Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2018年07月23日
7/22 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、7/22に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:
2018年07月19日
LIKE SUGAR / CHAKA KHAN

t415239678-b1392081440_s400.jpg

今日ピックアップするのは、89位に初登場!
チャカチャカチャカチャカ、、、、CHAKA KHAN、「LIKE SUGAR」

チャカ・カーンと言えば! 歌手としてのキャリアは45年以上、
グラミー賞では10回の受賞歴を誇るベテランR&B・ファンク・ディーヴァ!
「I'm Every Woman」、「I Feel for You」といったヒット曲で知られています。

彼女ほどのベテランになると、あえて新作を出さなくても、
ライブ活動でじゅうぶん稼いでいけるし、過去のヒット曲を歌っていれば、
お客さんも大喜び!
「今どきお金をかけてアルバムを作っても、たいして売れないし・・・」
と考える人も多い中、チャカ・カーンは違います!
まもなく11年ぶりのニューアルバムをリリース予定。

曲を作り続ける理由について彼女は、
「私はエンターテイナーであり、アーティストだから。
伝えたい言葉とメロディ、ビートがある限り、クリエイティヴであり続けるわ」
と語っています。 65歳のチャカ! まだまだ現役です。

最新のインタビューによると、すでにアルバムは完成しているそうで、
「Like Sugar」はそこからのリードシングル。
この夏は、いくつかのフェスにも出演が決まっています。
ちなみに、新曲のプロデュースは、元メジャー・レイザーのメンバーのスイッチ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月18日
COLOUR / MNEK FEAT. HAILEE STEINFELD

14ea62daff38148cd079b6b295ee1747.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
MNEK feat. HAILEE STEINFELD、「COLOUR」

このエメネケとは、現在23歳の
UKの若きプロデューサー&シンガーソングライター。
アルファベットで、「M/N/E/K」と書いて、「エメニケ」と読ませます。

ナイジェリア系の両親のもと、サウスロンドンで育ち、
9歳の頃から、曲を書き始めたそう!
そして、14歳の若さで音楽出版社とソングライター契約を結び、
16歳の時にThe Saturdaysという
UKの女性グループの「All Fired Up」で
共同プロデューサーに! これが彼の関わった作品の中で、
イギリスでの最初のヒットとなりました。

その後は、リトル・ミックス、ルディメンタル、
ファーイースト・ムーヴメントなど楽曲にかかわり、
最近では、マドンナ、ビヨンセ、デュア・リパ、
ザラ・ラーソンなどの作品にも参加!
まさに、引っ張りだこ状態! そんな裏方の仕事と並行して、
2014年からは、自らもアーティストとしてデビュー!
今年、後半には、自身のデビューアルバムを発売する予定です。

23歳の若さではあるものの、、、すでに業界歴は、9年!
「アルバムは、これまでの人生経験で学んだことを全て注ぎ込んだ自信作!」
と、語っています。「Colour」はそこからの先行シングルです!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月17日
7/15 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、7/15に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:04 | カテゴリー:
2018年07月12日
TILL THE WORLD FALLS / NILE RODGERS, CHIC AND MURA MASA FEAT. COSHA AND VIC MENSA

NILE_CHIC_Till-the-World-Falls_RESIZED-770x770.jpg

今日ピックアップするのは、65位に初登場!
NILE RODGERS, CHIC AND MURA MASA feat. COSHA AND VIC MENSA、
「TILL THE WORLD FALLS」
かつて、<ディスコ・ミュージックの帝王>と呼ばれた
CHIC、ナイル・ロジャースの新曲です。

70年代終わりから80年代に一大ブームを起こし、
その後、2013年に、ダフト・パンク「ゲット・ラッキー」で、再び注目を集め、
いま、人生2度目、3度目の春を迎えているナイル・ロジャース!
実に26年ぶり!! となるオリジナル・ニュー・アルバム
『It's About Time』を、9月にリリースします。
そこからの先行シングル「Till The World Falls」には、
イギリスのアーティスト兼プロデューサーのムラ・マサ、
以前はBonzaiとして知られていたシンガーのCosha、
シカゴ出身のラッパー兼プロデューサーのヴィック・メンサが参加!

曲の歌詞にはこんな部分も、、、
「The world has gone mad, we might be safer on the dance floor」
「世界は狂ってしまった。ダンスフロアの方が安全かもしれない...」
・・・そんな、現代社会に対してのメッセージも入っています。

ナイル、御年65歳! 若いエキスを吸った、どディスコ・サウンド!
ちなみに、6月から9月まで、「ナイル・ロジャース & シック」として、
ヨーロッパや、アメリカをめぐるツアーもやってます!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月11日
SUMMER GATE / 佐藤千亜妃

71oWEsr1J3L._SY355_.jpg

今日ピックアップするのは、80位に初登場!
佐藤千亜妃「SUMMER GATE」 
今年、結成10周年のロックバンド、きのこ帝国のボーカル、佐藤チアキ。

以前から、弾き語りや、ソロでライブをやったり、
バンドのサイドワーク的な動きはありましたが、
今回、きのこ帝国とは一線を画す、エレクトロサウンドで、ソロデビュー!
プロデュースは、元電気グルーヴ、
現在は、ソロやMETAFIVEでも活躍する砂原良徳さん。

実は、佐藤チアキさん、前から、砂原さんの作る音楽のファンだったそうで、、、
特に、1999年のヒット曲、
ACOの「悦びに咲く花」という曲が好き。
あの雰囲気のものが作りたい!ということで、
その曲をプロデュースしていた、砂原さんに、お願いしたそう。
佐藤千亜妃、初のソロep「SickSickSickSick」7月25日発売です。

