2009年03月23日

またしても私の勤務時に

成田空港でフェデックスの貨物機が
着陸に失敗し、炎上する事故が起きました。
パイロット2名が死亡しています。

今年に入って海外を含め航空事故が
相次いでおり、このうちの3回は私の
勤務時に発生した事故って、いったい・・・・・

ある占星術師によると、きょうは交通関係の
事故に注意が必要とのお告げが出ていた
とのこと・・・・・・・

だから、というわけではないでしょうが・・・・

昨日からの強風の影響で成田空港周辺は、
事故当時、平均風速18メートル、瞬間最大風速
20メートルの風を観測していました。

着陸時の飛行機は失速ぎりぎりのスピードで
滑走路に進入します。

こんな状態の時に、風向や風速が急激に変化
すると、操縦が極めて困難になると言われます。

テレビの映像を見ると、通常の進入態勢で
滑走路に主車輪を接触させた後、いったんバウンドし、
今度は機首を下げて前輪を滑走路に接触させました。

すると再びバウンドして、今度は機体を左に傾け、
左の主翼を地面にこすりながら横転し、この時に
左主翼から発火した炎は機体の後半部を呑み込み、
そのまま仰向けになって炎に包まれました。

果たして着陸直前風向や風速が急激に変化する
ウインドシアが発生していたのか、パイロットの
着陸判断は正しかったのか、(最初のバウンドで
パワーを全開し、ゴーアラウンドをしていれば
あるいは・・・・)

左に機体を大きく傾けたのは、風の影響の他に
機首からの接触の際の衝撃で積荷のバランスが
大きく崩れた可能性も否定できません。

いずれにしても、機長は他の旅客機のパイロット
からの連絡で、ウインドシアの発生を知らされていた
と言われます。

となると、より慎重な着陸を行っていたと見られますが、
貨物機のパイロットは乗客を乗せている旅客機の
パイロットに比べ、多少無理をする傾向があるとも
言われており、機長の判断も含めて今後の調査が
進むものと見られます。

それにしても今朝は、三日月のすぐ近くに(接触
しそうに)木星が輝く珍しい光景を見ながら
出社しました。

もちろん、事故とは何の関係もありませんが・・・・・

| 13:37 | コメント(5) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
今回自分は、生でニュース映像を観ていました。
今回も「田中さんの解説をお伺いしたい!!」と考えていました。
今朝は、かなり風が強く、かなりバタバタ言っていましたね…
自分は、みのさんの番組をほとんど拝見していたのですが、墜落直後から集中的に取り上げていましたね(自分が一番最初の映像を見たのはNHKでしたが…)
番組のお天気コーナー担当の根本美緒気象予報士は風速20.1mと即答、今回は、操縦士の腕によるところが大、と聴きました。
成田は滑走路が2本しかなく、特に今回の事故は、海外の便の滑走路でもある為、影響は必至でしょうね…
確かに、もうすぐ3月の朔目前ですし、月の不安定な状態におけるミステリアスなパワーの影響はないとは言えないのでは?

投稿者 ちなみん : 2009年3月23日 16:20

三日月の下に見えているのは、木星です。

詳しくは、国立天文台のホームページの中の今日のほしぞらで調べられます。

投稿者 菫 : 2009年3月23日 18:51

この事故で思い出したのはフランスでのコンコルドの離陸失敗による炎上事故、機体が反転し衝突、炎上。この機材は欠陥点があったようですが、もしかしてウインドシア現象があったのでは?

投稿者 小人部隊一号 : 2009年3月23日 19:28

テレビのニュース番組で何度も見ましたが、空港のビデオ映像は衝撃でしたが、天体との関連………もしかしたらあるかもですね。

私も出勤時歩いていたら、ふと見上げた空に月の隣にある金星を見つけ
『隣に、あんな星あったかな?』
と少し怖くなりました。

月の引力に微妙に影響したとしたら、あながち無い話でも無いですよ。

投稿者 レッドファーム : 2009年3月24日 04:28

ちなみんさん、薫さん、小人部隊一号さん、
レッドファームさん、ありがとうございます。
薫さん、ご指摘ありがとうございました。
金星にしては少し暗かったかなと思っていましたが・・
今回の事故は、地上付近で発生するウインドシアや
ダウンバーストの恐ろしさをまざまざと見せ付けられ
ました。
新世代の旅客機ではウインドシア検出装置が搭載され
ていますが、MD-11はDC-10から派生した
古いタイプの旅客機なので搭載されていなかったと
思います。
前方で発生しているウインドシアが確認出来れば、着陸
をやり直すことも出来たでしょうが残念です。
もっともいきなり発生するから厄介なのですが・・・・

投稿者 ホヅミ : 2009年3月24日 09:36

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー