...そんな二人がコラボした新曲は、、、
    かつてDJという職業がまだメジャーではなかったころ、
    DJたちは周囲の理解を得られないまま、必死にレコードを漁り、
    自分自身のスタイルを見つけようとしていた!
    そんな古きよき時代に捧げたという一曲!

    MP3download音声ファイルはこちらから