Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2015年11月30日
11/29 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、11/29に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:今週のチャート
2015年11月26日
WTF (WHERE THEY FROM) / MISSY ELLIOTT FEAT. PHARRELL WILLIAMS

blogger-image--1689869392.jpg

今日ピックアップするのは、60位に初登場、
MISSY ELLIOTT feat. PHARRELL WILLIAMS「WTF (WHERE THEY FROM)」
ジャネットの新曲「BURNITUP」にもフィーチャーされている
ベテラン・ラッパーのミッシー!久々の自分の作品です。
現在、ニューアルバムを制作中だそうですが、
最後にアルバムをリリースしたのはなんと10年前。
その間、シングルや、他のアーティストとコラボしなどはありましたが、
以前に比べて活動を制限し、闘病生活を送っていました。 
というのも、ミッシー、2008年にバセドウ病と診断されたから。
一時はペンも持てない状態だったそうですが、
治療を受けて症状が落ち着き、活動を再開。
ダイエットや運動にも励み、徐々に健康を取り戻しました。
そして今年2月のスーパーボウルのハーフタイムショーで、
ケイティー・ペリーのライブのサプライズゲストとして登場!
それを見て感動したのが、ファレル・ウィリアムス! 
すぐにミッシーに電話をかけ、
「無理強いするつもりはないけど、みんな君を恋しがっている!
 一緒にスタジオ入に入らないか?」 
と言ったそう。そして出来上がったのが、この「WTF (Where They From)」



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月25日
REWIND / KELELA

Cut%204%20Me%20%28Deluxe%29.jpg


今日ピックアップするのは、89位に、初登場! KELELA、「REWIND」
「ポスト・アリーヤ!」と呼ばれる次世代R&Bシンガーのケレラ!
以前、TOKIO HOT 100の持ち込みレコメンのコーナーで、大沢伸一さんが、
おススメしてくれていました。大沢さん曰く・・・
「フューチャーR&Bとか、エクスペリメンタルR&Bなんて言われていて、
ちょっと一風変わった、あんまり歌い上げない、熱くなり過ぎない感じがいい!」
なんて、言ってましたね。
ケレラ、、、アメリカ、エチオピア系移民の両親の元、ワシントンD.C.生まれ。
彼女のインタビューによると、高校生の頃、クラスの中で、
「将来ポップ・スターになりそうな人ランキング」で、1位に選ばれたこともあるそう!
でも、ケレラ、ちょっと変わってて、、、、2013年、なぜか・・・カセットテープ!
ミックステープ『Cut 4 Me』で、シーンにデビュー! 大沢さんも言ってましたが、
「この人、ただ、売れたいだけのアーティストじゃない感じする…」とも言ってました。




MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月24日
11/22 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、11/22に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:今週のチャート
2015年11月19日
EX'S AND OH'S / ELLE KING

10868029_778774612160223_2044820005470471931_n.jpg

今日ピックアップするのは、80位に初登場、
ELLE KING「EX'S AND OH'S」
現在、ニューヨークを拠点に活動する
26歳のシンガーソングライター、エル・キング!
パンチの効いたサウンドと、
エイミー・ワインハウスを思わせるようなボーカル、
さらに、ボリューミーなボディに、タトゥーだらけの腕!
いろんな意味で、存在感のあるアーティストです。
実は、彼女の父親はアメリカの人気TV番組
『サタデーナイト・ライブ』に出演していた
有名なコメディアン、ロブ・シュナイダー。
幼いころから個性豊かな人たちに囲まれて育ちました。
しかしその後、エルが11歳のころ、母親がミュージシャンの男性と再婚。
その義理の父親の影響で楽器を始め、
ミュージシャンを志すようになったそう。
憧れは、アレサ・フランクリンやドリー・パートン!
今どきの若者なのに携帯電話はもたず、
バーやクラブでライブ経験を積んだという、オールド・スクール・タイプ!
アメリカでは今年2月にデビューアルバムをリリース。
「Ex's & Oh's」はそこからのシングルで、
彼女がこれまでに経験してきた失恋の数々を題材にしています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月18日
ディスコブラジル / 王舟

