« 4月6日(水)Gショックリバイバル | メイン | 4月11日(月)体感系企業ミュージアム »

4月7日(木)オリンピック先生

音声ファイルをダウンロード

東京オリンピック・パラリンピックに関する教育が今、
都内の公立校で進められています。
いわば、オリンピックを「先生」に、
学んでいこうというものです。

例えば、障害者スポーツへの学び。
また、アスリートを学校に派遣して、
講演や実技指導も積極的に行われていまして、
昨年度だけで都内122の学校をアスリートが訪問、
子ども達と触れ合いました。
さらに今年、オリンピック・パラリンピックの参加国に対する
「学び」も活発になりそうなんです。

それが「世界ともだちプロジェクト」。

一体どのような取り組みなんでしょうか?

東京都教育庁総務部・オリンピック・パラリンピック
教育施策担当課長の引場信治さんにお話を伺いました。

About

2016年4月 7日 14:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「4月6日(水)Gショックリバイバル」です。

次の投稿は「4月11日(月)体感系企業ミュージアム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。