Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2018年06月21日
LOVE YA! / HYUKOH

926.jpg

今日ピックアップするのは、88位に初登場!
HYUKOH、「LOVE YA!」

韓国出身の4人組バンド、HYUKOH。
昨年リリースされた1stフルアルバム『23』が、韓国で大ヒット!
韓国のグラミー賞と呼ばれる<韓国大衆音楽賞2018>で、
最優秀モダンロックアルバムを含む3部門を受賞し、
一躍、国民的ロックバンドとなっています!

日本にもファンが多く、サマーソニックや、GRENN ROOMにも出ていたり、
あと、日本のミュージシャンとも仲がいいみたいで、
昨年、対バンしたネバーヤングビーチのボーカル安部くんとも仲良し。
先日、安部クンは、J-WAVEの自分の番組で、
「これ、すげ~~~いい曲! かなりヤラレタ~~」 と、選曲していました。

ちなみに、新曲、「LOVE YA!」は、HYUKOHのボーカルのヒョク君が、
LGBTの友達から言われたこんな言葉が作るキッカケになったそう。
「なんで世の中には、男性と女性の愛の歌しかないの?」
そんな言葉にインスピレーションを受け、
<この世のすべてのカップルを応援する曲!>として書いたそうです。
6月27日リリースのNEW EP アルバム『24』に収録されます。
その後、アメリカなど、ワールドツアーに出て、
10月にはJAPAN TOURも決定しています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月20日
LOST MY MIND / LILY ALLEN

83090.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
LILY ALLEN、「LOST MY MIND」

かつて、"ネット世代のお転婆ディーバ!"な~んて呼ばれたリリー・アレン。
元カレへの皮肉を歌った、2006年のデビュー曲「Smile」が大ヒット!
その後、歯に衣着せぬ発言で、いろいろ敵も作りましたが、
2009年に、突然の引退宣言!
結婚〜出産を経て、主婦業に専念していましたが、
2014年、5年ぶりに、3rdアルバム『シーザス』で、カムバック!
・・・それ以来となる、NEWアルバム、『NO SHAME』が、
先日リリースになりました。

本人曰く...「正直なアルバムを作りたかったの」 
『ノー・シェイム』 =恥なんてない!
リリーがこれまで得意としていたい強気で大胆な歌詞や、
ハッピーなメロディーは影を潜めたアルバムに仕上がっています。

「私は歌を作る事で心が軽くなる。
  今、人にどう思われるかの心配に囚われてしまって
  本当の自分をさらけ出せない人もいると思う。
  私はそういう人たちの心に届くようなシンプルな歌を作りたかった」
・・・と、リリーは語っていますが、、、。

実は、彼女、2年前に、2人の子供をもうけた、画家のサム・クーパーと離婚を発表。
いろいろあったみたいでが、、、その辺の心境がアルバムに反映されたのかも。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月19日
BETTER NOW / POST MALONE

beerbongs-and-bentleys-2.jpg

今日ピックアップするのは、89位に初登場!
POST MALONE、「BETTER NOW」 
"規格ガイの22歳!"な~んて、キャッチがついている、ポスト・マローン!

最新アルバム『Beerbongs & Bentleys』は、全米アルバムチャートで3週連続NO.1!
さらに、「あのビートルズの記録を54年ぶりに破った!」というニュースも!
先月の全米シングル・チャートで、NEWアルバムの収録曲、全18曲が
100位内にすべてチャートインし、しかも[Top20内に9曲!]
これは54年前にビートルズが達成した[Top20に6曲]という記録を大幅に更新しました。

さらに、「BETTER NOW」のMVの再生回数は、わずか3カ月足らずで、2億回越え!
SpotifyのグローバルチャートでもNO.1! まさに、飛ぶ鳥落とすマローン! 
来月末は、フジロックフェスティバルで、初来日します。

そんな、ポスト・マローン、大柄でヒゲ面。もじゃもじゃの髪をブレードに編み、
全身タトゥーだらけ! かなり個性的なルックスですが、、、実は中身も、個性的!
あるインタビューでは、以前、「UFOに遭遇した事がある!」とか・・・
「深夜に謎の音を聞く!」とか、、、「幽霊をみたことある!」とか、、、
かなり、オカルティー!
この夏、苗場の森の中で、、、、未知との遭遇はあるのか!?
ちなみに、初日ホワイトステージのトリです。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月18日
6/17付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、6/17に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:30 | カテゴリー:
2018年06月14日
LUCID DREAM / OWL CITY

DTCl4cvXUAAD40o.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
OWL CITY、「LUCID DREAM」

アメリカ、ミネソタ出身、アダム・ヤングによるソロプロジェクト、OWL CITY。
ここ数年は、形にとらわれない独自の活動が目立ちました。
2016年1月、「アダム・ヤング・スコアス(Adam Young Scores)」
という新プロジェクトを立ち上げ、架空の映画のサウンドトラックを
なんと11カ月連続で、毎月1枚発表! しかも、全部タダ!

