2019年05月30日

本格지짐이

お好み焼きよりも何となくスパイシーでエスニックぽいのが韓国チヂミ。ニラと豚こま肉、卵を粉に混ぜ合わせるだけで生地は完成。あとはフライパンに拡げて両面を焼くだけです。Dcb089996b4b4eafb3c60c6952196493

とは言ってもこの焼き加減が実は難しい!厚みはお好み焼きのほぼ半分位、ごくごく弱火で表面を焦がしすぎないようにじっくりと焼き上げます。
100gの粉で作った生地を二回に分けて焼く場合、直径の目安はシングルレコードとほぼ同じ大きさ。広げすぎると薄くなりすぎてしまうし、厚すぎても火が通りません。薄切りトーストなら11枚切りよりも薄いくらいが目安です。9149bf267b594075855256d66f01982a

こんがりきつね色に焼けたら出来上がり。早めにひっくり返しておくと裏面も綺麗に焼けますが、早すぎると失敗のリスクも。フライ返しでしっかり押し付けて、焦げ目をつけます。

ピザみたいな放射状でなく、矩形に切り分けると気分です。チヂミ造りは焼き方加減で命運が分れます・・・6cbe728e14ef4e62b1904e30264b4cfc

| 15:23 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2019年 6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

カテゴリー