Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2017年09月28日
RUN / FOO FIGHTERS

7e221ec79acb475938445d1e738f1aa0.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、8位にハイパワーデビュー! 1番上位の初登場曲!
FOO FIGHTERS、「RUN」
NEWアルバム『Concrete And Gold』のセールスポイントを大きく稼いでます。

ニュー・アルバムは、
<アデル>、<シーア>、<リアム・ギャラガー>、<ベック>、
といった数々のアーティストを手がける、
今、"引っ張りだこ"のプロデューサー、
グレッグ・カースティンを迎えて制作されました。

グレッグ・カースティン、最近、よく名前聞きますが、、、
この人、J-WAVEでもよくかかる2人組ユニット
"The Bird and the Bee"のキーボーディストでもあります。

さらに、フーファイのNEWアルバムですが、参加アーティストが豪華!
<サー・ポール・マッカートニー>、<ボーイズIIメンのショーン・ストックマン>、
<ジャスティン・ティンバーレイク>、、、スゴイ、メンツです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月27日
DUSK TILL DAWN / ZAYN FEAT. SIA

08b504d206aedef793bc5aad4109b6de.1000x1000x1.jpg

今日ピックアップするのは、87位に初登場!
ZAYN feat. SIA、「DUSK TILL DAWN」

元1Dのゼインといえば... 今年6月に来日公演を行う予定だったものの、
「ニューアルバムの制作の遅れ」を理由に、ドタキャン!
まあ、そのドタキャンの甲斐あってか、、、
ソロアーティストとしてのセカンドアルバムが完成間近と伝えられています。

昨年リリースしたソロデビューアルバム『Mind of Mine』は、
ワン・ダイレクションとの違いをハッキリと打ち出し、R&B色の強い作品でしたが、
2枚目は、R&B、ポップ、ヒップホップ...と、音楽の幅を広げ、
曲ごとに雰囲気もスタイルもまったく違うものになるとのこと!

ちなみにゼイン、来日公演の中止は、
あくまで「アルバム制作のため」とされていますが、
じつは、不安障害を抱えていることも明かしています。

そのためにコンサートやフェスの出演予定をたびたびキャンセルし、
ソロになってから、まだ一度もツアーをやってません!
ただ、徐々に感情をコントロールできるようになり、自信もついてきたので、
制作中のアルバムが完成したら、今度こそツアーをやる!と語っています。

そんな、新作からの先行シングル「Dusk Till Dawn」は、
ソングライターでひっぱりだこのシーアと、アデルの「Hello」などを手がけた
売れっ子プロデューサー、グレッグ・カースティンと組んだポップ・バラード!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月26日
CAUGHT BY THE WIND / STEREOPHONICS

37824326_800_800.jpg


今日ピックアップするのは、100位に初登場!
STEREOPHONICS、「CAUGHT BY THE WIND」
UKウェールズ出身、ステレオフォニックスが久々のエントリー!

結成から数えると、今年で25周年!
デビューして20年周年です!
そろそろベテランの域に入ってきました。

来月、通算10枚目のスタジオアルバム『Scream Above The Sounds』をリリース。
彼らにとって節目の年、節目のリリースとなるわけですが、
バンドのフロントマン、ケリー・ジョーンズは、
「これまでやって来たことを誇りに思っているが、
過去はふり返らない!未来に目を向けるだけだ!」
と語っており、今年初めにレーベルを移籍し、新たなスタートを切っています。

ちなみに、ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランが、
今年3月のインタビューで、お気に入りの音楽を聞かれ、
そこで答えたのが「ステレオフォニックス」だったそう。
大ベテランのボブ・ディランから、思いもよらぬお墨付きをもらい、
ケリー・ジョーンズも、大感激していたそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 07:28 | カテゴリー:
2017年09月25日
9/24付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、9/24に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 07:13 | カテゴリー:
2017年09月21日
I LIKE ME BETTER / LAUV

e3f74a6d7d146e9ea2b4d8a85154ee5a.640x640x1.jpg

今日ピックアップするのは、100位に初登場!
LAUV「I LIKE ME BETTER」
この「ラウヴ」、本名は、Ari Leff。 ニューヨーク出身。
23歳のシンガーソングライター。

LAUVとは、、、ラトビア語で「ライオン」を意味するそうで、
彼が、獅子座であること、
さらに、彼のお母さんの先祖が、ラトビアにいたことから、
「LAUV」と名乗ってます。

10月に日本デビューEPをリリースしますが、何と言っても話題なのが、
あのエド・シーランの日本公演をはじめ、
エドのアジア・ツアー全公演のサポーティング・アクトをつとめること!
つまり、エドも、エ~ド~と言ってるってこと。

ラウヴ本人は、エドの前座に抜擢されたことについて、、、
「現代における最高のアーティストと一緒にツアーできるなんて、
ぼくの人生において初めての大きなチャンス。
なんとも言いようのない興奮が湧き上がっています!」 ・・・と語っています。

エド・シーラン、日本武道館公演は、10月31日、11月1日、
行く人は、エドは、もちろん、にも注目してみてください。 シーランしないで下さい。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月20日
YOUNGER NOW / MILEY CYRUS

miley-cyrus-younger-now-2000.jpg

今日ピックアップするのは、77位に初登場!
MILEY CYRUS、「YOUNGER NOW」 
いろんな意味で、生まれ変わったマイリーが、
来月リリース予定のNEWアルバムから、「Malibu」に続き、早くも2曲目のエントリー!

