« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月 アーカイブ

2016年3月 1日

3月1日(火)コンディショニング・トレーナー

音声ファイルをダウンロード
今週は、丸の内で進む人と街と企業の「働く環境の新たな可能性」を4日間に渡って切り取っています。

今朝のキーワードは・・・「コンディショニング・トレーナー」。

大手町の大手門タワーJXビル地下1階にあるフィットネス施設「R-body Project」。
 *痛みの解消からスポーツパフォーマンスアップまで、医学的根拠に基づいた運動指導を受けられるコンディショニングセンター。

このR-body projectでオフィスワーカーのカラダをチェックしてくれるのが「コンディショニング・トレーナー」。

日々のコンディションをより良くして行くお手伝いをしてくれるのが、コンディショニング・トレーナー。

そんなR-body projectでは、どんなトレーニングをしているのか、コンディショニング・トレーナー、竹内修平さんに、お話を伺いました。

2016年3月 2日

3月2日(水)3×3 Lab Future

音声ファイルをダウンロード

今朝は新しいビジネスを生み出す
拠点になるかもしれない場所に注目…
キーワードは「3×3 Lab Future」。


丸の内の大手門タワーJXビル1階に、
きのうオープンしたのが、
「3×3 Lab Future(さんさんラボ フューチャー)」。

今回は番組Navigator:別所哲也が、
実際に「3×3 Lab Future」にお邪魔して
お話を伺ってきました。
案内してくださったのは・・・
三菱地所 開発推進部の溝口修史さんです。


「持続可能性」を実現するために必要な
「経済・社会・環境」の「3つ」のギアがかみ合い、
イノベーティブなビジネスを作って行くための
自宅でも会社でもない、第3の場所・・・
それが3×3 Lab Future。
交流活動、実証ラボ、情報発信という
3つの機能を備えていて、
交流エリアにはキッチンまであるんです。

2016年3月 3日

3月3日(木)丸の内クリーン・ウォーター・プロジェクト

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは「丸の内クリーンウォーター・プロジェクト」

健康をテーマに街づくりを行っている丸の内ですが、
実はオフィスワーカーの健康だけではなく、
街の健康にも目を向けています。

丸の内の大手門タワーJXビルでは、皇居のお濠の水の浄化を行っています。
きのうご紹介した「3×3 Lab Future」では、
そのお濠の水の浄化施設を紹介する展示コーナーもあるんです。

では、実際にどうやって水をキレイにしているのか、
三菱地所・丸の内開発部の鈴木将敬さんにうかがいました。

2016年3月 7日

3月7日(月)石垣ツーリズム

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・「石垣ツーリズム」。

静岡県・熱海市。
古くから温泉地として栄えてきたこの街に今、
国の史跡が誕生しようとしています。
その場所は、伊豆半島の山の中。
そこにあるのは、石丁場と呼ばれる遺跡です。
実はここ、今からおよそ400年前に建てられた
江戸城の石垣に使用された石を切り出した場所として、
史跡に指定される見通しとなっていて、
今、様々な街おこし、観光事業への展開が進められています。

江戸城の石垣といえば、
今もお堀沿いなどで見ることができますが、
静岡から運ばれていたんですね。
ただ、ご存知の通り、お城の石垣というのは、
大きいモノで数メートルにもなります。
その運搬作業の過酷さは計り知れません。
ではなぜ、なぜ江戸から離れた
伊豆半島の石に白羽の矢が立ったのでしょうか?

