Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2015年02月26日
HEART IS A DRUM / BECK

20150226%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%AD%E3%83%9B.jpeg

今日ピックアップするのは、60位にNEWエントリー!
BECK、「HEART IS A DRUM」グラミー効果での初登場!
今年のグラミー賞主要部門4部門中、3部門はサム・スミス。
最優秀アルバム賞だけが、ベック『Morning Phase』。
アルバム部門はビヨンセの『Beyonce』、サム・スミス『In The Lonely Hour』、
ファレル・ウィリアムス『G I R L』、エド・シーラン『X』をおさえてベック!
かなりの強敵の中、ある意味、本人がいちばん、ベックりな受賞だったよう。
ちなみに、ベックにとっては、初の主要部門の受賞となりました。
さて、ベックといえば、数年前まで、脊椎損傷で、長らく歩くことすら
困難な状態でしたが、今は完治し昨年から精力的にライブもこなしています。
新作はちょっと落ち着いたムードでしたが、
ライブステージでは、結構アクティブに動いているようです。
最近ステージでよくカバーするのはマイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」だとか。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:44 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月25日
I GOT A FEELING / 80KIDZ FEAT. BENJAMIN DIAMOND

51XVMjBhLVL._SL500_AA280_.jpg

今日ピックアップするのは、100位にNEWエントリー!
80KIDZ feat. BENJAMIN DIAMOND、「I GOT A FEELING」。
世界を舞台に活躍する日本人、ALI&とJUNの2人組。
2人とも1980年生まれなので…80KIDZ!
昨年9月にリリースした4thアルバム『FACE』のリミックスアルバム
『FACE:REMODEL』が先日、リリースされました。
ちなみに、80KIDZのふたり、メディアで、顔見せしません!そのこだわりは・・・
「音楽的、サウンド的に、“日本人がやってる”という先入観を捨ててほしかったから」
あと、単純に「顔を出さないのがかっこいいと思ったから」 
例えばCDやレコードのジャケットにアーティストの顔が出ているよりも、
本人達的には、靴だけ転がっていたり、手だけが写っているものの方が
かっこいいと思ってるそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月24日
RUNNING / COMPUTER MAGIC

633.jpg

今日ピックアップするのは、87位にNEWエントリー!
COMPUTER MAGIC、「RUNNING」 21 歳のDJ&宅録女子、
ダニエル・ジョンソンのソロプロジェクトが、コンピューターマジック!
浮遊感あるエレクロ・サウンドで人気ですが、エントリーした「RUNNING」は、
車、レクサスのCMでワールドワイドに使用されたり、さらに、二股!?
ラスベガスのホテル”Aria Resort and Casino”のコマーシャルソングにも起用され、
業界内人気も高し!しかも、このコンピューターマジックちゃん、
そのキュートなルックスとちょっとオタクなキャラクターも受けているそうで・・・
なぜなら、彼女の趣味は・・・「ライトセーバー集め」
21歳女子、スターウォーズ好きだそうです。
そんな、COMPUTER MAGIC、4月に来日公演があります。東京は、4月7日 Shibuya WWW。
前回、2年前の来日公演では、
シンセサイザー&ボーカルの彼女と、生ドラムの2人編成。
今回の来日公演では、新たに1人加わった、トリオでの編成になるそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月23日
2/22 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、2/22に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:43 | カテゴリー:今週のチャート
2015年02月19日
YOU'RE ON / MADEON feat. KYAN

140219photo.jpeg

今日ピックアップするのは、100位にNEWエントリー!
MADEON feat. KYAN、「YOU'RE ON」
EDMシーンの若き才能!1994年フランス生まれのハタチ!
音楽を始めたキッカケはダフト・パンクとの出会いだったそうで、
かなり早熟!11歳の時、フランスのリミックス・コンテストで優勝!
以来多くのリミックスを手掛け、17歳の時39曲のポップ・ソングを
マッシュアップした “Pop Culture”をYouTubeにあげ大評判になります。
その後、あのレディー・ガガ、コールドプレイ、ミューズ、
エリー・ゴールディング等…そうそうたる面子がコラボ!
日本には、SONICMANIA 2012や2013年10月の単独公演も成功させています。
そんなマデオン、待望のデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』
ついに3月30日発売!ちなみに「早熟の天才!」と呼ばれるマデオン。
いろいろ天才的才能を見せているようで、日本に来た時、
おもちゃ売り場のルービックキューブを一度、チラっと見た後、
「後ろ向きにルービックキューブをもって、即効で6面を揃えたそう!」
若き天才肌!EDMシーンには続々で出てきます!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:41 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月18日
WHITE LIGHT / SUPERFLY

