Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2018年10月31日
EASY / GREAT GOOD FINE OK

100_SMEIG010003997576K.jpg

今日ピックアップするのは、90位に初登場!
GREAT GOOD FINE OK、「EASY」
グレート・グッド・ファインOK、略してGGFO!

ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するシンセポップ・デュオ。
メンバーはボーカルのジョンと、キーボード担当のルーク。
さらにライブでは、ギターとドラムを加えた4人編成で演奏しています。

その昔、ジョンとルークは、それぞれ別々に音楽活動をしていましたが、
共通の知人がいたため、ちょくちょく顔を合わせていたそうです。
でも、その後、しばらく会っていなかったものの、
2013年のある日、道でバッタリ再会!
「ここで会ったのも何かの縁!一緒になんかやろうよ!」ってことになり、
一晩のうちにデビューシングルが完成したそうです。

この曲が、早耳の音楽ブロガーたちのあいだで評判を呼び、
あれよあれよと、レコード契約をゲット!
そして、このウワサを聞きつけたのが、
当時まだ売れていないザ・チェインスモーカーズ!
2015年のシングル「Let You Go」に、
GREAT GOOD FINE OKをフィーチャーしていました。

GGFO、これまでに3枚のEPをリリースしていますが、
これが最新ナンバーです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月30日
PERFECT FOR ME / DANIEL POWTER

1030.jpeg
今日ピックアップするのは、89位に初登場!
DANIEL POWTER、「PERFECT FOR ME」
"Mr.バッドデイ" こと、ダニエル・パウター!
2005年にリリースした「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が
世界的な大ヒットになり、一躍有名になったカナダ人シンガーソングライター。
TOKIO HOT 100でも、2006年の4月のレギュラーチャートで、
4週連続NO.1を獲得し、その年の年間チャートNO.1にも輝きました。

しかし!いきなり売れすぎたのがアダになったのか、、、
その後は、ヒットに恵まれず、いわゆる、
<一発屋>のレッテルを貼られていますが、
パウターは、マイペースに音楽活動を続けています。
そんな彼の新曲、「Perfect for Me」の歌詞を見ると、、、、

「僕は世界の頂点から転げ落ちた」
「友だちと言われていた人たちも、パーティーが終わったら姿を消したよ」

・・・間違いなく、彼の実体験から来てますね。
いい時は人が寄ってくるが、そうじゃないときは、、、
しかし、そんなことにもめげず、パウター、新たな応援歌を歌ってます!
さすが、Mr.バッドデイ!
12月には、NEWアルバム『Giants』のリリースも決定しています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:47 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月29日
チェキホ 10/28 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、10/28に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:
2018年10月25日
TRUST MY LONELY / ALESSIA CARA

00602577112232_vmo_extralarge.png

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
ALESSIA CARA、「TRUST MY LONELY」

カナダ出身のシンガー・ソングライター、アレッシア・カーラ。
今年の第60回グラミー賞で最優秀新人賞に輝き、
一躍注目を集める、彼女ですが、、、今年の夏は、サマーソニックでも来日していました。

ちなみに、グラミーの受賞スピーチでは、
「子供の頃から、シャワーを浴びたりしながら、
グラミー賞を受賞するマネをしていた・・・」 な~んて、語っていましたが、
子供の頃の夢をしっかり叶え、実際に受賞できるなんて、すごいですね。

しかも新人賞は一生に1回ですから。
そんな彼女の新曲「TRUST MY LONELY」について、こんな風に言ってます。
「人は時として、自分にとって良くないものにしがみついてしまう。
 ストレスばかりが溜まる恋愛や、あまり良くない友人関係、、、
 でも、それを手放すことを恐れてしまうの。
 私の場合は、心のなかに立ちこめる暗雲や疑いの声だった。
 簡単なことではないけれど、それを思い切って手放せば、
 もっと幸せになれることも多い。
 それをみんなに知ってもらうために、この曲を書いたわ」

華々しい経歴のかげに、、、きっといろいろあるんでしょう!
ちなみに、彼女のNEWアルバムのタイトルは、『The Pains of Growing』
成長の苦悩、、、22歳、、、悩んでオトナになっていく。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月24日
MEET US IN THE PARK WE USED TO PLAY. / FRIDAY NIGHT PLANS