現在24歳のマイリーですが、もっと、ヤンガーだったころ、、、、
かつて10代の頃は、ディズニー・チャンネルの「ハンナ・モンタナ」で人気を博し、
ツッコミどころのないいい子ちゃんキャラでした。

しかし、ハタチになったころから...なぜか、ホルモンが大暴走!
手のつけられないヤンチャ娘に! 奇抜でド派手なファッションやパフォーマンス、
インスタはほぼ裸体、変なモノにまたがったり、イケないものを吸ったり、
いつもベロ出しまくったり、、、そんなマイリー、最近はすっかりイメチェン!
ナチュラル&キュートなルックスへと変化しました。

新曲「YOUNGER NOW」の歌詞では、、、
「ずっと同じままの人なんていないわ / 変化こそが私が頼りにするもの/
そして今、これまでよりずっと若々しく感じている・・・」 と歌っています。

・・・マイリーの場合、ある意味昔の方が老けてた?
声ガラガラだったし、、、、まさにヤンガーナウ?



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月19日
9/17付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、9/17に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 09:51 | カテゴリー:
2017年09月14日
WHAT LOVERS DO / MAROON 5 FEAT. SZA

maroon-5-wld.jpg

今日ピックアップするのは、いきなり5位に初登場!
MAROON 5 feat. SZA(シザ)、「WHAT LOVERS DO」

新曲を出せば、ラジオ・オンエア抜群のマルーン5!
3年ぶり、通算6枚目のスタジオアルバムを、
11月にリリースすると発表しましたが、
そこに収録される見込みのシングルです。

今回のNEWシングルは、マドンナ、ジェイソン・デルーロを
手掛ける若手プロデューサー、
ジェイソン・エヴィガンによるアレンジ。

さらに、ケンドリック・ラマーのレーベル、"Top Dawg Entertainment"所属の
実力派R&Bシンガー、SZAがフィーチャーされています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月13日
FRIEND OF MINE / AVICII FEAT. VARGAS AND LAGOLA

hqdefault-2.jpg

今日ピックアップするのは、86位に初登場!
AVICII feat. AND 、「FRIEND OF MINE」
先月、突如リリースされたアヴィーチ、6曲入りEPからの2曲目のエントリー!

さて、アヴィーチ、先日、9月8日で、28歳になりました。
28と言えば、、、働き盛りですが、アヴィーチは、昨年ツアーからの引退を宣言!
「今後は、人間としての生活をもっと充実させたい」という理由で、
音楽活動はレコーディングだけに絞ると発表しました。

ツアーで世界中を回るのが楽しい!というアーティストもいますが、
アヴィーチにとってツアーはストレスの元!
そのためにたびたび体調を崩し、
彼にツアーを続けさせようとするコンサートプロモーターと、
口論したこともあったとか...。

そんなアヴィーチーのドキュメンタリー映画が、このほど完成しました。
映画のタイトルは、『True Stories』
昨年8月にイビザ島で行った最後のライブの模様を収めつつ、
アヴィーチの音楽活動の舞台裏にせまったドキュメンタリーで
コンサートプロモーターとの対立や、体調不良に苦しむ姿も映っています。

これを観たアヴィーチー、
「なぜ早くツアーをやめなかったのか! もっと自分のために立ち上がるべきだった!」
・・・と語っています。よっぽど、、、嫌だったんだね。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月12日
DA YA THINK I'M SEXY / ROD STEWART feat. DNCE

75538.jpg


今日ピックアップするのは、100位に初登場!
ROD STEWART feat. DNCE、「DA YA THINK I'M SEXY」 

新旧ロックシーンの豪華コラボ!
ロック界の大ベテラン!60年代から活躍する御年72歳!
イギリスでは"サー"の称号を持つロッド・スチュワートと、
平均年齢30歳のDNCEの年の差コラボです。

1978年に大ヒットしたロッドの代表曲をリメイクしました。
DNCE的には「ロッド・スチュワートは真のレジェンド。
コラボのチャンスが持ち上がって、考えるまでもなく飛びついた!」
そうですが、対するロッドは、
「リメイクを提案されたとき、いったい何を考えているんだと思った!
だけど、DNCEはすばらしいバージョンを作り上げてくれた」
とコメントしているようです。

ちなみに、ロッド・スチュワートといえば、
5人の女性との間に8人の子供を持つ
あのミック・ジャガーにも負けないツワモノ!
一方、DNCEのジョー・ジョナスも恋多き男として知られています。
ある意味、新旧、セクシー男の対決と言ってもいいのでは?