今朝は熱海市教育委員会・生涯学習課・栗木崇さんに
お話を伺いました。

2016年3月 8日

3月8日(火)シクロクロス

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは<シクロクロス>!
先月、お台場海浜公園で一風変わった自転車競技の大会「シクロクロス東京2016」が行われました。
主に舗装されていないオフロードで行われる自転車競技ですが、その大きな特徴は、階段や障害物を自転車を担いで乗り越え、
激走していくアクティブな所。
それに使われているのが、シクロクロスバイク。

そんな話題のシクロクロスについて、競技の普及活動を行っていらっしゃる、シクロクロス委員会・矢野大介さんに伺いました。

2016年3月 9日

3月9日(水)ドファサルメイク

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは<ドファサルメイク>!
春の新生活、ファッションやメイクなど新たな環境でイメージチェンジをお考えの方もいるかもしれませんね。
そんな中、MADE IN KOREAのメイク術がいま注目を浴びています。それが、今朝のキーワード「ドファサルメイク」。別名は「うさぎ顔メイク」。
名前の通り、目元に入れる赤のアイシャドーで、うさぎのような目元に。
韓国でブームとなった後、日本に上陸し、今、20代から30代前半の世代でブレイクしています。

ドファサルというのは、たくさんの男性を惹きつけるような、魅力ある女性という意味合いで、魅惑的な顔に仕上げるのが特徴です。

韓国といえば美容大国として知られていますが、これまでもメイクやアイテムなど日本でも様々なブームを起こしてきました。
では、なぜ、韓国のメイク・コスメは日本人に〝刺さる〟のでしょうか?
今朝は、メイクアップアーティストで美容ライター・黒木絵里さんに解説して頂きました。

2016年3月10日

3月10日(木)ピンバッジ銭湯

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・<ピンバッジ銭湯>!

増え続ける外国人観光客を取りこもうと、
様々な業界で、様々なアプローチが行われている東京。
そんな中、江戸川区の銭湯業界が目を付けたのは「ピンバッジ」。

ピンバッジといえばコレクションの他、
洋服やカバンなどに付けるものですが、
銭湯とこのアイテム、ちょっとミスマッチな印象もありますよね。
一体なぜ、ピンバッジなのか?

このプロジェクトを展開する江戸川区浴場組合、
鴫原和行さんにお話を伺いました。

2016年3月14日

3月14日(月)卒業アプリ

音声ファイルをダウンロード

卒業式といえば、皆さん何を思い出しますか?
卒業証書に、卒業アルバム、タイムカプセル、憧れの先輩の第2ボタン…その想い出も様々。
一方、学校や地域、世代に関係ない卒業の定番イベントといえば、
クラスメイトや部活の仲間との記念写真ではないでしょうか?

そんな中、卒業シーンをより楽しく、
一生の想い出にしようという様々なアプリが登場、
人気となっています。
今朝は、そんな最新〝卒業アプリ〝〟に注目!
アプリをはじめ女子向けエンタメ情報を発信している
コミュニティサイト、女子部JAPAN編集部、
小林奈巳さんに、おススメの3つを伺いました。

2016年3月15日

3月15日(火)卒業旅行2016

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは<卒業旅行2016>!
卒業旅行、特に大学生の間では、ひと昔前は海外が定番でしたよね。
ただ、時代の様々な事情やブームの移り変わりで、ここ最近は、徐々に海外へ行く卒業生が減って来たと言われています。

そんな中、今年、ある地域への人気が集中しています。
それが、常夏の楽園・ハワイやグアム。
卒業旅行といえば、時間をかけてヨーロッパをめぐったり、時間がある時期だからこそ、あえてディープな所に行くイメージがあったりしますが、なぜ今、南国リゾート地に学生たちは向かっているのでしょうか?

旅行情報サイト「エクスペディア・ジャパン」広報・村井晶奈さんに伺いました。

2016年3月16日

3月16日(水)リバイバルウエストポーチ

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・
「リバイバルウエストポーチ」。

ウエストポーチといえば、子どもや、
おじさんが身に着けているもの…
といった印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、
今、リバイバルブームが到来中。
より小さく、よりスポーティーになって、
10代、20代の若い世代に広がりを見せています。
海外の有名ブランドが、この春・夏のコレクションに
続々とウエストポーチを投入。
世界的に注目度がUPしているんです。

今日は、このトレンドについて、
スタイリスト・森田文菜さんに解説していただきました。

2016年3月17日

3月17日(木)東京ガラパゴスタクシー

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・<東京ガラパゴスタクシー>!