昨年6月には、父の日の歌「Not All Heroes Wear Capes」を作って、
これも自身のサイトで、音楽と一緒にお父さんに贈れるタダ企画をやったり、、、
かなり、自由な形で、音楽を発表していました。

そんな、アウル・シティーが、先日、6月1日に、NEWアルバムをリリースしました。
タイトルは、『Cinematic』 今回は、タダじゃありません。
新作に関して。アダム曰く、、、
「約1年前、新しいアルバムを作るにあたって考えたのは、
これまで自分自身の話を、たくさんしてこなかったということ。
過去30年間を振り返ると、まるで映画を見ているような気分になった。
それにちなんでこのタイトルをつけた」

彼は、もともと不眠症で悩みながら地下の部屋で音楽を作り続け、
それがいきなり表舞台で大成功! まるで映画のよう!ということかな?

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月13日
HUMILITY / GORILLAZ feat. GEORGE BENSON

500x500-22.jpg

今日ピックアップするのは、27位に初登場!
GORILLAZ feat. GEORGE BENSON、「HUMILITY」
ブラーのデーモン・アルバーンを中心に
1998年に結成され、世界で最も成功を収めているヴァーチャル・バンド!
な~んて、呼ばれている、ゴリラズ!

昨年4月に、久々のアルバム『Humanz』をリリースし、
フジロック初日のヘッドライナーもつとめましたが、、、
早くも、新たなアルバム『THE NOW NOW』を、
6月29日にリリースします。

そのアルバムからの新曲には、、、結構意外!!
75歳の御大!
ジャズ・フュージョンを中心に活動しているギタリスト・シンガー。
あのジョージ・ベンソンがギター参加しています。
この辺の意外性は、、、ゴリラズの魅力かな。

ゴリラズ、アルバムリリースに先立ち、単独来日公演があります!
6月21日(木)@幕張メッセ、
そして翌日22日(金)には、ZEPP DIVER CITYでの追加公演があります!
ステージも結構、凝っているので、、、楽しみですね!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月12日
GIVE YOURSELF A TRY / THE 1975

500x500-12.jpg

今日ピックアップするのは、40位に初登場!
THE 1975 「GIVE YOURSELF A TRY」
UKマンチェスター出身の4人組、THE 1975!
2016年にリリースした、とっても長いタイトルのアルバム
「I Like It When You Sleep, for You Are So Beautiful Yet So Unaware of It」
邦題、『君が寝てる姿が好きなんだ。
なぜなら君はとても美しいのに、それに全く気がついていないから。』

このアルバムで、全米&全英ダブルNO.1を獲得し、
一躍、大物バンドの仲間入りを果たしました。
そんなTHE 1975の2年ぶりの新曲が到着しました。
「人は歳を重ねるもの。ただし、いくつになっても"自分自身に挑戦してみたらどう?"」
そんな、メッセージを込めたポジティヴな曲です。

そんな挑戦なんでしょうか? THE 1975のヴォーカルのマシューが、
この活動タイミングから、もともと黒・ブラウン系だった髪の毛が、、、オレンジ色に変身!

そして、10月にリリースになる3rdアルバムもタイトルも発表されています。
今回も、まあまあ長い・・・・『A Brief Inquiry into Online Relationships』
これも邦題つけないとね!

... 『オンラインから生じる関係性に対する端的なツッコミ』かな?

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月11日
6/10付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、6/10に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:今週のチャート
2018年06月07日
ONE MORE DAY / AFROJACK & JEWELZ & SPARKS

CS3759528-02A-BIG.jpg

今日ピックアップするのは、86位に初登場!
AFROJACK & JEWELZ & SPARKS、「ONE MORE DAY」
オランダ出身、身長2メートル8センチという、、、長身アフロジャックの新曲です。
一緒にやっているJEWELZ & SPARKS とは、ドイツのEDMデュオ!

