« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月 アーカイブ

2015年6月 1日

6月1日(月)10代映画祭

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪10代映画祭≫!
10代映画祭とは、文字通り10代の映画監督だけの作品を集めて上映する映画祭。
去年8月に渋谷のとある映画館で初開催されたこちらのイベント、現在、作品の募集が行われていまして、2回目となる今年も8月の開催に向け盛り上がりを見せています。

今の10代といえば、携帯やカメラの進化で「一億総カメラマン」と呼ばれる時代に育った世代。
幼い頃から、身の周りのデジタル機器などで動画や映像を撮る事が当たり前なんですよね。

荒削りだけど、映画の概念をぶち壊すような、そんな作品に出会えると話題になっています。

今朝は、映画の新しい時代を担う10代映画祭について、映画ライター・新谷里映さんにお話を伺いました。

2015年6月 2日

6月2日(火)ユーザー参加型プロモーション

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪ユーザー参加型プロモーション≫!
先月、渋谷で一風変わったイベントが行われました。
それが “公開直前の映画の関係者を探しだせ!“というイベント。

こちらは、先月16日に公開された「ラン・オールナイト」という映画のプロモーションで、「ニューヨークの街を逃げ回る」という映画の設定さながら「渋谷の街を逃げ回る映画関係者を探し出そう!」というものです。

探しだす映画関係者の目印は、映画会社のロゴが印刷されたジャンパーとSNSから発信されるヒントのみ。
発見した人には、映画の鑑賞券やオフィシャルグッズがプレゼントされました。
このように、ユーザーが楽しみながら参加できる映画のプロモーションが、いま、東京を中心に広がりをみせています。

今朝は、新しい進化をとげる映画のプロモーションについて、映画ライターの牛津厚信さんにお話を伺いました。

2015年6月 3日

6月3日(水)ご当地映画

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪ご当地映画≫!
先月行われた今年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に、河瀬直美監督の「あん」という作品が出品され、現地で高い評価を集めました。

実はこの映画、東京のある街が深く関わっています。
それが東村山市。
というのも、映画のロケのほぼすべてが、東村山を舞台に行われているんです。

そして、この映画をきっかけにして東村山の街が大きな盛り上がりを見せています。
市は、独自に作製したチラシを市内の全家庭に配布。
さらに、作品の中に登場するどら焼きは、地元の新たな名産品として商品化してしまいました。

作品とリアルの融合。
また、SNSで世界に向け、積極的に情報配信しています。

こうした“ご当地映画”をきっかけに、街の魅力発信を行う取組みが
全国で広がりを見せています。
今朝はそんな映画界の新たな動きについて、映画ライター・新谷里映さんにお話を伺いました。

2015年6月 4日

6月4日(木)バリアフリー上映

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪バリアフリー上映≫!

最近少しずつ耳にする機会が増えてきたかもしれません、
「バリアフリー上映」という言葉。
これは、障害を持った方が気軽に映画を楽しめるように工夫された
上映方法。

例えば、耳の不自由な方のために、
日本語の字幕や手話を付けた上映スタイル。
*単にセリフ内容を伝えるのではなく、背後に聞こえてくる音や、
 BGMの情報まで文字の情報で伝えます。

最近では、各地で行われる映画祭などでも、
見かける機会が増えてきたバリアフリー上映。

今朝は、そんなバリアフリー上映を取材をされています、
映画ライター・牛津厚信さんにお話を伺いました。

2015年6月 8日

6月8日(月)冷や飯ブーム

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪冷や飯ブーム≫!
余ったご飯といえば、冷蔵庫や冷凍庫の中で保存されている方も多いと思いますが、けっこう、かさばるんですよね。
しかしいま、そんな冷えたご飯に熱い視線が注がれているんです。
というのも、冷えたご飯の健康効果や美肌効果に注目が集まっているんです。

健康に関心の高い女性を中心に、あえて冷えたご飯を食べる動きが広がっているんだとか。

今朝はそんな〝冷や飯ブーム〟について、料理研究家のスギ・アカツキさんにお話を伺いました。

2015年6月 9日

6月9日(火)未来系移動手段

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・<<未来系移動手段>>
今年の夏、世田谷区の二子玉川駅周辺で、
電動立ち乗り二輪車・セグウェイに乗って街を案内する
ガイドツアーが実施される予定となっています。
未来の乗り物「セグウェイ」。
アクセルやブレーキの無い、重心移動だけで動かす
次世代型の乗り物と言われていますが、
日本では道路交通法などとの兼ね合いから、公道を走る事は出来ず、
普及は難しいのではないか、と言われてきました。
ところが・・・この夏行われるガイドツアーでは、
公道も走ることができるといいます。

今朝は、この未来形移動手段の今後について
モノづくりスペシャリストのための情報サイト「MONOist」編集部の
渡邊宏さんに解説して頂きました。

2015年6月10日

6月10日(水)原宿フードコート

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪原宿フードコート≫!
みなさんフードコートがある場所といえば、家族で行く街やスポットに、イメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

それがいま、若者の街・原宿にフードコートの出店が相次いでいます。
今年4月、原宿のショッピングビルの1フロアにフードコートが開店。
さらにここ数年、女子高生向けエンターテイメントフードコートも登場し話題になっています。
また、最近原宿界隈のイベントでは野外フードコートも!