51rUCUnZmPL._SS500.jpg

今日ピックアップするのは、88位に初登場!
FRIDAY NIGHT PLANS
「MEET US IN THE PARK WE USED TO PLAY.」

この「フライデー・ナイト・プランズ」とは、
SpotifyやApple Musicなどを中心に注目されている
新人女性R&Bシンガーの1人プロジェクトです。

日本人のお父さんと、フィリピン人のお母さんを持つ、東京出身の22歳。
お母さんも、歌手活動をしていたそうで、、、
その影響で、学生時代にヴォーカル・スクールへ通いながら
キャリアを積み、活動をスタート。そんな彼女の声にピンと来たのが、、、
グラミー賞にもノミネートされた日本人クリエイターのstarRo。
昨年、starRoが、AmPmとリリースしたコラボ曲「Maybe」に、
フライデー・ナイト・プランズがフィーチャーされ、
一躍、注目を集めました。

新曲は、彼女の1st EP『LOCATION-Los Angeles』からの1曲で、
今年6月にLAに行き、制作したそうです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月23日
HEAVEN LET ME IN / FRIENDLY FIRES

1023.jpeg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
FRIENDLY FIRES、「HEAVEN LET ME IN」
イギリス出身、この夏は、サマーソニックで来日いていた
3人組ダンス・ロック・バンド、フレンドリー・ファイアーズ。 
最新シングルが、先日デジタルリリースされました。
いまのダンスシーンで、絶対的なブランドを誇る、
あのディスクロージャーとの共同プロデュース!
実は、ディスクロージャーのデビュー・アルバムに、フレンドリー・ファイアーズの
ヴォーカルのエドが参加していたこともあり、前から、仲がいいみたいです。

そんな仲良しコラボな新曲について、ヴォーカルのエドは、
こんな風に言ってます。

「この曲は、"ありのままの自分の心地良さ"について歌っているんだ。
過度な挑戦をやめて自分の不完全さも受け入れた時、
あらゆる機会が訪れて、扉は開かれるんだ。」


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 09:57 | カテゴリー:
2018年10月22日
チェキホ 10/21 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、10/21に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:
2018年10月18日
TINTS / ANDERSON.PAAK feat. KENDRICK LAMAR

anderson-paak-kendrick.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
ANDERSON.PAAK feat. KENDRICK LAMAR、「TINTS」
今年のフジロックフェスティバル、3日目のGREEN STAGEに
登場したアンダーソン・パーク!

歌って、ラップして、ドラムも叩いて、、、
僕は、公開放送の裏だったの見られなかったんですが、
「すげえよかった!」という声を、いろんなところで聞きました。

そんな、アンダーソン・パーク待望の新作『Oxnard』来月リリースになります。
そこからの新曲では、同じく、今年のフジロックで来日していた
ケンドリック・ラマーが参加しています。
いまや、押しも押されぬ人気者になったアンダーソン・パークですが、
その昔は、家族をもちながらも、仕事がなく、ホームレス状態だったこともあったそう。

アメリカ西海岸の音楽シーンで、ほそぼそと活動してきた彼が、
ブレイクしたキッカケは、ヒップホップ界の重鎮、Dr.ドレが、
2015年、16年ぶりにリリースしたアルバム『コンプトン』に参加したこと!
ある日、レコード会社から、ドレのアルバムに参加しないかと声をかけられ、
「はぁ? ドレが、新作なんて、出すわけないだろ!」 と、
半信半疑でスタジオに行ってみると、本当にドレがいた。

で、自分の作った曲を聞かせたところ、
ドレが、「いいじゃん!一緒にやろうぜ」となって、
結局パークは、フィーチャリング・アーティスト兼ソングライターとして、6曲に参加。
これが、キッカケで、いろんなアーティストから引っ張りだこに!

ドレさまさま!
今回のNEWアルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるのは、もちろんドレ。
今や完全にドレの弟子状態!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月17日
レモンパイ / マカロニえんぴつ

71HYOZlJgTL._SY355_.jpg

今日ピックアップするのは、46位に初登場!
マカロニえんぴつ、「レモンパイ」
この「マカロニえんぴつ」、、、バンド結成は2012年。
音大で、ロック・ポップスを専攻していたメンバーで組んだそうですが、
ボーカルの<はっとりくん>は、大学に入学してすぐ、
「友だちのいなさそうなやつ」に声をかけてメンバーを集めたそう...。

