Olympic TOKIO HOT 100
J-WAVEのポッドキャスト サイト J-pod TOPへ
番組登録方法
iTunesから番組登録
RSS Podcasting
RSSでPodcastingを
楽しむには…?
ORIGINAL SITE メッセージはこちらから
【来週のNO.1予想クイズ】
その他の番組blogへ
NOW ON AIR
TIME TABLE




HOME
2019年02月20日
BURY A FRIEND / BILLIE EILISH

220px-When_We_All_Fall_Asleep,_Where_Do_We_Go_.png

今日ピックアップするのは、89位に初登場。
BILLIE EILISH、「BURY A FRIEND」

今、<次世代のポップアイコン>と、世界中で注目されている17歳。
ロサンゼルス出身。 バンドをやっていたお兄さんの影響で、
ビリーも、11歳のころから自分で曲を作るようになったそう。

ちなみに、音楽だけじゃなく、ダンスもやっていたそうで、
13歳の時、レッスンを受けていた先生から、
「ダンス用に曲を作ってくれないか?」と頼まれ、
それをお兄ちゃんに相談したら、「俺がバンド用に書いた曲を使っていいよ」
ということで、お兄ちゃんプロデュースで、ビリーが歌い、
2人で「Ocean Eyes」という曲を作り上げました。

それを先生に聞かせるため、SoundCloudにアップロードしたところ、、、
あれま! まさかの大反響! またたくまに数百万回再生され、
見知らぬ業界人から「ぜひ会いたい!!」というメールが殺到。
なんと、14歳にしてレコード契約をゲットしました。
以来、曲を出すたびに注目度がアップし、
昨年は、イギリスのBBCの有望新人リスト"Sound of 2018"に選ばれ、
日本にも、昨年のサマーソニックで来日していました。

そして、いよいよ来月には、デビューアルバム
『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』リリースになります。
なお、デビュー以来、すべての曲をお兄ちゃんがプロデュースしてます!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2019年02月19日
MODERATION / FLORENCE + THE MACHINE

0219.jpeg

今日ピックアップするのは、72位に初登場!
FLORENCE + THE MACHINE、「MODERATION」
人気バンド、フローレンス+ザ・マシーン!
昨年6月にNEWアルバム『High as Hope』をリリースし、
そのアルバムを引っさげ、現在、ワールドツアー中ですが、

そのツアーのセットリストに先月から加えられたのが、新曲「Moderation」。
NEWアルバムには収録されていませでしたが、
ツアーを盛り上げる1曲として、ファンにも好評です。
プロデュースを手掛けたのは、イギリスのエレクトロ・デュオ、
シミアン・モバイル・ディスコの
メンバーとして知られるジェイムズ・フォード。

さて、フローレンス+ザ・マシーンといえは、地元イギリスのみならず、
世界的な人気を誇りますが、なぜかグラミー賞とは相性が悪いようです。
過去8回ノミネートされ、受賞はゼロ。
昨年リリースしたアルバム『High as Hope』も
高い評価を受けたにもかかわらず、

グラミーではノミネートすらされませんでした。
しかし、まもなく発表になる地元イギリスのブリット・アワードでは、
最優秀アルバム、最優秀女性アーティストの2部門で候補にあがっています。

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 06:59 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2019年02月18日
チェキホ 2/17 付最新チャートTOP5をCHECK

今日のチェキホは、2/17に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:今週のチャート
2019年02月14日
GOT TO KEEP ON / THE CHEMICAL BROTHERS

ダウンロード.png

今日ピックアップするのは、79位に初登場!
THE CHEMICAL BROTHERS、「GOT TO KEEP ON」

トムとエド! ダンス・ロックな二人組、ケミカル・ブラザーズ!
『No Geography』と題した4年ぶり、通算9枚目のスタジオアルバムを
4月12日に、世界同時リリースすることを発表しました。
そこからの先行シングルが、早くも2曲目のチャートイン!

今回のNEWアルバムですが、ケミカルのふたり曰く、
自身の原点に立ち返ると同時に、固定概念を覆す、"自由"がテーマ!
ちなみに、レコーディングには、
トムの家の屋根裏部屋に20年間眠っていた機材を引っ張り出してきて作られたそう。

そんな、ニューアルバムを引っさげて、5月から"No Geographyツアー"がスタートします。
前作にともなうツアーでは、メンバーのエドが不参加を表明したことで
ファンを驚かせましたが、2016年からエドがツアーに復帰!

もちろん今回のツアーは、トムとエド、仲良くふたりで行います。
さらに、この夏は、世界各地のフェスティバルにも参戦予定!

MP3download音声ファイルはこちらから

TOKIO HOT 100 STAFF | 10:35 | カテゴリー:注目曲をチェック!
2019年 2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    


バックナンバー
2019年2月 (10)
2019年1月 (17)
2018年12月 (16)
2018年11月 (17)
2018年10月 (17)
2018年9月 (13)
2018年8月 (18)
2018年7月 (17)
2018年6月 (16)
2018年5月 (18)
2018年4月 (15)
2018年3月 (16)
2018年2月 (15)
2018年1月 (17)
2017年12月 (16)
2017年11月 (17)
2017年10月 (16)
2017年9月 (15)
2017年8月 (19)
2017年7月 (15)
2017年6月 (17)
2017年5月 (16)
2017年4月 (16)
2017年3月 (17)
2017年2月 (16)
2017年1月 (16)
2016年12月 (17)
2016年11月 (16)
2016年10月 (16)
2016年9月 (15)
2016年8月 (18)
2016年7月 (15)
2016年6月 (18)
2016年5月 (15)
2016年4月 (16)
2016年3月 (18)
2016年2月 (16)
2016年1月 (15)
2015年12月 (18)
2015年11月 (15)
2015年10月 (16)
2015年9月 (15)
2015年8月 (17)
2015年7月 (17)
2015年6月 (18)
2015年5月 (13)
2015年4月 (17)
2015年3月 (18)
2015年2月 (14)
2015年1月 (15)
2014年12月 (18)
2014年11月 (14)
2014年10月 (17)
2014年9月 (16)
2014年8月 (16)
2014年7月 (18)
2014年6月 (17)
2014年5月 (15)
2014年4月 (17)
2014年3月 (17)
2014年2月 (15)
2014年1月 (16)
2013年12月 (16)
2013年11月 (15)
2013年10月 (17)
2013年9月 (14)
2013年8月 (16)
2013年7月 (19)
2013年6月 (16)
2013年5月 (17)
2013年4月 (17)
2013年3月 (15)
2013年2月 (15)
2013年1月 (17)
2012年12月 (16)
2012年11月 (17)
2012年10月 (18)
2012年9月 (15)
2012年8月 (18)
2012年7月 (17)
2012年6月 (16)
2012年5月 (17)
2012年4月 (16)
2012年3月 (16)
2012年2月 (17)
2012年1月 (16)
2011年12月 (17)
2011年11月 (16)
2011年10月 (16)
2011年9月 (16)
2011年8月 (19)
2011年7月 (15)
2011年6月 (18)
2011年5月 (15)
2011年4月 (16)
2011年3月 (18)
2011年2月 (16)
2011年1月 (16)
2010年12月 (17)
2010年11月 (16)
2010年10月 (15)
2010年9月 (16)
2010年8月 (18)
2010年7月 (16)
2010年6月 (18)
2010年5月 (14)
2010年4月 (16)
2010年3月 (18)
2010年2月 (15)
2010年1月 (15)
2009年12月 (18)
2009年11月 (15)
2009年10月 (16)
2009年9月 (15)
2009年8月 (17)
2009年7月 (17)
2009年6月 (18)
2009年5月 (13)
2009年4月 (17)
2009年3月 (18)
2009年2月 (15)
2009年1月 (15)
2008年12月 (18)
2008年11月 (14)
2008年10月 (16)
2008年9月 (16)
2008年8月 (16)
2008年7月 (18)
2008年6月 (17)
2008年5月 (15)
2008年4月 (17)
2008年3月 (16)
2008年2月 (15)
2008年1月 (17)
2007年12月 (16)
2007年11月 (17)
2007年10月 (18)
2007年9月 (14)
2007年8月 (18)
2007年7月 (17)
2007年6月 (16)
2007年5月 (18)
2007年4月 (16)
2007年3月 (16)
2007年2月 (15)
2007年1月 (17)
2006年12月 (16)
2006年11月 (17)
2006年10月 (17)
2006年9月 (15)
2006年8月 (19)
2006年7月 (16)
2006年6月 (17)
2006年5月 (17)
2006年4月 (16)
2006年3月 (17)
2006年2月 (16)
2006年1月 (16)
2005年12月 (17)
2005年11月 (16)
2005年10月 (16)
2005年9月 (16)
2005年8月 (20)
カテゴリー
TOKIO HOT 100 AWARD (26)
今週のチャート (630)
注目曲をチェック! (1864)
最新記事
BURY A FRIEND / BILLIE EILISH
MODERATION / FLORENCE + THE MACHINE
チェキホ 2/17 付最新チャートTOP5をCHECK
GOT TO KEEP ON / THE CHEMICAL BROTHERS
MOTHER TONGUE / BRING ME THE HORIZON
チェキホ 2/10 付最新チャートTOP5をCHECK
CON CALMA / DADDY YANKEE feat. SNOW
いい時間 / 鴨田潤 feat. 矢野顕子
WHEN WE WERE YOUNG / MICHAEL KANEKO
チェキホ 2/3 付最新チャートTOP5をCHECK
・当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については一切禁止いたします。
・不適切な書き込みは、断りなく削除させていただくことがありますのでご了承下さい。
Copyright (c) J-WAVE, Inc. All rights reserved.