« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

2014年2月 アーカイブ

2014年2月 3日

2月3日(月)銀たま採用

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「銀たま採用」!
「金の卵」という言葉、ご存知でしょうか?
これは、かつて高度成長期の日本で、労働力不足の企業が競って採用を目指した若年労働者の事。
昭和39年には、流行語にもなりました。

それからちょうど50年経った今、採用の現場で「銀の卵」と呼ばれる人々が、企業の熱い視線を集めているそうなんです。

それは一体どんな人たちなんでしょうか?
そして、銀の卵たちを採用したい理由とは?
リクナビネクスト副編集長・原田芳江さんにお話を伺いました。

2014年2月 4日

2月4日(火)ダイエット外来

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「ダイエット外来」!
現在、日本人の中でメタボリックシンドロームと診断される人の数は、「予備軍」もいれれば、およそ2000万人にも上ると言われています。
食習慣の変化など、いろんな理由が指摘されていますが、今やダイエットは、国民的課題ともいえるものかもしれません。

そんな中、「ダイエット外来」と呼ばれるものが注目を集めています。
ダイエット外来とは、ドクター指導の下行う、リバウンドのない健康的なダイエットが出来る外来です。

今朝は、ダイエット外来を行っていらっしゃいます、パークサイド広尾レディスクリニックの、内山明好さんにお話を伺いました。

2014年2月 5日

2月5日(水)街の文化祭

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「街の文化祭」!
渋谷西郷馬車道通り商店会は、現在40ほどの店舗があるというここは、代官山駅と渋谷駅のちょうど中間に位置する場所。
この街を盛り上げようと、去年の秋から今年初めにかけ3度、“文化祭”が行われました。

この文化祭、地域のお店や住民が協力して、バザーを出店したり、路上ライブを行ったり、地域の専門学生の発表の場となったりと、週末の商店街の通りを歩行者天国にして、多くのお客さんを集めているといいます。

今朝は、街の文化祭を主催する、「しぶやコンシェルジュの会」の玉井 美歌男さんにお話を伺いました。

2014年2月 6日

2月6日(木)上野モノレール

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「上野モノレール」!
上野動物園に行った事がある方ならご存知でしょう。

全長わずか、300m。駅は始発駅と終着駅の2つのみ。
動物園の西園と東園を繋ぎます。所要時間はわずか1分半。
上野動物園の中にありますが、動物園の遊戯施設ではなく、
昔から東京都交通局が管理・運営してきた、列記とした「鉄道路線」です。

鉄分多めの方にとっては、常識でしょうか?
今年、開業から58年目、東京の成長を見守ってきた交通遺産ともいえるこの路線をフューチャー。

「山手線と東海道新幹線はどちらが儲かっているのか?」という本の著者で、鉄道ジャーナリスト・中嶋 茂夫さんにお話を伺いました。

2014年2月10日

2月10日(月)アジア大都市ネットワーク21

音声ファイルをダウンロード

昨日、新しいリーダーが決まった東京。
そこで今週は、東京都が行う「都市づくり・街づくり」に
改めて注目!
今朝、エディットしたワードは「アジア大都市ネットワーク21」!

姉妹都市・友好都市という言葉がありますが、現在東京都では、それとはまた違った都市間のネットワークを築いています。
それがアジア大都市ネットワーク21。

アジア地域の大都市が参加し、「大都市が連携を強化し、国際社会におけるアジア地域の重要性を高め、地域の繁栄と発展につなげていこう」という国際的ネットワークなんです。

今朝は、政策シンクタンク PHP総研 主席研究員. 荒田 英知さんにお話を伺いました。

2014年2月11日

2月11日(火)アクションプログラム

音声ファイルをダウンロード

昨日、新しいリーダーが決まった東京。
そこで今週は、東京都が行う「都市づくり・街づくり」に
改めて注目!
今朝、エディットしたワードは「アクションプログラム」!