先日、MTV Video Music Awardsで、曲を初披露しましたが、
ロッドと、ジョー、フェロモンが漂っていたそう。
おじいちゃんと孫といってもいい2人ですが、セクシーさでは、互角!?



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 08:42 | カテゴリー:
2017年09月11日
9/10付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、9/10に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 08:37 | カテゴリー:
2017年09月07日
BROKEN GLASS / RACHEL PLATTEN

291091501866926.jpg

今日ピックアップするのは、70位に初登場!
RACHEL PLATTEN、「BROKEN GLASS」

あのテイラー・スウィフトが、「お気に入り」を言ったことなども手伝い、
2015年、「Fight Song」の世界的ヒットで、有名になったレイチェル・プラッテン。
34歳でブレイクした、遅咲きシンガーです。

本人は、、、
「くじけそうになったことは何度もある。
拒絶されるばかりだった長い下積み生活も、
学びと発見の時期だった!」と考える、ポジティブ思考の持ち主!

そんなポジティプ・プラッテンが、この秋、NEWアルバムをリリースします。
そこからのファースト・シングルが、「BROKEN GLASS」
ヒット・プロデューサーチーム=スターゲイトの共同作品で、
今回も、「Fight Song」に続き、がんばる人たちへの応援歌となっています。

英語で、目に見えない壁のことを"glass ceiling"(ガラスの天井)といいますが、
新曲では、そのガラスの天井を突き破って、broken glass!
「割れたガラスの上で踊ってやるわ!」と、力強く歌っています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月06日
TO BE HUMAN / SIA FEAT. LABRINTH

sia-ft-labrinth-to-be-human-Spicegist-1_Lagosloaded.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場!
SIA feat. LABRINTH、「TO BE HUMAN」

シーアの新曲ですが、こちら、現在公開中の映画『ワンダーウーマン』のテーマソング!
人気のアメコミをベースにした映画ですが、
これまで男性ヒーローがメインだったアメコミ映画で、
女性を単独で主役にしたことや、女性監督がメガホンをとったこと、
さらに、世間知らずで純真なのにメチャクチャ強いというヒロイン像がウケて、
アメリカをはじめ、全世界で大ヒットを記録中!

で、主演のガル・ガドットは、ミス・イスラエルにも選ばれた美貌と
抜群のボディの持ち主でありながら、リアル・ワンダーウーマンでもあります!
かつてイスラエル国防軍で戦闘トレーナーを務めていた経歴があります。
それが、映画のアクションに生かされています!

ちなみに、映画『ワンダーウーマン』
いったん撮影が終わったあと、足りないシーンを追加で撮影したとき、
主演のガル・ガドット、二人目のお子さんの妊娠が判明!
えっ!どうする!? となったとき、お腹に、スクリーンを巻いて撮影に挑み、
CGでお腹の膨らみをカバーしたそう...。 



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2017年09月05日
DEAR LIFE / BECK

600x600bb-1-2.jpg

今日ピックアップするのは、33位に初登場!
BECK 「DEAR LIFE」

「オレは負け犬さ!」と歌った「LOSER」でデビューしたベックですが、
デビューから23年。ロックシーンでは、完全に勝ち組のベック!

前作、2014年のアルバム『モーニング・フェイズ』は、
グラミー最優秀アルバムを受賞!
「モーニング・フェイズ」は、少し渋めのアルバムでしたが、
その後、2015年に新曲「DREAMS」
2016年に「WOW」と、ポップなベックソングをリリースし、
新作が待ち望まれていましたが・・・

ついに、10月11日!
ニュー・アルバム『COLORS』を日本先行でリリースします。
そこからのシングルが「DEAR LIFE」
90年代当時をイメージさせるサウンドアプローチになっています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 08:34 | カテゴリー:
2017年09月04日
9/3付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、9/3に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!


MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 07:10 | カテゴリー:


バックナンバー
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (614)
注目曲をチェック! (1717)
最新記事
RUN / FOO FIGHTERS
DUSK TILL DAWN / ZAYN FEAT. SIA
CAUGHT BY THE WIND / STEREOPHONICS
9/24付最新チャートTOP5をCHECK
I LIKE ME BETTER / LAUV
YOUNGER NOW / MILEY CYRUS
9/17付最新チャートTOP5をCHECK
WHAT LOVERS DO / MAROON 5 FEAT. SZA
FRIEND OF MINE / AVICII FEAT. VARGAS AND LAGOLA
DA YA THINK I'M SEXY / ROD STEWART feat. DNCE
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.