自動車の運転技術の進化の一方で、東京のタクシーの「サービス面での進化」が今、注目されています。

例えば最近では配車アプリが充実してきていますし、区間ごとに運賃が決められた「定額運行」も人気となっています。
日本交通は、ディズニーランドとの定額サービスを導入。(例:渋谷区〜TDLまで6,500円の定額制)
さらに、「送り迎え代行」を打ち出す会社も出て来ています。

塾や習い事に通う子どもの送り迎えを、運転手さんが代わりに受け持ってくれるもので、共働き世帯をサポートしています。

ではなぜ今、タクシー業界はこうした百花繚乱のサービス合戦となっているのか?
交通技術ライター・川辺謙一さんに伺いました。

2016年3月21日

3月21日(月)ニュートラルカラー・ワンルーム

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは…<ニュートラルカラー・ワンルーム>。

お部屋づくりで大切なこと。
家具の配置やデザインなど、いろんなポイントがありますが、
「色づかい」も重要な要素の1つですよね。
そんなお部屋の印象を決める「配色」で、
今、「ニュートラルカラー」と呼ばれる色の
人気が高まっています。

これは、元々はファッション用語で
白・黒・グレーなどの無彩色の事を表します。

最近都内では、リノベーション可能な物件が増えていますが、
壁紙も床も、文字通り自分色に染めたいという人たちの間で、
このカラーが人気を集めています。
また、モノを持たない暮らしを送る
「ミニマリスト」も注目されていますが、
生活スタイルも、お部屋の色も…よりシンプルに、
ベーシックに立ち返る動きが広がっているとも言えそうです。

今朝は、上手なニュートラルカラーの取り入れ方を、
住まいの情報サイト「SUVACO」を運営する、
SUVACO株式会社・長屋真紀さんに伺いました。

2016年3月22日

3月22日(火)練馬グリーンプロジェクト

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは<練馬グリーンプロジェクト>!
東京23区の西に位置する練馬区。
住宅地が広がるこの街は、実は23区で最も緑が多い区なんです。
古くから練馬大根などの名産で知られ、現在も区民農園が多数あるなど、農業の「緑」もこの街のウリのひとつ。

そんな練馬区で行われているのが、「YORI DORI MIDORI 練馬」というプロジェクト。
農業だけでなく、街にあふれる様々な緑に注目が集まっています。

なぜ今、こうした街づくりを進めているのか?
練馬区区長室・広報戦略担当・市橋歩さんに伺いました。

2016年3月23日

3月23日(水)FLOWER SPEAKER

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・
FLOWER SPEAKER。

今月、東京・青山にちょっとユニークな植物公園が
期間限定でお目見えしました。
並んだ植物を、「耳で楽しむ」この公園。
特徴は、音楽を流す「ある仕掛け」です。
その名も“生け花スピーカー”。
またの名を「植物音響発生装置」といいまして、
特殊な装置で、植物の葉や茎を振動させることによって、
植物がスピーカーとなって、音を出す仕組みになっています。

植物をスピーカー代わりに使うという技術自体は、
10年以上前に誕生していたそうですが、
今回このような、植物園で音楽が聴ける…
というイベントとして進化したというわけです。

今朝はそんな植物と音楽の融合ついて、
音楽情報サイト・BARKS編集長・烏丸哲也さんに
解説していただきました。

2016年3月24日

3月24日(木)ガラパゴス餃子

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・<ガラパゴス餃子>!