41tngksfpWL.jpg

今日ピックアップするのは、78位にNEWエントリー!
SUPERFLYの新曲、「WHITE LIGHT」
5月27日にリリースされるNEWアルバム「WHITE」からの先行配信シングル!
人気RPGゲーム「テイルズ オブ」シリーズの新作
「テイルズ オブ ゼスティリア」のテーマソングにもなっています。
Superfly、オリジナルアルバムとしては、2012年の「Force」以来、
およそ2年8カ月ぶりのNewアルバム「White」について、
志帆ちゃんこんな風に語ってます。
「今、私の心の中は、まっさらな白です。白はどんな色にも染まることができます。
NEWアルバムでは、様々なクリエイターの方々の感性に染まってみようと思います。
素晴らしい才能に影響、刺激されて、新たなSuperflyの世界感を作り出せるような
アルバムにしたいと思います」 ・・・だから「WHITE」!白なんですね。
ちなみに、最新のSuperflyのアー写は・・・白い服と帽子の志帆ちゃんが、
いろんな色に・・・落書きされてます!カッコいいペインティング・アート風!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 12:48 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月17日
KING / YEARS AND YEARS

artworks-000102551744-x18wl9-t500x500.jpg

今日ピックアップするのは、79位にNEWエントリー! YEARS AND YEARS、「KING」。
イギリスのBBCが、今年もっともブレイクが期待されるアーティストに贈る
“BBC Sound of 2015”で、1位になって、世界的な注目を集めているイヤーズ&イヤーズ
結成は、2010年のロンドンですが・・・実はイギリス人は、ボーカルのオリー1人だけ。
ベース担当のマイキーはオーストラリア人、シンセ担当のエムレはトルコ人。
当初は他にもメンバーがいて、5人組バンドでしたが、途中で2人が抜けて、
現在の3人組へ。 ボーカルのオリーは、もともと俳優として活動していたイケメン。
ロンドンのウエストエンドの舞台に立ったり、
映画『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』や、ジャック・ブラック主演の
『ガリバー旅行記』に出演したり、あと、日本で撮影されたフランス映画
『エンター・ザ・ボイド』にも出演していて、当時17歳だったオリーは、
東京で2ヶ月間すごしたことがあるそう。
そんなオリー、昨年で俳優業をいったん打ち切り、音楽活動に専念してます。
「いつかまた俳優をやるかもしれないけど、いまは2足のワラジは履きたくない。
僕は音楽を作っているほうが、演技をしているよりも落ち着くんだよ」と、語っています。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月16日
2/15 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、2/15に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:43 | カテゴリー:今週のチャート
2015年02月12日
MAGIC / MYSTERY SKULLS feat. NILE RODGERS AND BRANDY

0212tokiophoto.jpeg

今日ピックアップするのは、100位にNEWエントリー!
MYSTERY SKULLS feat. NILE RODGERS AND BRANDY、「MAGIC」
この「ミステリー・スカルズ」とは、アメリカ・ダラス出身、
現在はロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト、Luis Dubucのプロジェクト。
かつて、メタルバンドのドラマーから始まって、
様々な音楽スタイルをこなしてきたルイスが、2011年に始めたのがミステリー・スカルズ!
初のフルアルバム『Forever』をリリースしました。
ちなみに、ルイスは、かつてレコードショップの店員で、大の音楽ファン!
彼曰く「かたよったジャンルの音楽しか聞かないのは、ビュッフェに行って
1つのメニューしか食べないようなもの。いろんなものを味わってみるべき!」 
という言葉通り、彼自身は、いろんなジャンルの音楽をフュージョンしてます。
そんな、新人「ミステリー・スカルズ」の曲に、
なぜ、大物ナイル・ロジャースが参加したのか!? ルイスによれば、
自分からお願いしたわけではなく、ナイルのほうから突然!連絡があったそう。
ある共通の知人が「今日ナイルに会ったから、君の音楽を聞かせておいたよ」
と言われ、その1時間後に「もしもし、ナイル・ロジャースだけど…」と電話があったそう。
ウソのようなホントの話!…ちなみに、ブランディには自分から電話したそうです。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:48 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月10日
BALLAD OF THE MIGHTY I / NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS

1cover170x170.jpeg

今日ピックアップするのは、45位にNEWエントリー!
NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS、「BALLAD OF THE MIGHTY I」
元オアシスのギャラガー兄弟の兄貴、ノエル・ギャラガーのソロ!
全世界に先駆け、2月25日に日本先行リリースされるソロ第2弾アルバム
『Chasing Yesterday』から、先行配信された新曲です。
ノエル曰く、「俺がこれまでに書いた曲の中でも最高の1曲!」と豪語する自信作!
なお、この曲には、ノエルのギター・ヒーローである、UKロックのレジェンド、
元ザ・スミスのギタリストとしても有名な、ジョニー・マーがゲスト参加しています。

