2011年04月29日

多賀城

A240%20%281%29.jpg

塩釜から仙台へ向かう途中多賀城で途中下車。
駅から海方向へ歩き出すと駅のすぐそばから、津波の痕の泥が…。
そして、

A240%20%2836%29.jpg

A240%20%2837%29.jpg

A240%20%2838%29.jpg

A240%20%2839%29.jpg

A240%20%2840%29.jpg

駅近くでは、自衛隊が臨時で入浴出来る様にしていました。
多賀城は外洋に面しているため、津波は内陸深くまで
到達して、被害もかなり…。

ここでも「津波」の恐ろしさを感じさせられました。

| 18:14 | コメント(3) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

ん?・・・ 多賀城 ん?・多賀城?・・・
ん~・・・ あぁ・あぁ・あぁ・あぁ・あ~(険・顔)
ニシハラさん 昨日(の 笑顔とゆぅ 題名の 記事の所)と
・・・ん-・とゆか
西原さん ズバリ 宜しいですぅ?
「ひっ ヒドイっ ひどいですねぇ これは ん-・もう
もう なんたることだ これは あきらかにひどすぎる」


ん-・無論 結構な津波? だったんでしょうねぇ
ん-・なんだろう ここの場を・・・まず直すのに
ん-・なんだろう 結構時間? かかりそうっちゅか
ん-・なんとゆうか。( ん- ・・・ すみません ん-・なんて)
(言いながら 書き込んで いいものやら・・・)
ん-・まずは 津波? 恐ろしぃ? いや いや 恐るべし?
でしょうねぇ・・・吉本 津波の 恐ろしさに マズハ
実感なぅ│ ん-・こう改めて (この)写真見ると なんだ
か タヒチ( の 方の 津波被害の こと)を 思い出すなぁ
あの チリの・・・ ん-・吉本 イマ なんて書き込んで
いいのか。
吉本・正直・・・結構な 津波 だったんで しょうねぇ
とゆう ん-・実は 書き込んでいた最中 実は泣きそうに
なっちゃいまし・・・た。( ん-・かなり コラエマシタ。)
ん-・なんだろう とにかく吉本 復興を 祈るばかりです
ん-・イマでも。│ では改めて 復興出来る様 吉本祈願
致します。(書・置) で、 それと 多賀城の 住民に
→ 明るい街が 出来ます様。(祈)
では返信宜しくです お待ちしております。 ではでは。
なお 読んで いただく だけでも 吉本幸いです。
何回も 書き込んでいる 通りです。
今日の 試聴開始時刻 の 方は 今日は9時からです。
※ 無論J-WAVE GOLDEN WEEK SPEC
IAL PRO TEC PRESENTS BRILLI
ANT WORLD ん-・とゆう 番組が まずあった為
すぐ上記の 時間から 試聴開始・と。(書・置)
現・時刻 19:54か・・・
(じゃぁお次は) JAM THE?・・・HELLO?
ワールドだけに WORLD的な?・・・ (なんだそれ)
(^^;)・・・ ではでは。

投稿者 吉本確認マシーン : 2011年4月29日 20:01

西原さん、お疲れさまです。
多賀城、こちらも直接行けずじまいでしたが、自分が7年前仙台赴任と同時に顧問に着任された方(田中デスクと同い年)が、着任前まで某企業の専務をしておられ、ちょうど20日前オープンして2ヶ月程は某企業・多賀城工場の方々のご来店が多かったです。
東北新幹線も今日から全線運転再開、とは申せ、今日スガ シカオさんもGolden Week Specialでおっしゃっていましたが、「復興はまだまだこれから、ひど段落なんてとんでもない」が、自分の掴んでいる情報と同じ・それ以上で深く胸に刻みつけられました・・・

投稿者 ちなみん : 2011年4月29日 20:08

被害甚大で町の復旧、復興は時間掛かりそう。
兵庫の地震でも復興まで10年くらい掛かってますし。
仙石線、未だに東塩釜と石巻の間は被害甚大。5月末までに少し先の高城町まで復旧予定とか。
その先は沿線(線路路盤)の地盤沈下や堤防の損壊も重なり、復旧まで時間掛かりそうです。
津波で直に被害を被った車両もあります(常磐線の被害車両も含め無論廃車)
代わりの遣り繰りは首都圏の同形車両を改造で転属でしょうか。(捻出元は南武線かも、以前に事例あります)
鉄道話しですみません。(吉田さん、鉄道ネタを全く記事しなくなりました。興味無くなったなら仕方無いですが)

投稿者 小人部隊一号 : 2011年4月29日 22:39

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2019年 5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー