2019年06月08日

パクチーも添えて

 このところ経済成長著しいベトナム・・・・・・・遠い昔はベトナムと言えば戦争のニュースばかり、やがてアメリカは敗戦、撤退への道を歩むことになるのですが、そんな戦争からかれこれ45年も経とうかというところ。今の若いベトナムはアオザイの魅力的なスリムな女性たちとトロピカルなフルーツ、エスニックな食べ物が魅力の国です。Dsc_0223

梅雨の鬱陶しい湿気と熱気。ベトナムの気候はどうなんだろう?と思いを馳せてみたりもしますが、ピリ辛フードが充実しているからには、きっと高温多湿な関東平野の夏と大して違いはないのでは?と想像してしまいます。で、代々木公園で始まったベトナム・フェス。フォー(phở)に春巻き・・・・、お目当てのベトナム料理を物色します。Dsc_0226

 でも、やっぱり外せないのはフォーで、鶏肉バージョンがあったり牛肉バージョンがあったり。ベタですが牛をチョイスして春巻きを添えてみます。

 トムヤムクンほど辛くもなく、日本人好みの優しい風味(辛さ)何より馴染みのある米粉の麺だから・・・これならお代わりもすすみそう・・・Dsc_0232・・・・・と、早くも次のキャンプめしの筆頭候補にリストアップしてみたり

物産品やお土産も素朴なアイテムが目立ちますが、アオザイ姿の若い女性たちも、どこか純朴で素直そうな雰囲気が魅力です💛

| 23:29 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2019年 6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

カテゴリー