ちなみに、J-WAVE と SPACE SHOWER TVが一緒にやっている
「DRIP TOKYO」という公開収録イベントがあります。
7月22日(日)に、YouTube Space Tokyo で行われますが、
このイベントの次回の出演者が、佐藤チアキ! 
当日はソロでのスタジオライブもあるそう!
詳しくは、J-WAVEのHP、チェックしてください。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月10日
BE RIGHT HERE / KUNGS AND STARGATE feat. GOLDN

268x0w.jpg

今日ピックアップするのは、40位に初登場!
KUNGS AND STARGATE feat. GOLDN、「BE RIGHT HERE」

デヴィッド・ゲッタ、DJスネイクなど、
世界的DJを輩出するフランスから登場した、次世代のニュー・スター!クングス!
南フランス生まれ、現在21歳。

17歳の頃から楽曲制作を始めると、2016年に発表した、
クッキング・オン・3・バーナーズ「THIS GIRL」のリミックスが、世界的ヒット!
2016年最も世界でShazamされたDance Songになったり、
2017 年、フランスのグラミー賞こと
『ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュージック 2017』にて、
デビュー・アルバム『レイヤーズ』が
"ELECTRONIC MUSIC/DANCE ALBUM OF THE YEAR"を受賞!

日本には、『サマーソニック2017』で初来日し、ソニック・ステージを沸かせました。
そんなクングスの新曲は、リアーナや、ケイティー・ペリーを手がける
ヒットプロデューサーユニット<スターゲート>とタッグを組み、
ヴォーカルには、アメリカ出身のシンガー、JOSH GOLDENを起用!

今回も、夏にハマりそうな1曲に仕上がっています!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:13 | カテゴリー:
2018年07月09日
7/8 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、7/8に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:33 | カテゴリー:
2018年07月05日
MUST'VE BEEN / CHROMEO feat. DRAM

510kshc+n7L._SS500.jpg

今日ピックアップするのは、79位に初登場!
CHROMEO feat. DRAM、「MUST'VE BEEN」
往年のディスコやファンクを、現代のエレクトロ・サウンドでやってます。

カナダのモントリオール出身のクローメオ!
ギターとボーカルのデイヴ・ワンと、
トーキング・モジュレーター担当のピー・サグの2人組。
二人は、ハイスクール時代からの親友で、
デイブは、メガネがトレードマーク、
P-Thuggは、ヒゲがチャームポイント。 <髭メガネ>な2人組!
4年振り、通算5枚目のアルバム『Head Over Heels』を先月リリースしました。

ロサンゼルスにある自分達のスタジオで、レコーディングしたそうですが、
アルバムには、いろんなアーティスト達が参加!
DRAM以外には、ボーカルで、The Dreamや、French Montana。
さらに、サウンド面では、ネオ・ソウル・レジェンドのRaphael Saadiq、
2000年代のR&Bシーンを牽引したプロデューサー、Rodney Jerkinsなどなど
非常に豪華なメンツがクレジットされています。

新曲も、アルバムも、かなり聞きやすく、、、
「この夏、使える1枚! もう、クローメオにメロメロ!」って感じでしょうか!?

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月04日
FEELS LIKE HOME / SIGALA、FUSE ODG & SEAN PAUL feat. KENT JONES

https _images.genius.com_ac7430409e43f1b71ddae236a0cfedfb.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、88位に初登場!
SIGALA、FUSE ODG & SEAN PAUL feat. KENT JONES、
「FEELS LIKE HOME」

「まさに、夏!!」っていう感じ、、、
UKトロピカル・ハウスの人気DJ&プロデューサー、
シガーラの新曲ですが、参加しているのは、
ガーナ系のUKラッパー、FUSE ODG。
ジャマイカ、ダンスホール・レゲエの人気者、ショーン・ポール!
さらに、アメリカのラッパー・シンガー、ケント・ジョーンズ!
シガーラは、本名、Bruce Fielder! 26歳。
17歳のときから、他のアーティストの裏方をやっていましたが、、、
「やっぱ、自分の曲がやりたい!」と、2015年に、
JACKSON 5の「ABC」をサンプリングした
「Easy Love」でヒットを飛ばすと、
その後、次々にいろんなアーティストをフィーチャーして
出す曲、出す曲、すべてヒットを記録!

先日、初来日公演を、東京と大阪でやりましたが、
ついにデビューアルバムのリリースも決定しました。

タイトルは、『BRIGHTER DAYS』 リリースは、9月21日

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年07月02日
7/1 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、7/1に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:


バックナンバー
2018年7月 (11)
2018年6月 (16)
2018年5月 (18)
2018年4月 (13)
2018年3月 (16)
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (617)
注目曲をチェック! (1782)
最新記事
7/22 付最新チャートTOP5をCHECK
LIKE SUGAR / CHAKA KHAN
COLOUR / MNEK FEAT. HAILEE STEINFELD
7/15 付最新チャートTOP5をCHECK
TILL THE WORLD FALLS / NILE RODGERS, CHIC AND MURA MASA FEAT. COSHA AND VIC MENSA
SUMMER GATE / 佐藤千亜妃
BE RIGHT HERE / KUNGS AND STARGATE feat. GOLDN
7/8 付最新チャートTOP5をCHECK
MUST'VE BEEN / CHROMEO feat. DRAM
FEELS LIKE HOME / SIGALA、FUSE ODG & SEAN PAUL feat. KENT JONES
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.