では、なぜ今原宿への出店なんでしょうか?

今朝はマーケティングライター・弓削徹さんにお話を伺いました。

2015年6月11日

6月11日(木)ユースアドバイザー

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは・・・<ユースアドバイザー>!

あまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、
これは、先月、東京都が3名の採用を決めた、
都立高校の生徒の就職などを支援するための非常勤職員のこと。

一体どんな役割を果たすお仕事なのか、
そして、この動きがさらに広がって行くための課題は
なんなのか・・・
進路作りプロデューサー・倉部史記さんにお話を伺いました!

2015年6月15日

6月15日(月)屋根付きバス停

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪屋根付きバス停≫!
先日東京都は、バス停に関する新しいルールを導入しました。
これは、最近増えつつある広告付きのバス停に関するルールです。

今回、従来よりも、より狭い歩道でもこうした広告付きのバス停を設置できるよう、条件が緩和されたんです。
具体的には車道側のバス停の屋根の支柱から、2m以上の幅があり、安全性を確保できる場所に設置できるようになります。

このタイプのバス停、今全国の関係者の間で熱い視線が注がれているのですが、その背景にはどういった事情があるのでしょうか?

地域の公共交通事情に詳しい名古屋大学准教授・加藤博和さんにお話を伺いました。

2015年6月16日

6月16日(火)図書館ブレスト

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪図書館ブレスト≫!
ここ最近、大学の図書館に変化の波が訪れています。
図書館といえば、本を読んだり、静かに勉強したりする場所ですが、
それにプラスして、図書館を議論の場所に…そんな動きが増えてきています。

例えば、世田谷区にある成城大学。
こちらの図書館では、2年前に一部の雑誌棚を撤去して、学生が議論などをできるスペースにリニューアル。
液晶ディスプレーやホワイトボードが用意されたこちら、閲覧スペースとはガラス板で仕切られていて、学生たちが活発な議論を行い課題に取り組んでいます。

このような学生たちの為のスペースは「アクティブラーニングスペース」と呼ばれ、多くの大学が導入し始めているんです。

今朝は、大学の図書館事情に詳しい、筑波大学・図書館情報メディア系 准教授・呑海沙織さんにお話を伺いました。

2015年6月17日

6月17日(水)ゲリラ豪雨予測メール

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪ゲリラ豪雨予測メール≫!
今月、防災科学技術研究所は、ゲリラ豪雨などの激しい雨を予測し、知らせる新たなシステムの社会実験をスタートさせました。
これは、ゲリラ豪雨などの激しい雨が地上に到達するおよそ10分前に、利用者に電子メールで情報を配信しようというものです。

近年、夏になるとゲリラ豪雨に関する情報を耳にする機会も増えてきました。
特に、ここ東京は、雨がしみ込みにくいコンクリートで覆われた場所が多いので、その影響が懸念されています。

今朝は、実験が始まったこの予測システムについて、防災科学技術研究所・研究員の三隅良平さんにお話を伺いました。

2015年6月18日

6月18日(木)濡れない傘!

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは、<濡れない傘>!


究極の傘、それは雨が降っても、傘本体も濡れない傘、かもしれません。
少しでもこの夢に近づこうと、傘をめぐる技術は日々、進化しています。

まずは今シーズン注目されているのが、「逆向きに閉じる傘」。
例えば、傘を閉じて室内に入る際、ポタポタと滴が垂れてしまうこと、
よくありますよね。こちらは、濡れた部分が内側になるように
閉じる工夫が施されていて、自分も周りの人も濡れない!と、
売上を伸ばしているとか。

他にも、様々な傘が売り場に登場、話題を集めているそう。

今朝は傘専門店・パトリアの菅野智夫さんに、
今シーズンの注目株を教えて頂きました。

2015年6月22日

6月22日(月)子連れフェス

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪子連れフェス≫!
夏フェスといえば、お目当てのアーティスト追いかけて、飛んだり跳ねたり、、、結構、体力と時間を使いますよね。
そんなわけで、お子さんが産まれると、フェスから足が遠のいてしまうママやパパって、少なくないといいます。

ところが最近、子連れでも気軽に行けるフェスが増えています。
例えば、今度の日曜日の6月28日、下北沢で開催される音楽イベント「風と光と虹のパレード」。
こちらのイベント、DJやバンドによるライブがある一方で、会場内は、ゆっくりおしゃべりが楽しめるような適度な音量に調整。
食事が楽しめるフードスペースも用意してあり、お腹が空いてグズっちゃうお子さんも安心。
“乳幼児も一緒に参加できるフェス”と言われています。

この他にも、今年の夏は親子で楽しめる“子連れフェス”が数多く企画されています。
そんなフェスの世界に訪れた新たなカルチャーについて、音楽ジャーナリスト・青木優さんにお話を伺いました。

2015年6月23日

6月23日(火)江戸前アユ

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪江戸前アユ≫!
東京のアユと言えば、江戸時代に徳川将軍に献上されたこともあるという、かつての江戸の特産品。
しかし、高度成長期の1960年代に、家庭や工場からの排水で川が汚染されると、アユは激減してしまいます。

それから30年程経った1990年代から、排水などの下水道整備が整い川の水質が改善されると、沢山のアユの姿が確認されるように。
現在では、毎年400万匹以上のアユが確認されるほどになりました。
そんな復活劇を見せた江戸前のアユですが、今年、多摩川で新たな動きがありました。

先月、東京都は多摩川の中流で天然のアユを捕まえ、トラックで上流に運ぶと、およそ3万匹を放流しました。
しかし、アユはサケと同じよう上流へと遡上する生き物。
なぜアユの遡上を人の手で行わなければいけないのでしょうか?

今朝は動物ライターの里中遊歩さんにお話を伺いました。

2015年6月24日

6月24日(水)ヘルシーフライドポテト

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪ヘルシーフライドポテト≫!
フライドポテト、お好きな方も多いと思います。

そんなフライドポテトを取り巻く環境の中で、先日、注目の動きが。
アメリカのFDA・食品医薬品局が発表した、加工食品などへの「トランス脂肪酸」の使用を全面的に禁止するという方針。

もちろん、すべてのフライドポテトがこうした油を使っているわけではありません。

改めて健康への注目が高まる中、健康的なフライドポテトなるものが注目され、都内を中心に、“ヘルシーなフライドポテト”が食べられる事をウリにした専門店が登場しています。

一体どんなポテトなんでしょうか?

今朝は、管理栄養士・松原郁実さんにお話を伺いました。

2015年6月25日

6月25日(木)ミニデパ

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪ミニデパ≫!

百貨店・デパート業界にいま、新たな業態での出店が続いています。
それが、ミニ店舗の出店。
例えば、三越伊勢丹は今年4月、東京ミッドタウンに新業態のセレクトストア、
「イセタンサローネ」を出店。

どちらも共通するのは、大きな百貨店としての出店ではなく、
得意分野を切り離して、小規模な営業スタイルで出店をしている点。
こうした出店が続く背景には、小売り業界のどのような事情があるのでしょうか?

今朝は流通・マーケティング動向に詳しい法政大学経営大学院教授、
小川孔輔さんにお話を伺いました。

2015年6月29日

6月29日(月)シェアド婚

音声ファイルをダウンロード

今朝のキーワードは≪シェアド婚≫!
日本の結婚式といえば、新郎新婦がお披露目を行い、招待客をもてなすという、スタイルが昔から一般的ですが、いま、そうした図式にとらわれない結婚式を挙げるカップルが増えています。

それが、「シェアド婚」。
日本語では共有婚なんて言ったりするそうですが、文字通り、新郎新婦、ゲストといった立場に捉われず、その場の全員が楽しい時間を共有するウェディング。
その為に、準備から主役の2人とゲストが一緒に行い、式の演出もゲスト参加型のものが多いといいます。

今朝は、そんな新たなウェディングカルチャーについて、雑誌「ゼクシィ首都圏版」編集長・神本絵里さんにお話を伺いました。

2015年6月30日

6月30日(火)ジャースチーム

音声ファイルをダウンロード

今日で上半期も終わりですが、今年、上半期グルメの世界で大ブレイクしたのが「ジャーサラダ」。

アメリカ生まれのメイソンジャーという瓶の容器を使った手軽で新しい料理。
皆さんも見掛ける機会が増えたと思いますが・・・そんな「ジャー」の世界に新たな動きが・・・。
それが今朝ご紹介したキーワード・・・<ジャースチーム>!

About 2015年6月

2015年6月にブログ「TOKYO DICTIONARY」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。