ちなみに、「マカロニえんぴつ」というバンド名は・・・
「覗くと空洞で存在のないマカロニ」と、「無から存在を生む、えんぴつ」。
<無い存在を、自分達で意味のあるものにしたい!>
そんな意味が込められています。

曲を作っているのは、ボーカルの<はっとりくん>
ただ、この<はっとりくん>。 
別に名字が、「はっとり」と言うわけではなく、
彼の大好きなユニコーンの3rdアルバムのタイトル『服部』から取って、
高校時代からステージネームとして使っているそう。
本名は【河野瑠之介】。

そんな<はっとり>こと、河野瑠之介率いる、マカロニえんぴつ、
先日NEWシングル「レモンパイ」をリリースして、
今月末からは、全国16箇所を回るツアー!
ツアーファイナルは12/7(金) 渋谷eggman

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月16日
LITTLE BIT MORE / AMPM feat. AYDEN

Unknown.jpeg
今日ピックアップするのは、100位に初登場!
AMPM feat. AYDEN、「LITTLE BIT MORE」
J-WAVE 30周年アニバーサリーソング第三弾、
平井堅の「HOLIC」のプロデュースもしているAmPm(アムパム)!
覆面ユニットで、いつも被りものしている謎に包まれた二人組です。
名前も素性も明かしていませんが、音楽シーンではいま、注目の的!

昨年3月にMichael Kanekoをフィーチャーしたデビュー曲
「Best Part Of Us」を発表すると、世界中のSpotifyで話題となり、
累計1600万回再生を突破!

「2017年にSpotifyでリリースされた楽曲で最も聴かれた日本人アーティスト」となり、
その後、20作品以上を発表していますが、いろんな曲が、
世界中のSpotifyの主要プレイリストに選ばれています。
まさに、「Spotifyが生んだ、新たなジャパニーズドリームアーティスト」と言ってもいいでしょう。

プロフィールは謎のAmPmですが、
ふたりに音楽以外の趣味を聞いてみました。
1人は<サウナ巡り>。忙しい時はパソコン持ってサウナに行くこととか!
もう1人は<神社巡り>。パワースポットを巡るそう。
サウナと神社、、、心とカラダを整えると言う意味では・・・同じ!?

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 22:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月15日
チェキホ 10/14 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、10/14に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:40 | カテゴリー:
2018年10月11日
GUIDING LIGHT / MUMFORD AND SONS

images-1111.jpeg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
MUMFORD AND SONS、「GUIDING LIGHT」

西ロンドン出身のフォーク・ロックバンド、マムフォード・アンド・サンズ!
欧米ではかなり人気のバンドです。
2009年のデビューアルバム『Sigh No More』が、
いきなり全世界で800万枚を売り上げ、世界的ブレイク!

その後、セカンドアルバム『Babel』では、グラミー最優秀アルバム賞を受賞!
すっかり、トップ・クラスのバンドに成り上がっています。
そんな、彼らの通算4枚目のNEWアルバム『デルタ』
11月16日にリリースになりますが、、、
今作は、アデル、U2、コールドプレイなどを手掛ける、
人気プロデューサー、ポール・エプワースを迎えています。

ちなみに、前作のサードアルバム『ワイルダー・マインド』では、
バンジョーなど、彼らの特徴であったアコースティック・サウンドを封印し、
エレクトリックなバンド・サウンドで、当時、賛否両論を巻き起こしました。

それでも、そのアルバムは、全米全英で、NO.1を獲得していました。
あれから3年半! 
今回の新曲を聞く限りでは、、、もとのサウンドに戻った感じのようです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月10日
PRESSURE / MUSE

90259.jpg

今日ピックアップするのは、79位に初登場! MUSE、「PRESSURE」
11月9日にリリースとなる、MUSE、通算8枚目のスタジオ・アルバム
『Simulation Theory』からの新曲です。 

すでに新作から、4曲目のNEWエントリーとなりますが・・・
ここ最近のMUSEの新曲は、豪華すぎるMVも話題です。
「PRESSURE」 のMVは、
80年代のSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をネタに、
プロムのシーンが描かれています。

プロムというのは、アメリカのハイスクールで
学年末に行われるダンスパーティーのこと。
MUSEは、そのダンスパーティーで、演奏するバンドを演じていますが、、、
俳優のテリー・クルーズ扮するパーティの司会者は、このバンドのことを、
「ロケット・ベイビー・ドールズ」と、紹介しています。