ただ、ジョニーは、曲を全く聴かないまま…スタジオに入り!
その場でギターソロをいきなり披露したそう。 
ノエル曰く、「新曲が出来た時、もう絶対ジョニーにピッタリだと思って、すぐに電話をして
ラフ・ミックスを聞いてくれとお願いしたんだ。でもジョニーは…“いや、今聞きたくない。
レコーディング当日に聞いてその場で決めるよ”と」 言ったとか。
…忙しかったのか!? レジェンドだからこそのなせる業なのか!?
で…、レコーディングでは、ジョニーは1発弾いて、即OK!
ノエルも大満足! 自慢の新曲完成です。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 09:06 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月09日
2/8 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、2/8に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:48 | カテゴリー:今週のチャート
2015年02月05日
STONEMILKER / BJORK

cover170x170-1.jpeg

今日ピックアップするのは、87位にNEWエントリー!
BJORK、「STONEMILKER」
当初、3月リリース予定と発表されていた
ビョークのNEWアルバム『Vulnicura』ですが、
マドンナと同じように新曲リークが原因で、
急遽、配信リリースがスタートしました。
さて、あまりプライベートを明かさないビョークですが、
今回の新作では、自らの「失恋体験」を歌っています。
長年のパートナーで、娘ももうけたアメリカ人の現代美術アーティスト、
マシュー・バーニーと2013年に破局。
その体験をもとに作ったのが今回の新作で、“完全なる傷心アルバム”だそう。
そして、アルバムの中身かなり凝ってます。
1曲目の「Stonemilker」は、破局する9ヶ月前、2曲目は5ヶ月前、
アルバムの最後に収録されている曲は、破局から11ヶ月後…というように、
なんと、破局前後の感情の移り変わりを、時系列で綴っています! 
最初は、かなり激しい怒りに駆られ、後半に、だんだんと心の傷が癒やされていく…
ビョーク曰く「これらの曲が、誰かの助けや支えになればいいな」と言っています。
ちなみに、アルバムのジャケット写真で、ビョークの胸の部分に、
パックリと大きな傷があるのは・・・そんな傷心アルバムだから。



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:42 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月04日
RIGHT HERE, RIGHT NOW / GIORGIO MORODER feat. KYLIE MINOGUE

cover170x170.jpeg

今日ピックアップするのは、60位にNEWエントリー!
GIORGIO MORODER feat. KYLIE MINOGUE
「RIGHT HERE, RIGHT NOW」
ジョルジオ・モロダー、ご存じでしょうか?
70年代後半から80年代、シンセサイザーを大胆に導入した
エレクトロニック・ディスコのパイオニアであり、
テクノやハウスのルーツとも言われています。さらに、
数々の名作サントラや、プロデュース業でも知られる巨匠!
2年前、世界的に大ヒットしたDaft Punkの
アルバム『Random Access Memories』 でフィーチャーされ、
再びその功績が見直されています。
そして、この春、なんとソロ・アルバムとしては、30年ぶりに
新作をリリース!アルバム『74 Is New 24』には、
ブリトニー・スピアーズ、Sia、チャーリーXCX、カイリー・ミノーグらが参加。
御年74歳のモロダー曰く…
「ダンス・ミュージックは、どこに住んでいようが構わない!
74歳だろうが24歳だろうが構わない!なぜなら…74は新しい24!」



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 16:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2015年02月03日
2/1 付最新チャートTOP5をCHECK

2/1に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表しました。
では、最新トップ5をチェキホ!

5位:ONE OK ROCK / CRY OUT
先週28位からトップ5入り! 

4位:家入レオ / MISS YOU  
先週17位から大きくアップ!

3位:MARK RONSON feat. BRUNO MARS / UPTOWN FUNK
王座陥落! 先週1位から、ツーコンのツーポイントDOWN!

2位:DRAGON NIGHT / SEKAI NO OWARI
先週2位だった「マーメイド・ラプソディー」に代わって、
今週は「DRAGON NIGHT 」に、NEWアルバムのセールスポイントが加算されました!

1位:KANA-BOON / スノーグローブ
来月は初の日本武道館公演! チケットもソールドアウト!
飛ぶ鳥落とす勢いのKANA-BOON! 
初の1位を奪取しました!



MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 13:03 | カテゴリー:今週のチャート


バックナンバー
2016年10月 (11)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (576)
注目曲をチェック! (1579)
最新記事
HEART IS A DRUM / BECK
I GOT A FEELING / 80KIDZ FEAT. BENJAMIN DIAMOND
RUNNING / COMPUTER MAGIC
2/22 付最新チャートTOP5をCHECK
YOU'RE ON / MADEON feat. KYAN
WHITE LIGHT / SUPERFLY
KING / YEARS AND YEARS
2/15 付最新チャートTOP5をCHECK
MAGIC / MYSTERY SKULLS feat. NILE RODGERS AND BRANDY
BALLAD OF THE MIGHTY I / NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.