さて、アフロジャックと言えば、ご存じの方もいると思いますが、
昨年、LDH EUROPEのCEOに就任しました!
EXILEや、三代目J Soul Brothersらが所属するLDHのヨーロッパ部署!
それが、<LDH ヨーロッパ>。 なんでも、Afrojackは、2014年に、
友人だったm-floのVERVALの紹介で、HIROと出会って意気投合! 
HIROの野望を聞いて、そのビジョンに共感したそうです。

で、そんなAfrojackが主催するオーディションの募集が、先月からはじまってます!
「LDH EUROPE Presents VOCAL BATTLE AUDITIONS
~THE GLOBAL STAR SEARCH~」
全世界8都市でオーディションを開催し、
このオーディションで選抜されたメンバーは、Afrojackが育成からプロデュースまでを
一貫して行い、世界のスターを目指すそう! 

「僕はDJとして世界で躍するという夢を叶えることができたので、
次は夢を追う若者たちを応援したい!」と、Afrojackは、語っています。

世界を目指し、アフロジャックの身長なみにデッカイ夢を持ってる人、
チャレンジしてみては? 詳しくは、LDHのHPで!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月06日
ミューズ / 吉澤嘉代子

yoshizawakayoko_jkt201806_limited_fixw_234.jpg

今日ピックアップするのは、76位に初登場!
注目のシンガーソングライター、吉澤嘉代子の新曲、「ミューズ」
前作「残ってる」では、繊細な女心を歌っていましたが、、、
今作は、「ミューズというタイトルで、戦う人のうつくしさを讃える曲!
人生の傷跡もいつかその人の魅力として昇華できる!」
・・・そんな気持ちで書いたそう。

で、今作のCDジャケットに登場するのは、女優・安達祐実さん!
「オトナになるほど、神秘的な美しさと、さらけ出す強さが増している!」
そんな安達さんに是非とも!と、お願いしたそうです。

プロデュースは、ヒットメーカー、蔦谷好位置さん。
蔦谷さんは、吉澤さん前作「残ってる」の大ファンだったそうで、
吉澤の印象について・・・こんな風に言ってます。
「僕の中で、吉澤さんは間違いなく・・・"やべー女枠"」
ヤベー女、、、危険な香りがしますが・・・褒め言葉だそうです!
「会って話すと穏やかな口調と表情だけど、出てくる言葉とメロディ、
秘めているエネルギーがすごい!」とも、語っています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2018年06月05日
RISE / JONAS BLUE feat. JACK AND JACK

100_UPC00602567686750.jpg

今日ピックアップするのは、71位に初登場!
JONAS BLUE feat. JACK AND JACK、「RISE」

3年前にデビューして以来、
ヒット連発のイギリスのDJ兼プロデューサー、ジョナス・ブルー。
本名は、ガイ・ロビン、ロンドン生まれの現在、28歳。

新曲は、夏にハマりそうな1曲ですが、
フィーチャーしているJACK AND JACKとは、何者なんでしょう!?

実は、アメリカ・ネブラスカ州出身のデュオ。
メンバーは、ジャック・ギリンスキーと、ジャック・ジョンソン! 
ハワイのサーファーシンガーソングライターとは別人です・・・。

こちらのジャックは、22歳。 
ジャック&ジャックは、実は、幼稚園に通い始めた初日に出会ったんだとか。
同じ名前で、しかも同じシャツを着ていたことから大親友になったという幼なじみ。

最初はコメディ・デュオとして、
6秒間の動画共有アプリ、Vineで有名になり、
のちにミュージシャンに転向!
まだ大きなヒットはまだありませんが、SNSでは結構人気者なんです。

そんなジャック&ジャックが、
ロサンゼルスのラジオ局でインタビューを受けたのですが、
それをたまたま聞いていたジョナス・ブルーが、
「こいつらいいじゃん!」と、"ひと聞き惚れ"したらしく、
彼らに連絡を取って、新曲「Rise」が生まれたそうです!




MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:20 | カテゴリー:
2018年06月04日
6/3付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、6/3に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:17 | カテゴリー:


バックナンバー
2018年6月 (12)
2018年5月 (18)
2018年4月 (13)
2018年3月 (16)
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (617)
注目曲をチェック! (1774)
最新記事
LOVE YA! / HYUKOH
LOST MY MIND / LILY ALLEN
BETTER NOW / POST MALONE
6/17付最新チャートTOP5をCHECK
LUCID DREAM / OWL CITY
HUMILITY / GORILLAZ feat. GEORGE BENSON
GIVE YOURSELF A TRY / THE 1975
6/10付最新チャートTOP5をCHECK
ONE MORE DAY / AFROJACK & JEWELZ & SPARKS
ミューズ / 吉澤嘉代子
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.