この、「Rocket Baby Dolls」 
実は、ミューズが結成された当初のバンド名なんだそうです。
その後、MUSEと名前を変えて、、、来年で、デビュー20周年!
11月に新作をリリースしたあとは、
ヨーロッパ、アメリカを回るワールド・ツアーが発表されています。

あるインタビューで、ボーカルのマシューは、
「これまでで、一番規模が大きいツアーになる!
誰も見たことのないようなもので、みんなを圧倒するよ!」

・・・と言っています。 きっといろんなテクノロジーを使うんでしょうね!
MUSEのライブはいい! 日本でも、見たいですねー。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月09日
チェキホ 10/9 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、10/7に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 09:44 | カテゴリー:今週のチャート
2018年10月04日
GTFO / MARIAH CAREY

mariah-carey-gtfo-tgj-600x600.jpg

今日ピックアップするのは、89位に初登場!
MARIAH CAREY、「GTFO」
今月末からジャパンツアーがスタートする世界の歌姫、マライア・キャリーの新曲です。

オリジナル・アルバムとしては、2014年の『ミー。アイ・アム・マライア』以来、
通算15作目のアルバムが年内にリリース予定ですが、、、そこからの先行シングル。
「GTFO」・・・これなんの略かと言うと、、、「Get The F**k Out」
「Get out here」=「ここから出ていってくれ!」、「消え失せて!」という意味。
もっぱら、マライアの元婚約者ジェームズ・パッカーへの当てつけソングか!?
と、言われています。

歌詞はこんな感じ、、、
「愛されて当たり前だと思っていた / 愚かな恋は人を盲目にさせる /
あなたのせいで、私は途方にくれ 失望させられたまま /
もう荷物をまとめてここから出てって・・・」

さすがマライア、、、別れたのは、あなたのせいだと! わたしは悪くないわよ!?

ちなみに、今度のNEWアルバムでは、パッカーとの2年前の破局以降の
マライア姫のいろんな気持ちが歌われているそう。 パッカービビッてそう...。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月03日
HEAD ABOVE WATER / AVRIL LAVIGNE

avril_head_above_water-thumb-700xauto-55203.jpg

今日ピックアップするのは、80位に初登場!
AVRIL LAVIGNE、「HEAD ABOVE WATER」
3年前、アメリカの雑誌Peopleで
ライム病を患っていることを公表したアヴリル。
そのために、音楽活動を制限していましたが、
徐々に元気を取り戻し、活動を再開しました。

...といっても、完治したわけではないようで、
仕事のペースや目指すゴールを変えることで、
病気と上手く付き合っていく方法を見つけたようです。

そんな闘病生活のなかで書いたのが、
新曲「Head Above Water」。
歌詞は...
「水の中でもがき苦しみ、息ができないような状況を、
 なんとか乗り越えたい・・・」という気持ちをつづった曲です。

そんなアヴリル、先日、9月27日が誕生日で34歳になりました。
誕生日には、新曲のミュージックビデオも公開になっています。
なお、このビデオですが、、、2年間かけて構想し、
撮影に7日間かけたという力作で、
アヴリルがこの曲に込めた自身の物語を映像で伝えています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年10月02日
チェキホ 10/2 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、9/30に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 07:29 | カテゴリー:今週のチャート


バックナンバー
2019年3月 (12)
2019年2月 (14)
2019年1月 (17)
2018年12月 (16)
2018年11月 (17)
2018年10月 (17)
2018年9月 (13)
2018年8月 (18)
2018年7月 (17)
2018年6月 (16)
2018年5月 (18)
2018年4月 (15)
2018年3月 (16)
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (635)
注目曲をチェック! (1875)
最新記事
EASY / GREAT GOOD FINE OK
PERFECT FOR ME / DANIEL POWTER
チェキホ 10/28 付最新チャートTOP5をCHECK
TRUST MY LONELY / ALESSIA CARA
MEET US IN THE PARK WE USED TO PLAY. / FRIDAY NIGHT PLANS
HEAVEN LET ME IN / FRIENDLY FIRES
チェキホ 10/21 付最新チャートTOP5をCHECK
TINTS / ANDERSON.PAAK feat. KENDRICK LAMAR
レモンパイ / マカロニえんぴつ
LITTLE BIT MORE / AMPM feat. AYDEN
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.