2019年02月13日

有楽町で

日比谷ミッドタウンに大挙して映画館が引っ越した後の有楽町マリオン9階、いまではプラネタリウムになっています。

昔は渋谷のパンテオン上にもプラネタリウムがあって時々屋上で展望会もありました。その後は池袋か押上まで出向かないと見られなかったものですが、ここへ来て銀座にもフルタイムで星空を拝める空間が出来た訳です。

早速二つあるドームの一つに陣取ってプログラム開始、今ドリカムの音楽をフィーチャーした特別企画を上映中です。渋谷にあったドームよりは幾分小ぶりですがシートはゆったり、一つ一つの細かい星座の説明はなくドリカムの歌声をタップリと聞かせてくれます。

大きく広がった星空に拡散してゆくナンバーは昔、救命病棟24時でも使われた懐かしの曲。そういえば帯広空港に降り立ちレンタカーのCDデッキで真っ先に鳴らしたのもやっぱりドリカムでした。音更に向かう真っ直ぐな道と無限大に広がる北海道の空がとってもよく合っていたのを思い出します。

そういえば彼らのナンバーには星空が似合うものも一杯、きっと池田町で見上げた星空を思い出しながら作曲された作品なんだろうな、と想像してみます。
Dscf4017

このほか、オーロラをモチーフにしたアニメ作品のプログラムがあったり、VRゴーグルを装着する体験型のシアターがあったり、多彩です。これからしばしば立ち寄ることになりそうな予感がしますね

| 22:08 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2019年 3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

カテゴリー