アクションプログラムとは、簡単に言いますと、2020年の東京がどんな都市であるべきか、
理想の姿とそれを実現する為の取組みに関するプランです。
防災、エネルギー、文化、スポーツなど、大きく8つの目標を定めています。

東京に住んでいても、正直、詳しくは知らないという人も多いと思います。
まずは、このプランについて、政策シンクタンク PHP総研 主席研究員. 荒田 英知さんにお話を伺いました。

2014年2月12日

2月12日(水)都市外交

音声ファイルをダウンロード

今週は、新知事が誕生して、ますます注目される東京の「都市づくり・街づくり」に改めて注目!
今朝、エディットしたワードは「都市外交」!

東京都の年間予算、その額およそ13兆円。
これは、インドネシアやスウェーデンの国家予算に匹敵すると言われています。

そんな東京が、国とは別に独自に進める「外交」が、「都市外交」と呼ばれるもの。
外交といえば、本来外務省が中心となって行う“国の仕事”ですが、なぜ東京都は、独自の外交を行っているのでしょうか?

政策シンクタンク PHP総研 主席研究員. 荒田 英知さんにお話を伺いました。

2014年2月13日

2月13日(木)通勤都民

音声ファイルをダウンロード

今週は、新知事が誕生して、ますます注目される東京の「都市づくり・街づくり」に改めて注目!
今朝、エディットしたワードは「通勤都民」!

通勤都民とは、簡単にいえば、他県で暮らしながら仕事で都内に通う人々の事。
昼間の東京には毎日、290万人近くが他県から流入しているそうです。

今朝は通勤都民の実態や、都営バス・地下鉄の24時間かの可能性について、エディットしてみました。

2014年2月17日

2月17日(月)クロソイド曲線

音声ファイルをダウンロード

連日熱戦が続いています、ソチ・オリンピック。
そこで今週は、「スポーツの進化」に注目!
今朝、エディットしたワードは「クロソイド曲線」!

41歳の「レジェンド」・葛西紀明選手が、スキージャンプラージヒルで銀メダルを獲得しました。
このジャンプ競技ですが、このソチオリンピック、新たな理論を駆使したジャンプ台が使用されている事をご存知でしょうか?

それが、「クロソイド曲線」と呼ばれるもの。
この新しいジャンプ台、選手にとって優しいジャンプ台なんだそうです。

今朝は、元・全日本アルペン・ナショナルチーム コーチで、
スポーツライターの伊藤龍治さんに、お話しを伺いました。

2014年2月18日

2月18日(火)臨場感ボブスレー

音声ファイルをダウンロード

連日熱戦が続いています、ソチ・オリンピック。
そこで今週は、「スポーツの進化」に注目!
今朝、エディットしたワードは「臨場感ボブスレー」!

昨日から始まったボブスレー競技。
残念ながら今回は不参加となりましたが、日本でも下町ボブスレーの挑戦があり、開幕前から注目されている競技の一つです。

そんなボブスレーの公式練習で試験的に導入されたのが「オメガ測定装置」。
オリンピックの公式時計を担当するオメガが開発した、ボブスレーがより楽しくなる装置なんです。

今朝はフリライターの漆原 次郎さんに、詳しくお話しを伺いました。

2014年2月19日

2月19日(水)ヴァーチャル・ボディデザイン

音声ファイルをダウンロード

連日熱戦が続いています、ソチ・オリンピック。
そこで今週は、「スポーツの進化」に注目!
今朝、エディットしたワードは「ヴァーチャル・ボディデザイン」!

今朝は、取り上げたのはスピードスケートの新技術。
日本代表選手の公式レーシングスーツに施された技術、ヴァーチャルボディデザイン。
最新の3Dコンピュータグラフィックスで選手の動作を再現し、そこから皮膚の伸縮量、方向などを解析して作るレーシングスーツです。

さらにこのレーシングスーツには、少しでも空気抵抗を減らそうという工夫が、、、
元・全日本アルペン・ナショナルチームコーチでスポーツライターの伊藤 龍治さんに、詳しく解説していただきました。

2014年2月20日

2月20日(木)カーリングタウンTOKORO

音声ファイルをダウンロード

連日熱戦が続いています、ソチ・オリンピック。
そこで今週は、「スポーツの進化」に注目!
今朝、エディットしたワードは「カーリングタウンTOKORO」!

