« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月 アーカイブ

2014年1月 1日

1月1日(水)お年玉ナー

音声ファイルをダウンロード
今週は押さえておきたい“年末年始のお作法”に注目!
今朝、エディットしたワードは「お年玉ナー」!
親戚で集まったりする機会も多いお正月、といえば、お年玉が付き物。
元日の朝、これからお年玉をあげたり、もらったりする方も多いのではないでしょうか?

そんなお年玉にも、押さえておきたいお作法があります。
今朝は、和文化研究家・三浦康子さんにお話を伺いました。

2014年1月 2日

1月2日(木)開運おみくじ2014

音声ファイルをダウンロード
今週は押さえておきたい“年末年始のお作法”に注目!
今朝、エディットしたワードは「開運おみくじ2014」!
皆さん初詣にはもう行かれましたか?

初詣先で、おみくじを引いて今年一年の運勢を占う。
日本のお正月の風景ですよね。

そんなおみくじにも、知っておきたい作法があります。
今朝は、和文化研究家・三浦康子さんにお話を伺いました。

2014年1月 6日

1月6日(月)ヨザル夫婦

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「ヨザル夫婦」!
ヨザル、というのは、南米に生息するお猿さん。
野生動物としては珍しく、子育てをパパとママが協力して行い、決まった相手と一生を添い遂げる動物なんです。

そんなヨザルに例えた、新しい夫婦のあり方というのが、ヨザル夫婦。
簡単に言えば、働き女子とイクメンの夫婦。
共働きで、仕事も育児もハーフ&ハーフ。
パパは育児を、“手伝う”という感覚ではなく、主体的に行う。という特徴があるそう。

この背景には一体どんな事情があるのでしょうか?
出産・育児を応援する通販マガジン「赤すぐ・妊すぐ」編集長、佐々木寛子さんにお話を伺いました。

2014年1月 7日

1月7日(火)○2婚(まるにこん)

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「○2婚」!
この「○2婚」とは、離婚の事を「バツ」と言いますが、
○2婚とは、「再婚」を表す新しい言葉なんです。

「×イチで再婚します。」というよりも、「○2婚します!」と言った方が、前向きな印象ですよね?

この言葉が今年流行の兆しを見せているのには、どんな事情があるのでしょうか?
結婚情報誌「ゼクシィ」編集長・伊藤綾さんにお話を伺いました。

2014年1月 8日

1月8日(水)ありのママ採用

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「ありのママ採用」!
就職活動シーズン真っ直中ですが、今朝取り上げたのは大学生の就職ではなく、企業が注目する、ミドル層のママ世代の女性の採用。

これは、家事・育児を経験してきたママの経験そのものをスキルと認め、まさに「ママのありのままの力を貸して下さい」という考え方なんだとか。

今朝は、株式会社リクルートジョブズ・ジョブズリサーチセンター・センター長の平賀充記さんにお話を伺いました。

2014年1月 9日

1月9日(木)語(ご)・もてなし

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「語(ご)・もてなし」!
「語もてなし」。
これ、どんな意味の言葉かと言いますと、外国人観光客を
言葉で“おもてなし”したい、というニーズの高まりを表す言葉なんだそうです。

それもそのはず、2020年には、年間の訪日外国人の数は、今の3倍、2500万人に達すると予想されています。

そんな中、語学習得を目指す人のすそ野が広がりつつあります。
特徴は、これまでそれほど外国人が訪れる事が多くなかった
サービスの現場に広がっている事だそうです。

今朝は『ケイコとマナブ』編集長・根岸菜穂子さんにお話を伺いました。

2014年1月13日

1月13日(月)MERI

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「MERI(メリ)」!
MERI。
これは、布で出来た草履(ぞうり)なんですが、元々「布草履」とは、青森の小さな町で生まれた、室内履き用の布で出来た草履。

使わない衣服を処分するのがもったいと、布を使って草履を作った事が始まりで、布ですが、しっかり鼻緒が付いていて、独特の履き心地なんだそう。

東京で繊維業を営んでいた下町の小さな工場に、ある日青森の布草履の工房が、切れ端の布を分けてもらえないか、と依頼してきた事がキッカケで交流がスタートし、そこから生まれた商品なんです。

今朝は、MERIを製造・販売するオレンジトーキョー株式会社、石河郁子さんにお話を伺いました。

2014年1月14日

1月14日(火)いざか族

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「いざか族」!
この「いざか族」とは、週末の早い時間帯に居酒屋を利用する家族の事。
ひと昔前は正直、「小さな子供を連れて居酒屋なんて…」と、思われる事が多かったですよね?

それが今、お子様向けメニューやキッズルームを設けるお店が続々登場!
一家団らんの場として、居酒屋が注目を集めているそうです。

その背景には一体、どんな事情があるのでしょうか?
ホットペッパー グルメリサーチセンター・センター長、
稲垣 昌宏 さんにお話を伺いました。

2014年1月15日

1月15日(水)宇宙就活

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「宇宙就活」!
宇宙就活。
これは「働く場として宇宙業界を考える」をコンセプトに、
宇宙関連企業を参集した国内唯一の就職セミナーです。
2006年から、学生を主体にスタートしたこのセミナー、今年で8回目の開催となるそうです。

宇宙関連のお仕事といえば、宇宙飛行士とかJAXAなど、
一部のエリートだけのお仕事と思われがちかもしれませんが、そうではないんです。
実は宇宙に関われる仕事には様々なものがあり、セミナーも若者たちでにぎわいを見せているといいます。