今月、新橋にオープンした餃子専門店が注目を浴びています。
「新橋ぎょうざ」というこちらのお店、その売りは、
いろんなトッピングと一緒に楽しむ餃子。
イカの塩辛、焼きキムチなど、様々な食材と一緒に食べる餃子が人気。

いまや国民食のひとつとも言える餃子、消費量も伸びていて、
都内には様々な趣向を凝らした専門店が続々と誕生しています。
いわば、日本でガラパゴスに進化を遂げた食べ物と言えるかもしれません。

今朝は、餃子専門ブログ「東京餃子通信」の編集長、
塚田亮一さんに、独自色を打ち出す東京の注目の餃子を
ご紹介頂きました。

2016年3月28日

3月28日(月)アップルパイブーム2016

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワード・・・<アップルパイブーム2016>

ここ数年、都内で、アップルパイがジワジワとキテいます。
その代表格とも言えるのが、青山などに店を構える専門店「グラニースミス」。
コチラのお店では世界各国のアップルパイを再現。様々な品ぞろえで、
女性を中心に高い人気を誇っています。また、今月はじめ、池袋にオープンしたのが、
「RINGO」というカスタードアップルパイの専門店。
こちらは、北海道の人気洋菓子店で愛されるパイを再現し、東京に進出。
テイクアウト専門店ですが、焼きたて30分以内の提供を掲げ、話題を呼んでいます。

アップルパイといえば、元々は海外のスイーツですが、
そんな海外の味を再現したもの、
日本独自の進化を遂げたもの…
様々な味のアップルパイが、都心で広がりを見せています。
そんな中、去年の後半から今年にかけ、
また新たなスタイルが注目されているということなんです。

今朝は料理研究家・山崎志保さんに
解説していただきました。

2016年3月29日

3月29日(火)キャラカフェ

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・<キャラカフェ>!

カフェ激戦区・東京。そんな東京に今、キャラクターをテーマにした
スタイルのカフェが増えています。

例えば去年、自由ヶ丘と町田にオープンしたのが、
ピーターラビットをテーマにしたお店。
店内は、物語の世界観を意識した内装でラテアートやパンの表面など、
あらゆる場所で、キャラクターが出迎えてくれます。

他にも都内にはここ1、2年で、マイメロディやムーミンなど、
様々な人気キャラクターをテーマにしたお店が登場しています。
増加する「キャラカフェ」。
子どもたちや親子連れが楽しめるのはもちろんですが、
実は、そのメインターゲットはちょっと違うそうなんです。

今朝は、アニメコンテンツのマーケティングを行う
株式会社シェアコトのソーシャルメディアマーケティング・プランナー、
武者慶佑さんにお話を伺いました。

2016年3月30日

3月30日(水)バターコーヒーダイエット

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは<バターコーヒーダイエット>!
アメリカでベストセラーとなり、日本に上陸した「バターコーヒーダイエット」。
提唱者は、アメリカ・シリコンバレーで成功を収めたデイブ・アスプリーさんという起業家。
この方法で、50キロのダイエットに成功したということで注目されています。

今朝は、そんな話題のダイエット法について、デイブさんの著書「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を出版する株式会社ダイヤモンド社・編集担当・三浦岳さんに伺いました。

※もちろん個人の体調や体質、味覚などによって、この方法が合う・合わないがありますので、
 ご自身の体とよく相談した上で、調整・検討して頂ければと思います。

2016年3月31日

3月31日(木)パパ目線アイテム

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは、<パパ目線アイテム>!

先月都内で子育て中の方が着る「育児服」のブランド「dadmen」が
立ち上げられました。
最大の特徴は、男性専門の育児服ブランドという点。
例えば、見た目はシュッとしたスタイリッシュなコートなんですが、
抱っこひもの取り付けができて、使い終わればひもはコートの中に
収納することが可能。

幼稚園や保育園に子どもを送り、そのまま出社できる感じですね。

今こうしたパパ目線に立ったオシャレで機能的な育児アイテムが、
続々と市場に投入されています。
そこにはどのような背景があるのか?
父親の子育て雑誌「FQ JAPAN」副編集長・中臣雅史さんに
お話を伺いました。

About 2016年3月

2016年3月にブログ「TOKYO DICTIONARY」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。