今朝取り上げたのは、今大会も日本代表が活躍を見せました、カーリング競技。
今回注目されたのが、出産を経てオリンピックに帰ってきた「カーママ」こと、小笠原、船山の両選手。
そんな2人が生まれ育ち、日本カーリング界をリードし続ける、小さな町がある事をご存知でしょうか?

それが、北海道常呂町(※現在は合併し、北見市の一部。)
日本カーリング界の中心地なんですが、一体どんな街なんでしょうか?
今朝は、選手として長野オリンピックに出場、カーリング女子日本代表の元コーチ・近江谷好幸さんに、詳しく解説していただきました。

2014年2月24日

2月24日(月)エコ・リンク

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「エコ・リンク」!
スケートといえば、屋外のリンクは普通、冬以外は使う事が出来ません。
しかし、このエコリンクは、オールシーズン対応で、屋外でも一年中設置が可能な夢のリンク!

その秘密は素材。
氷ではなく、ポリエチレンというプラスックの樹脂で作られたもので、スケート靴で滑れば、本物のアイススケートに近い感覚でスケートを楽しむ事が出来ます。

各地のレジャー施設などに登場し、カップルや家族連れに大人気となっています。

今朝は、エコリンクの「XTRAICE」を取り扱っている
株式会社「アストロ」・スポーツ施設営業部の岸洋平さんにお話を伺いました。

2014年2月25日

2月25日(火)大森のりブーム2014

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「大森のりブーム2014」!
皆さんは、東京の特産品といえば何を想像しますか?
江戸から昭和にかけて大森の街で盛んに作られた特産品「のり」が今、昔と姿を変え、再び脚光を浴びています。

東京湾が埋め立てられる前は、海苔の全国的な産地として賑わっていた大森。
昭和初めの最盛期には、1000軒もの海苔問屋さんがあったといいます。

そんな歴史を受け継ぐ大森の街で、海苔を使った新たな商品が生まれ、ちょっとした海苔の再ブームになっています。
それが、海苔を使ったスイーツ。

今朝は、御菓子処「大黒屋」4代目・池田栄彦さんにお話を伺いました。

2014年2月26日

2月26日(水)サクラ基金

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「サクラ基金」!
2月5日に、日本気象協会が今年のソメイヨシノの第一回開花予想を発表しました。
それによると、東京は、3月31日の予想となっています。

そんな中、都内有数の桜の名所・目黒川が流れる目黒区が、桜をより楽しんでもらおうと、
「目黒のサクラ基金」なる取り組みをスタートします。
これは桜の保全に寄付金を募るもの。
現在目黒区内には約2300本の桜の木があるんですが、その4割にあたる約1000本が、
植え替えの目安となる樹齢60年を10年以内に迎えるためなんです。

今朝は、日本人と桜について、桜ウォッチャーの中西一登さんにお話を伺いました。

2014年2月27日

2月27日(木)スポーツプロモーター制度

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「スポーツプロモーター制度」!
これは板橋区がスポーツの推進を図るべく、来年度からスタートさせる制度です。東京オリンピック・パラリンピックを見据え、オリンピックなどで入賞経験があるトップアスリートを非常勤職員として採用。
選手の指導や育成、スポーツ事業の企画の立案に力を注いでもらおうというもの。
その第一号として、ロンドンオリンピック競泳女子メドレーリレーで銅メダルを獲得した、

2020年に向け、いち早く動き始めた板橋区。
世界を知るトップ選手が身近で教えてくれるというメリットは、子どもたちには大きな力となりそう。
そして、世界的な選手を起用する裏には、もう一つ大きな狙いがあるようなんですが…

今朝は、スポーツライター・小林信也さんにお話を伺いました。

About 2014年2月

2014年2月にブログ「TOKYO DICTIONARY」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。