今朝は、「宇宙就職案内」の著者で宇宙ライターの林公代さんにお話を伺いました。

2014年1月16日

1月16日(木)TOKYOコインパーキング

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「TOKYOコインパーキング」!
駐車場用の土地が少ない東京では、仕事でプライベートで、コインパーキングを便利に使っている方も多いと思います。
そんなコインパーキング、海外ではあまり見かける事のない、日本独自の文化なんです。

しかもこれ、東京生まれだという事、ご存知でしたでしょうか?
第一号が出来たのは、1991年のことで場所は「上野」。意外に歴史の浅い文化なんですね。

そんな東京生まれのコインパーキング。
日本の景気や経済と密接な関わりを持つ興味深い存在でもあるそうなんです。

今朝はマーケティングコンサルタント・弓削徹さんにお話を伺いました。

2014年1月20日

1月20日(月)特化大学

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「特化大学」!
特化大学というのは、特定の業種への就職を有利にするべく、
学びのカリキュラムを、その職業や業種に特化した大学の事。

今、総合大学の中にも、特色のある学部や学科が生まれ、その波は全国に広まっていると言います。

今朝は、「就活のコノヤロー」という本の著者で、大学ジャーナリストの石渡嶺司さんにお話を伺いました。

2014年1月21日

1月21日(火)ゴミ出しアプリ

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「ゴミ出しアプリ」!
スマホをお使いの方は「便利な機能」に、「ゲーム」に、「音楽」に、いろんなアプリをダウンロードしてお使いかと思います。
そんな中、杉並区が生活に役立つ情報を配信するアプリを開発し、
年明けからサービスをスタートさせています。

それがゴミ出しアプリ『なみすけのごみ出し達人(マスター)』。
地域住民なら誰もが知っておく必要のあるゴミ出しに関する情報配信を行うアプリ。
誰でも簡単に利用可能なもので、区のホームページ上でQRコードを読み取れば、ごみの分別や収集カレンダーなどの情報が得られるというもの。

今月6日から無料で利用可能となっていて、開始から10日ほどで、延べ1700件以上のダウンロードを記録したそうです。

そんなアプリについて、杉並清掃事務所・所長の林田信人さんにお話を伺いました。

2014年1月22日

1月22日(水)上野東京ライン

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「上野東京ライン」!
これまで、宇都宮線、高崎線、常磐線の3つの路線は、上野駅が終点でした。
上野東京ラインとは、これらの路線を東京駅まで走らせ、東京駅が終点である東海道線と直通運転する事を目指し、作られる3、8キロの新しい路線。
2014年度末には、開通する予定となっています。

今朝はこの新しい直通ルートについて、
「山手線と東海道新幹線はどちらが儲かっているのか?」の著者で
鉄道ジャーナリストの中嶋 茂夫さんにお話を伺いました。

2014年1月23日

1月23日(木)6640

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「6640」!
この数字、実は都内にあるコンビニエンスストアの数なんです。
(※2013年春時点。)

今や、生活の中に欠かせない存在になっている、コンビニエンスストア。
全国におよそ5万店、市場規模は9兆円を超えると言われています。

そんなコンビニが日本にできてから、今年で41年目。
去年は、コンビニコーヒーのヒットなど、常に新しいサービスが導入されています。

今朝は、様々な業種に向け、専門的なコンサルティングを行っている、
株式会社船井総合研究所 執行役員・上席コンサルタントの岡 聡さんにお話を伺いました。

2014年1月27日

1月27日(月)コマ大戦

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「コマ大戦」!
日本のものづくり職人たちが、熱い戦いを繰り広げる、、、
その名も「全日本製造業コマ大戦」。

抜群の技術を誇る日本の製造業の職人たちが、自社の技術を注ぎ込み、コマを作り、それを戦わせて日本一を決めようというもの。

2014年1月28日

1月28日(火)べジタラブ


音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「べジタラブ」!
特産の野菜を使った婚活を仕掛ける、東京都清瀬市。
実は清瀬市、都心からそれほど離れていないのですが、知られざる野菜王国なんです。

ニンジンとほうれん草の出荷量は、都内第一位。
特にニンジンが特産品として知られていて、ニンジン焼酎、ニンジン石鹸といった商品もあるそうです。

そんな野菜王国の清瀬市が仕掛ける婚活事業「べジタラブ」、、、

今朝は、清瀬市企画課の稲場良輔さんにお話を伺いました。

2014年1月29日

1月29日(水)ソーシャルギフト

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「ソーシャルギフト」!
その名の通り、ソーシャルメディアを使って贈るギフト。

広がり見せるソーシャルギフトについて、ギフト専門サイト COCOMOを運営する、株式会社エンファクトリーの、清水正樹さんにお話を伺いました。

2014年1月30日

1月30日(木)バイト争奪戦

音声ファイルをダウンロード

今朝、エディットしたワードは「バイト争奪戦」!
今、首都圏を中心に、アルバイトの数が不足しているそうです。

そんなバイト争奪戦が繰り広げられている今、各企業が人材を確保する為、バイト現場に様々な「付加価値」を付け始め、トレンドとなりつつあるそうなんです。

今朝は、社会保険労務士・庄司英尚さんにお話を伺いました。

About 2014年1月

2014年1月にブログ「TOKYO DICTIONARY」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。