ohshu.jpg

今日ピックアップするのは、93位に初登場!
王舟で、「ディスコブラジル」!
「王さま」に、「舟」と書いて、「おおしゅう」さんと言います。
上海生まれのシンガーソングライターで、
日本には8才頃から住んでいるそうです。都内を中心にソロ、デュオ、バンド編成など、
様々な形態でライブ活動を行い、昨年の夏リリースした1stアルバム
『WANG』で、一躍シーンで注目を集めました。
そして、アルバムから約1年振りとなるこちらの新作では、
ライブでよく披露している曲の音源化。
フルートとギターが気持ちいい、ダンスナンバー!「ディスコブラジル」
12インチのアナログシングルと、配信でリリースされています。
ちなみに、この「ディスコブラジル」のMVも公開されていますが、
監督を務めたのは、イギリス出身のアーティストで、今年の「朝霧JAM」にも出演した
Kindnessこと、アダム・ベインブリッジ。16mmフィルムを使って、
アダムの独特の視点で、いろんな日本の情景が撮影されています。 
上海と、イギリスと、日本が・・・いろいろまじりあってますね。
ちょっと、懐かしい映画のような仕上がりです!




MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月17日
TURN THE MUSIC LOUDER (RUMBLE) / KDA FEAT. TINIE TEMPAH & KATY B

kda.jpg


今日ピックアップするのは、100位に初登場!
KDA feat. TINIE TEMPAH & KATY B、「TURN THE MUSIC LOUDER (RUMBLE)」
このKDAとは・・・ロンドンを拠点に活動するイギリスのDJ兼プロデューサー
ただ、詳しい素性はわかっていません。
*ネットに出している写真は顔を隠してます。なにかマズイことでもあるんしょうか?
わかっていることは、、、これまで、カイリー・ミノーグやチャーチズの
リミックスで注目され、ダンス・ミュージックの名門レーベル
ミニストリー・オブ・サウンドと契約、先月リリースしたデビューシングル
「TURN THE MUSIC LOUDER (RUMBLE)」が、UKチャートでいきなりNo.1を
獲得した注目の新人。ちなみに、この曲、もともとは「Rumble」という
インストゥルメンタルの曲でしたが、人気ラッパーのタイニー・テンパーと、
女性シンガーソングライターのケイティ・Bをフィーチャーし、
「Turn the Music Louder (Rumble)」というタイトルで出したところ、大当たり!
なお、タイニー・テンパーにとっては通算7曲目のUK No.1!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:今週のチャート
2015年11月16日
11/15 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、11/15に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:今週のチャート
2015年11月12日
NEW ROMANTICS / TAYLOR SWIFT

61bLigKtcOL._SL1200_.jpg

今日ピックアップするのは84位に初登場、
TAYLOR SWIFT「NEW ROMANTICS」
テイラーの最新アルバム「1989-Delux Edition」に入っている1曲です。
ちなみに、昨年の秋にリリースされたテイラーのアルバム「1989」
全米アルバム・チャートでは、この1年、ずっとトップ10内にいるそうです!
日本でもまだまだ売れてます!
この曲「NEW ROMANTIC」ですが、
Netflixで配信されているリアリティ番組
「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」のOPテーマ!
「テラスハウス」といえば、以前、地上波でやっているとき、
テイラーの「We Are Never Ever Getting Back Together」が使われ、
「前向きな失恋ソング・バイブル!」として、大ヒットしましたが、
今回の「New Romantics」も、テイラーの失恋ソング!
サビでは・・・「失恋の歌は国歌よ!胸を張って歌うのよ!」な~んて歌っています。
・・・失恋の歌が国歌!?さすが、テイラー!恋愛は芸の肥やシンガー!
なんてたって、インスタフォロアー5000万人越え!国家レベル!




MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月11日
KOIKI / 赤い公園

%E8%B5%A4%E3%81%84%E5%85%AC%E5%9C%92.jpg


今日はベースの日ということで・・・POP UPの番組内で、
クリス・ペプラーおススメベースyoutube動画もご紹介しました!
そこでは、海外の注目ベーシストをオススメしてもらいましたが、
日本にもたくさん、かっこいいベーシストがいます!
最近は、特に女子ベーシストの活躍が目立っていますね。

女子ベーシストの金字塔といえるTOKIEさんをはじめ、
最近の若手だと、SCANDALのTOMOMIさんや、
サカナクションの草刈さんなどなど・・・

そして今回、66位にチャートインした、赤い公園!
11月25日に、久々にリリースするこちらの新曲で、
ベースの藤本さんもブイブイ言わせています!
サウンドバランス抜群で、すごく男っぽいベースに注目です!




MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月10日
FLESH WITHOUT BLOOD / GRIMES

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B9.jpg


今日ピックアップするのは、100位に初登場!
GRIMES、「FLESH WITHOUT BLOOD」
カナダ出身のソロアーティスト グライムス。本名クレア・バウチャー。
2012年リリースされた前作『ヴィジョンズ』は、
PitchforkやNMEをはじめ、海外の音楽メディアで軒並み、
年間ベスト・アルバムの上位にランクイン!
「新世代のポップ・アイコン」と呼ばれています。
そんな、グライムス、およそ3年ぶりの新作『アート・エンジェルズ』
日本盤CDが、12月11日にリリースになります。
ゴシックな世界観と、浮遊感あるドリーミーなサウンドが特徴でしたが・・・
新作では、ピアノ、ギター、ヴァイオリンなど、
これまで以上に、生楽器を取り入れたそう。
以前、サマソニで来日していましたが、この度、来日公演も決定!
東京は、1月26日(火) 赤坂 BLITZです。
ちなみに、前回の来日の際は、ファッション誌の写真撮影などでは、
自分自身で、メイクも、ヘアスタイリングもしていたそうです。
グライムスは、ルックスも個性的で、ファッション界から注目されています!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月09日
11/8 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、11/8に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:00 | カテゴリー:今週のチャート
2015年11月05日
WHEN I WAS A BOY / ELO

ELO630.jpg

今日ピックアップするのは100位に初登場!
ELO「WHEN I WAS A BOY」
Electric Light Orchestra 略して・・・エロ!じゃなく、ELO
「ポップの魔術師」と呼ばれる、ジェフ・リン率いるグループです。
ビートルズが好きで好きで好きすぎる、そんな音楽スタイルのELO。
70年代から活躍してますが、まもなく15年ぶりのニュー・アルバム
『アローン・イン・ザ・ユニヴァース』を、11/18にリリースします。
そこからの第一弾シングルが「WHEN I WAS A BOY」
ジェフ・リンの少年時代の夢や、彼の音楽人生について歌った曲で、
ジェフ曰く…
「音楽は人生に強力な影響を及ぼすんだ。
 1つのいい曲があれば、人はこの宇宙で孤独感をずっと味わわずに済む。
 そういう曲を作ろうとすることによって、僕自身の孤独感も弱まる。
 僕の人生すべてが…夢見る子供だったあの頃から今日に至るまでが…
 音楽に、どれほどたくさんのことができるかの証明なんだよ!」
・・・と、アツく語っています。 そんなELOの新曲、
ポップソングのお手本のような1曲に仕上がっています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:30 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月04日
WASN'T EXPECTING THAT / JAMIE LAWSON

AMIE%20LAWSON%E3%80%81%E3%80%8CWASN%27T%20EXPECTING%20THAT.jpg


今日ピックアップするのは、88位に初登場!
JAMIE LAWSON、「WASN'T EXPECTING THAT」
あのエド・シーランがバックについて、いきなりブレイクしたジェイミー・ローソン!
イギリス出身、現在、39歳のシンガーソングライターのジェイミー!
デビューアルバムをリリースしたのは、12年前!これまでに3枚もアルバム出してます。
ただ、とりたててヒット曲はありませんでした。しかし、今年になって、チャンス到来!
あのエド・シーランからツアーのオープニング・アクトを頼まれ、
エドが立ち上げたレーベルの第1号アーティストとして契約。
先日リリースしたセルフタイトル・アルバムが、なんと、UKチャートNo.1に!
ちなみに、ジェイミーがエドと知り合ったのは5年くらい前で、当時は、
お互いにロンドンのカフェやパブでギグをやっていて、知りあったそう。
その後、エドだけが世界的に大ブレイク! エドは思ったそうです。
「なぜ業界の奴は誰もジェイミーに目をつけないか。 みんなバカじゃねーの?」
で、エドは、自分でレーベルをやるにあたり、ジェイミーを誘いました!
そしたら、いきなり、UKチャートで1位! さらに、ワン・ダイレクションの
ヨーロッパ・ツアーのオープニング・アクトにも抜擢されました!
12月で40歳になるジェイミー、まさかの急展開で、自分でもビックリしているそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 11:10 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年11月02日
11/1 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、11/1に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 14:11 | カテゴリー:今週のチャート


バックナンバー
2016年10月 (11)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (576)
注目曲をチェック! (1579)
最新記事
11/29 付最新チャートTOP5をCHECK
WTF (WHERE THEY FROM) / MISSY ELLIOTT FEAT. PHARRELL WILLIAMS
REWIND / KELELA
11/22 付最新チャートTOP5をCHECK
EX'S AND OH'S / ELLE KING
ディスコブラジル / 王舟
TURN THE MUSIC LOUDER (RUMBLE) / KDA FEAT. TINIE TEMPAH & KATY B
11/15 付最新チャートTOP5をCHECK
NEW ROMANTICS / TAYLOR SWIFT
KOIKI / 赤い公園
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.